岡田裕介のニュース

菅原文太さん死去 妻・文子さんコメント全文

2 / 2014年12月01日15時45分

妻の菅原文子さん、東映株式会社代表取締役グループ会長の岡田裕介氏は、同社を通じコメントを発表。コメントは以下の通り。 ◆菅原文子さん<コメント全文> 七年前に膀胱がんを発症して以来、以前の人生とは違う学びの時間を持ち「朝に道を聞かば、夕に死すとも可なり」の心境で日々を過ごしてきたと察しております。 「落花は枝に還らず」と申しますが、小さな種を蒔いて去りま [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】「高倉健さんに一生の恩義を感じています」。東映会長が語る“健さんの男気”。

2 / 2014年11月19日17時25分

健さんと長きに渡り親交のあった東映現会長・岡田裕介氏は、健さんの男気に救われた経験があったという。 高倉健さんの突然の訃報が伝えられてから一夜が明けたが、今なお多くの人々が哀悼の意を捧げている。そんな中、東映代表取締役グループ会長を務める岡田裕介氏は、「映画界として、そして私個人としての支柱を失いました。映画も私も、終わりかもしれません」とのコメントを発表 [全文を読む]

第40回日本アカデミー賞は『シン・ゴジラ』が最優秀作品賞含む最多7部門で圧勝!

1 / 2017年03月03日23時38分

アニメ映画や特撮映画がジャンルの垣根を超えて健闘したことを、東映の岡田裕介社長も多いに称えた。【取材・文/山崎伸子】 【第40回日本アカデミー賞最優秀賞受賞リスト】 最優秀作品賞:『シン・ゴジラ』 最優秀監督賞:庵野秀明(総監督)/樋口真嗣(監督)『シン・ゴジラ』 最優秀主演男優賞:佐藤浩市『64-ロクヨン- 前編』 最優秀主演女優賞:宮沢りえ『湯を沸かす [全文を読む]

アニメーター、「平均年収332万円」という現実 ヒット映画連発でも現場は恵まれていない

1 / 2017年02月13日08時00分

「映画界にとって自信を持てた1年だったと思う」1月下旬、都内で開催された日本映画製作者連盟の新年記者発表会の席上で、同連盟会長の岡田裕介・東映会長は、昨年の映画業界をそう振り返った。興行収入は2355億円と、これまで最高だった2010年の2207億円を大きく上回った。最大の牽引役は新海誠監督のアニメ作品「君の名は。」だ。1月時点で歴代4位となる235億円超 [全文を読む]

劇場アニメの隆盛で日本アカデミー賞に動き!? 東宝“1人勝ち”状態に、東映&松竹&角川は“ねぇどんな気持ち?”だった?

1 / 2017年01月22日20時00分

そんな勢いを見せたアニメーションへ、東映の岡田裕介会長が熱視線を送る様子が見られていたという。「会見冒頭から、岡田会長が昨年の概況を振り返る際、『大変にアニメーションが隆盛を極めた1年でございます』と語り出しました。続けて、『今年もそうなろうかと思いますが、そういうことを含めまして、日本アカデミー賞として、どれくらい対処していくか考えていきたい』と、何かし [全文を読む]

「日本映画を中国に売り込もう!」=日本政府の取り組みに、中国ネットは「AV以外思いつかない…」「良い作品なら歓迎」

1 / 2016年11月30日21時50分

また、東映の岡田裕介会長が政府間の交渉で中国側の規制緩和が進むことに期待を寄せたとの情報も伝えられた。 日本政府によると、日本国内の映画興行収入は伸び悩みの状態にあるが、中国は拡大を遂げている。昨年5月に公開された「STAND BY ME ドラえもん」は総興行収入が5億元(約81億円)を突破する異例のヒットを記録。来月は日本で大きな話題となった「君の名は。 [全文を読む]

高倉健の養女が生前の住居を解体工事、江利チエミとの水子を祀った墓地も更地に! 深まる“殉愛“疑惑

1 / 2016年06月10日11時41分

Aさんが選んだ5人の密葬出席者は、高倉と絶縁したはずの岡田裕介・東映会長が含まれていたり、逆に弟分だった小林稔侍が呼ばれていないなど、関係者からすると、首をひねりたくなるようなものだった。 さらに密葬の席でAさんは出席者たちに「お骨も持ち帰りいだきたい」と提案、また前述の鎌倉霊園に高倉の遺骨が納骨されることなく、Aさんが散骨を主張していることや霊園の管理 [全文を読む]

高倉健一周忌で健さんの遺骨と遺産を囲い込む養女に批判噴出! やしきたかじん状態の声も...

1 / 2015年11月13日21時00分

〉 そしてこの密葬に"高倉の遺志"としてTさんに特別に出席を許されたのが島谷能成・東宝社長、岡田裕介・東映会長、田中節夫・元警察庁長官、老川祥一・読売新聞最高顧問、降旗康男監督の5人だった。 だが、「週刊新潮」の記事では、映画関係者がこの人選にこう疑問を呈している。 [全文を読む]

映画館で楽しむオールナイトハロウィンイベント開催!仮装してハロウィンの夜を彩る名作を観よう!

1 / 2015年10月14日12時08分

Filmarks presents 「Halloween Cinema Night 2015」 新宿バルト9にて10月30日(金)開催 映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」を運営する株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)と映画館運営の株式会社ティ・ジョイ(代表取締役社長:岡田裕介、本社:東京都中央区)は、この度 [全文を読む]

ビートたけし、突然の映画主演で囁かれる噂 「口封じ」と「歴史的和解」?

1 / 2015年09月24日22時00分

これを、日本アカデミー協会会長であり、東映会長でもある岡田裕介氏が否定する一幕もあった。 「たけしの日本アカデミー賞批判は、自分が賞の対象にならないやっかみみたいなものです。主演作で賞をとらせればおとなしくなるはず。それなら、自分のところで主演作をつくってあげればいい。この作品は『岡田会長マター』と呼ばれています」(東映関係者) 近年、たけしは監督として『 [全文を読む]

フォーカス