古澤健のニュース

中川大志、平祐奈とW主演で“27歳ニート”役挑戦に反響「すごすぎる」

4 / 2016年10月05日06時30分

映画「今日、恋をはじめます」、「クローバー」などの古澤健監督がメガホンをとり、ドラマ「マルモのおきて」などの阿相クミコが脚本を務め、映画ではオリジナルの結末が用意されるという。 ◆18歳の中川大志が27歳のニート役に?! 中川は、「まさか18歳で、27歳の役を頂くとは思ってもいなかった」と驚いたというが、役作りについて「自分の周りにいる20代後半の方々と [全文を読む]

平祐奈、前髪バッサリカットで決意 “27歳ニート”中川大志とW主演が決定

4 / 2016年10月04日05時00分

映画「今日、恋をはじめます」、「クローバー」などの古澤健監督がメガホンをとり、ドラマ「マルモのおきて」などの阿相クミコが脚本を務め、映画ではオリジナルの結末が用意されるという。 ◆平祐奈は役柄に合わせて前髪をバッサリカット 平が映画で主演するのは大友花恋とW主演した「案山子とラケット〜亜季と珠子の夏休み〜」以来2度目。中川演じる海崎が恋に落ち、コミュニケ [全文を読む]

池田エライザ、初主演で人気コミック実写化 中尾暢樹と “直線的弓道ラブ”

3 / 2017年03月13日01時49分

◆現在撮影中 監督は、『クローバー』『今日、恋をはじめました』の恋愛映画からホラー作品まで繊細な演出で知られ、『ReLIFE』など公開作品が目白押しのヒットメーカー古澤健。 現在、都内近郊にて絶賛撮影中で、6月の完成に向けて始動。監督は「クランクイン2ヶ月前からふたりは弓道の稽古を続けてきましたが、その成果が撮影現場で存分に発揮されています。また稽古を通 [全文を読む]

深遠なる殺人鬼の世界を語りつくす『世界のシリアルキラーナイト』開催 柳下毅一郎らが登壇[ホラー通信]

2 / 2017年06月17日00時00分

世界の殺人事件に造詣の深い翻訳家・柳下毅一郎さんをはじめ、ライター・てらさわホークさん、映画監督・古澤健さんらが登壇。ヴェルツ監督のこれまた狂った前作『変態村』の復習から、映画の題材であるマーサ&レイの徹底解説、世界の実録シリアルキラー映像作品などなど、世界のヤバい奴らを大解禁して語り尽くすとのこと。 『地獄愛』『ハネムーン・キラーズ』公開に向けてテンショ [全文を読む]

平祐奈が中川大志の秘密を暴露 「〇〇に10分かける」

2 / 2017年04月15日15時03分

映画『ReLIFE リライフ』の初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の中川大志、平祐奈、千葉雄大、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、古澤健監督が出席した。 本作は、漫画アプリの人気作品を実写映画化した青春ラブストーリー。27歳でニートの主人公・海崎新太(中川)が、リライフ研究所の実験の被験者となり、外見だけが17歳に若返って高校生活を送る姿を [全文を読む]

千葉雄大、中川大志に「僕の携帯に、おまえの寝顔いっぱいあるからな」

2 / 2017年03月10日16時00分

3月8日(水)、主演の中川大志さんと平祐奈さん、千葉雄大さん、池田エライザさん、岡崎紗絵さん、古澤健監督が登壇した完成披露試写会イベントの詳報をお届けします! ■この春高校卒業の中川大志。「“子ども”卒業」を宣言するも…… 13歳から毎年共演してきたという、中川さんと平さん。「大志くんは落ち着いているので、一度も同じ年と感じたことがない」と平さん。そんな [全文を読む]

岡崎紗絵“同級生”中川大志の言葉に「安心した」 ミステリアスな女子高生に<独占コメント>

2 / 2016年11月24日06時00分

監督は『今日、恋をはじめます』の古澤健氏。 ◆ミステリアスなムードメーカー役に挑戦 岡崎が演じるのは海崎(中川)のクラスメイト・小野屋杏(おのや・あん)役。成績は悲惨で、海崎と並び、クラス最低レベルで追試仲間。眼鏡と三つ編みがトレードマークで、大人しめな外見だが、かなりのお喋り好き。楽観的で人なつっこく、能天気な性格の持ち主だが、何を考えているのか、むしろ [全文を読む]

池田エライザが「ReLIFE リライフ」に出演!文武両道で高杉真宙に想いを寄せる役

2 / 2016年11月18日06時00分

本作の監督は、大ヒット映画『今日、恋をはじめます』の古澤健さん。映画オリジナルの結末に、原作ファンにも驚きを受けるはず。 撮影は11月3日にクランクイン。2017年2月に完成、同年4月14日(土)に全国公開予定です。(さとう のりこ) 『ReLIFE リライフ』 2016年4月15日(土)公開 [キャスト]中川大志、平祐奈、高杉真宙、池田エライザ 他 [ [全文を読む]

大橋裕之が描いた松岡茉優と伊藤沙莉をいち早く公開!

2 / 2016年05月20日10時53分

そして、5月20日(金)放送の第7話では、自身の振る舞いに迷いが生じていた松岡が、清野(本人役)や“おこだわり”をやめた映画監督・古澤健(本人役)と話していく中で、自分に足りないものに気付き、クライマックスへとつながるターニングポイントとなる。気を持ち直した松岡が、今後どう歩んでいくのかにも注目したい。 【第7話あらすじ】 松岡は、前回のSNSの大炎上を [全文を読む]

北川景子&深田恭子、圧倒的な美しさに潜む“裏の顔”

2 / 2013年08月03日09時00分

「オトシモノ」「Anotherアナザー」「今日、恋をはじめます」などの古澤健監督が、美しさの下に潜む人間の本質をえぐり出す。(モデルプレス) ■映画「ルームメイト」 原案:今邑彩「ルームメイト」 監督・脚本:古澤健 音楽:安川午朗 出演:北川景子、深田恭子、高良健吾 ほか <ストーリー> 派遣社員として働いている23歳の萩尾春海(北川景子)は、ある日、交通 [全文を読む]

フォーカス