坪井直のニュース

[ADIDAS CUP 2016 in TOKYO]綾羽メンバーリスト

ゲキサカ / 2016年10月01日15時00分

ADIDAS CUP 2016 in TOKYO 綾羽高(滋賀) ▽GK 47 大林大地(3年) 75 上野浩太郎(2年) ▽DF 62 野々村鷹人(3年) 49 川﨑凌輝(3年) 48 神子一輝(3年) 58 中地将梧(3年) 69 吉井孝一(3年) 87 藤井一気(2年) 84 玉木雄太(2年) 99 浦山昂泰(1年) 35 畠山逸基(1年) ▽MF [全文を読む]

[ADIDAS CUP 2016 in OSAKA]温い雰囲気、自力で一掃!短期間で立て直した綾羽が今冬の旋風へ弾みのV!!

ゲキサカ / 2016年08月19日18時56分

だが綾羽は26分、MF坪井直輝の縦パスから右エンドラインまで切れ込んだMF小西謙太朗(2年)がクロス。GKが処理しきれずにファーサイドへ流れたボールを「右サイドからいいクロスが上がってくることがあるので、信じて行きました」という藤田が右足でゴールへ押し込んだ。綾羽は畳み掛ける。30分、左サイドで一気に加速して抜け出した藤田のラストパスをファーサイドの菅河が [全文を読む]

「広島原爆の日」に池上&辛坊が核なき世界を考える

Smartザテレビジョン / 2016年08月01日13時57分

また、番組のメインキャスター・辛坊治郎は、日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の代表委員・坪井直さんを取材。91歳となった今でも休みなく活動を続ける坪井さんは、その原動力を「多くの“死”を見たから」だという。「核兵器廃絶の道だけは絶対に諦めん」と語る坪井さんの思いとは。 「オバマ大統領の広島訪問の意義」「原爆被害を語ることができる被爆者が年々減少する [全文を読む]

リニア新幹線、「絶対にペイしない」(JR東海社長)のに税金3兆円投入を安倍首相が決断…異例優遇の事情

Business Journal / 2016年07月29日06時00分

核廃絶に向けた演説を行い、坪井直広島県原爆被害者団体協議会理事長らと短い対話をした。ちなみに、原爆ドームは対岸から眺めただけだった。 晴れの舞台での大役を果した安倍首相を真っ先に出迎えたのは、東海旅客鉄道(JR東海)の葛西敬之名誉会長だった。5月27日付「首相動静」(時事ドットコム)によると、「午後7時17分、のぞみ60号でJR広島駅発。9時31分、JR名 [全文を読む]

オバマ広島訪問をアメリカはどう受け止めたか - 冷泉彰彦 プリンストン発 日本/アメリカ 新時代

ニューズウィーク日本版 / 2016年05月31日15時45分

ですが、冒頭の「死が空から落とされた」という重苦しい一節も、被爆者を代表して参列した坪井直氏の「人間というのは素晴らしい」と思わせる笑顔と真剣な眼差し、そして同じく被爆者の森重昭氏と大統領の抱擁のシーンも、しっかり紹介されました。 [全文を読む]

オバマ大統領の広島訪問 取材記者の目も滲んだ

NEWSポストセブン / 2016年05月29日16時00分

* * * オバマ大統領の平和記念公園訪問はさまざまな場面があったが、私にとってハイライトは、広島県原爆被害者団体協議会理事長の坪井直さんと大統領が握手を交わしながら会話をしたところだった。坪井さんは20歳のときに被爆し、全身を原爆の熱線で焼かれた。全身ヤケドだらけ、3回死にかけたと私の取材で話していた。だが、「恨みは理性で乗り越えた」といい、オバマさん [全文を読む]

オバマ大統領、被爆地の広島を訪問=米国ネット「米国は戦没者追悼記念日の週末だ。タイミングに驚きだな」「広島の平和記念資料館を訪れた時に…」

Record China / 2016年05月28日03時00分

演説の後、オバマ大統領は被爆者代表の坪井直さんと握手して言葉を交わした後、もう1人の被爆者代表の森重昭さんを抱き寄せた。 この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。 「私は元軍人だ。私は私自身と兄弟たち、元米兵たちや父を代表して、謝罪する。原爆を一般市民に対して投下すべきではなかった。米国は他国と同様に戦争を渇望している。政治家たちは国民にう [全文を読む]

フォーカス