宇都宮健児のニュース

【調査結果】都知事選、Google検索ユーザーは鳥越氏と宇都宮氏に注目。「費用」にも厳しい目(前編)

DreamNews / 2016年07月14日13時30分

7月13日現在、都知事選でGoogle検索ユーザーが注目している候補者は鳥越俊太郎氏と宇都宮健児氏。また都知事選の「費用」にも、厳しい目が向けられていることが判明した。企業のWebマーケティングを支援する株式会社Faber Company(ファベルカンパニー/本社:東京都港区、取締役社長:稲次正樹)は、Webマーケティングツール「MIERUCA(ミエルカ) [全文を読む]

討論テーマをアンケートで決定!「東京都知事選候補者ネット討論」を20万人が視聴

ITライフハック / 2014年02月04日04時00分

「2014年東京都知事選の有力候補者4名による公開討論会の開催が2月1日に決定!ネット事業者7社「わっしょい!ネット選挙」協力企画」や「本日22時に都知事候補による公開討論会、2月3日は「都知事候補に要望を出す」番組放送」で紹介したように、本日2月1日22時より2014年東京都知事選の有力候補となる宇都宮健児氏、田母神俊雄氏、舛添要一氏、細川護煕氏の主要候 [全文を読む]

【都知事選】事前アンケートでは「小池百合子」氏が40%を超える

秒刊SUNDAY / 2016年07月14日09時27分

今回「小池百合子」「増田寛也」「鳥越俊太郎」、そして宇都宮健児氏という4つどもえの図式となっていたが、直前で宇都宮氏が辞退した為、3つどもえという図式に。ということで事前にアンケートを取ったところ、圧倒的に小池百合子氏が支持されていることが明らかになりました。【アンケート】東京都知事誰になると思う?— 面白ニュース秒刊サンデー (@byokan) 2016 [全文を読む]

「脱社畜」への道──対談: 市民派弁護士・宇都宮健児+脱社畜ブログ管理人・日野瑛太郎

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月18日12時00分

市民派弁護士の勇、宇都宮健児氏と、新著『あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。』(東洋経済新報社)が好評の「脱社畜ブログ」管理人・日野瑛太郎氏に意見を交わしていただいた。【写真あり】宇都宮健児×脱社畜ブログ管理人対談記事全文はこちら■「あたりまえでない」からこそ「あたりまえ」のことが注目される──「脱社畜ブログ」は月間50万PV、新刊 [全文を読む]

本日22時に都知事候補による公開討論会、2月3日は「都知事候補に要望を出す」番組放送

ITライフハック / 2014年02月01日04時00分

「2014年東京都知事選の有力候補者4名による公開討論会の開催が2月1日に決定!ネット事業者7社「わっしょい!ネット選挙」協力企画」で紹介したように、本日2月1日22時より2014年東京都知事選の有力候補となる宇都宮健児氏、田母神俊雄氏、舛添要一氏、細川護煕氏の主要候補者による公開討論会がある。概要は以下、■東京都知事選 候補者ネット討論概要日時:2014 [全文を読む]

【尖閣問題】”戦争反対”を叫んだ人たちのトンデモな内輪モメ

デイリーニュースオンライン / 2016年08月13日15時05分

プロ活動家の方々から“裏切り者”と罵倒された> <当初、都知事選で共産党候補を有力視されていた宇都宮健児氏が、鳥越氏を推す陣営から撤退を強要されたことを暴露。SEALDsや反差別を掲げる暴力集団などから、恫喝を受ける> などなど。時期やモメ事の種類はさまざまだが、結果的に「内輪や陣営内の細かい違いが許せず、徹底的に追い詰める」点が共通している。中国による尖 [全文を読む]

【都知事選】鳥越俊太郎氏が記者会見で出馬表明「自発的出馬である」

しらべぇ / 2016年07月12日14時30分

都知事選をめぐっては、現在まで出馬表明をしている主な候補は...(1)元総務相の増田寛也氏(2)小池百合子元防衛相(3)元日弁連会長の宇都宮健児氏他にもマック赤坂氏や、前・在日特権を許さない市民の会会長の桜井誠氏なども立候補を表明している。■参院選の得票から見ると...なお、10日に行なわれた参院選の選挙区得票数を足し上げると、自公の合計得票数は2,300 [全文を読む]

宇都宮健児・元日弁連会長「秘密保護法で社会全体が萎縮してしまうことを恐れる」

弁護士ドットコムニュース / 2014年12月10日18時20分

その終了後、登壇した宇都宮健児・元日弁連会長に、特定秘密保護法の問題点について、インタビューした。 ●「マスコミの萎縮をねらっているんじゃないか」 ――今日施行された秘密保護法をどう捉えているか? 「秘密保護法は、外交や防衛だけではなく、テロやスパイ活動なども対象にしており、国民生活そのものが監視される法律になっている。 これまでも、公務員が秘密を漏えいし [全文を読む]

多重債務者救済の父、逝く! “戦友”宇都宮健児氏らが明かす、その心優しき素顔

週プレNEWS / 2014年06月13日06時00分

長年、弁護士として多重債務者救済運動を牽引(けんいん)してきた本多氏の戦友、宇都宮健児氏は言う。 「涙もろくて、情に厚い人でした。覚悟はしていましたが、いざ本当に亡くなると、寂しい思いでいっぱいです。ただ、本多さんがちょうど活躍された時期に、運動の大きな成果が上がりました。その面では、達成感も持っていらしたのではないでしょうか」 ところがまた今、自民党の [全文を読む]

都知事選もいよいよ終盤! 本日都知事選各候補がニコ生でネット選挙最後の訴え

ITライフハック / 2014年02月08日02時00分

ネットでの選挙戦は、日付が変わる0時直前まで・宇都宮健児氏「ネット最後の訴え」http://live.nicovideo.jp/watch/lv168146503・ドクター・中松氏「ネット最後の訴え」http://live.nicovideo.jp/watch/lv168147492・田母神俊雄氏「ネット最後の訴え」http://live.nicovide [全文を読む]

「東京都知事選 候補者ネット討論」全文書き起こし(4/8) 少子高齢化に伴う社会保障の充実

ニコニコニュース / 2014年02月02日14時00分

東京都知事選(1月23日告示、2月9日投開票)に立候補をしている宇都宮健児氏、田母神俊雄氏、舛添要一氏、細川護熙氏(届け出順)の4候補者が登壇する「東京都知事選挙 候補者ネット討論」が2014年2月1日夜、都内でおこなわれた。・[ニコニコ生放送]「少子高齢化に伴う社会保障の充実」から視聴 - 会員登録が必要http://live.nicovideo.jp/ [全文を読む]

<1年前のワイドショー>舛添都知事逃げ切れず辞任!出張乱費、政治資金流用、公用車すべてウヤムヤ

J-CASTテレビウォッチ / 2017年06月11日12時00分

辞任で一件落着という動きに、ワイドショーは<舛添知事の「辞め逃げ」許すな!真相は闇の中、自公与党の推薦責任うやむや>(スッキリ!!)、<これでいいのか!辞職で舛添疑惑追及幕引き・・・集中審議も定例会見も中止>(モーニングショー)と追及したが、巷の関心は<都知事選立候補確率!蓮舫50%、櫻井翔パパ30%、宇都宮健児90%・・・>(とくダネ!)と"次"に移っ [全文を読む]

TOKYO MX『ニュース女子』偏向報道で、世間の目は……注目そらされた基地移転の“本丸”

日刊サイゾー / 2017年01月14日19時00分

ビラは元総理大臣の村山富市氏や前日弁連会長の宇都宮健児氏、評論家の佐高信氏らが共同代表に名を連ねる反ヘイトスピーチの活動団体「のりこえねっと」によって配られたものだとした。 しかし、同団体はこれを「虚偽だ」と猛反発。「事前にまったく取材を受けておらず、意見の聴取はおろか単純な事実確認すらされていません」と反論した。 ネット上でも「井上氏や番組側が活動の現場 [全文を読む]

若者が希望を持てない国・日本、なぜ中国人留学生に人気なのか―中国メディア

Record China / 2016年10月21日06時30分

記事は、日本人の20〜40歳の死因第1位が自殺であることには、こうした背景があるとみているようで、日本弁護士連合会の宇都宮健児元会長の言葉を引用して、「現在の日本社会は若者が希望を抱けない」と論じている。(翻訳・編集/北田) [全文を読む]

過度な願望押しつけ社会 宇都宮健児、ベッキーらを敵認定

NEWSポストセブン / 2016年10月14日16時00分

この「反差別界隈」は2014年の都知事選では宇都宮健児氏を積極的に応援していたが、野党共闘に深く賛同しているため、今夏は鳥越俊太郎氏の支持に回った。宇都宮氏は結局出馬を断念するが、事件は終盤戦に起きた。選挙期間中、鳥越氏の過去の女性スキャンダルが報じられたのを受け、宇都宮氏は鳥越氏の応援要請を拒否。すると、「反差別界隈」が一斉に宇都宮批判を開始したのだ。 [全文を読む]

妄言連発の鳥越俊太郎が選ぶ「流行語大賞」とは何なのか

デイリーニュースオンライン / 2016年10月08日12時05分

確かに当選した小池百合子都知事(64)、野党候補一本化のために席を譲らされた宇都宮健児氏(69)、鳥越氏のために必死で動いた選挙運動員、何より東京都民を愚弄している。 鳥越氏は言葉が商売のジャーナリストにしては発言が軽く、無責任。過去の「バージンだと病気と思われるよ」と女子大生に迫ったとされる件などはまだ事実か確定してないが、他にも、 「まだちゃんとした公 [全文を読む]

宇都宮健児氏「改革を断行してくれる」と小池都知事を評価

NEWSポストセブン / 2016年10月07日16時00分

8月の都知事選出馬を辞退した元日弁連会長の宇都宮健児さんはこうした小池知事の姿勢をこう見る。 「『都知事報酬の削減』など選挙公約を実行する姿勢が見える。これからも改革を断行してくれると評価しています」 1992年に誕生した日本新党で小池知事と同期の「国会議員1年生」だった河村たかし名古屋市長も期待を寄せる。 「当選直後、小池さんには『給与削減は絶対やらな [全文を読む]

鳥越俊太郎氏「都知事選、本気で勝てるとは思っていなかった」発言に東国原英夫氏「所詮、あの程度の人間」

ガジェット通信 / 2016年10月03日18時45分

」 と続けているのだが、野党統一候補を鳥越氏に一本化するために古賀茂明氏や宇都宮健児氏が辞退した経緯などもあり、その方たちに対して失礼な発言ではないかと猛批判を浴びているようだ。 宮崎県知事の経験もあるタレントの東国原英夫氏 (@higashi_kokuba) は10月3日に 今日は、CX「バイキング」(午前11時55分〜生OA)です。鳥越氏、ある雑誌のイ [全文を読む]

新聞・テレビが報じない「豊洲新市場」動乱“10大スクープ”(2)「壊し屋」小池百合子に味方する勢力

アサ芸プラス / 2016年10月01日17時55分

「小池氏は当選直後、築地移転中止を公約に掲げていた宇都宮健児弁護士と面会。資料を入手し、移転延期に前向きとなった。その時から共産党とのラインができていた。反自民都連の流れをくむ小池政治塾の幹部には、共産党と密に接触している都議がいます」(都政担当記者)「政治塾」を軸に、左右共闘の異色タッグが結成されるのか──。「さすがに組むことはない。移転問題の発端は、築 [全文を読む]

高畑裕太 逆転不起訴も被害者の人権を侵す“釈明FAX”に弁護士・宇都宮健児が喝

アサ芸プラス / 2016年09月24日09時57分

その是非を元日弁連会長・宇都宮健児弁護士(69)が喝破! 女優・高畑淳子(61)の長男・裕太が婦女暴行の容疑で群馬県警に逮捕されたのは、8月13日のこと。映画撮影のため宿泊していた前橋市のホテルの客室で、40代の女性従業員を強姦。右手親指に打撲を負わせた。「女性を見て欲求を抑えきれなかった」 と供述し、容疑を認めていた裕太。だが勾留満期の9月12日を前にし [全文を読む]

フォーカス