久野静香のニュース

「ちょい飲み」が楽しめるタイプのコーヒーショップ

ぐるなび / 2016年03月30日11時10分

日本テレビアナウンサーの久野静香さんが、「スターバックスコーヒー・丸の内新東京ビル店」(東京都千代田区)訪れた。 こちらの店舗ではコーヒーなどに加え、ワインやビールも楽しむ事が出来る。ワインは赤、白、スパークリングそれぞれ2種類の計6種類、ビールはドイツやベルギー産など3種類が用意されている。オシャレなグラスにセットされた「ワイン&スイーツセット」(120 [全文を読む]

山岸アナ引退で後任の久野静香アナ。期待大も同僚がドン引きした男前な趣味とは?

週プレNEWS / 2015年09月20日06時00分

9月いっぱいで芸能界を"寿引退"するフリーアナの山岸舞彩アナに代わり、10月から入社4年目の久野静香アナが『NEWS ZERO』の後任を務めることが発表された。 「元々『ZERO』の金曜日キャスターだったんですが、山岸アナが担当していた月曜~木曜日キャスターにシフト。彼女は落ち着いた雰囲気を持っていて、ミスも非常に少ない。見ていて非常に安心感があります」( [全文を読む]

日テレ・久野静香アナが「世界一臭い缶詰」を嗅いで食べる!スゴすぎる体当たりレポートが大絶賛の嵐 「適応能力高すぎィ!」「可愛いし絶対いい人」

AOLニュース / 2015年09月17日17時00分

9月16日に放送された日本テレビ系の『ザ・世界仰天ニュース 3時間SP』で、体当たり取材を見事にやってのけた久野静香アナウンサーが「適応能力が高すぎる!」とネット上で話題となっている。 今回、「世界一臭い缶詰工場 シュールストレミング」への潜入レポートとしてスウェーデンを訪れた久野アナ。シュールストレミングとは塩漬けのニシンの缶詰で主にスウェーデンで生産・ [全文を読む]

影まで美しいフルーツパフェ

ぐるなび / 2015年08月03日15時10分

リポーターの久野静香さんが、「カフェコムサ 銀座店」(東京都中央区)を訪れた。 紹介されたのは、旬の桃がまるで花のように盛りつけられ、影まで美しいフルーツパフェ「岡山県産 白桃のパフェ」。厳選された美しく熟した桃だけを使用しているため、良い桃が入らない場合は出さないこともあるというこだわりの”美スイーツ”だ。パイ生地・シャーベット・生クリームの土台の上に薄 [全文を読む]

民放各局の新人アナたちが続々デビュー。今年の注目は日テレの美女アナコンビ!

週プレNEWS / 2012年07月07日12時00分

そんななか、女子アナ評論家の戸部哲也氏が注目するのは、日本テレビの杉野真実アナと久野静香アナだという。 「日本テレビはアナウンス部長の意向もあり、約5年前から実力重視の採用を続けてきたんです。おかげで華のある女子アナが少なくなっていたんですが……今年は違いました(笑)。夏目三久アナが昨年1月に退社して以降、日テレはスター不在でしたが、今後はかなり期待でき [全文を読む]

赤江珠緒「産休突入」で気になる女子アナたちの妊活ナマ現場

アサ芸プラス / 2017年04月09日17時57分

その点、吉田アナは、以前に番組で『ピル使ってます』と告白したこともあり、そのあたりの管理はきちんとできていると思いますよ」(前出・丸山氏) 他局のオメデタ予備軍に目を向けると、真っ先に浮上したのが日本テレビの久野静香アナ(28)だ。局関係者が妊活現場を明かす。「一般男性と結婚したばかりで、わざわざ2月9日の肉の日を選んで入籍したほどの肉好き。休日は旦那さん [全文を読む]

フジテレビ関係者「ウチにはスキャンダルも数字もない」と嘆息

NEWSポストセブン / 2017年01月12日07時00分

日テレでは久野静香アナ(27)が水卜麻美アナ(29)率いる“水ト会”に反旗を翻し“久野会”を開催。テレビ朝日では田中萌アナ(25)が不倫騒動を起こすもおとがめナシ。ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が絶好調だったTBSでは吉田明世アナ(28)、林みなほアナ(26)と結婚ラッシュ。民放各局の女子アナ界は話題豊富に見えるが、その一方で──。 「ウチはスキャンダル [全文を読む]

日テレ「水卜会」メンバー外の笹崎里菜「久野会」に鞍替えか

NEWSポストセブン / 2017年01月07日07時00分

『NEWS ZERO』の久野静香アナ(27)だ。 「久野は水卜会を脱退し、小熊美香(30)ら、報道の女子アナを集めて頻繁に食事会を開いている。それにすり寄るのが、ホステス出身で話題になった笹崎里菜(24)。元々“尊敬する人は水卜さん”と公言していたが、水卜会に誘われなかったため、次は久野に取り入ろうと必死です」(同前) ※週刊ポスト2017年1月13・20 [全文を読む]

『家売るオンナ』最終話、業界内から「掟破り」の声! 『仰天ニュース』使った奇策とは

サイゾーウーマン / 2016年09月17日16時00分

『アンビリバボー』で放送した事件が、翌週『仰天』で紹介されていた、なんてこともあった」(前出・編成マン) 最近はミステリースポットに潜入する「仰天なぞとき隊」や、アシスタントの久野静香アナウンサーが漁師として活躍するロケなど、再現ドラマ以外にも手を広げている『仰天ニュース』。今後は、『アンビリバボー』と差別化を図っていくのだろうか? (後藤港) [全文を読む]

『プレバト!!』『モニタリング』、14%超を記録! TBS絶好調も苦しい「女子アナ」問題

サイゾーウーマン / 2016年09月12日12時45分

日本テレビには水ト麻美、久野静香、鈴江奈々、小熊美香らがいます。テレビ朝日には『羽鳥慎一モーニングショー』の宇賀なつみ、『マツコ&有吉の怒り心党』の青山愛、『ミュージックステーション』の弘中綾香ら。しかしTBSの女子アナで思い浮かぶ人は誰かいるでしょうか? かろうじて『ひるおび!』で、MC・恵俊彰の横にいる江藤愛くらいですが、残念ながら局のエースとは言いづ [全文を読む]

日テレ・笹崎里菜 銀座で培ったフェロモンテクがいよいよ全開!(1)笑点で小遊三師匠を相手に…

アサ芸プラス / 2016年04月11日05時57分

他の出演女子アナは徳島えりかアナ(27)、中島芽生アナ(25)、杉野真実アナ(26)、久野静香アナ(27)、そして笹崎アナと同期入社の尾崎里紗アナ(23)と、美女ぞろいのメンバー構成だ。自己紹介の一番手となった笹崎アナは、そこでいきなり「フェロモン宣言」をかましたのだ。「ダンディー小遊三とセクシー笹崎となれるように、これからもまだまだ頑張ります!」 小遊三 [全文を読む]

リニューアルした日テレとTBSの深夜の報道番組 後塵拝す『NEWS23』の逆転は至難のワザ!?

日刊サイゾー / 2016年04月01日13時00分

視聴率で上をいく『ZERO』は小幅な変化で、サブキャスターだった久野静香アナ(月~木曜)、杉野真実アナ(金曜)が「ニュース担当」に降格。代わりに、元NHK新潟放送局のアナウンサーで、獨協医科大学国際協力支援センター国際疫学研究室・助教の小正裕佳子(こまさ・ゆかこ)アナ(32)がサブキャスターに就任。2年間天気を担当した塩川菜摘キャスターが卒業し、新たに良 [全文を読む]

抜擢美女アナ20人の“縄張り争い”を一斉実況!(3)日テレ、TBSが夜ニュース帯に抜擢したのは?

アサ芸プラス / 2016年03月13日09時57分

そもそも小正って誰よ?』と女子アナたちがこぼしているそうです」(日テレ報道部関係者) この大抜擢でワリを食ったのが、久野静香アナ(26)だ。昨年9月、前任の山岸舞彩(29)の寿退任を受けてメインキャスターに起用されたばかりだが、わずか半年でスポーツコーナー担当に「降格」となった。「同期の杉野真実アナ(26)と似て、地味すぎる。久野アナは『バンキシャ!』で鈴 [全文を読む]

『NEWS ZERO』『NEWS23』に対抗できるか? フジが深夜に異色の報道番組を放送へ

日刊サイゾー / 2016年03月02日21時00分

今春、両局ともキャスターを刷新し、『NEWS ZERO』は月~木曜サブキャスターの久野静香アナに替わり、元NHK新潟放送局アナウンサーで、2003年度の「ミス東大」&「ミス・オブ・ミス・キャンパス・クイーン・コンテスト」グランプリの小正裕佳子氏(獨協医科大学助教授)を抜擢。久野アナスポーツ担当となる。『NEWS23』はMC・膳場貴子アナ、アンカー・岸井成格 [全文を読む]

“清楚版”藤原紀香!?「NEWS ZERO」抜擢の32歳・小正裕佳子の気になるアノ事情

アサ芸プラス / 2016年02月17日09時58分

同番組のサブキャスターには、昨年10月から同局の久野静香アナが月曜から木曜、杉野真実アナが金曜を担当するなど、番組誕生から2人の女性キャスターで分担して担当するのが基本形だったが、今回はそれを一新。メインキャスターの村尾信尚キャスター同様に小正は平日全てに出演する予定だ。 小正ときいても、知らない人も多いだろうが、いったいどんな女子アナなのだろうか。週刊 [全文を読む]

日テレ『NEWS ZERO』の新キャスターは無名の大学助教 その思惑とは?

日刊サイゾー / 2016年02月13日09時00分

現在、月~木曜のサブキャスターを務める久野静香アナは、同じ曜日のニュース担当に降格する。MC・村尾信尚キャスター(月~金)、金曜サブキャスター・杉野真実アナ、曜日キャスターの櫻井翔(月)、桐谷美玲(火)は、そのまま留任となる。新体制のスタートは、3月28日月曜から。 全国的には、ほとんど無名に近い小正氏は実に異色な経歴をもつ。兵庫県宝塚市出身で、東京大学 [全文を読む]

日本テレビ『Oha!4』卒業の中田有紀の後任は若手局アナ“コスト削減策”鮮明に!

おたぽる / 2015年12月19日09時00分

視聴率10%程度(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を取る『NEWS ZERO』の山岸舞彩キャスターの後任でさえ、局アナの久野静香ですませたのです。中田アナが所属するセント・フォースでは、今回も当然営業はかけたようですが、早朝で大した視聴率も取れない番組に、フリーの大物女子アナを使う予算などありません」(テレビ関係者) 若手2人が後任となると、中田アナのファン [全文を読む]

水ト麻美アナ、後輩からの突き上げを食らい関ジャニ横山に別れを切り出した!?

アサ芸プラス / 2015年12月13日09時58分

さらに、自分のポジションを後輩に突き上げられ、危機感を募らせていたようです」(日本テレビ関係者) その後輩とは、久野静香アナのこと。11月から山岸舞彩に代わって「NEWS ZERO」に抜擢され、局内ではエース候補の呼び声も高い。その久野アナが水トアナに反旗を翻すように「久野派」を立ち上げて、日テレの女子アナはいまや分裂状態にあるのだとか。「これまで日テレを [全文を読む]

男よりも仕事!? 日本テレビ・水卜麻美アナが、関ジャニ∞・横山裕と破局か

日刊サイゾー / 2015年12月06日09時00分

11月から山岸舞彩に代わって『NEWS ZERO』に抜擢された久野静香アナが力をつけてきており、局内では彼女をエースに据えようという機運になっています。水卜アナは『横山と付き合っている女子アナ』というイメージがついたため、ジャニーズが出演している番組では起用しづらく、仕事も減っていた。そんな自分の置かれている崖っぷちな状況に気づいて、男よりも仕事にまい進し [全文を読む]

美女アナ10人の“フリー”な私生活は受難だらけ?「マツコが認めた日テレ・上田まりえは退社でどうなる?」

アサ芸プラス / 2015年12月05日17時57分

当初は上田アナが引き継ぐ予定だったのですが、上層部が久野静香アナ(26)の将来性を買って抜擢したのです」 退社後は松竹芸能に所属する予定だが、芸能界で活躍できるのか。テレビ局関係者はこう語る。「フジテレビのカトパンのようにスターアナではありませんが、なかなかナイスなボディは魅力的。10月まで担当していた生放送の『PON!』では、スカートから何回も奥が見えて [全文を読む]

フォーカス