夏川結衣のニュース

夏川結衣が光石研をフルスイングでパンチ!?相方コンビも活躍

しらべぇ / 2017年03月17日06時30分

ゲストは、夏川結衣と大地洋輔(ダイノジ)が登場する。https://t.co/2V2IexIcFb3/17金・テレ東『バイプレイヤーズ』10話。残3話、最終章を目前にまた少し寄り道!光石さん回!夏川さんとの過去はいかに。遠藤さん&松重さんのバディ姿再び。8話の時よりサッカーが上手になっておられる気がする松重さんにもご注目!— 横浜聡子 (@yokohama [全文を読む]

宮部みゆきの巨編『ソロモンの偽証』映画化へ 出演は佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美ら

日刊サイゾー / 2014年06月20日13時00分

大人役には、佐々木蔵之介さん、夏川結衣さん、永作博美さん、余貴美子さんらが決定していますが、今でもほかの俳優さんから『なんとか出演させてくれないか』というオファーが殺到しているそうですよ。ここまで俳優さんたちから売り込みがある作品は、あまり聞いたことがないです。撮影は約3カ月と長期にわたりますが、完成が楽しみです」(同) 来年最大のヒット作となるか!? [全文を読む]

やくみつる氏が夏川結衣絶賛 「少年期に憧れる女性像を体現」

NEWSポストセブン / 2014年05月02日07時00分

彼女が奥さんだったら、毎日何があっても7時には帰宅しますね(笑い)」(51・会社員) 漫画家のやくみつる氏は、夏川結衣(45)を推す。 「彼女の魅力は肉感的なところですよね。美しさと、まるで布団のような包容力が同居している。男も歳を取ってくると、こちらからガンガン能動的にいくよりは、優しくリードしてほしいという気持ちになる。夏川さんは、男が少年期に憧れてい [全文を読む]

11月3日(土・祝)に「TOUCH!WOWOW 2012」内で、ドラマWスペシャル「尋ね人」を無料放送。「自分の母親が若い時にどんな恋をしていたのか、知っていく物語が新鮮でした」と主演の夏川結衣

PR TIMES / 2012年11月02日09時40分

その完成披露試写会が11月1日、東京都内で開かれ、舞台挨拶にキャストの夏川結衣、十朱幸代、志田未来、安田顕、満島真之介と篠原哲雄監督、喜多麗子プロデューサーが登場した。最初に喜多プロデューサーが「谷村志穂さんの原作小説を読んで心を打たれ、すぐドラマ化に向けて動き出しました。ドラマWは社会派の作品が多い中、これはラブストーリーです」とあいさつ。主演の夏川は「 [全文を読む]

「独身だし、母親役はやりたくない」夏川結衣(44)チュート徳井と破局後の憂鬱

日刊サイゾー / 2012年09月14日08時00分

社会派ドラマからラブストーリー、果てはコメディーまで幅広く演じる、演技派女優の夏川結衣。その"薄幸"のイメージからか、演じる役柄は病気持ちなど不幸を背負う役や母親役が多い。「その夏川さんですが、最近はほとんど仕事をしていなくて、事務所の社長も『頼むから働いてくれ』と懇願しているそうなんです」(映画関係者) 確かに、ここ最近の彼女の活動は目立ったものがなく、 [全文を読む]

TV美女スクープ目撃44連発 アサ芸はミタ!(2)夏川結衣焼き鳥屋で絶叫

アサ芸プラス / 2012年01月18日11時00分

9月下旬、三軒茶屋のごく庶民的な焼き鳥店に男女1人ずつと連れ立って、夏川結衣(43)が来店したという。カウンター席のみの店内は、隣に座る客同士の体が触れ合うほどの狭さだが、彼女は気にすることもなく飲み始めた。 「手始めに、物凄い勢いで生ビールを2杯飲み干した。そして、ボトルの焼酎に移行して、お茶割りを飲みながら焼き鳥をバクバク食べていました」 こう語るの [全文を読む]

ドラマ化不可能とされてきた山崎豊子の傑作小説『沈まぬ太陽』が上川隆也主演で遂にTVドラマ化!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年05月06日17時30分

恩地の前には、古谷一行、國村隼、板尾創路らが演じる経営陣が立ちはだかり、さらに夏川結衣、檀れい、小泉孝太郎、草刈民代、若村麻由美などが脇を固める。 ストーリー 国民航空の労働組合委員長・恩地元(上川隆也)とその同志で副委員長の行天四郎(渡部篤郎)は、死亡事故が起きるほど劣悪な労働環境の改善を目指し経営陣と激しく対立する。空の安全を第一に考え、時に愚直に行動 [全文を読む]

上川隆也版「沈まぬ太陽」に小泉孝太郎、國村隼ら出演

Smartザテレビジョン / 2016年02月13日09時00分

既に出演が発表されている主演の上川隆也、渡部篤郎に加えて出演が決定したのは、夏川結衣、檀れい、板尾創路、小泉孝太郎、草刈民代、若村麻由美、古谷一行、國村隼の8人。日本を代表する実力派俳優たちが顔をそろえ、それぞれ主人公・恩地(上川)の行く末を左右する重要な役どころを熱演する。ドラマは'15年12月下旬にクランクインし、約1カ月にわたる過酷なアフリカ・中東ロ [全文を読む]

こんな恋愛してみたい!ドラマから選ぶ“恋する名カップル” 10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月26日09時55分

早坂夏美(夏川結衣さん)は、社交的ながらも過去にとらわれ恋愛に臆病な美人女医。嫌みを言い合いながらもお互いを心配する二人の掛け合いがもどかしくてたまりませんでした。この掛け合いが良かったのか、夏川さんと阿部さんは映画などでも夫婦役で共演されています。最終的に素直ではない告白も桑野らしく、そんな素直でない桑野を受け止める夏美の懐の大きさがまた微笑ましく。いつ [全文を読む]

映画「ソロモンの偽証 後篇・裁判」が初日! 佐々木蔵之介の言葉に藤野涼子が涙!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月13日21時40分

4月11日、映画「ソロモンの偽証 後篇・裁判」の初日舞台挨拶が新宿ピカデリーで行われ、藤野涼子、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、富田望生、前田航基、望月歩、佐々木蔵之介、夏川結衣、成島出監督が登壇した。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 前篇の公開から1カ月が経ち、藤野涼子さんは「前篇でモヤモヤしたことが晴れたのでは」とコメントし、石井杏奈さんも「私 [全文を読む]

【インタビュー後編】映画「ソロモンの偽証」主演・藤野涼子、大人になったら“またしてみたい”ことって?

Woman Insight / 2015年03月09日20時45分

ベストセラー作家・宮部みゆきの最高傑作とも謳われるミステリー巨編『ソロモンの偽証』を、日本アカデミー賞ほか数々の映画賞に輝く成島出監督をはじめとする『八日目の蟬』チームが再結集し、完全映画化! 応募者1万人の中から選び抜かれ、芸名と役名を同じくしてデビューした主演の“藤野涼子”を演じる、話題の新人女優・藤野涼子さんのインタビュー後編を、お届けします! 後編 [全文を読む]

少年の死は、自殺か、他殺か。生徒たちによる校内裁判が開廷!

NeoL / 2015年02月28日20時39分

主人公・藤野涼子の両親役に佐々木蔵之介、夏川結衣。事件が起きる学校教諭に黒木 華や松重 豊など、豪華キャスト陣が揃う一方、主要生徒役は、今作をきっかけに役名でデビューを飾る藤野涼子をはじめ、フレッシュな精鋭たちが熱演。公開は、3月7日より。 ソロモンの偽証 前篇・事件 監督:成島 出 出演:藤野涼子、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、富田望生、前田航基、望月 [全文を読む]

【速報】14歳のルーキー女優、藤野涼子や尾野真千子、佐々木蔵之介ら登壇! 映画『ソロモンの偽証』完成披露イベント

Woman Insight / 2015年02月23日22時20分

完成披露試写会には、1万人の候補者の中から選ばれた中学生キャストの、藤野涼子さん、板垣瑞生さん、石井杏奈さん(E-girls)、清水尋也さん、富田望生さん、前田航基さん、望月歩さん、そして脇を固める大人キャストの 佐々木蔵之介さん、夏川結衣さん、黒木華さん、田畑智子さん、塚地武雅さん、松重豊さん、小日向文世さん、尾野真千子さん、成島出監督という、総勢16 [全文を読む]

来春公開の一大ヒューマン・ミステリー「ソロモンの偽証 前篇・事件」場面写真公開

Entame Plex / 2014年11月27日17時47分

その他、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、富田望生、前田航基、望月歩、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、黒木華、田畑智子、松重豊、小日向文世、尾野真千子らが出演。また今作は、前後篇の2部構成となっており「ソロモンの偽証 前篇・事件」が2015年3月7日(土)、「ソロモンの偽証 後篇・裁判」が4月11日(土)に公開となる。 今回公開された写真では、物語の軸となる [全文を読む]

チュートリアルと中村アンの「エロい関係」前歴

アサ芸プラス / 2014年02月17日09時59分

実は徳井さん、2010年に自身のTwitterがプチ炎上しているのですが、その原因は、当時夏川結衣さんと付き合っていたにもかかわらず、他の女性当てのダイレクトメッセージをタイムライン上に誤爆してしまったらなのです」 それがコチラである。 【いやいや、だいたい彼女いるのにメールしてる時点で好感度もなにもないよ… でも嬉しくてニヤニヤしながらメールしてしまいま [全文を読む]

[6月1日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年06月01日06時00分

Others モーガン・フリーマン(俳優、1937) 坂上 忍(俳優、1967) 夏川 結衣(女優、1968) HIRO(音楽プロデューサー、1969) 蓮見 孝之(アナウンサー、1981) 攝津 正(野球、1982) 前田 亜美(元AKB48:タレント、1995) 本田 望結(子役、2004) [全文を読む]

『美女と野獣』が公開から6週連続首位で“アナ雪”超えの記録を樹立!

Movie Walker / 2017年05月30日15時31分

橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優ら一家を演じた豪華な顔ぶれが再集結し、土日2日間で動員11万7000人、興収1億3300万円をあげた。公開初日の27日に行われた舞台挨拶では、パート3の制作を希望する声が観客席から沸いたのに対して、橋爪さんからは「パート2がヒットすれば、パート3があります」とのコメントも飛び出したよ [全文を読む]

【映画コラム】やっかいだけどいとおしい家族の姿を描いた『家族はつらいよ2』

エンタメOVO / 2017年05月27日15時18分

その中で、まるで寅さんのような、分からず屋の周造じいさん(橋爪功)と、妻(吉行和子)、長男夫婦(西村雅彦、夏川結衣)、長女夫婦(中島朋子、林家正蔵)、次男夫婦(妻夫木聡、蒼井優)が織り成す家族模様が傑作だ。観客は、彼らを見ながら「こういうことってあるよな」という親近感を抱くことになる。 この8人の主要キャストは、『東京家族』(13)と前作(16)に引き続 [全文を読む]

妻夫木聡、蒼井優とは「結婚も今回で2回目」 多数共演も「1回もキスシーンがない」

エンタメOVO / 2017年05月27日13時38分

映画『家族はつらいよ2』の公開初日舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者の橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、小林稔侍、中村鷹之資、徳永ゆうき、山田洋次監督が登壇した。 本作は、熟年離婚を巡る家族の騒動を描いた山田監督の喜劇映画『家族はつらいよ』(2016年)の続編。 この日は“ご縁を感じたこと”についてのト [全文を読む]

妻夫木聡、蒼井優とは「不思議な関係」。恋人・夫婦役重ねても「1回もキスシーンがない」

Movie Walker / 2017年05月27日12時55分

山田洋次監督による喜劇の第2弾『家族はつらいよ2』の初日舞台挨拶が5月27日に丸の内ピカデリーで開催され、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、小林稔侍、中村鷹之資、徳永ゆうき、山田洋次監督が登壇。妻夫木が蒼井との深い縁を語り、「結婚(する役)も今回で2回目。なのに1回もキスシーンがない」と告白。二人の間柄を「不思議な [全文を読む]

フォーカス