石井一成のニュース

KNOCK OUT vol.2 18歳石井一成凱旋KO!ライト級トーナメント開幕

PR TIMES / 2017年04月04日12時16分

KING OF KNOCK OUT開幕!野良犬2世・森井洋介が一回戦突破!西の神童・石井一成凱旋KO [画像1: https://prtimes.jp/i/14827/447/resize/d14827-447-714922-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/14827/447/resize/d14827-447-49 [全文を読む]

スポナビライブ、「パ・リーグ ファンの応援生態白書 2017」発表

PR TIMES / 2017年03月28日16時55分

最多はホークスファンの68%●今季の優勝をホークスファンの92%が確信の一方で、バファローズファン「当分優勝は無理」が55%●今季シーズン前に最も視聴されたシーンは、『2/9ファイターズ春季キャンプ・石井一成選手の活躍』●「風呂で気づくと応援歌」のロッテファン(47%)、「負け確信でTVプツリ」の西武ファン(51%)。 「エア予定(架空の予定)」駆使し応援 [全文を読む]

ソフトB・千賀が6勝目 ノムさんの評価は?

ベースボールキング / 2017年05月29日00時30分

続く大田泰示を空振り三振、石井一成を左飛に仕留め、無失点で切り抜ける。 千賀は3回以降も、スコアボードに0を並べていき、6回まで日本ハム打線を無失点に抑える。しかし、野村氏は「ちょっと千賀もコントロールを乱しているね。外角低めのストレートが決まっていない。やられるよ」とコメント。野村氏が指摘した通り、千賀は7回にレアードに一発を浴び失点。それでも、千賀はこ [全文を読む]

「守備は即戦力」から目指すルーキー最多安打

ベースボールキング / 2017年05月28日11時00分

【2017年ルーキー・安打ランキング】1位 56本 源田壮亮(西武/打率.311)2位 46本 京田陽太(中日/打率.277)3位 26本 石井一成(日本ハム/打率.232)4位 14本 糸原健斗(阪神/打率.219)5位 2本 田中和基(楽天/打率.143) トップに立つのは、西武のドラフト3位・源田壮亮。社会人・トヨタ自動車時代からその卓越した守備力は [全文を読む]

各地で目立つ遊撃手の世代交代

ベースボールキング / 2017年05月20日11時30分

また、中島卓也がケガで離脱中の日本ハムでは、こちらもドラフト3位の石井一成が奮闘中。セ・リーグでは中日でドラフト2位ルーキーの京田陽太が39試合に出場。課題とされていた打撃でも打率.263をマークするなど、大卒ルーキーの活躍も目立っている。 ◆ 難しい育成 上述の楽天や西武、中日といったところは、絶対的な遊撃手が抜けた後の穴埋めに苦労した。様々な選手を試 [全文を読む]

フレッシュ球宴の推薦選手発表!ドラ1ルーキーは9人

ベースボールキング / 2017年05月15日15時34分

◆ イースタン・リーグ選抜【投手】28 畠世周(巨人)40 谷岡竜平(巨人)48 池田駿(巨人)92 篠原慎平(巨人)19 藤平尚真(楽天)30 池田隆英(楽天)62 西口直人(楽天)11 今井達也(西武)22 中塚駿太(西武)25 平井克典(西武)45 本田圭佑(西武)11 佐々木千隼(ロッテ)23 酒居知史(ロッテ)34 土肥星也(ロッテ)41 成田翔 [全文を読む]

早実・清宮幸太郎「ドラフト拒否」の裏工作(2)今後の育て方と弱点

アサ芸プラス / 2017年05月13日17時56分

一昨年、楽天に3位指名された茂木栄五郎や、巨人に2位指名された重信慎之介、昨年の日ハム2位指名の石井一成ら、早大の野手が即戦力としてプロで活躍し始めている背景には、高橋監督の指導力があります。それでも他大学や社会人に比べるとまだ練習は甘く、グラウンド外にまで目は届きませんからね。清宮が斎藤のように特別扱いされ、放任されると、せっかくの才能が潰れてしまう危険 [全文を読む]

【日本ハム】5月5日、チーム全員が浦野博司を応援した日

文春オンライン / 2017年05月11日11時00分

近藤健介、中島卓也の負傷欠場は残念だが、代わりにスタメン入りした矢野謙次、石井一成が活躍している。悪くない循環だ。 そのなかでいちばん感動的だったドラマは、浦野博司の復活劇だと思う。5月5日の京セラドーム大阪だ。5回0/3、打者22人、球数72球、被安打6。初回からピンチの連続だったが、ていねいに投げて無失点で切り抜けた。実に695日ぶりの勝ち星だった。2 [全文を読む]

【プロ野球】打率4割超の浅村栄斗にコンバートの鈴木大地。「今、見ておきたい!」パ・リーグ二塁手たち

デイリーニュースオンライン / 2017年04月20日16時05分

■世代交代も進行中? また、日本ハムでは、チーム状況で指名打者や一塁を任されている田中賢介の代役として、ルーキーの石井一成(早稲田大、ドラフト2位)が台頭するなど、ニューフェイスの二塁手も飛び出している。 あらたな人材があらたなポジション像を作りだしつつある二塁は今季注目だ。刮目して見るべし! (成績は4月17日現在) 文=森田真悟(もりた・しんご) 【 [全文を読む]

広島の連勝がついにストップ!オリックスはエースが完封 14日のプロ野球まとめ

ベースボールキング / 2017年04月14日23時00分

☆日本ハムのルーキー・石井一成がプロ初本塁打。 ▼ ロッテ 2 - 3 西武(ZOZOマリン) <試合時間:3時間14分 観衆:12,461人> 西|000 000 102|3 ロ|000 001 100|2 [勝] 大石(2勝0敗) [負] 益田(0勝1敗3セーブ) [S] 増田(0勝0敗3セーブ) [本] 中村(西/3号)、メヒア(西/3号) [トピ [全文を読む]

低調な打線、主力の故障 日ハム・栗山監督の腕の見せ所

ベースボールキング / 2017年04月11日10時00分

今回もここまで、6試合に出場し、打率.462(13-6)二塁、三塁をこなすユーティリティープレーヤーのルーキー・石井一成をはじめ、中田がWBCの不在の間にオープン戦で存在感をみせた2年目の横尾俊建など期待の若手が多くいる。 打線が低調の中で、主力野手に故障が相次ぐ緊急事態だが、こういったピンチこそ栗山監督の腕の見せどころといえそうだ。 (提供=ニッポン放 [全文を読む]

開幕一軍が発表!狭き門を突破したルーキーは?

ベースボールキング / 2017年03月29日15時20分

【開幕一軍を掴んだルーキー】 石井一成(日本ハム・D2 / 内野手) 有吉優樹(ロッテ・D5 / 投手) 源田壮亮(西武・D3 / 内野手) 菅原 秀(楽天・D4 / 投手) 森原康平(楽天・D5 / 投手) 高梨雄平(楽天・D9 / 投手) 黒木優太(オリックス・D2 / 投手) 沢田圭佑(オリックス・D8 / 投手) 谷岡竜平(巨人・D3 / 投手) [全文を読む]

石井一、酒居、星…ドラ2新人が熱い!

ベースボールキング / 2017年03月04日18時00分

日本ハムのドラフト2位ルーキー石井一成は、4日の巨人とのオープン戦に『7番・二塁』で先発出場。先頭で回ってきた3回無死走者なしの第1打席、内海哲也が投じた7球目のストレートをレフトへ運ぶ二塁打で出塁した。 守備でも、3回に石川慎吾が放ったセンターへ抜けそうな打球をキャッチし、一塁へ送球しアウトにしている。二塁・田中賢介、遊撃・中島卓也といった絶対的な選手 [全文を読む]

日ハム・斎藤佑樹、アピールならず 2回5失点と大乱調

ベースボールキング / 2017年02月21日19時45分

続く今江は内野ゴロに打ち取りダブルプレーかと思いきや、ショート・石井一成がエラー。無死一、二塁となり、島内宏明には適時打を浴びる。 アウトを1つも取れずに1点を失う苦しいマウンドは、まだまだ続く。聖沢諒に安打を許し無死満塁となると、悪循環は止まらない。続く三好匠そして足立祐一に連続適時打を許し、1アウトも取れずに3失点。後続を打ち取りピンチを脱したものの、 [全文を読む]

KNOCK OUT vol.1も超満員!那須川天心ボクシング元世界王者をKO

PR TIMES / 2017年02月13日19時20分

次回大会には18歳の天才・石井一成や強豪ひしめくライト級トーナメントの開催も発表された。今回も大盛況に終わったKNOCK OUT。次回大会は4/1(土)大田区総合体育館にて開催予定。 大会結果、次回の予定など詳しくはKNOCK OUT公式サイトをご確認ください http://www.knockout.co.jp/ ※ご紹介いただく際は、権利表記として下記の [全文を読む]

【プロ野球】【なぜ!? 2分でわかるドラフト指名漏れ選手】涙の指名漏れ! 次こそ期待の注目選手たち!!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月22日17時05分

松田進(中央大) 京田陽太(日本大・中日2位)、吉川尚輝(中京学院大・巨人1位)、石井一成(早稲田大・日本ハム2位)らと並び、大学遊撃手の注目候補と期待された松田には、指名がかからなかった。 187センチの大型遊撃手だが、社会人も含めライバルの遊撃手が多く、指名リストに残らなかったのだろうか。社会人で経験を積み、2年後のドラフトでは即戦力候補としての指名 [全文を読む]

【2016ドラフト】田中正義はソフトバンク、佐々木千隼はロッテが5球団の抽選の末、交渉権獲得。楽天は藤平尚真の交渉権獲得。

インフォシーク / 2016年10月20日15時00分

【10巡目指名】 オリックス 選択終了 東北楽天 西口直人(投手・甲賀医療専門学校) 横浜DeNA 選択終了 日本ハム 選択終了 【9巡目指名】 日本ハム 今井順之助(内野手・中京) 横浜DeNA 佐野恵太(内野手・明大) 東北楽天 高梨雄平(投手・JX-ENEOS) オリックス 根本薫(投手・霞ケ浦) 【8巡目指名】 オリックス 澤田圭佑(投手・立大) [全文を読む]

【プロ野球】毎年恒例の人気企画! 野球太郎が開催した「極私的ドラフト」で9球団重複指名の新記録が!!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月14日17時05分

【投手】 北出浩喜(パナソニック) 酒居知史(大阪ガス) 濵地真澄(福大大濠高) 【野手】 森山恵佑(専修大) 石井一成(早稲田大) 田城飛翔(八戸学院光星高) 「12球団×5位指名=60名」のなかで、上記の6選手が指名されなかったのが意外だった。 野球太郎による「極私的ドラフト会議」と本家・ドラフト会議のは近い結果なのか、それともまったく違う展開なのか [全文を読む]

フォーカス