高橋靖子のニュース

スタイリストの草分け、高橋靖子さんと著書から学ぶ! 一生可愛く生きる秘訣

Woman.excite / 2015年10月13日12時00分

確定申告の職業欄に初めてスタイリストと記して、日本でフリーランススタイリストの第1号と登録された高橋靖子さんをご存じですか? デヴィッド・ボウイ、T・レックス、YMO、忌野清志郎、坂本龍一、布袋寅泰らをスタイリングし、ハリソン・フォード、アーノルド・シュワルツェネッガー、吉永小百合、矢沢栄吉、北野武、山崎努らのCM衣装を担当し、40年以上のキャリアを誇る現 [全文を読む]

【新刊案内】「NO MUSIC, NO LIFE.」のクリエイター・箭内道彦著『広告ロックンローラーズ』好評発売中

PR TIMES / 2014年11月10日12時31分

秋山晶、天野祐吉、大島征夫、小田桐昭、葛西薫、坂田耕、鋤田正義、 副田高行、高橋靖子、仲畑貴志、早川和良、細谷巖、宮崎晋、宮田識。 ――日本の広告クリエイティブを牽引してきたクリエイターを招き、 内に秘められた広告への熱い思いや、 年を重ねてもなお広告界の未来を見据え続けるクリエイティブマインドに迫ってきた 全日本シーエム放送連盟の会報誌『ACCtion [全文を読む]

鋤田正義×立川直樹、『DAVID BOWIE is』プレミアム・トークショー第一弾開催

okmusic UP's / 2017年02月28日16時00分

【その他の画像】David Bowieこのイベントはデヴィッド・ボウイと時代を共にした4人のクリエーター、鋤田正義、山本寛斎、ミック・ロック、高橋靖子(出演順)を2月27日、3月5日、11日、19日の各日程1名ずつ迎え、デヴィッド・ボウイのクリエイティブの本質に迫るトークショー。チケットは好評につき完売した。 2月26日は、40年にわたりボウイを撮り続け、 [全文を読む]

デヴィッド・ボウイと時代を共にしたクリエーター達によるプレミアム・トークショーの開催が決定

okmusic UP's / 2017年01月14日13時00分

【その他の画像】David Bowieトークショーには40年に渡りボウイを撮り続け、アルバム『ヒーローズ』のジャケット写真も担当した写真家の鋤田正義、「ジギー・スターダスト」の衣装をはじめ、様々な衣装を担当してきたデザイナーでプロデューサーの山本寛斎、デヴィッド・ボウイを始め、ルー・リード、クイーンなど数々のアイコニックなイメージを手掛けてきた写真家のミッ [全文を読む]

大回顧展『DAVID BOWIE is』の開幕に先駆け、二階堂ふみがトークセッションを実施

okmusic UP's / 2017年01月06日18時00分

栗原類、小林克也、SUGIZO(LUNA SEA / X JAPAN)、鋤田正義(写真家)、高橋靖子(スタイリスト)、TAKURO(GLAY)、椿鬼奴、野宮真貴、Mappy、桃井かおり、山本寛斎(デザイナー/プロデューサー)など、ボウイに所縁の深い著名人やボウイ・ファンなど多くの人物が会場に足を運び、間もなく開幕する展覧会の充実した展示内容とその画期的な鑑 [全文を読む]

デヴィッド・ボウイ、大回顧展「David Bowie is」の日本開催を発表

okmusic UP's / 2016年01月09日12時00分

この記念すべき日を祝して、鋤田正義氏(写真家)、高橋靖子氏(スタイリスト)、山崎洋一郎氏(ロッキング・オン編集長)、計3名のデヴィッド・ボウイを愛する日本の著名人の方々からメッセージが寄せられているので、是非ご覧になってほしい。 photo by Jimmy King ■『David Bowie is』詳細ページ http://www.vam.ac.uk [全文を読む]

1970年代の原宿文化を感じるイベントを当地で開催!

Walkerplus / 2015年09月02日14時24分

日本人初のスタイリストで“表参道のヤッコさん”と呼ばれた高橋靖子のアシスタントだった中村のんが企画を立ち上げ、2014年11月、東京・乃木坂で開催された写真展&トークショー「70’s 原風景 原宿」。有名写真家たちによる写真展や、当時の原宿の文化に縁のあるゲストのトークショーが連日行われ、大盛況のうち幕を閉じた。 第2弾の今回はさらにパワーアップして当地 [全文を読む]

原宿にTOKYOカルチャーを紐解く「スナックよね。」GWの5月5日(金)開店。店主・米原康正氏による日本の「サブカルを70`sから最新まで」を学べるトークイベントがスナックとしていよいよスタート!

DreamNews / 2017年04月27日17時00分

17歳のとき、日本のスタイリストの第一号である高橋靖子氏と出会い、桑沢デザイン研究所在学中よりアルバイトとしてのスタートからアシスタントとなり22歳で独立。以後、広告を中心に、雑誌、ステージ衣装等多岐に渡って活躍。2001年からはエッセイストとしての活動も。中村のんプレゼンツと題した写真展&トークイベント『70’s 原風景 原宿』を2014年、2015年と [全文を読む]

未来の仕事場のカタチが見えてくる オフィスファニチャー「 i +(アイプラス)」

ニューズウィーク日本版 / 2017年02月02日16時24分

(参考記事:デヴィッド・ボウイを喜ばせた、スタイリスト高橋靖子さんの贈り物とは?)今回発表される新作コレクションは、プロデュースおよびデザインを寺田尚樹氏が担い、ほかテキスタイルデザイナーの安東陽子氏、照明デザイナーの岡安泉氏がコラボレーティブ・デザイナーとして参加。テーブル、パーティション、照明など複数のオフィスプロダクトを発表。快適なオフィス空間を構成 [全文を読む]

<生誕70年記念 デヴィッド・ボウイよ永遠に>デヴィッド・ボウイ特集番組を生誕日の1月8日にWOWOWで一挙放送!

PR TIMES / 2016年11月17日14時28分

出演:鋤田正義、山本寛斎、高橋靖子 ほか [WOWOW番組公式サイト]http://www.wowow.co.jp/pg_info/release/004075/index.php デヴィッド・ボウイが心酔し、舞台化を試みるも未完に終わったディストピア小説の金字塔「1984年」の世界を深堀りするオリジナルドキュメンタリー「国際共同制作プロジェクト 198 [全文を読む]

フォーカス