岡田裕介のニュース

【エンタがビタミン♪】「高倉健さんに一生の恩義を感じています」。東映会長が語る“健さんの男気”。

TechinsightJapan / 2014年11月19日17時25分

健さんと長きに渡り親交のあった東映現会長・岡田裕介氏は、健さんの男気に救われた経験があったという。 高倉健さんの突然の訃報が伝えられてから一夜が明けたが、今なお多くの人々が哀悼の意を捧げている。そんな中、東映代表取締役グループ会長を務める岡田裕介氏は、「映画界として、そして私個人としての支柱を失いました。映画も私も、終わりかもしれません」とのコメントを発表 [全文を読む]

第40回日本アカデミー賞は『シン・ゴジラ』が最優秀作品賞含む最多7部門で圧勝!

Movie Walker / 2017年03月03日23時38分

アニメ映画や特撮映画がジャンルの垣根を超えて健闘したことを、東映の岡田裕介社長も多いに称えた。【取材・文/山崎伸子】 【第40回日本アカデミー賞最優秀賞受賞リスト】 最優秀作品賞:『シン・ゴジラ』 最優秀監督賞:庵野秀明(総監督)/樋口真嗣(監督)『シン・ゴジラ』 最優秀主演男優賞:佐藤浩市『64-ロクヨン- 前編』 最優秀主演女優賞:宮沢りえ『湯を沸かす [全文を読む]

劇場アニメの隆盛で日本アカデミー賞に動き!? 東宝“1人勝ち”状態に、東映&松竹&角川は“ねぇどんな気持ち?”だった?

おたぽる / 2017年01月22日20時00分

そんな勢いを見せたアニメーションへ、東映の岡田裕介会長が熱視線を送る様子が見られていたという。「会見冒頭から、岡田会長が昨年の概況を振り返る際、『大変にアニメーションが隆盛を極めた1年でございます』と語り出しました。続けて、『今年もそうなろうかと思いますが、そういうことを含めまして、日本アカデミー賞として、どれくらい対処していくか考えていきたい』と、何かし [全文を読む]

「日本映画を中国に売り込もう!」=日本政府の取り組みに、中国ネットは「AV以外思いつかない…」「良い作品なら歓迎」

Record China / 2016年11月30日21時50分

また、東映の岡田裕介会長が政府間の交渉で中国側の規制緩和が進むことに期待を寄せたとの情報も伝えられた。 日本政府によると、日本国内の映画興行収入は伸び悩みの状態にあるが、中国は拡大を遂げている。昨年5月に公開された「STAND BY ME ドラえもん」は総興行収入が5億元(約81億円)を突破する異例のヒットを記録。来月は日本で大きな話題となった「君の名は。 [全文を読む]

高倉健の養女が生前の住居を解体工事、江利チエミとの水子を祀った墓地も更地に! 深まる“殉愛“疑惑

リテラ / 2016年06月10日11時41分

Aさんが選んだ5人の密葬出席者は、高倉と絶縁したはずの岡田裕介・東映会長が含まれていたり、逆に弟分だった小林稔侍が呼ばれていないなど、関係者からすると、首をひねりたくなるようなものだった。 さらに密葬の席でAさんは出席者たちに「お骨も持ち帰りいだきたい」と提案、また前述の鎌倉霊園に高倉の遺骨が納骨されることなく、Aさんが散骨を主張していることや霊園の管理 [全文を読む]

高倉健一周忌で健さんの遺骨と遺産を囲い込む養女に批判噴出! やしきたかじん状態の声も...

リテラ / 2015年11月13日21時00分

〉 そしてこの密葬に"高倉の遺志"としてTさんに特別に出席を許されたのが島谷能成・東宝社長、岡田裕介・東映会長、田中節夫・元警察庁長官、老川祥一・読売新聞最高顧問、降旗康男監督の5人だった。 だが、「週刊新潮」の記事では、映画関係者がこの人選にこう疑問を呈している。 [全文を読む]

映画館で楽しむオールナイトハロウィンイベント開催!仮装してハロウィンの夜を彩る名作を観よう!

PR TIMES / 2015年10月14日12時08分

Filmarks presents 「Halloween Cinema Night 2015」 新宿バルト9にて10月30日(金)開催 映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」を運営する株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)と映画館運営の株式会社ティ・ジョイ(代表取締役社長:岡田裕介、本社:東京都中央区)は、この度 [全文を読む]

ビートたけし、突然の映画主演で囁かれる噂 「口封じ」と「歴史的和解」?

Business Journal / 2015年09月24日22時00分

これを、日本アカデミー協会会長であり、東映会長でもある岡田裕介氏が否定する一幕もあった。 「たけしの日本アカデミー賞批判は、自分が賞の対象にならないやっかみみたいなものです。主演作で賞をとらせればおとなしくなるはず。それなら、自分のところで主演作をつくってあげればいい。この作品は『岡田会長マター』と呼ばれています」(東映関係者) 近年、たけしは監督として『 [全文を読む]

【ウラ芸能】岡田准一、快挙の舞台ウラ

NewsCafe / 2015年03月12日15時00分

同賞協会会長の岡田裕介・東映会長(65)が『これほど厳正な投票で行われている賞はない』と反論しましたけどね…」デスク「結局、『永遠の0』も『蜩ノ記』も東宝配給。東宝は演劇でも『菊田一夫演劇賞』を主催してるけど、受賞作は99%自分たちの作品なのは有名な話だぜ」記者「日本アカデミー賞だけでなく、日本レコード大賞なども、最近は一般人でさえ受賞者の顔ぶれに疑問を抱 [全文を読む]

吉永小百合『ふしぎな岬の物語』日本アカデミー賞主催者の“ゴリ押し”実らず無冠の裏事情

日刊サイゾー / 2015年03月04日13時00分

日本アカデミー賞協会の岡田裕介会長は『ふしぎ~』を配給した東映の会長も務めるだけに、なんとしても日本アカデミー賞で賞を取らせたかったのでは」(映画ライター) 日本アカデミー賞では、同作の主演ではない阿部寛が優秀主演男優賞を、ほかのどの映画賞でもお呼びがかからなかった笑福亭鶴瓶が優秀助演男優賞、竹内結子が優秀助演女優賞をそれぞれ受賞。極めつきは、5作品・5人 [全文を読む]

北野武が痛烈批判した『日本アカデミー賞』会長の弁明に、映画界から“失笑”「投票権は2万円」

日刊サイゾー / 2015年01月16日09時00分

昨年の東京国際映画祭で、北野武監督から「日本アカデミー賞最優秀賞は大抵、大手3~4社の持ち回り」と批判されたことに対し、東映会長でもある日本アカデミー協会・岡田裕介会長が開口一番「3,900人いる会員による投票で、マスコミ、批評家、ファンは入っていないが、映画人が公明正大に選んでいて一番クリーン。これほど厳正で公明正大な賞はない」と反論した。 アカデミー賞 [全文を読む]

U-NEXTのポイントが映画チケットの購入に使える!オンラインチケット予約システム「KINEZO」で「U-NEXTポイント決済」開始

@Press / 2014年04月25日13時45分

株式会社U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野 康秀、以下「当社」)は、平成26年4月25日より、株式会社ティ・ジョイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岡田裕介)が運営する(共同経営含む)映画館で使えるオンラインチケット予約システム「KINEZO」(以下「KINEZO」:http://kinezo.jp)で、当社が発行するポイントが映画 [全文を読む]

東映配給の実写映画が大コケ、アニメ以外は当たらない!?

アサ芸プラス / 2014年04月03日09時59分

そのため先日行われたテレビ朝日の連続ドラマ「相棒 season12」の打ち上げで、目の色変えた岡田裕介東映社長が猛アピールを繰り返していた。同シリーズを制作しているのは東映。それだけに「テレビ朝日あっての東映です」「『相棒』あっての東映です」「『相棒』が終わったら、東映は潰れちゃいます」とテレ朝関係者にゴマをすりまくっていたそう。 「テレ朝の新社長就任が [全文を読む]

吉永小百合「多情交遊の履歴書」(4)忘年会で使用済み水着をオークションに

アサ芸プラス / 2013年08月14日10時00分

当時41歳の吉永が、東映社長の御曹子の映画プロデューサー(当時)・岡田裕介氏と、岡田氏の自宅で密会。車に乗ったそのツーショットを写真誌「フォーカス」に撮られたのだった。独身の岡田氏は、吉永主演の映画がクランクイン間近で、彼女に台本を読んでほしいと頼まれた、と釈明。吉永は自宅1階で待機し、自身は2階で台本を読んでいた、と。「ご想像のような男女関係などとんでも [全文を読む]

吉永小百合、言葉の端々に感じる「女優魂」

アサ芸プラス / 2012年11月06日10時59分

堀川を指名したのは、現在の東映社長で、かつて俳優だった時代にドラマで起用したことがある岡田裕介だったと言う。 「TBSでやったドラマが、結構おもしろかったという印象が彼の中にあったようだ。ただ、吉永さんとは仕事をしたことがなかったので『どうして僕を?』と岡田に聞いたら、『あんた、スケベだから』と言うんだね」 真意はこうである。東映の京都撮影所に豪華な女優た [全文を読む]

映画「スマイルプリキュア! 」のプリントシール機が映画館に登場! 映画館とプリントシール機とのコラボキャンペーンが10月27日よりスタート!

PR TIMES / 2012年10月26日11時39分

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)と、株式会社ティ・ジョイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岡田裕介)は、映画「スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」(=以下、「スマイルプリキュア!」)の公開を記念し、映画館とプリントシール機とのコラボレーションキャンペーンを10月27日より実施いたします。 本キャンペーンでは [全文を読む]

吉永小百合「ソープ嬢も乗り気でした」

アサ芸プラス / 2012年10月24日10時59分

八代亜紀とのコンビで、失踪した夫(岡田裕介)を故郷の北九州に探しに行くというストーリー。ここで吉永はスポーツ紙で「断髪!」と騒がれるほど髪を短く切り、劇中ではソープに売り飛ばされるという初の役どころも経験している。 出目は、この作品にも吉永が嬉々として臨んだと明かす。 「ソープ嬢というのも、髪をボーイッシュにするのも、すごく乗り気でしたね。CMなどではしっ [全文を読む]

「僕達急行 A列車で行こう」とタイアップ開始!前売り券を買って特別コロカを手に入れよう

PR TIMES / 2012年02月23日14時28分

コロプラ、東映の映画「僕達急行 A列車で行こう」とのタイアップ開始!~ 前売り券を買うとコロニーな生活の「特別コロカ」プレゼント ~株式会社コロプラ(代表取締役:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)は、東映株式会社(代表取締役社長:岡田裕介、本社:東京都中央区、以下「東映」)と提携し、位置情報ゲーム「コロニーな生活」と映画「僕達急行 A列車で行 [全文を読む]

【僕達急行 A列車で行こう×ekiSh】現地へ訪れて、限定バッジを手に入れよう!

PR TIMES / 2012年02月20日13時00分

【僕達急行 A列車で行こう×ekiSh】映画に登場する“あの駅”を巡る旅・・・現地へ訪れて、限定バッジを手に入れよう!東映株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岡田裕介、以下東映)と株式会社オープンキューブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:常川友樹、以下オープンキューブ)は、オープンキューブが運営する、日本全駅でモバイル鉄道スタンプラリーが楽し [全文を読む]

押尾学実刑判決確定に「迷惑な事件でした」元下着会社社長のアキれた無責任

メンズサイゾー / 2012年02月18日14時00分

昨年12月に野口氏は13歳年下のフォトグラファー・岡田裕介氏(33)とグランドハイアット東京で結婚披露宴を行ったが、浜崎あゆみ、深田恭子、茂木健一郎ら有名人が数多くが列席し、余興としてGLAY、坂本美雨、中山美穂らが歌や演奏を披露した。犯罪にかかわるような出来事があっても、年下好きと派手好き、有名人好きの性格は全く変わっていないようだ。 いくら法的な罪に [全文を読む]

フォーカス