森島司のニュース

[選手権]チーム紹介:四日市中央工高(三重)

6 / 2015年12月29日12時50分

第94回全国高校サッカー選手権 四日市中央工高(三重) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 四日市中央工高関連ニュース ▼全国大会日程 1回戦 vs明秀日立高(茨城)■出場回数 2年ぶり32回目 ■監督 樋口士郎 ■主将 MF森島司 ■今季成績 [総体](全国2回戦敗退) 1回戦 3-0 和歌山北高(和歌山) 2回戦 1-4 [全文を読む]

広島MF森島司が右足首の負傷でU-20日本代表離脱《U-20W杯》

2 / 2017年05月12日11時37分

▽12日、静岡県内で合宿中のU-20日本代表からサンフレッチェ広島のMF森島司が負傷離脱することが決定した。なお、追加招集については現段階では未定となっている。 ▽森島は、今回の合宿へ合流する前から右足首を痛めていた模様。11日のトレーニングでは、一部別メニューだったものの、ミニゲームなどは他のメンバーとともにこなしていた。 ▽今シーズンの森島は明治安田生 [全文を読む]

U-20W杯に臨む日本代表、MF森島司が負傷離脱…追加招集は調整中

2 / 2017年05月12日09時59分

MF森島司(サンフレッチェ広島)が12日、右足首痛によりU-20日本代表から離脱した。追加招集は現在調整中とのこと。 日本代表は20日から開幕するFIFA U-20ワールドカップ韓国2017に出場するため、11日から静岡県内で直前合宿を開始。初日の練習で、森島は足の状態を見ながら参加していたが負傷離脱となった。 合宿2日目はトレーニングパートナーとしてDF [全文を読む]

U-20日本代表からMF森島司が負傷離脱…追加選手は調整中

2 / 2017年05月12日09時54分

静岡県内で合宿中のU-20日本代表からMF森島司(広島)が右足首ねんざのため、負傷離脱することになった。なお、追加選手は現在調整中だという。 合宿2日目を迎えたU-20日本代表にはトレーニングパートナーとして、DF橋岡大樹(浦和ユース)が合流している。 (取材・文 折戸岳彦)●U-20W杯韓国2017特集ページ [全文を読む]

U-20W杯を控える広島の森島司「帰ってきた時にはレベルアップした姿を」

2 / 2017年05月02日16時17分

サンフレッチェ広島に所属するMF森島司が選出され、サンフレッチェ広島の公式HP上で森島のコメントが掲載されている。 ■森島司 「U-20日本代表に選出されて、とても嬉しく思います。世界相手に自分の力がどこまで通用するのか楽しみですし、出場するからには優勝目指してチーム一丸となって戦いたいと思います。そして、サンフレッチェ広島に帰ってきた時にはレベルアップし [全文を読む]

世界への挑戦を楽しみにする広島MF森島司「世界相手に自分の力がどこまで通用するのか」

2 / 2017年05月02日15時11分

▽今回メンバーに選ばれたサンフレッチェ広島MF森島司がクラブを通じてコメント。メンバー選出の喜びを語った。 ◆MF森島司(サンフレッチェ広島) 「U-20日本代表に選出されて、とても嬉しく思います。世界相手に自分の力がどこまで通用するのか楽しみですし、出場するからには優勝目指してチーム一丸となって戦いたいと思います。そして、サンフレッチェ広島に帰ってきた [全文を読む]

広島、U-20W杯メンバー候補のMF森島司とプロA契約締結

2 / 2017年05月01日19時21分

▽サンフレッチェ広島は1日、MF森島司(20)とのプロA契約締結を発表した。 ▽クラブの発表によると、先月26日に行われたYBCルヴァンカップのグループステージ第3節ヴィッセル神戸戦で、プロA契約の締結条件である450分の出場時間を超過し、締結合意に至ったとのこと。森島はクラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「A契約締結に合意できて、うれしく [全文を読む]

U-20代表候補MF森島司が決勝アシスト! 広島がMF茶島弾で今季初2連勝、新潟は開幕未勝利続く

2 / 2017年04月12日21時52分

今季から導入された21歳以下の選手を1名以上先発に含める規定により、新潟は今季トップ昇格したDF長谷川巧(18)、広島はユース出身2年目のMF長沼洋一(19)とU-20日本代表候補のMF森島司(19)がスターティングメンバーに名を連ねた。 立ち上がりに流れをつかんだのは新潟。前半1分にMF加藤大がPA内右から右足でこの試合のファーストシュートを放つも、GK [全文を読む]

U20日本代表、ドイツに惜敗…後半ロスタイムに遠藤が得点も一歩及ばず

2 / 2017年03月26日12時17分

中盤には三好康児(川崎)、原輝綺(アルビレックス新潟)、森島司(サンフレッチェ広島)、堂安律(G大阪)の4名が入り、小川航基(ジュビロ磐田)と岩崎悠人(京都サンガF.C.)が2トップを組んだ。 試合は開始6分、中盤でボールを奪われるとフィニッシュまで持ち込まれ、失点を喫してしまう。日本は42分に小川がPKのチャンスを獲得するも、得点ならず。前半を1点のビハ [全文を読む]

大怪我乗り越えてJ1で2戦連続先発のMF森島司、広島での経験をU-20代表でも発揮へ

2 / 2017年03月24日18時00分

三重の名門、四日市中央工高出身でプロ2年目のMF森島司(広島)は今季のJ1開幕戦でJ1デビュー。第2節でも先発出場を果たした森島はこの日、昨年3月以来となる年代別日本代表候補合宿に参加した。 左MFの位置でプレーして初日のトレーニングを終えた森島は「久々の代表だったので緊張しました」と微笑。そして「試合出ているんでコンディションとかみんなよりも試合の中で走 [全文を読む]

フォーカス