金田明夫のニュース

捜査一課長の“右腕”金田明夫「自分で気付かないと駄目」

4 / 2016年04月21日08時00分

毎週木曜に放送中の木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」(木曜夜8:00-8:54テレビ朝日系)で、主人公の捜査一課長・大岩(内藤剛志)の“右腕”とも言うべき管理官・小山田を演じる金田明夫にインタビューを行った。【捜査一課長の“右腕”金田明夫「連続ドラマは長距離走」より続く】――役と本人がリンクしているということですか?そうそう、そりゃあ昨日今日でやっている [全文を読む]

“カリヤン”金田明夫「演じることがストレス発散」

4 / 2015年08月29日07時00分

毎週金曜に放送の遠藤憲一・菅田将暉W主演の金曜ナイトドラマ「民王」(テレビ朝日系)で、武藤泰山総理の右腕として働く官房長官・狩屋孝司を演じる金田明夫にインタビューを敢行。後半は主演を務める遠藤と菅田の魅力や、軍議の間などのセットの印象、ストレス解消などについて語ってもらった。【“カリヤン”金田明夫「本仮屋はかわいい生徒です」】より続く。――台本を読まれた感 [全文を読む]

捜査一課長の“右腕”金田明夫「連続ドラマは長距離走」

3 / 2016年04月20日20時00分

毎週木曜に放送中の木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」(木曜夜8:00-8:54テレビ朝日系)で、主人公の捜査一課長・大岩(内藤剛志)の“右腕”とも言うべき管理官・小山田を演じる金田明夫にインタビューを行った。数十年来の付き合いだという内藤&斉藤由貴との絆について、作品の見どころからプライベートでハマっていることまで、たっぷりと語ってもらい、前・後編に分け [全文を読む]

高橋一生&金田明夫らが“義務教育問題”に苦戦?

3 / 2016年04月13日07時01分

一方の有田ナインには、初登場となる女優の本仮屋ユイカをはじめ、高橋一生、金田明夫ら「民王」メンバーが参戦。また、ことし2月まで放送されていたスーパー戦隊シリーズ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」に出演していた“スターニンジャー”こと多和田秀弥も加わり、アーティストナイン撃破に挑む。 「民王」では、クールにそして若干のSっ気を見せて物事を対処することで大人気の貝 [全文を読む]

内藤剛志「捜査一課長」のせりふに込めたこだわり(前)

3 / 2016年04月12日12時00分

――共演の斉藤由貴さんや金田明夫さんにはどういう印象をお持ちですか?もう30年以上のお付き合いですので、仕事ぶりも分かっていますし、楽しいの一言ですね。明るさ、楽しさがパワーになって画面に映るものだと思ってますから、楽しくやりたいと常日ごろから思っています。金田明夫は俳優として非常に高い技術を持っていて、どんな演技でも受けてもらえる人ですから、僕としては頼 [全文を読む]

“カリヤン”金田明夫「本仮屋はかわいい生徒です」

3 / 2015年08月28日06時00分

遠藤憲一・菅田将暉W主演の金曜ナイトドラマ「民王」(毎週金曜、テレビ朝日系)で、武藤泰山総理の右腕として働く官房長官・狩屋孝司を演じる金田明夫にインタビューを敢行。ドラマの反響や官房長官の役を演じる上での意識について、遠藤・菅田それぞれの印象などを聞いた。――官房長官を演じてらっしゃいますが、役の感想を教えてください。官房長官を演じているという意識はあまり [全文を読む]

「捜査一課長」内藤剛志と新婚・ぺこのツーショットをりゅうちぇるも公認!?

2 / 2017年04月08日05時00分

金田明夫、斉藤由貴らおなじみのメンバーも引き続き出演し、今作からは田中圭が新しく加入する。ぺこはりゅうちぇると共に、「ナイトヒーロー NAOTO」(2016年、テレビ東京)に出演して以来のゲスト出演となり、単独での出演は今回が初。ぺこが大ファンだという内藤と念願の初共演となった。そんなぺこが演じるのは、犯人が闘争に使用した可能性のある観光船の添乗員・ペコ役 [全文を読む]

嵐・松本潤、瑛太、仲里依紗共演の月9ドラマ「ラッキーセブン」第4話放送

2 / 2012年02月06日11時57分

そんな折、北品川ラッキー探偵社に由貴(吹石一恵)と後藤(金田明夫)が来て、新田に不法侵入が疑われていると明かした。理由は、峰永宅から盗聴器が発見され、週刊誌の記事が盗聴した内容に一致したからだという。 突然の出来事に駿太郎は…。大人気ドラマの第4話を是非お見逃しなく。(モデルプレス) ■ラッキーセブン キャスト:松本潤(嵐)、瑛太、仲里依紗、角野卓造、谷 [全文を読む]

「警視庁・捜査一課長」“定番”の強みを生かして新たな長寿シリーズへ

1 / 2017年06月20日12時05分

そしてそれは脇を固めるキャストも同じで、大岩の右腕・小山田大介管理官(金田明夫)にしても、“大福”こと平井真琴刑事(斉藤由貴)にしても、事件を解決に導くために手段を選ばないというよりは、“罪を憎んで人を憎まず”のように、被疑者にでさえ寄り添う捜査を行っているように思える。また、これぞ古き良き刑事ドラマとばかりに、毎回おなじみの展開があるという、“定番の妙” [全文を読む]

内藤剛志、主演ドラマ撮了でさらなるやる気「また来年この現場で」

1 / 2017年06月15日06時00分

大岩一課長の右腕、庶務担当管理官・小山田大介役の金田明夫も「大岩一課長は理想の上司ですが、内藤さんは理想の主演俳優。こんなにいろいろなことを考えて動く主役は、ほかにいないです!」と内藤を称えていた。 きょう15日放送の第9話の容疑者は、一流商社勤務の、いわゆる“キラキラ女子”が殺害された事件の謎に、大岩一課長が迫る。その後、何者かが被害者になりすましてブ [全文を読む]

フォーカス