本山雅志のニュース

北九州が37歳MF本山雅志と契約更新「1年でのJ2復帰を果たす」

超ワールドサッカー / 2016年12月27日18時39分

▽ギラヴァンツ北九州は27日、MF本山雅志(37)との契約更新を発表した。 ▽本山は鹿島アントラーズから今シーズン加入。明治安田生命J2リーグで36試合に出場していた。本山はクラブを通じてコメントしている。 「来季、ケガで出遅れてしまいますが、しっかり治して試合で活躍できるようにしたいと思います。1年でのJ2復帰という目標を果たすための力になれるよう、頑張 [全文を読む]

前十字靱帯損傷の37歳本山雅志、現役続行…北九州と契約更新

ゲキサカ / 2016年12月27日18時38分

ギラヴァンツ北九州は27日、MF本山雅志(37)との契約を更新したと発表した。 本山は鹿島から移籍1年目の今季、J2リーグ戦36試合に出場。しかし11月18日の練習中に右膝前十字靱帯を損傷していた。クラブを通じ「ケガで出遅れてしまいますが、しっかり治して試合で活躍できるようにしたい」と復活を誓った。 またクラブは大宮アルディージャから期限付きで加入していた [全文を読む]

J3降格の北九州、MF本山雅志の右ヒザ前十字靭帯損傷を発表…

超ワールドサッカー / 2016年11月21日13時30分

▽ギラヴァンツ北九州は21日、同クラブの元日本代表MF本山雅志が負傷したことを発表した。 ▽クラブ公式サイトによると、本山は18日のトレーニングで負傷。同日に北九州市内の病院で検査を行い、右ヒザ前十字靭帯損傷と診断されたようだ。全治に関する発表は手術後に行うとしている。 ▽本山は負傷の影響により20日に行われた明治安田生命J2リーグ最終節のモンテディオ山形 [全文を読む]

元日本代表MF本山雅志が在籍18年の鹿島に別れ 「プロ選手としてあるべき姿を追い求めたい」

超ワールドサッカー / 2015年11月26日18時13分

▽鹿島は26日、元日本代表MF本山雅志(36)が契約満了に伴い、今シーズンをもって退団することを発表した。▽本山は、1998年に東福岡から鹿島に入団すると、在籍18シーズンでクラブの21個ものタイトル獲得に貢献。今シーズンは若手の台頭もあり、リーグ戦6試合の出場にとどまっていたが、通算で365試合(38得点)の出場を記録していた。▽また、日本代表には200 [全文を読む]

鹿島・本山雅志が引退の柳沢に贈るメッセージ「ヤナさんが南米系の我が強いFWだったら現役時代の総得点数はもっと多くなったはず」

週プレNEWS / 2014年12月25日06時00分

そのひとりが、鹿島アントラーズで柳沢とチームメイトだった本山雅志である。そんな彼が引退を迎えた柳沢にメッセージを贈った。 * * * ヤナさんの存在を初めて知ったのは高校選手権でした。当時、僕は1年生。国立競技場での開会式の後、人だかりができていて、一体、誰に群がってるのかと。遠目からのぞいたら、めっちゃオーラがあるカッコいい人が立っていて。それがヤナさん [全文を読む]

【鹿島】金崎“電撃復帰”のサプライズで戦力充実、目標は7季ぶりのリーグ制覇《J1チーム診断》

超ワールドサッカー / 2016年02月26日19時20分

◆2016シーズンのIN&OUT【IN】GK櫛引政敏←清水※期限付き移籍DF町田浩樹←鹿島ユースDFブエノ←清水MF金崎夢生←ポルティモネンセ(ポルトガル)MF三竿健斗←東京VMF永木亮太←湘南MF田中稔也←鹿島ユースMF平戸太貴←鹿島ユースFW垣田裕暉←鹿島ユースFW高崎寛之←山形※復帰【OUT】GK佐藤昭大→熊本DF山村和也→C大阪DF鈴木隆雅→愛媛M [全文を読む]

17年前の“伝説”経験者が祝福…東福岡OB本山「優勝すると思っていました」

ゲキサカ / 2016年01月11日23時15分

MF本山雅志は今季より籍を置くギラヴァンツ北九州を通じてコメントを発表。97、98年度に連覇を達成した東福岡だが、本山は97年度大会の優勝時に背番号10を付けて活躍。帝京高との大雪の中で行われた決勝戦は語り草となっている。「1年間勝ち続けたチームだと思うので、選手たちには本当におめでとう」と祝福した。 インテルで活躍するDF長友佑都はツイッターで「日本一 [全文を読む]

鹿島一筋18年の本山が退団…「まだピッチに立ち続けたい」と現役続行へ

ゲキサカ / 2015年12月11日20時24分

鹿島アントラーズは26日、MF本山雅志が今季限りで退団すると発表した。 東福岡高から98年に加入した本山は、同期のGK曽ケ端準と並ぶJ1史上最長タイの18年連続で鹿島に在籍。これまでJ1リーグに365試合出場し、6回のリーグ優勝を経験した。また、2000年にはA代表に初選出され、28試合に出場した。 クラブを通じて本山は、「高校卒業からプロの世界に飛び込み [全文を読む]

Jリーグ鹿島の番記者を直撃。勝ちにこだわるサッカーが「世界一になる日」

週プレNEWS / 2017年05月29日11時00分

(大岩)剛(ごう)さん、満男さん、ソガさん、本さん(本山雅志)、新井場さん(徹)、中田さん(浩二)、岩政くん(大樹)、篤人くん、青木(剛[たけし])くん。そりゃ強いはずですよ。今のチームもあの1ヵ月を経て、「わかっている選手」は確実に増えています。 ―鹿島はACLグループリーグを首位で突破し、広州恒大(中国)とホーム&アウェーの2連戦(23日・広州天河体育 [全文を読む]

山形から加入のGK山岸は“何の神”に?北九州が各選手の公式キャッチフレーズを紹介

ゲキサカ / 2017年03月22日00時10分

以下、選手紹介キャッチフレーズ GK 1 山岸範宏 太陽の神 ゴッドセービング DF 2 石神直哉 ハードボイルドクロッサー DF 3 福森健太 弾丸ダイナモ その球は俺が獲る DF 4 鈴木翔登 頂点へ、翔(か)け登(のぼ)る! DF 5 前田和哉 熟練のディフェンスリーダー DF 6 西嶋弘之 頭脳明晰 エレガントディフェンダー MF 7 茂平 イエ [全文を読む]

鹿島、遠藤&土居が常陽銀行のイメージキャラクターに決定…4月からポスターを掲示予定

サッカーキング / 2017年03月02日18時54分

1997年 古川昌明 1998~2000年 相馬直樹 2001~2004年 中田浩二 2005~2006年 小笠原満男 2007~2010年 内田篤人 2011年 野沢拓也 2012年 増田誓志 2013年 曽ヶ端準、本山雅志、昌子源 2014年~2016年 柴崎岳、遠藤康 [全文を読む]

内田篤人とジャイキリ作者のツジトモ氏が週刊『モーニング』で特別対談!!ゲキサカでその全文を公開

ゲキサカ / 2017年02月23日12時51分

内田選手が若手のときはどうでした?内田 僕が鹿島アントラーズでプロになった06年当時は、(小笠原)満男さん、曽ヶ端(準)さん、モトさん(本山雅志)、黄金世代が多くいて、そこに高校を卒業したばかりの自分が、ポンって一人だけ入ったので、やっぱり最初は遠慮がちにしていました。先輩たちに必死で食らいついていくだけでしたね(苦笑)。ツジトモ でも、その錚々たるメンバ [全文を読む]

J3降格の北九州が新体制&新背番号発表! GK山岸は1番、平井は“お馴染み”14番

ゲキサカ / 2017年01月12日21時44分

以下、2017シーズンの新体制 【選手】 1 GK 山岸範宏(←山形) 2 DF 石神直哉 3 DF 福森健太(←鹿屋体育大) 4 DF 鈴木翔登(←熊本) 5 DF 前田和哉 6 MF 西嶋弘之 7 MF 茂平(←奈良クラブ) 8 MF 八角剛史 9 FW 水永翔馬(←金沢) 10 MF 井上翔太 11 FW 池元友樹 13 DF 浦田樹(←千葉) 1 [全文を読む]

「シバサキの視線はすでにリーガへ」…スペイン『マルカ』、マドリー戦2発の鹿島MF柴崎岳を特集

超ワールドサッカー / 2016年12月19日09時00分

▽2011年に青森山田高校から鹿島入りした柴崎は入団6年目となる今シーズン、ギラヴァンツ北九州に移籍したMF本山雅志が着用してきた背番号10を継承。明治安田生命J1リーグで31試合3得点を記録している。 [全文を読む]

北九州MF本山が負傷…右膝前十字靭帯損傷と診断

ゲキサカ / 2016年11月21日15時06分

[故障者情報] ギラヴァンツ北九州は21日、MF本山雅志が18日に北九州市内の病院で検査を受け、右膝前十字靭帯損傷と診断されたと発表した。本山は18日のトレーニング中に負傷していた。なお、全治等は術後に発表される予定となっている。 [全文を読む]

[選手権予選]鹿島内定のFW安部は全国届かず・・・「プロで活躍して、瀬戸内の名前を有名にしたい」

ゲキサカ / 2016年11月21日13時36分

チャンスを作って得点も決める、本山雅志(前鹿島、現北九州)のようなタイプになってほしい」と、似た体格の偉大な先輩の名前を挙げて期待を寄せている。 3年間の寮生活、サッカー部での活動で「サッカー選手として、普段からどういう判断をするか、サッカーにつながる行動を取るか、といったことを学んだ」という母校を、選手権に導くことはできなかったが、来春からはプロでの挑戦 [全文を読む]

最終節でJ3降格が決定した北九州が『お詫び』の声明を発表

超ワールドサッカー / 2016年11月21日10時14分

▽昨シーズンはJ1昇格プレーオフに一歩届かず7位でリーグ戦を終えていた北九州は、今シーズン開幕前に地元出身のMF本山雅志を鹿島アントラーズから補強し、松本山雅FCからFW池元友樹を復帰させるなど上位進出を目指した。 ▽また、来シーズンから新スタジアムへ移転することもあり、チームはJ1昇格を目指して始動したが、開幕戦となったモンテディオ山形戦こそ1-0で勝 [全文を読む]

北九州vs水戸 試合記録

ゲキサカ / 2016年11月12日16時01分

【J2第41節】(本城) 北九州 2-2(前半0-0)水戸 [北]ロドリゴ(90分)、池元友樹(90分+2) [水]ロメロ・フランク(62分)、白井永地(64分) [水]福井諒司(70分) [水]山村佑樹(36分)、福井諒司2(50分、70分)、久保裕一(88分) 観衆:5,689人 主審:塚田智宏 副審:塚越由貴、櫻井大輔 [ギラヴァンツ北九州] 先発 [全文を読む]

北九州vs水戸 スタメン発表

ゲキサカ / 2016年11月12日12時14分

[11.12 J2第41節](本城) ※14:00開始 主審:塚田智宏 副審:塚越由貴、櫻井大輔 [ギラヴァンツ北九州] 先発 GK 1 阿部伸行 DF 3 星原健太 DF 6 西嶋弘之 DF 28 福田俊介 DF 19 川島大地 MF 7 風間宏希 MF 24 新井純平 MF 11 井上翔太 MF 43 本山雅志 FW 9 原一樹 FW 25 小松塁 控 [全文を読む]

北九州vs町田 試合記録

ゲキサカ / 2016年11月06日15時42分

【J2第40節】(本城) 北九州 1-3(前半0-1)町田 [北]ロドリゴ(80分) [町]中島裕希2(32分、83分)、重松健太郎(53分) [北]西嶋弘之(69分) [町]森村昂太(78分) 観衆:2,937人 主審:上田益也 副審:数原武志、馬場規 [ギラヴァンツ北九州] 先発 GK 21 鈴木彩貴 DF 3 星原健太 DF 6 西嶋弘之 DF 28 [全文を読む]

フォーカス