吉田健一のニュース

楠木建の偏愛「それだけ定食」――スパゲティ「バジリコだけ定食」を愛する理由

文春オンライン / 2017年05月23日07時00分

例外は吉田健一。この人の本を読んでいると、美味しいパンとバターがあれば、他のものには目もくれず、それだけをお腹一杯になるまで食べる、というようなことが書いてあって嬉しくなる。これだけでイイ人であるような気がする。 「それだけ定食」の悦び もとより僕は吉田健一のような食通ではない。美味しいものは確かに美味しいと思うが、微細な違いはよく分からない。僕の持ち合 [全文を読む]

理不尽なことや人間関係に悩んだら、プラトンを読め! トリップアドバイザー代表・牧野友衛さんの仕事術

lifehacker / 2017年05月22日11時00分

8. 現在、どんな本を読んでいますか? 時間がなくて読めていませんが、今年に入って読んだ本で印象に残ってるのは、東京をテーマにしたイベントでご一緒したカドカワのウォーカー元総編集長の玉置さんが紹介していた『東京の昔』(吉田健一)です。吉田健一のエッセイは読んでいて文体が読みづらいと思ってたのですが、小説になるとそれが独特の味わいになっていて良かったです。 [全文を読む]

「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」3月より電子書籍の配信を開始 池澤夏樹新訳のベストセラー『古事記』がついに電子化!

PR TIMES / 2017年03月03日14時44分

) 今をときめく人気作家たちによる古典新訳に加え、近現代作家の巻には、吉田健一、須賀敦子など電子配信が初めての作品も。新たな全集の楽しみ方、ぜひご注目下さい。 [画像1: https://prtimes.jp/i/12754/66/resize/d12754-66-225931-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/1275 [全文を読む]

香りの歴史を切り開くフレグランスメゾン 「ゲラン」の伝統と革新 CREA 2017年6月号

CREA WEB / 2017年05月27日12時00分

潤い感や肌のなめらかさはスキンケア仕込みだから絶対にお得! 文=吉田昌佐美,撮影=吉田健一 [全文を読む]

劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』公開決定! 『Re:animation』オーガナイザーに聞く魅力

ガジェット通信 / 2017年04月25日11時30分

吉田健一さんが作画監督がやった回とかはぶっとんでいるけれどカワイイという。 --このタイミングで『ハイエボリューション』の公開が発表になりましたが、率直な感想を教えて下さい。 ちへ:何しろオリジナル・メンバーが12年の歳月を経て揃ったというのが感動的ですよね。京田知己監督と吉田さんは『ガンダム Gのレコンギスタ』で一緒に仕事したりしていますけれど、シリーズ [全文を読む]

出汁の芸術「おでん」の真骨頂!開高健も惚れ込んだ『たこ梅』の関東煮(かんとだき)

サライ.jp / 2017年04月09日19時00分

同店は、かの『なだ万』を実家とする俳人・楠本憲吉もつねに賞揚し、織田作之介の『夫婦善哉』で店を開こうとする主人公が研究のために訪問したと書いた店であり、池波正太郎や吉田健一など名だたる作家が愛好した老舗だ。開高もよく店を夫人との待ち合わせに使い、勤務していたサントリー宣伝部を退社して専業作家となってからも、暮れになると、好物のさえずり(鯨の舌)を先代の主人 [全文を読む]

【書評】様々な段組みで構成されたA5判の「ヴァラエティ」

NEWSポストセブン / 2017年01月27日16時00分

上林曉、吉田健一、立原道造、嵐寛壽郎、原節子ら(となると一見連動していないような百四十頁のシモーヌ・ヴェイユの連動具合がとても気になる)。 写真と言えば二十点以上に及ぶ古本屋の写真。しかもそれらの写真の大半が並んでいる十六頁分を私は何度も見直す。これは一つの町だ。そして私はこの町に足を運びたいけれど、眺めている内に実際に足を運んだ気になって行く。 文章につ [全文を読む]

太平洋戦争開戦時の日本人心理

クオリティ埼玉 / 2016年12月09日12時04分

驚いたのは伊藤整や外国生活経験のある吉田健一のように欧米の知識を身につけた人が時流に加担していったことだという。伊藤整は先に引用した文章でも戦争を喜んでいるが、なんとヒットラーを称えるまでになる。 このような作家とは一味違ったのが永井荷風だという。自分の生活が戦争によって厳しくなるが、それを米英のせいにするのではなく、軍部のせいだと批判した。彼の日記『断腸 [全文を読む]

認知症や介護予防につながるコミュニケーションロボットの活用を検討する「介護レク研究会」11月17日(木)16:00~18:00、ATCエイジレスセンター(大阪市)で開催

PR TIMES / 2016年11月08日16時05分

介護福祉施設専用デリバリーサービス「スマート介護」事業を展開する、プラス株式会社ジョインテックスカンパニーは、介護ロボットの新たな取り組みである「介護ロボットポータルサイト」について、公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会 代表理事 吉田健一氏は、ロコモティブシンドロームやメタボリックシンドロームを予防するダンスについて、また同協会が考えるゲーミフィ [全文を読む]

【書評】期日に追われる人にとって最高のサスペンス本

NEWSポストセブン / 2016年10月19日16時00分

吉田健一は「何のために自分がそんな目に会わなければならないのか」と被害者意識丸出し。 内田百閒は年内の借金返済のために〆切を守ろうとするが、借金なんて返さなければいいだけだと気づき、一文字も書かずに除夜の鐘を聞く。野坂昭如は肋骨のヒビの痛みでなんとか眠らずに書きあげるという壮絶さ。 第II章の「敵か、味方か? 編集者」は、書き手と担当者の駆け引きと関係が、 [全文を読む]

有名美女の「野外痴態」をのぞき見る!(3)肉食ぶりが垣間見えたテレ朝・下平さやかアナ

アサ芸プラス / 2016年07月18日17時56分

その後、主要番組から外され、辛酸をなめた時期もあった下平アナだが、その間も02年には三味線奏者の吉田健一(36)と再び車チュー。さらに09年には巨人・長野久義(31)と9年越し3度目の車チューを報じられた。「下平アナは共通の知人の結婚式で長野と知り合っている。年齢が一回り離れており、一時は破局説も流れたが、昨年の開幕前に2人はゴールインしています。一時は [全文を読む]

ガーデニングは土と肥料と鉢。ココさえおさえればOK!

PR TIMES / 2016年05月23日18時58分

ぜひ、お気に入りの植物に適した「土」「肥料」「鉢」を使ってあげてください![画像2: http://prtimes.jp/i/18219/14/resize/d18219-14-198900-3.jpg ][画像3: http://prtimes.jp/i/18219/14/resize/d18219-14-623201-5.jpg ][画像4: http [全文を読む]

FLOW『#10』発売記念 豪華すぎるニコ生にゲスト10組勢ぞろい!

dwango.jp news / 2016年02月03日17時19分

最も視聴者の心を掴み「#10」の魅力を伝えられるのは果たして誰なのか!また、本放送にはアルバムにコラボレーション参加した全10組(AFRA、井上ジョー、キバオブアキバ、小池敦、TeddyLoid、toku(GARNiDELiA)、NAOTO(ORANGE RANGE)、nishi-ken、HISASHI(GLAY)、疾風&吉田健一 (吉田兄弟) (五十音順 [全文を読む]

FLOW 10thアルバム『#10』全10曲一挙公開!

dwango.jp news / 2016年01月19日14時00分

AFRA、井上ジョー、キバオブアキバ、小池敦、TeddyLoid、toku(GARNiDELiA)、NAOTO(ORANGE RANGE)、nishi-ken、HISASHI(GLAY)、疾風&吉田健一 (吉田兄弟) (五十音順)といったFLOWにしかなし得ない組み合わせの数々に注目を集めている。 なお、FLOWは明日1/20にこのアルバムの先行シングルと [全文を読む]

FLOW、ニューアルバムの全曲ダイジェストを公開

okmusic UP's / 2016年01月19日14時00分

【その他の画像】井上ジョー本アルバムは収録全10曲すべてにゲストアーティスト、クリエーターを迎え、今までにないコラボレーションの数々が実現! AFRA、井上ジョー、キバオブアキバ、小池敦、TeddyLoid、toku(GARNiDELiA)、NAOTO(ORANGE RANGE)、nishi-ken、HISASHI(GLAY)、疾風&吉田健一 (吉田兄弟) [全文を読む]

切削加工が得意なものづくり企業が集結、岡山で展示商談会開催 2月9-10日

HANJO HANJO / 2015年12月22日08時30分

基調講演も予定し、9日はソディックで営業本部DDM営業部を務める吉田健一氏を講師に迎えた「レーザー積層+ハイスピードミーリング、ハイブリット複合金属3Dプリンタ『OPM250L』のご紹介」、10日にはオークマの大口技術部次長、水野和範氏による「生産性の改善に貢献するオークマの知能化技術と先端加工技術」が行われる。 出展対象製品・技術は、治工具、金型、切削 [全文を読む]

FLOW、10thアルバムでHISASHI(GLAY)やNAOTO(ORANGE RANGE)とコラボ!

okmusic UP's / 2015年12月06日00時00分

AFRA、井上ジョー、キバオブアキバ、小池敦、TeddyLoid、toku(GARNiDELiA)、NAOTO(ORANGE RANGE)、nishi-ken、HISASHI(GLAY)、疾風&吉田健一 (吉田兄弟) といった多種多様なクリエーションタッグが公開され、ファンならずとも期待が高まる一枚となりそうだ。また、合わせて1月9日23時から放映されるテ [全文を読む]

FLOW 10thアルバムにGLAY HISASHIら10曲のコラボ実現 !

dwango.jp news / 2015年12月06日00時00分

AFRA、井上ジョー、キバオブアキバ、小池敦、TeddyLoid、toku(GARNiDELiA)、NAOTO(ORANGE RANGE)、nishi-ken、HISASHI(GLAY)、疾風&吉田健一 (吉田兄弟) (五十音順)といった多種多様なクリエーションタッグが公開され、ファンならずとも期待が高まる一枚となりそうだ。 また、合わせて1月9日(土)2 [全文を読む]

日本のポップカルチャー最前線「もしもしにっぽんフェス2015」、大盛況のもと閉幕!

Entame Plex / 2015年11月09日18時51分

なかでもMOSHI MOSHI STAGEには海外のフェスでも活躍するbanboxやTJOといった顔ぶれに加え、国内屈指の人気を誇るDJ、DAISHI DANCEは津軽三味線の吉田健一(吉田兄弟)やサックス奏者としても知られる武田真治とともにプレイ。さらには、Crystal KayやMINAMIを加えたm-flo、中田ヤスタカ&こしじまとしこによるユニット [全文を読む]

秋の伊右衛門を北海道・豊平峡で味わう。「香り・贅沢ガーデン」を開催

ITライフハック / 2015年10月07日15時00分

「大自然の中で演奏するということもあり、大変気持ちのいい演奏をすることができました」と吉田健一さん。吉田良一郎さんは地元北海道稀ながら、初めて豊平峡に来たということで、「とても気持ちのいい演奏ができました」と語っていた。そして高澤シェフによる料理も提供された。今回の料理について「香りの贅沢」「季節の旬」にこだわって作ったとのこと。なお、今回振る舞われた料理 [全文を読む]

フォーカス