後藤正文のニュース

『THE FUTURE TIMES』イベント、大阪 digmeout ART&DINERにて開催!

okmusic UP's / 2014年07月04日12時00分

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION『THE FUTURE TIMES』は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が編集長を務める、新しい時代のこと、これからの社会のことといった、未来を考える新聞。 会場では、7月30日(水)〜8月17日(日)まで、東日本大震災から被災地の姿を見つめ続けてきたフォトジャーナリ [全文を読む]

アジカン後藤が編集長の新聞『THE FUTURE TIMES』第4号発行決定

リッスンジャパン / 2012年12月03日19時00分

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が発行する新聞『THE FUTURE TIMES』第4号が、12月12日(水)より配布されることが決定した。ASIAN KUNG-FU GENERATION - アーティスト情報『THE FUTURE TIMES』第4号は「それぞれのふるさと」と題して福島県を訪ね、未来を考える特集。『THE FUT [全文を読む]

アジカンとmixiがコラボ!?

okmusic UP's / 2016年12月01日13時00分

さらに、12月13日(火)にはギター&ヴォーカルの後藤正文がmixiに登場! コミュニティで交流ができるイベントも用意されている。■「mixi×ASIAN KUNG-FU GENERATION mixi日記を「リライト」しよう!」開催期間:11月30日(水)~12月16日(金)23:59特設サイト:http://mixi.jp/akg/■対象コミュニティ [全文を読む]

レキシ、 “一休さん"に扮した最新ビジュアルを公開

okmusic UP's / 2016年05月11日10時00分

さらに、これまでのアルバムでも椎名林檎、斉藤和義、秦基博など、絢爛豪華な客演アーティストが注目を集めたが、新作『Vキシ』では、松たか子、後藤正文(from ASIAN KUNG-FU GENERATION)、キュウソネコカミの3アーティストの参加が決定。昨年のシングル「SHIKIBU」で参加したチャットモンチー含め、5thアルバムも多彩な豪華客演アーティ [全文を読む]

アジカン、映画『夜は短し歩けよ乙女』主題歌「荒野を歩け」が予告編動画にて解禁

okmusic UP's / 2017年02月23日17時00分

■映画『夜は短し歩けよ乙女』公式サイト http://kurokaminootome.com/■【後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION) コメント】再び『四畳半神話大系』に関わった皆さんと仕事ができて嬉しいです。 甘酸っぱくも不思議な世界観の作品に馴染むように、ちょっと変だけど爽やかな曲を書きました。 星野源君にも歌ってほしいです。 [全文を読む]

Kダブシャインが批判を恐れ口をつぐむ日本の音楽状況を批判!「今のアーティストは自主規制を当然と考えている」

リテラ / 2016年09月15日12時30分

ただ、当のミュージシャンたちはこの問題にあまり積極的に触れようとはしておらず、目立ったところでは、ヒップホップのパイオニアであるいとうせいこう、ロックバンドASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が以下のような発言をしたくらいだった。「海外では逆に政治的な意見を言えない奴はバカにされるし、それが当たり前の音楽のあり方だと思うよ。(略)音 [全文を読む]

『ピンクとグレー』行定勲×後藤正文×山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)インタビュー

NeoL / 2016年01月09日04時44分

楽曲に映画では描ききれなかったある希望を託した監督と、思いを受けとったアジカンの後藤正文、山田貴洋の3人に舞台裏の話を聞いてみた。 ──今回の『ピンクとグレー』は、エンディング曲が非常に大きな意味を持っているタイプの映画だと感じました。単なるタイアップではなくて、むしろ曲が持っている空気感なりメッセージを観客が受けとったところで、初めて世界が完結するという [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安保法案にアジカン・後藤やつるの剛士らが意思表示。マギーも「曖昧なんだよね」

TechinsightJapan / 2015年07月16日15時20分

ロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATION(略称アジカン)の後藤正文は、先日ツイッターで安保法案や新国立競技場の問題について自らつぶやいたり、他者の意見をRTするなどしてきた。今回、衆院での強行採決について主張した際には「安心してリムーブください。ミュージシャンは政治を語るななんて思ってる連中は」とつぶやいて反響があった。アジカンでボー [全文を読む]

OGRE YOU ASSHOLEのUst番組にアジカンの後藤正文が登場

okmusic UP's / 2015年01月04日13時00分

OGRE YOU ASSHOLEのメンバーがゲストと共にレコードを聴きまくるOTOTOYのUstream番組 "RECORD YOU ASSHOLE"の記念すべき第20回目のゲストに、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのギター&ヴォーカルであり、2014年はソロ・ワークも活発に展開した、Gotchこと後藤正文が登場することが決定した。【その他 [全文を読む]

アジカンの後藤正文、初のソロ全国ツアー各公演のオープニングゲストを発表!

okmusic UP's / 2014年04月04日14時00分

2014年4月30日 通常盤CD発売 ODCP-006/¥2,130+税 [全文を読む]

アジカンの後藤正文が編集長を務める『THE FUTURE TIMES』第6号の詳細発表

okmusic UP's / 2014年04月03日15時30分

さらに、被災地にライヴハウスを作ろうと動き出したプロジェクト「東北ライブハウス大作戦」のメンバーである西方明人、Racco、菅野安宣と編集長・後藤正文による岩手県大船渡市での対談も掲載。表紙は『THE FUTURE TIMES』のスタッフ、イラストレータの新見文が担当している。震災から3年、復興について、未来について、これからの社会について、もう一度見つめ [全文を読む]

アジカン・後藤正文、ソロツアー追加公演が決定!

okmusic UP's / 2014年03月18日12時30分

4月19日(土)、アナログ2枚組LPにて初のソロアルバム『Can‘t Be Forever Young』を発売する、GotchことASIAN KUNG-FU GENERATION・後藤正文の全国ツアー追加公演が、5月16日(金)に代官山ユニットにて決定した。同公演のオフィシャルHP先行受付は、3月18日(火)15時よりスタートする。【その他の画像】ASIA [全文を読む]

ART-SCHOOL、アジカン後藤正文プロデュース新曲を先行配信

okmusic UP's / 2014年03月11日18時00分

【その他の画像】ART-SCHOOL同曲はASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文がプロデュースを手がけ、注目のラッパー環ROYがゲスト参加した異色作。12日0時より、レコチョク、iTunes、moraにて解禁される。 アルバム特設サイトでは、映画監督の豊田利晃や園子温、盟友ホリエアツシ(ストレイテナー)など、木下理樹の交友のある著名人か [全文を読む]

ASIAN KUNG-FU GENERATIONとSTRAIGHTENERが思いを語る!「1曲でも好きな曲があれば、国を超えてつながれる」

PR TIMES / 2014年02月03日13時28分

これに先駆けて、ASIAN KUNG-FU GENERATION の後藤正文とSTRAIGHTENERのホリエアツシのスペシャル対談が実現!ライブにかける思いを語り合いました。 ◇国が違っても共通していることは・・・「We Love Music」ASIAN KUNG-FU GENERATION と STRAIGHTENERは、昨年12月、「EARTH×HE [全文を読む]

ASIAN KUNG-FU GENERATION、横浜スタジアム始球式にて好投!

okmusic UP's / 2013年08月24日13時00分

マウンドにはメンバーを代表して後藤正文(Vo.&G )が登板。見事なストライクを披露した。【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION始球式後、メンバーは「もう、すごく緊張しました!今までで一番、自分たちのライブより緊張しました。狙ったわけではないけど、インローにストライクが入り、嬉しかったです!」 (後藤正文)、「数日前にスピーチの大 [全文を読む]

アジカンの後藤正文が未来を語り合う特番を放送!

okmusic UP's / 2013年04月23日00時01分

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのヴォーカル&ギターであり、未来を考える新聞『THE FUTURE TIMES』の編集長を務める後藤正文が、自分たちの未来について語り合う生放送番組を放送することがわかった。番組で語られるテーマは、私たちの目の前にある正解のない問題。今ある問題をみんなと共に考えることで、未来に繋がるメッセージを見つけていく形 [全文を読む]

the HIATUS主催オールナイトイベントにtoe、後藤正文、ホリエアツシら

リッスンジャパン / 2012年11月23日09時00分

さらに「東北ライブハウス大作戦ACOUSTIC STAGE」と銘打たれたステージには後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、ホリエアツシ(STRAIGHTENER)の出演も決定している。チケットは、イベントサイトにて11月25日(日)18:00まで第1次先行予約を受付けている。●「OUTERMIND 3」イベント特設サイト<www.o [全文を読む]

アジカン後藤正文「THE FUTURE TIMES Live&Talk」、12月に高松でも開催

リッスンジャパン / 2012年11月15日12時00分

ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文が編集長を務める新聞『THE FUTURE TIMES』のイベントが、12月3日(月) 高松市立玉藻公園 披雲閣で開催されることが決定した。ASIAN KUNG-FU GENERATION - アーティスト情報現在ASIAN KUNG-FU GENERATIONとして、ニューアルバム『ランドマーク』を [全文を読む]

TOSHI-LOW×後藤正文、初対面の印象から原発問題まで“ぶっちゃけ”トークで心境吐露

リッスンジャパン / 2012年10月23日19時00分

TOSHI-LOW(BRAHMAN)と後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)によるトークイベントが10月19日、東京・ミッドタウンにある「TSUTAYA Lifestyle CONCIERGE」にて開催された。ASIAN KUNG-FU GENERATION - アーティスト情報TSUTAYA RECORDSが主催したこのイベントには [全文を読む]

チャットモンチー新作に後藤正文、JIRO、大杉漣らが祝福コメント

リッスンジャパン / 2012年10月11日18時00分

同ページにはチャットモンチーにゆかりのある人々からのメッセージが寄せられており、楽曲をプロデュースした後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)をはじめ、JIRO(GLAY)、BOSE(スチャダラパー)、同郷の大杉漣、メンバーとも親交のある浜口京子やモデルの宮本りえ、小藪千豊など、ミュージシャンに止まらない各界の著名人が名を連ねている。こ [全文を読む]

フォーカス