桂文珍のニュース

高畑充希『煙霞-Gold Rush-』インタビュー

NeoL / 2015年07月11日09時21分

それまであまり会話もしたことなかったんですけど、あの瞬間バディとしての2人の関係性が決まったような気がします」 ──桂文珍さん、木村祐一さん、木下ほうかさん、尾上寛之さんなど、共演陣の存在感、関西感も凄そうです(笑)。 高畑「役柄上はコワモテだけど、みんな本当にいい方で。でも関西人って、やっぱり人との距離感が近いんですかね(笑)。撮影期間中にすごく仲良くさ [全文を読む]

千原ジュニアが落語界の“絶対王者”桂文珍と対談!

Smartザテレビジョン / 2016年11月27日12時00分

今回は、ジュニアが「ウケ続けている“絶対王者”」と表現する桂文珍との対談が実現。ジュニアは、「落語との出会い」や「ネタ作りの秘密」「若手落語家への想い」などさまざまな質問を文珍へ投げ掛ける。 さらに、ジュニアが「『芸人の落語家転身』はどう思いますか?」と切り込むと、文珍は「落語やってよ!」とジュニアを落語会にスカウトする場面も。これにはジュニアも「やってい [全文を読む]

【TBSオンデマンド】居酒屋もへじ3-嵐の恋- 8月6日(水)よる11:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2014年08月06日14時59分

出演は、店に居候する老人に桂文珍、もへじに恋心を寄せる薬剤師に岸本加世子、常連客に角野卓造、井上順、六平直政、奈良岡朋子らおなじみの名優陣も顔を揃え、涙あり笑いありの珠玉のドラマをお送りします。水谷豊と藤山直美が初共演となる本作。見逃した方も、もう一度見たい方もぜひ、TBSオンデマンドでお楽しみください! 第1弾、第2弾も好評配信中です。居酒屋もへじ3-嵐 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】ドラマ特別企画「居酒屋もへじ2―あなたとわたし―」8月7日(水)よる11:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2013年08月07日14時49分

共演は若尾文子、岸本加世子、角野卓造、井上順、六平直政、大和田美帆、高田翔、緒形幹太、桂文珍、奈良岡朋子ら名優たちが顔を揃えました。細やかな心のふれあいと思いやりが紡いだ上質のドラマを、ぜひTBSオンデマンドでお楽しみください!ドラマ特別企画「居酒屋もへじ2―あなたとわたし―」【出演】水谷豊、若尾文子、岸本加世子、角野卓造、井上順、六平直政、大和田美帆、高 [全文を読む]

七代目笑福亭松喬襲名披露公演 全国14カ所で開催

スポニチアネックス / 2017年07月20日18時28分

全国各地で開催される襲名公演には桂文枝(74)、笑福亭鶴瓶(65)、桂ざこば(69)、桂福団治(76)、桂南光(65)、桂文珍(68)、桂米団治(58)らが出演。さらに東京から桂歌丸(80)、笑福亭鶴光(69)、春風亭小朝(62)ら蒼々たるメンバーが応援に駆けつける。 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】「居酒屋もへじ-母という字-」本日6月28日(火)よる11:00より見逃し配信スタート!

PR TIMES / 2016年06月28日15時20分

そのほか、岸本加世子、角野卓造、井上順、桂文珍、奈良岡朋子ら、名優陣が顔をそろえます。放送を見逃した方も、もう一度見たい方も、ぜひTBSオンデマンドでご覧ください![画像: http://prtimes.jp/i/3065/653/resize/d3065-653-835181-1.jpg ]作品紹介居酒屋もへじ-母という字-【出演者】水谷 豊、一路真輝、 [全文を読む]

ピース又吉、芥川賞『火花』に「こんなん俺でも書けた」と批判されるも沈黙!! 小倉智昭にブチ切れた勢いは?

日刊サイゾー / 2016年04月21日21時00分

19日、ピースの又吉直樹が東京・神保町花月で、落語家の桂文珍と『神保町大阪文化祭!』のイベントに登場した。又吉は、芥川賞受賞・累計発行部数約240万部を突破した自身の処女小説『火花』(文藝春秋)の次回作について「火花のプレッシャーはもうない」「アイデアが降りてきている」と語り、自信をのぞかせた。しかし、横にいた文珍から「(『火花』に賞を与えた)文藝春秋は何 [全文を読む]

3カ月で1,150食以上の販売実績!独特の食感がクセになる猪肉・ジビエ料理 「ボタンしゃぶしゃぶ」を3月31日までの期間限定プランで提供!

@Press / 2015年11月04日11時00分

初代桂春團治、二代目三遊亭百生、三代目桂米朝、二代目桂枝雀、二代目桂ざこば、三代目笑福亭仁鶴、桂文珍など多くの演者がいます。 [全文を読む]

「サマソニ」原点回帰で福田萌「うずうずする!」

Smartザテレビジョン / 2015年07月10日09時00分

大谷いわく「マーティはよしもとで言うと“桂文珍さんクラス”!」と、称するほどのギターのカリスマだが、マーティもことしのサマソニに出演することが決定。同番組で緊急発表し、ますます「サマソニ」のメンバーが見逃せないラインナップとなった。 その他、斉藤和義の「優し過ぎる」エピソードや、夏フェス初参戦のゴールデンボンバーのVTRコメント、「パネルクイズ アタック [全文を読む]

【TBSオンデマンド】居酒屋もへじ4-恋という字- 本日6月9日(火)よる11:00より見逃し配信スタート!

PR TIMES / 2015年06月09日15時07分

その他、着付け教室の先生に若尾文子や、桂文珍、岸本加世子ら、名優陣が顔を揃えます。水谷豊と高島礼子が初共演となる本作。放送を見逃した方も、もう一度見たい方も、ぜひTBSオンデマンドでご覧ください!第1~3弾も好評配信中です。[画像: http://prtimes.jp/i/3065/511/resize/d3065-511-103735-0.jpg ]居酒 [全文を読む]

森山未來が「オール関西キャスト作」でドラマ復帰!

Smartザテレビジョン / 2015年04月25日06時00分

森山(兵庫出身)のほか、ヒロイン役に高畑充希(大阪出身)、さらには桂文珍(兵庫出身)ら個性派キャストが勢ぞろい。監督は、上岡龍太郎の長男で映画「マエストロ!」も監督した小林聖太郎(大阪出身)。脚本はドラマ「花咲舞が黙ってない」などで知られる江頭美智留(兵庫出身)。主要キャストとスタッフを関西出身者でそろえている。■森山未來のコメント――今回、出演を決めた理 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】NHK『週刊ニュース深読み』に、女装タレントのブルボンヌ登場。「介護報酬削減」を議論。

TechinsightJapan / 2015年01月18日17時30分

この日のテーマは“介護報酬削減 誰が担う? どう担う?”、ゲストは介護問題に詳しい専門家3名とブルボンヌ、そして落語家の桂文珍である。 ブルボンヌは1971年生まれ、早稲田大学第一文学部を中退とされている。大学在学中からゲイのためのパソコン通信「UC-GALOP」を立ち上げたり、女装パフォーマンス集団「アッパーキャンプ」を結成するなどリーダーシップを発揮。 [全文を読む]

岡村隆史、『いいとも』最終回特番に出演を志願「出たいと意志表示。飛び込みかも」

Business Journal / 2014年01月31日05時00分

これを受け相方・矢部浩之が「でも、(『いいとも』の歴代レギュラー出演陣の)みなさん忙しいから、そんなことになんのかな、(スケジュールが)空いたらファーと来て」と言うと、岡村は「錚々たるメンバーやからな、俊ちゃん(田原俊彦)も来るかな、サッチー(野村沙知代)も……」と、東野幸治、桂文珍、渡辺正行、篠原涼子、田中康夫など過去の“いいともレギュラー陣”の名前を [全文を読む]

「国分出演はスポンサーを失う」TBS朝番組リニューアル、波瀾のキャスティング

サイゾーウーマン / 2013年12月24日09時00分

みのの降板から1カ月後の11月25日から「アンカーマン制」と銘打ち、ラサール石井、やくみつる、大和田獏、桂文珍、水道橋博士の5人を日替わりで出演させ、コメンテーター兼進行役という位置づけで『朝ズバッ!』を任せていた。 [全文を読む]

旅番組ナレーターに向いてなかった知性派女優を女性作家指摘

NEWSポストセブン / 2013年02月12日16時00分

桂文珍、矢崎滋といった定番ナレーターたちの腕にはほれぼれしてしまいます。『世界ふれあい街歩き』が登場した際、斬新な手法には、一気に注目と人気が集まりました。その後は続々と、他局でも似たような番組が増えました。でも、ただ真似しているわけにもいかない。「違い」を出そうと焦るあまり、妙な演出に走った番組もあるように思います。 たとえば、『トラベリックス~世界体感 [全文を読む]

フォーカス