坂本浩一のニュース

坂本浩一監督&溝端淳平主演「破裏拳ポリマー」実写映画化決定に「期待しかないです!」と興奮の声続出

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月18日18時00分

監督を「仮面ライダーW」や「仮面ライダーフォーゼ」などの人気特撮作品を多数手掛ける坂本浩一が務めるということで、ファンからは「うおぉぉぉ! 坂本監督とか期待しかないです!」と興奮の声が上がっている。 「破裏拳ポリマー」は1974年10月から1975年3月までテレビで放映されていたSFアクションヒーローアニメ。カンフーなど格闘技の要素を大胆に取り入れた肉弾ア [全文を読む]

主演・浜田龍臣が「ジード」の意味を語る『ウルトラマンジード』制作発表会【おもちゃショー2017】

アニメ!アニメ! / 2017年06月02日19時00分

壇上には主役を務める浜田龍臣をはじめとするキャスト陣に加え、坂本浩一監督、ウルトラマンジード・ウルトラマンゼロ・ウルトラマンベリアルが登壇した ウルトラマンジードは現在放送中の『ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE』に登場するウルトラマンゼロの宿敵・ベリアルの息子。人々に恐怖されるベリアルの遺伝子、しかしヒーローになりたいという強い想いを抱き、思い [全文を読む]

『破裏拳ポリマー』坂本浩一×『BLAME!』瀬下寛之 特撮&アニメ2大監督”激熱”対談

Movie Walker / 2017年05月13日13時32分

そんな話題の2作を手掛けた坂本浩一監督と瀬下寛之監督のクリエイター対談が実現。実写特撮とCGアニメという異なる分野ながら近い感性を持つ同世代の監督として、互いの最新作の話題を中心に語り合ってもらった。■ 2作品に共通するのは“無国籍感”?『シドニアの騎士』などで知られる弐瓶勉原作の『BLAME!』は漫画が難解なハードSFだったことで知られている。原作を読ん [全文を読む]

アニソン歌手・遠藤正明「パワーレンジャー」主題歌熱唱!坂本浩一&宮島咲良歓喜

映画.com / 2017年07月15日12時00分

[映画.com ニュース]製作費約120億円を投じ、日本の特撮「スーパー戦隊」シリーズの英語版ドラマを映画化した「パワーレンジャー」(公開中)の公開を翌日に控えた7月14日、東京・新宿バルト9で前夜祭が行われ、ドラマ版「パワーレンジャー」に長年携わってきた坂本浩一監督、スーパー戦隊の主題歌を多数手がける歌手の遠藤正明、大の特撮好きとして知られるフリーアナウ [全文を読む]

溝端淳平「『うる星やつら』のラムちゃんと戦いたい」 原幹恵「男になったら女の子をナンパしたい」

エンタメOVO / 2017年05月13日19時00分

映画『破裏拳ポリマー』の公開初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の溝端淳平、山田裕貴、原幹恵、柳ゆり菜、神保悟志、長谷川初範と坂本浩一監督が出席した。 本作は、カンフーなどの格闘技の要素を大胆に取り入れたアクションと、その独特の存在感から“異端のヒーロー”として熱狂的なファンを獲得したテレビアニメ「破裏拳ポリマー」をタツノコプロ55周年記念作 [全文を読む]

ウルトラマン新シリーズは「ジード」、主演は濱田龍臣!

Smartザテレビジョン / 2017年04月27日13時30分

主演は濱田龍臣、シリーズ構成は乙一、監督は坂本浩一が務める。濱田演じる主人公・朝倉リクは、ある日ジードライザーとウルトラカプセルを手に入れ、ウルトラマンジードにフュージョンライズ(変身)する力を得るが、同時に、自分には悪に堕ちた黒き巨人・ウルトラマンリアルの遺伝子が受け継がれていることを知る。 地球育ちの普通の若者だと思っていた自分が、実はリアルの息子・ [全文を読む]

「白魔女学園」が2年ぶりに帰ってきた!でんぱ組.incインタビュー

エンタメNEXT / 2015年05月22日07時00分

撮影/笹森健一、ヘアメイク/光野ひとみ・小板橋沙紀、取材・文/青木孝司 <映画『白魔女学園 オワリトハジマリ』> 2015年6月13日(土)より新宿バルト9、梅田ブルク7、109シネマズ名古屋、T・ジョイ博多、札幌シネマフロンティア、全国5劇場にて公開 でんぱ組.inc(主演)×吉田玲子(脚本)×坂本浩一(監督) 時代を担う才能が結集! 世界を変えるのは [全文を読む]

今秋公開の『白魔女学園』より劇中衣装&プロップアクセサリーのご予約受付開始!

PR TIMES / 2013年08月01日12時21分

脚本は『けいおん!!』などアニメを中心に活躍してきた吉田玲子氏、監督は仮面ライダーシリーズなど多くの特撮を手がけた坂本浩一氏。今回発売されるセーラー服は、清楚な白ユリをイメージした番組オリジナルデザイン。期間限定の受注になります。また、劇中プロップのチョーカーは、劇中のコスチューム製作を手がけるJAP工房製となっております。このほか、Tシャツやパーカーのご [全文を読む]

ベリアルの息子が主人公!?新たなヒーローの形を魅せる『ウルトラマンジード』が今夏放送

もぐもぐニュース / 2017年06月30日13時00分

メイン演出を務めるのは坂本浩一監督。 代表作に『大怪獣バトル ウルトラ 銀河伝説 THE MOVIE』や『仮面ライダー 平成ジェネレーションズDr.パックマン対 エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』がある。『仮面ライダーフォーゼ』、 『獣電戦隊キョウリュウジャー』、『ウルトラマンギンガS』などのテレビシリーズを担当。 音楽は川井 憲次氏が担当 [全文を読む]

剣さばきもウルトラ級 世界武術大会優勝の山本千尋が『ウルトラマンジード』に出演

GirlsNews / 2017年06月02日02時30分

主演の濱田龍臣をはじめ、山本千尋、長谷川眞優、小澤雄太、渡辺邦斗のメインキャストに加え、声優として出演する潘めぐみ、三森すずこ、メイン監督の坂本浩一が登壇した。ウルトラマンシリーズ最新作となる『ウルトラマンジード』は、7月8日(土)朝9時からテレビ東京系にて放送開始となる。「ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!」をキャッチフレーズに、映画『大怪獣バトル ウ [全文を読む]

特捜戦隊デカレンジャー集合!イエロー木下あゆ美の第2子妊娠を祝福

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年05月31日13時14分

この日は石垣佑磨、さいねい龍二、林剛史、伊藤陽佑、菊地美香、吉田友一、森田涼花、桃瀬美咲、坂本浩一監督も来場した。 「宇宙刑事ギャバン」と「特捜戦隊デカレンジャー」が共闘することで“東映版アベンジャーズ”とも呼ばれる本作。話題のコラボということで、この日のチケットは即日完売。会場はファンの熱気で充満していた。 劇中衣装で登場したキャスト陣だったが、1人だけ [全文を読む]

「宇宙戦隊キュウレンジャー」が早くもVシネマに 10月25日発売決定

アニメ!アニメ! / 2017年05月30日14時00分

監督は映画『破裏拳ポリマー』やドラマ『仮面ライダーエグゼイド』の坂本浩一、脚本はテレビシリーズにも参加している下山健人が起用された。 初回生産限定版には特典としてDXキュータマシリーズ「イッカクジュウキュータマ」が付属する。このVシネマでしか手に入らないファン必携のアイテムに仕上がった。そのほか、ライナーノート、シールも同梱される。 Blu-rayだけの音 [全文を読む]

「キュウレンジャー」スティンガー単独スピンオフが発売!スーパー戦隊史上初めて

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年05月30日00時00分

キャストはスティンガー役の岸のみ発表されており、脚本は下山健人、監督は坂本浩一が務める。また、初回生産限定盤である「イッカクジュウキュータマ版」にはイッカクジュウキュータマが付属するとのこと。(編集部・小山美咲) Vシネマ「宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー」は10月25日発売 【通常版】DVD:4,500円+税 ブルーレイ:5 [全文を読む]

柳ゆり菜、男性に“転身”したら「体の匂いを嗅ぎたいです」

Smartザテレビジョン / 2017年05月13日22時16分

タツノコプロ55周年を記念し製作された「破裏拳ポリマー」が、5月13日に全国公開され、主演の溝端淳平の他、山田裕貴、原幹恵、柳ゆり菜に加え、長谷川初範と神保悟志らベテラン俳優陣、そして坂本浩一監督が初日舞台あいさつに登壇した。 本作の魅力や見どころはもちろん、主人公がポリマーに変身する際の“転身”というキーワードにちなみ、ゲストそれぞれが“転身願望”を告白 [全文を読む]

ヒーロー挑戦の溝端淳平、次なる敵にラムちゃんを指名!「やられるならかわいい子がいい」

Movie Walker / 2017年05月13日16時46分

タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』の初日舞台挨拶が5月13日に新宿バルト9で開催され、溝端淳平、山田裕貴、原幹恵、柳ゆり菜、神保悟志、長谷川初範、坂本浩一監督が登壇。ヒーロー役を演じた溝端が「ラムちゃんがいい。どうせやられるならかわいい子がいい」と次なる敵にラムちゃんを指名した。 1970年代に放送され、肉弾アクションが話題を呼んだ異色のタツノ [全文を読む]

セクシーアクションの原幹恵&柳ゆり菜、見せ場はフェティッシュな美脚!?

Movie Walker / 2017年05月12日12時00分

メガホンを握った坂本浩一監督はアクション演出に定評があるが、同時に作品で“お決まり”となっているのが監督のフェチズムともいえるヒロインたちの描き方。作品のキーパーソンといっても過言ではない原幹恵と柳ゆり菜、女性キャスト2人に撮影の裏話を聞いた。 犯罪防止のために作られた特殊スーツ、ポリマースーツの開発者・稗田を演じた原は『仮面ライダーフォーゼ THE MO [全文を読む]

『ウルトラマンオーブ』スピンオフ作品のBlu-rayと新たなる敵・レイバトスのソフビセットが受注限定生産で登場

@Press / 2017年05月12日11時00分

Blu-ray限定版には本編のほか、特典映像としてTV放送版全8話や監督 坂本浩一と脚本 足木淳一郎による本編オーディオコメンタリーを収録しています。ソフビフィギュアは、レイバトスが念を集める時の姿を全高約18cmで再現した特別仕様。カラーリングも2017年4月に発売された「ウルトラ怪獣DX レイバトス」とは異なる限定カラー仕様です。※『ウルトラファイトオ [全文を読む]

【インタビュー】『破裏拳ポリマー』溝端淳平「いい影響を与えてくれる人は、皆、僕にとってはヒーローだと思います」

エンタメOVO / 2017年05月10日08時00分

ガッチャマン、キャシャーン、ヤッターマンなどを生んだタツノコプロの創立55周年記念作品『破裏拳ポリマー』が5月13日から公開される。本作で、元ストリートファイターにして、探偵、そして奥義“破裏拳”を操る主人公・鎧武士(よろい・たけし)を演じた溝端淳平は、今回が本格的なアクション初挑戦となった。-これまでのイケメンでいい人の役から一転し、今回は初のスーパーヒ [全文を読む]

原幹恵、ジャッキーちゃんにアームロック!

Movie Walker / 2017年05月08日19時51分

ヒロインを務めた原幹恵と坂本浩一監督、芸人のゴー☆ジャスやジャッキーちゃんが登壇し、原がジャッキーちゃんに得意のアームロックをかけた。 坂本監督がジャッキー・チェンの大ファンということで、今回のイベントに呼ばれたジャッキーちゃん。決め技を披露した原は「かなり緊張しましたが、ジャッキーちゃんさんで良かったです」と安堵の笑みを浮かべた。 「女の人にかけられたら [全文を読む]

脚フェチ必見!人気グラドル柳ゆり菜が美脚&ヘソ出しファッションでアクション披露

Movie Walker / 2017年04月29日00時12分

彼女のコスチュームやアクションの端々に“脚フェチ”であるという坂本浩一監督のこだわりも見られたりして、単なるヒーローものの添え物ではないもうひとつの見せ場になっているので、ぜひ彼女の活躍ぶりを目に焼きつけてほしい!【トライワークス】 [全文を読む]

フォーカス