村山富市のニュース

村山富市元首相が安倍政権に深い遺憾、「歴史的な事実をねじまげ、意図的に真実を隠している」―中国メディア

Record China / 2016年11月13日11時20分

2016年11月12日、新浪網によると、日本の戦争指導者を裁いた東京裁判(正式名・極東国際軍事裁判)の判決から同日で68年を迎え、村山富市元首相が中国・上海で開催中の「東京裁判と世界平和国際学術フォーラム」でビデオ談話を発表し、安倍晋三首相に対し「歴史を正視すべきだ」と求めた。 村山氏はビデオで、「日本は日中関係の歴史を正確に認識し、深い反省に基づき関係を [全文を読む]

【鳩山会館】渦中の鳩山由紀夫元首相と村山富市元首相に会いに行ってみた

東京ブレイキングニュース / 2015年04月27日17時00分

4月21日に開かれた第二回さとやま・草莽の会に参加してきました! 同会は、村山富市元首相や村上正邦元労働相らが3月11日に結成した、自民党による一強多弱の政治状況を憂う勉強会です。どうしてこれに参加したのかというと、その前の週に永田町駅で月刊日本の南丘喜八郎大先輩に「参加しなさい。都合が悪ければ、別の人をよこしなさい」と言われたからです。大先輩に命じられた [全文を読む]

指導力、官僚掌握力などで評価、平成総理の最高、最低は誰か

NEWSポストセブン / 2017年06月08日16時00分

【7】村山富市(社会党、1994.6.30~1996.1.11、在任561日)総合評価1.5社会党は自衛隊を違憲としていたが、村山は総理に就任するや「自衛隊は合憲、日米安保は堅持」と明言。現実路線に転向した。 [全文を読む]

中国、大量の日本人拘束が発覚…安倍政権は静観し対応放棄、中国へ貢献活動の人物も拘束

Business Journal / 2017年06月01日20時00分

日本が第二次大戦中にアジア諸国を侵略したことを認め公式に謝罪した村山談話(95年)を発表し、中国でも一目置かれる村山富市元首相とも近い仲です。さらに親中国派として知られ、中国の悪口を言う人に対して目くじらを立てて怒った人です。中国大使館にも知り合いが多かったSさんが、なぜスパイ容疑なのかまったく解せません」●権力闘争の影響か [全文を読む]

国連機関が慰安婦合意の見直し勧告、韓国が日本に圧力かけてくる可能性も―中国メディア

Record China / 2017年05月15日20時20分

文氏はまた、1993年の慰安婦問題に関する河野洋平官房長官談話、過去の植民地支配への反省とおわびを表明した95年の村山富市首相談話などに言及。「内容と精神を継承し、尊重する姿勢が必要だ」と話した。(翻訳・編集/大宮) [全文を読む]

第19回「王者日テレの歴史」(後編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年04月06日18時01分

中でも、「村山富市の長い眉毛を切ってあげたい!」や「アラファト議長とデュエットしたい!」などは伝説となった。 同番組の特徴は、「イラン人AD募集」と称してペルシャ語だけの映像を流すなどのナンセンス性にある。それこそ、土屋サンがかつて学んだ『元気が出るテレビ!!』の手法だった。 だが、番組が真に社会現象化するのは、96年4月に始まった猿岩石の「ユーラシア大陸 [全文を読む]

安倍・トランプ会談大成功の裏で消滅寸前の「あの政党」

デイリーニュースオンライン / 2017年02月18日12時05分

(注5)首相を二人…片山哲(昭和22年)と村山富市(平成6年)。 (注6)政党交付金激減…平成29年は昨年より4600万円減り、3億9500万円。 著者プロフィール コンテンツプロデューサー 田中ねぃ 東京都出身。早大卒後、新潮社入社。『週刊新潮』『FOCUS』を経て、現在『コミック&プロデュース事業部』部長。本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、 [全文を読む]

【日米首脳会談・屈辱の歴史】村山氏は会見の放映もなし

NEWSポストセブン / 2017年02月08日16時00分

そして、異例ずくめだったのが1996年の村山富市首相の訪米だ。 ホワイトハウスでの首脳会談では通常、大統領執務室で首脳同士の“サシの会談”が行なわれる。だが、クリントンは「効率をあげたい」といきなり大部屋での全体会議を開催、会談後の記者会見も専用の部屋ではなく、狭い玄関ホールで間に合わせた。しかも、米国では大統領と各国首脳との共同会見は例外なくCNNで放 [全文を読む]

TOKYO MX『ニュース女子』偏向報道で、世間の目は……注目そらされた基地移転の“本丸”

日刊サイゾー / 2017年01月14日19時00分

ビラは元総理大臣の村山富市氏や前日弁連会長の宇都宮健児氏、評論家の佐高信氏らが共同代表に名を連ねる反ヘイトスピーチの活動団体「のりこえねっと」によって配られたものだとした。 しかし、同団体はこれを「虚偽だ」と猛反発。「事前にまったく取材を受けておらず、意見の聴取はおろか単純な事実確認すらされていません」と反論した。 ネット上でも「井上氏や番組側が活動の現場 [全文を読む]

中国共産党のカストロ氏追悼、「中国人民の古い友人」の中にも格差―米華字メディア

Record China / 2016年11月28日12時20分

他にも日本の村山富市元首相など多くの「古い友人」がいるが、社会主義国のトップを務めた人物の葬儀では格式が異なっている。 通常の場合、「中国人民の古い友人」の逝去に際しては半旗、弔電、国家指導者または大使館による花輪贈呈が相場だ。ただし社会主義国の指導者に対してはこれに加えて総理の弔問も加わる。最近では北朝鮮の金正日総書記、カンボジアのシアヌーク国王に対する [全文を読む]

『タイム』誌が無知を曝け出した安倍首相特集記事

クオリティ埼玉 / 2016年08月31日16時09分

村山富市首相談話と、河野官房長官談話の罪は重い。 日本人たる者が、日本を貶める発言をするようなことは、アメリカによる占領を蒙るまでは、ありえなかったことだった。 これは、日本の名誉の問題にとどまらない。 日本は国家の大本である国防を、アメリカに丸投げにして、ひたすら経済的快楽に耽ってきた。 もし、世界に日本が非道な国だというイメージが、ひろまることがあっ [全文を読む]

村山元首相の現在の生活に中国ネットは大絶賛!「尊敬に値する日本人」「中国では想像もできないこと」「中国の指導者の引退後の生活を見てみろ」

Record China / 2016年07月03日23時50分

2016年7月2日、中国のポータルサイト・今日頭条が、村山富市元首相の現在の生活の様子について紹介する記事を掲載した。 記事では、村山元首相は日本の首相として初めて、中国に対して明確に謝罪した首相だと紹介。下野後は故郷の大分県に戻って生活しているが、「家には警備員も秘書も使用人もおらず、90歳近い村山元首相とその妻がいるだけだ」と紹介。毎朝5時に起きて公園 [全文を読む]

熊本地震報道で大多数の中国人が受け取った“価値のあるメッセージ”とは?

週プレNEWS / 2016年04月28日22時00分

─近年、日本を襲った大地震を振り返ると、1995年の阪神淡路大震災の時は旧社会党・村山富市首相の時代、2011年の東日本大震災の時は旧民主党・菅直人首相。どちらも自衛隊の存在・活動にネガティブな立場でしたが、今回は自民党政権。現地取材を通じて、東日本大震災と今回の熊本地震での自衛隊の活動に違いは感じましたか? 李 東日本大震災の時は被災した範囲も広く、津 [全文を読む]

日中恒例の美術交流イベントが上野で開幕、中国の無形文化財継承者は代表作を携え参加―東京都美術館

Record China / 2016年04月26日19時00分

2016年4月25日、日中の書画交流イベント「第24回全日中展東京国際美術大展」が開幕し、オープニングセレモニーに同イベントの最高顧問である村山富市元首相と海江田万里元民主党代表などが出席した。 主催者の宇俊之代表の紹介によると、中国から200人の芸術家が参加し、350点の作品が出展される。中でも、江蘇省の非物質文化遺産(日本の無形文化財に相当)の継承者に [全文を読む]

安倍首相が被災者より真っ先に「わが軍」自衛隊を激励! 小泉首相の中越地震視察でもなかった露骨行動に唖然

リテラ / 2016年04月24日19時00分

東日本大震災時の菅直人首相や阪神・淡路大震災時の村山富市首相と比較するまでもなく、同じ自民党政権下の現地訪問視察、たとえば2004年10月の新潟県中越地震での小泉純一郎首相のケースでも、避難所より先に自衛隊を激励するなんてことはなかった。 当時の首相動静や首相官邸ホームページによれば、10月23日の地震発生の3日後の26日午前、小泉首相は羽田空港から出発 [全文を読む]

「帝国の慰安婦」裁判、問われる韓国民主主義の「成熟度」

Record China / 2016年04月23日23時50分

賛同人には慰安婦問題をめぐる官房長官談話を1993年に出した河野洋平・元衆院議長や、95年に戦後50年の首相談話を発表した村山富市・元首相らも名を連ねている。(編集/日向) [全文を読む]

“いま”がギッシリ! 日本で唯一の新語・新知識年鑑!「現代用語の基礎知識 2016」(Mac App Store版)を新発売

DreamNews / 2016年02月18日13時00分

■製品ラインナップ『現代用語の基礎知識 2016』(Mac App Store版) Mac AppStore 販売価格 3,700円(税込) https://itunes.apple.com/jp/app/id1084286012?mt=12 ■特長 ●日本で唯一の新語・新知識年鑑! ●特集『2015年を忘れないために』 ◆SEALDs(シールズ) 民主 [全文を読む]

慰安婦問題“合意”から“解決”へ必要なこと。「両国のメディアは相手国の本当の姿を伝えるべき」

週プレNEWS / 2016年01月28日15時30分

村山富市政権下の1995年に設立された「アジア女性基金」(正式名称:女性のためのアジア平和国民基金)及び当時の日本政府は、メディアの反発に耐えられる共通理解を作れませんでした。 その結果、韓国でメディアへの影響力を持つ「挺対協」(韓国挺身隊問題対策協議会)など圧力的な市民団体の突き上げを受けて、韓国の姿勢は固定化していきました。一方で、アジア女性基金が頓挫 [全文を読む]

騙され続けて27年。ニッポンの消費税導入「失敗」の歴史を振り返る

まぐまぐニュース! / 2016年01月10日19時00分

この後できた自民・社会・さきがけの自社さ政権で村山富市首相が税制改革法案を成立させる。消費税を3%から5%への増税内容を決め、その後を継いだ橋本龍太郎首相は「1%分は福祉を充実させる」とし、福祉税の概念を初めて導入した。消費税分は3.2兆円増だった。 社会保障と税の一帯改革を約束 だが翌年の98~99年には成長率がマイナス(-1.8%)となり、税収が減って [全文を読む]

時事通信が選ぶ国内10大ニュース

インフォシーク / 2015年12月28日14時00分

1995年の村山富市首相談話や2005年の小泉純一郎首相談話に明記された(1)植民地支配(2)侵略(3)痛切な反省(4)おわび―のキーワードについても、引用など間接的表現ながら、談話に盛り込んだ。 安倍首相は当初、国会で村山談話について「安倍内閣としてそのまま継承しているわけではない」と答弁するなど、独自色を反映させることにこだわりをみせていた。しかし、中 [全文を読む]

フォーカス