角田誠のニュース

清水が鹿島戦でのDF角田誠の中指立て挑発行為を謝罪…角田「人として本当にしてはいけない事」

4 / 2017年03月19日20時01分

▽清水エスパルスは19日、18日に行われた明治安田生命J1リーグ第4節の鹿島アントラーズ戦にて、DF角田誠が行なった挑発行為を謝罪した。また、角田本人も謝罪している。 ▽角田は、鹿島戦に先発出場。しかし、試合中に鹿島FW鈴木優磨に対して中指を立てた行為が中継に映され、試合中から清水ファンを始め多くの人々がSNSなどで問題視していた。 ▽清水の発表によると、 [全文を読む]

中指立てた清水DF角田誠、1試合の出場自粛と制裁金の処分が決定

3 / 2017年03月21日17時41分

清水エスパルスは21日、相手選手に対して挑発行為を行ったDF角田誠について、J1リーグ戦1試合の出場自粛と制裁金の処分を科すことを決定したと発表した。 角田は18日にIAIスタジアム日本平で開催されたJ1第4節の鹿島アントラーズ戦(2-3)で、鹿島FW鈴木優磨に対して中指を立てる挑発行為を行ったことが問題視され、19日にクラブ公式サイトを通じて謝罪。代表取 [全文を読む]

清水が中指立て挑発行為のDF角田誠への処分を発表…1試合の出場自粛と制裁金で磐田との“静岡ダービー”を欠場

3 / 2017年03月21日17時39分

▽清水エスパルスは21日、DF角田誠に対する処分を発表した。1試合の出場自粛と制裁金の処分が科される。 ▽角田は、18日に行われた明治安田生命J1リーグ第4節の鹿島アントラーズ戦にて、鹿島FW鈴木優磨に対して中指を立てる挑発行為を行い、試合中継などにもその様子が映されていた。 ▽クラブと角田は19日に謝罪を発表し、左伴繁雄代表取締役社長は「懲罰規定に則り、 [全文を読む]

清水がDF角田誠に処分、1試合出場自粛と制裁金…鹿島戦で挑発行為

3 / 2017年03月21日17時27分

清水エスパルスは21日、今月18日に行われた明治安田生命J1リーグ第4節の鹿島アントラーズ戦で挑発行為をしたDF角田誠に対し、リーグ戦1試合の出場自粛と制裁金の処分を科すと発表した。 角田は18日の鹿島戦で、相手チームのFW鈴木優磨に向けて中指を立てる挑発行為をした。清水は翌19日、「クラブを通じて鹿島アントラーズの選手、関係者の皆様に謝罪を行いましたこと [全文を読む]

清水、“中指事件”のDF角田誠に関して謝罪…社長「J1復帰の出鼻を挫く蛮行」「厳正なる処分を課す」

3 / 2017年03月20日12時36分

清水エスパルスは19日、DF角田誠の挑発行為についてクラブ公式サイトで謝罪した。 角田は18日にIAIスタジアム日本平で行なわれたJ1第4節の鹿島アントラーズ戦(2-3)の前半15分、鹿島FW鈴木優磨に対して中指を立てる挑発行為を行い、ファンから批判が殺到していた。 クラブは公式サイト上で「角田選手は今回の行為を深く反省し、クラブを通じて鹿島アントラーズ選 [全文を読む]

清水がFW北川航也とDF角田誠の契約更新を発表

3 / 2016年12月27日20時23分

▽清水エスパルスは27日、FW北川航也(20)とDF角田誠(33)の2選手に関して契約を更新したことを発表した。 ▽北川は今シーズン、明治安田生命J2リーグ30試合で9ゴールを記録。天皇杯では4試合に出場した。一方の角田は、J2リーグ23試合に出場し、1ゴールを記録。天皇杯は1試合に出場した。 [全文を読む]

清水vs鳥栖 試合記録

2 / 2017年05月14日14時59分

【J1第11節】(アイスタ) 清水 1-1(前半1-0)鳥栖 [清]チアゴ・アウベス(23分) [鳥]水野晃樹(90分+4) [清]六平光成(72分)、角田誠(90分+6) 観衆:14,172人 主審:東城穣 副審:山際将史、植田文平 [清水エスパルス] 先発 GK 13 六反勇治 DF 5 鎌田翔雅 DF 3 犬飼智也 (71分→DF 45 角田誠) D [全文を読む]

【柏vs清水プレビュー】柏は前節今季初の無失点勝利…静岡ダービーに敗れた清水とホームで対戦

2 / 2017年04月07日20時05分

文:鈴木潤 ■清水エスパルス センターバックの軸である角田誠が復帰 【プラス材料】 まず大きいのは、センターバックの軸となる角田誠が出場自粛から復帰したことと、4月に入って多くのけが人が練習復帰してきたこと。角田以外は今節の先発はないだろうが、復帰して意欲的にプレーする選手が増えたことで、練習自体のレベルが上がっている。そのためレギュラー組の危機感も強ま [全文を読む]

【清水vs鹿島プレビュー】清水は約3年ぶりにJ1で連勝…鹿島は公式戦3連勝中

2 / 2017年03月17日20時15分

■清水エスパルス 負傷の角田誠に替わるセンターバックの代役に注目 第3節新潟戦の勝利で、J1では約3年ぶりの連勝を果たした。2勝1敗の6位に浮上すると同時に、自分たちの戦い方に大きな手応えを得た。今節は昨年2冠を獲得した鹿島との戦いだが、ひとつ勝ち越したことによって、「負けられない」ではなく、「思いきりチャレンジさせたい」(小林伸二監督)という姿勢で臨める [全文を読む]

闘莉王が実戦デビュー、京都はJ1清水に逆転勝ち

2 / 2017年02月01日21時31分

以下、出場メンバー ▽1本目 [清水] 植草裕樹、ビョン・ジュンボン、村松大輔、松原后、角田誠、白崎凌兵、村田和哉、竹内涼、枝村匠馬、鄭大世、練習生 [京都] 清水圭介、湯澤聖人、田中マルクス闘莉王、吉野恭平、本多勇喜、エスクデロ競飛王、染谷悠太、イ・ヨンジェ、望月嶺臣、石櫃洋祐、大黒将志 ▽2本目 [清水] 六反勇治、ビョン・ジュンボン(24分→六平光 [全文を読む]

フォーカス