林家きく姫のニュース

高架下で味わえる「もつ焼き」

ぐるなび / 2016年04月28日12時10分

4月27日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、東京・有楽町を散策した中で、落語家の林家きく姫さんが「もつ焼・ふじ」(東京都千代田区)を訪れた。 東京メトロ日比谷線・日比谷駅のA1口から徒歩2分ほどにある同店は、高架下に店舗を構えている、もつを楽しめるお店だ。 昭和28年創業と聞いているという3代目の店主からお店の昔話などを聞き、感 [全文を読む]

そば粉の風味が広がる老舗のもりそば

ぐるなび / 2016年02月04日12時10分

2月3日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、林家きく姫さんが神田かいわいを巡り、「神田まつや・本店」(東京都千代田区)を訪れた。 秋葉原駅近くに建つ同店は明治17年(1884年)創業だという老舗の蕎麦店。林家きく姫さんが「いつ見ても歴史を感じるステキな建物ですよね」というお店は、関東大震災後の昭和初期に建て替えたものを現在まで使っ [全文を読む]

江戸時代の鮨を再現した「小腹与兵衛」

ぐるなび / 2017年04月19日11時10分

林家きく姫さんが「政五ずし」(東京都墨田区)を訪れた。同店はJR総武線両国駅から徒歩1分ほどにある、江戸前の握り寿司の味を再現した江戸前寿司店だ。 「小腹与兵衛」は、赤酢を使った色の付いたシャリと大きめの形が目を引くボリュームのある1品。店主は「当時冷蔵庫も氷も無かったもんですから、1日もつ作り方で、塩で締めて酢にするか、穴子のような煮、焼き物ですとこの玉 [全文を読む]

こだわりのまんじゅうやドリンクが楽しめるカフェ

ぐるなび / 2017年02月08日15時10分

2月7日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、こだわったカフェを特集した中で、林家きく姫さんが「マンヂウカフェ・ムギマル2」(東京都新宿区)を訪れた。 こちらは都営大江戸線・牛込神楽坂駅から歩いて約4分ほどの所にあるユニークな店構えのカフェ。昭和30年代に建築された木造2階建てのモルタル住宅で、30年以上居酒屋だった建物を改装したん [全文を読む]

馬刺しやからし蓮根などに焼酎が付いた「ほろ酔いセット」

ぐるなび / 2017年01月30日15時10分

1月27日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、熊本県のアンテナショップ「銀座熊本館」を取材した中で、林家きく姫さんが「ASOBI・Bar(アソビバー)」(東京都中央区)を訪れた。同店はJR有楽町駅数寄屋橋方面出口から歩いて約5分の「銀座熊本館」2階にあるカフェ&バーだ。 番組では、「ほろ酔いセット」(※提供は17時以降)を紹介。馬 [全文を読む]

鳥取で水揚げされた紅ずわい蟹を使用したお重

ぐるなび / 2017年01月27日13時10分

1月26日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、鳥取県と岡山県が共同で設置したアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」を取材した中で、林家きく姫さんが「ビストロカフェ・ももてなし家」(東京都港区)を訪れた。 こちらは東京メトロ銀座線・新橋駅の3番出口から歩いてすぐの「とっとり・おかやま新橋館」の2階にあるレストラン。鳥取県と岡山 [全文を読む]

ちゅるんパリっとした「ブリュレフレンチトースト」

ぐるなび / 2017年01月10日16時10分

1月9日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、起業して輝く若者を特集した中で、林家きく姫さんが東京メトロ東西線の早稲田駅から徒歩7分の「Foru・Cafe(フォルカフェ)」(東京都新宿区)を訪れた。 可愛いオーナーさんがお出迎えしてくれた同店はブリュレフレンチトーストの専門店。ブリュレというのはフランス語で焦がすという意味で、フレン [全文を読む]

2枚のカツがのった「W早勝丼」

ぐるなび / 2016年12月21日15時10分

12月20日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、東京の商店街で取り組んでいるイベント等を特集した際に、林家きく姫さんが「俵屋」(東京都国分寺市)を訪れた。同店はJR中央線国分寺駅から徒歩3分ほどにある、蕎麦と地酒がたのしめるお店だ。 店主から面白いメニューがあるとして紹介された「W早勝丼」は、お店の近くにある学校が甲子園に出場した [全文を読む]

本場のネパール料理を味わう

ぐるなび / 2016年12月20日15時10分

12月19日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、東京の代々木駅西口前を林家きく姫さんが散策。代々木商店街の方に案内され、辿り着いたのはネパール人の店主がやっているというインド・ネパール料理専門店「Ruchi(ルチ)」(東京都渋谷区)だ。 店内に入ると可愛いママがお出迎え。代表的なネパール料理を聞くと、ネパール人はお酒が結構強いため [全文を読む]

東京産の食材を使用した料理が味わえるお店

ぐるなび / 2016年11月11日11時10分

林家きく姫さんが、押上駅から徒歩4分の所にある「押上よしかつ」(東京都墨田区)を訪れた。 こちらは江戸東京野菜を中心に、東京産の野菜を使用したこだわりの料理を提供しているお店。食材だけでなく、調味料やお酒なども東京都内全域から集めている。 番組では、「東京おぼろ豆富」を紹介。青梅産の大豆と伊豆諸島・青ヶ島産の「ひんぎゃのにがり」を使用して手作りしたやわらか [全文を読む]

東京軍鶏のうまみを凝縮したトローリ白濁の「軍鶏スープ」

ぐるなび / 2016年11月08日12時10分

11月7日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、東京の食材を使用しているお店を特集で、林家きく姫さんが「鶏はな」(東京都文京区)を訪れた。同店は地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩7分ほどにある、文京区で唯一東京軍鶏を味わうことができる専門店だ。 まず焼き色のついた身にわさびを乗せた「ささみ」をいただき「わっ、柔らかいですね。ふんわり。塩 [全文を読む]

林家きく姫が絶賛 東京・あきる野の「だんべぇ汁」

ぐるなび / 2014年05月08日10時10分

4月29日の「東京サイト」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後2時55分)で東京・多摩の名物グルメを特集し、落語家の林家きく姫さんが「音羽鮨」(東京都あきる野市)を訪れた。 秋川渓谷で有名なあきる野市にある「音羽鮨」で、きく姫さんが注文したのは、この土地ならではの料理という「だんべぇ汁」だ。地元・あきる野で作られたしょうゆと酒で味付けした「だんべぇ汁」は、大根 [全文を読む]

地元産の野菜をいただく小料理店

ぐるなび / 2016年11月09日12時10分

11月8日放送の「東京サイト」(テレビ朝日系、午後14時00分~)では、東京の食材を使用しているお店を特集で、林家きく姫さんが「石井」(東京都練馬区)を訪れた。 同店は西武池袋線大泉学園駅から徒歩2分ほどに位置する。練馬産の野菜を使用している小料理店だ。 秋キャベツをちぎって味をダイレクトに感じさせる「秋キャベツときのこのサラダ」には、すり下ろした馬込三寸 [全文を読む]

大衆居酒屋で味わえるプリプリの「もつ焼き」

ぐるなび / 2016年06月29日12時10分

通りにある居酒屋を巡るコーナー内で、女性落語家の林家きく姫さんが「大衆酒蔵・幸楽」(東京都足立区)を訪れた。 同店は、飲み屋横丁にある中でも特に歴史のある大衆向け居酒屋だ。林家さんは「この暖簾がいいですね~」と語りながら入店。店主にオススメのお酒を尋ねると、チューハイに独自に手を加えて味を調えているオリジナルドリンクだとして「幸楽ボール」が紹介された。店内 [全文を読む]

カップリング率の高い街コンイベント受付スタート☆彡

恋学 / 2016年02月16日09時00分

館内には桂歌丸さんのパネルと記念撮影ができる場所があるのでぜひ来場記念に写真を撮ってみてはいかが? ちなみに、今回の『横浜アートde街コン in 横浜にぎわい座の街コン』の出演者は、林家きく姫さん、ギタレレ漫談のぴろきさん、雷門助六さんと豪華メンバーが勢ぞろい! 落語ファンにもたまらない演目となりそうです。 笑う門には恋来る!?『横浜アートde街コン i [全文を読む]

昔ながらの製法で作られた生醤油の焼き団子と甘さ控えめの餡団子

ぐるなび / 2015年09月30日15時10分

食べた林家きく姫さんは、焼き団子には「すごい、もちもちですね」「香りも味もいいですね、噛んでる毎に旨味が出てきて」、餡団子には「歯切れが良いですね。滑らかですよ、餡子がしっとりと」「醤油味、それから甘いのも両方いっぺんに楽しめるという、なんかゴージャスな、贅沢なセットですね」とコメントした。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメ [全文を読む]

色とりどりのプチ・フールとバターたっぷりのフランス風クッキーの詰め合わせ

ぐるなび / 2015年09月29日11時10分

林家きく姫さんが食べたものはサクランボのイラストが書かれたものとドレンチェリーが乗ったもので、サクランボのイラストのものは「しっとりしてますね」「スポンジもふんわりしていて、風味も良いです」、ドレンチェリーが乗ったものは「3層になってますね」「土台はクッキー生地でしっとりしてますね」「真ん中にクリームが、ちょうど良い甘さです」とコメントした。 四角の缶に [全文を読む]

檜原村の野菜や山菜がたっぷり味わえる「ひのはら 四季の里」

ぐるなび / 2014年05月07日21時10分

落語家の林家きく姫さんが、広大な森が広がる檜原村ならではの料理が味わえる「ひのはら 四季の里」(東京都西多摩郡)を訪ねた。 店内は木のぬくもりが感じられ、明るいあったかい雰囲気。檜原の四季・お料理普及研究会代表の小澤一雄さんによると、同店ではなるべく檜原でできた食材を使って、料理を提供しており、季節の野菜をふんだんに使った家庭料理が名物とのことだ。 きく姫 [全文を読む]

御岳渓谷の美しい景観に囲まれながら期間限定の「奥多摩茎ワサビのそば」に舌鼓

ぐるなび / 2014年05月01日18時10分

4月30日に放送された「東京サイト」(テレビ朝日系、毎週月~金午後2時55分)で、落語家の林家きく姫さんがそば店「手打蕎麦 ごろう」(東京都青梅市)を訪れた。 御岳渓谷の絶景が楽しめる同店のおすすめは「奥多摩茎ワサビのそば」。奥多摩では江戸時代から渓流を利用したワサビ作りが盛んで、ミネラル豊富な山の湧き水で育てるワサビは、粘り気があり香りが強いのが特徴なの [全文を読む]

特産品の日の出トマトを使った「赤いうどん」が食べられる東京・日の出町の「さかな園」

ぐるなび / 2014年04月30日20時10分

4月28日の「東京サイト」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後2時55分)で東京・多摩の名物グルメを特集し、落語家の林家きく姫さんが「さかな園」(東京都西多摩郡日の出町)を訪れた。 日の出町ならではの料理が食べられる同店にやって来たきく姫さんは、店長に名物を聞くと、「赤いうどん」という答えが返ってきた。昨年、多摩地区で行われたグルメイベントにも出品して話題を呼 [全文を読む]

フォーカス