緒方貞子のニュース

「夢を叶える方法はいくつもある」31歳・女性IT起業家の歩いた道

ウートピ / 2016年09月22日12時00分

「サービスを提供する方にも、される方にも、喜んでもらえたら最高」国連高等難民弁務官(当時)の緒方貞子さんに憧れていた少女が、証券会社、IT企業を経て、「日本の困りごと」の解決に乗り出すまでの道のりとは? 子ども頃から胸に秘めていた「やりたいこと」を形にするために試し続けたいくつもの方法とは? 「やりたいこと」と「夢を叶える方法」―もともとは、「発展途上国の [全文を読む]

国連の日本人ナンバー2が語る、「世界の不条理」に私が教わったこと

Forbes JAPAN / 2016年09月05日08時30分

激戦の首都サラエボに行くという中満に、緒方貞子・国連難民高等弁務官(当時)の副官は電話をした。「任意なのか?」。副官は中満が本当に自分の意志で行くのかと心配したのだ。「任意です」。答えにためらいはなかった。UNHCRに入って、まだ2年半。与えられ肩書きは、首都サラエボのUNHCR事務所所長代行。このとき、彼女はまだ29歳だった。女性スタッフ第一号のサラエボ [全文を読む]

今最も読みたい『ミライの授業』、Amazonランキング1位獲得!14歳の人も、かつて14歳だった人も必読!「未来を作る」ための思考法

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月03日06時30分

50歳を過ぎて天空を見上げた伊能忠敬を、60歳を過ぎて国際問題の最前線に身を置いた緒方貞子さんを、思い出してほしい。 本書では万有引力の法則を発見したニュートン、地動説を唱えたコペルニクス、ノーベル賞を受賞した大村智教授らの人生や偉業からさまざまな考えを学ぶ授業が行われる。それは14歳の中学生の目を開かせ、大人にはいつの間にか体に付いてしまっていた思考の贅 [全文を読む]

米国屈指の知日派が日本政治の深層に迫る!『3.11 震災は日本を変えたのか』著者 リチャード・J・サミュエルズ(マサチューセッツ工科大学教授)、待望の邦訳出版。

DreamNews / 2016年02月25日14時00分

●原書は米国コーネル大学出版会から2013年に出版され大きな反響を呼び、緒方貞子氏(元・国連難民高等弁務官)、岡本行夫氏(外交評論家)、ジェラルド・カーティス氏(元コロンビア大学教授)など多くの有識者が推薦の言葉を寄せています。【書籍について】『3.11 震災は日本を変えたのか』 リチャード・J・サミュエルズ 著 (訳:プレシ南日子、廣内かおり、藤井良江 [全文を読む]

"グローバル人材の代表格は緒方貞子氏" "「コミュニケーション能力」がグローバル社会を生き抜くカギに"

PR TIMES / 2015年10月30日15時45分

オックスフォード大学出版局が「グローバル人材育成に関する意識調査」を実施教材や教員研修、カリキュラムデザインの提供を通して英語教育を総合的にサポートするオックスフォード大学出版局株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:中村清和)は、教育関係者を中心とした319名を対象に「グローバル人材育成に関する意識調査」を実施しました。グローバル化が加速する昨今、英語 [全文を読む]

聖心女子大学が2016年度卒業式を3月11日(土)に挙行 -- 卒業週間の始まりとなる伝統行事、トーチライト・プロセッションは、3月9日(木)に実施

Digital PR Platform / 2017年03月04日08時05分

聖心女子大学の第一回卒業式は1951(昭和26)年3月に挙行され、卒業生は現在と同じくアカデミックコスチュームを着用して式に臨み、当時の吉田茂総理大臣ほかからの祝辞に対して、卒業生を代表して英語で中村貞子(のち緒方貞子元国連難民高等弁務官)が、日本語で渡辺和子(のち元ノートルダム清心女子大学理事長)が謝辞を述べた。 この時、第1回卒業生を送るに際して、在 [全文を読む]

失墜した影響力。それでも日本は国連の常任理事国入りすべきか

まぐまぐニュース! / 2017年01月20日14時32分

日本の存在感をいかに示すのか? 緒方貞子さんが国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の責任者になり、相当大きな働きをしたということでその当時は存在感があったが、日本人の国連職員は3%弱と少数であり、国連主義ということであればもっと力を発揮していく必要がある。日本はどちらかというと国連決議において、アメリカの言い分を聞き、そこに追随している。そこをどう脱皮 [全文を読む]

名古屋・イオン八事店で国連難民援助活動についての講演会(入場無料)

PR TIMES / 2016年09月21日12時14分

【講演日時】 2016年10月7日(金) 15:00~16:00 2016年10月8日(土) 10:30~11:30 【場所】 イオン八事店 4階 G.Gフロア イベント会場 (ご協力企業様)イオンリテール株式会社 イオン八事店 (住所)愛知県名古屋市昭和区広路町字石坂2-1 (URL)http://www.aeonretail.jp/shop/yago [全文を読む]

2分で難民問題の意識が変わる! シリア難民少女の悲惨すぎる現実が胸に突き刺さる映像

tocana / 2016年05月11日11時00分

安倍首相のもとで「積極的平和主義」を標榜する日本に対し、緒方貞子・元国連難民高等弁務官は「難民の受け入れも積極的平和主義の一部だ」と訴えるが、消極的な姿勢が変わる気配はない。今後、どのように多数の難民と向き合うのか、国際社会は解決の糸口を見出せずにいる。■現代のイギリスで内戦勃発、少女が難民に!? そのような中、難民たちが置かれた窮状を訴える1本の動画がイ [全文を読む]

アフガニスタンで母子の命を救う医師、ウガンダの大地に米を植える農業専門家…… 日本人って、こんなにすごい!!『世界を救う7人の日本人 国際貢献の教科書』(池上彰 編・著)

PR TIMES / 2016年04月07日12時27分

だから、次の『世界を救う日本人』はあなたかもしれません」 (あとがきより) [画像: http://prtimes.jp/i/4702/72/resize/d4702-72-488053-1.jpg ] 緒方貞子氏をはじめ、食、教育、医療、経済などの分野で、途上国を舞台に活躍する熱いプロフェッショナルたちが登場。彼らとの対話を通じ、池上彰が日本の支援の重要 [全文を読む]

「栄養失調で亡くなる子どもは年間590万人、アフリカなどの悲惨な実態を知ってほしい」―黒柳徹子ユニセフ親善大使、32カ国訪問の体験を語る

Record China / 2016年03月27日08時10分

黒柳さんがユニセフ親善大使に就任することになったきっかけは、当時の国際協力機構(JICA)理事長の緒方貞子(元難民高等弁務官)が、ジェームス・グラント・ユニセフ事務局長に、黒柳さんのベストセラー『窓ぎわのトットちゃん』を読むよう薦めたこと。親善大使に任命された際、グラント局長は「世界中で年間1400万人の子どもが、栄養失調で亡くなっているが、今世紀中に半分 [全文を読む]

日本の難民認定は5年待ち!? ヨーロッパだけじゃない難民問題

anan NEWS / 2015年12月14日22時00分

元国連難民弁務官の緒方貞子さんは「難民受け入れは積極的平和主義の一部」とおっしゃっています。ユニセフや赤十字、難民支援のNPOに寄付をするなど、私たちにもできる援助をしたいですね。 ◇ジャーナリスト。NHKでアナウンサーとして活躍。2012年に市民ニュースサイト「8bitNews」を立ち上げ、その後フリーに。ツイッターは@8bit_HORIJUN ※『an [全文を読む]

元ヤンキー とび職経てUCバークレー進学するまでの道のり

NEWSポストセブン / 2015年12月12日07時00分

卒業生にはソフトバンクの孫正義氏や元国連難民高等弁務官の緒方貞子氏ら名士の名前が並ぶ。ヤンキーから名門大学へ。それは家族が長い道のりを経て到達した夢物語だった。 神奈川県川崎市で生まれた琢也さんは父・敏博さん(64才)、母・博子さん(57才)、3才年上の姉の4人家族。途中、両親には離婚危機もあった。 小学校の頃に周囲から浮いてしまった琢也さんが、ようやく自 [全文を読む]

難民受け入れ問題をスルーしたら、日本のリベラルは終わり

週プレNEWS / 2015年10月14日09時00分

*** シリアなどからの難民受け入れ問題が世界的なトピックになっていますが、先日、元国連難民高等弁務官の緒方貞子(さだこ)さんが日本政府に苦言を呈していました(『朝日新聞』9月24日付朝刊)。緒方さんはこう言います。 「難民の受け入れくらいは積極性を見いださなければ、積極的平和主義というものがあるとは思えない」 ご存じのように安倍政権は“積極的平和主義” [全文を読む]

国際化しつつある日本で「これから必ず求められる能力」3つ

It Mama / 2014年07月06日22時00分

世界が認める真の国際人と言われる元国連難民高等弁務官の緒方貞子さんも、日本人が世界で活躍するために、まずはしっかりとした言語力を身につけることが重要だと述べています。海外では、学生でも驚くほど上手に自分の考えをプレゼンテーションしますが、小学生のうちから”読む、書く、話す”教育に力を入れ、家庭でもディスカッションする訓練が積み重ねられてるのです。何語であっ [全文を読む]

なぜ泉ピン子や夏木マリが…東京五輪の“資金団体”、顧問会議人選の怪 女優多数の謎

Business Journal / 2014年06月27日01時00分

【東京五輪・顧問会議の女性メンバー】 ●特別顧問 緒方貞子 独立行政法人国際協力機構特別顧問/元国連難民高等弁務官 ●顧問 荒木尚子 全国国公立幼稚園長会会長 泉ピン子 女優 伊藤数子 NPO法人STAND代表理事 内海房子 独立行政法人国立女性教育会館理事長 大日方邦子 パラリンピアン(アルペンスキー) 大山とも子 東京都議会2020年東京オリンピック [全文を読む]

池上彰の著名女性10人についてのお茶の水大講義をまとめた本

NEWSポストセブン / 2013年08月12日07時00分

【書籍紹介】『お茶の水女子大学特別講義 世界を変えた10人の女性』池上彰/文藝春秋/1575円 科学者キュリー夫人から元国連難民高等弁務官・緒方貞子まで、10人の著名な女性についてそれぞれの生い立ちや功績、逸話などが語られた集中講義をまとめた書。 例えばフォークランド紛争時、イギリス軍の派兵を閣議で決議する際に〈怯む大臣が続出する中、サッチャーは居並ぶ男た [全文を読む]

「ワールド・ピース・コンサートひろしま2013」に,クインシー・ジョーンズ氏が参加!

PR TIMES / 2013年01月18日19時06分

平成24年9月には,米国のシンクタンクが世界の人々に貢献した指導者や活動家に送る「グローバルシチズン賞」を,アウン・サン・スー・チーさんや緒方貞子さんらとともに受賞。 【問い合わせ先】 ピース・アーチ・ひろしまプロジェクト実行委員会(広島県文化芸術課内) 電話 082-227-5043企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

「ミス東大」候補・佐野由梨さん 被災地から文Iに一発合格

NEWSポストセブン / 2012年10月03日07時00分

Q:東大を志望した理由 A:国連職員や外交官の仕事に憧れ、中3から東大を志望 Q:憧れの人 A:緒方貞子さん。国家を単位とせずに、人間の一人一人の安全を保護する「人間の安全保障」を世界に先駆けて打ち出された政治学者。 Q:印象に残っている授業 A:「東大生が平和のためにできること」をテーマに議論する「軍縮ゼミ」。旧ソ連領・カザフスタンの核実験場跡の視察を [全文を読む]

国境なき医師団がフルブライト賞を受賞――団体として初めて

PR TIMES / 2012年09月10日18時46分

第1回受賞者は南アフリカ共和国のネルソン・マンデラ元大統領(1993年)で、日本の緒方貞子さん(2002年)も受賞している。授賞式典には、MSFインターナショナル会長のウンニ・カルナカラ医師が出席。また、南スーダンの看護師で“顧みられない病気”などの治療に携わっているフランシス・ガトルアクさんが証言活動を行った。賞金は薬剤耐性結核の治療法の開発にあてる予定 [全文を読む]

フォーカス