貫井徳郎のニュース

妻夫木聡と満島ひかりのW主演で貫井徳郎『愚行録』映画化決定! 「この2人が兄妹役か! 期待大だな」「楽しみすぎる!」と歓喜の嵐

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月26日15時00分

『慟哭』『乱反射』『後悔と真実の色』など数々の名作を執筆してきた、ミステリー作家・貫井徳郎の『愚行録』が、妻夫木聡と満島ひかりのW主演で映画化されることが決定。「どちらも演技派の二人だ。これは見ないとな」「この2人が兄妹役か! 期待大だな」「2人の兄妹役楽しみすぎるううう!」と歓喜の声が上がっている。 【人気連載マンガ】結婚3年目、出産する決心がつかない… [全文を読む]

貫井徳郎『北天の馬たち』スピンオフ作品が無料公開

ダ・ヴィンチニュース / 2014年07月05日07時20分

貫井徳郎の小説『北天の馬たち』のスピンオフ作品「オレンジの水面(全5話)」が無料公開される。第1話は雑誌『ダ・ヴィンチ』8月号と、「ダ・ヴィンチニュース」で、2話以降はJTが運営するWEBサイト「ちょっと一服ひろば」での公開となる。 貫井徳郎『北天の馬たち』スピンオフ作品の内容は? 『北天の馬たち』の主人公の毅志は、横浜の馬車道近くの喫茶店「ペガサス」の若 [全文を読む]

往年の探偵ドラマを愛したすべての人に捧ぐ!貫井徳郎著『北点の馬たち』

PR TIMES / 2013年10月24日16時11分

『北天の馬たち』は、探偵ドラマを愛する作家・貫井徳郎が、作家生活20周年を記念し、この「プロハンター」へのオマージュとして描いた小説です。探偵事務所を舞台に男たちのまっすぐな友情を描いた本著は、当時ドラマに熱狂したファン必読の一冊! 【刊行日】2013年10月22日 【定価】1,575円(税込) 【頁数】328頁 【体裁】四六判上製 【公式ウェブサイト】h [全文を読む]

雑誌『ダ・ヴィンチ』からビジュアルブックシリーズ誕生!第1弾モデルはライセンス藤原一裕!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月27日18時10分

第1弾は藤原一裕(ライセンス)を小説のモデルに、貫井徳郎が新作ミステリーを書き下ろし!小説の主人公にふんした藤原一裕(吉本男前芸人殿堂入り)の撮り下ろしPHOTO(約40カット)も満載の内容になっている。 女性との過去も告白? ピース又吉が東京の生活を綴る 本当に俺が殺したのか……? 貫井徳郎が描く、最悪な男。 二日酔いで目覚めた朝、ベッドの横の床に何かが [全文を読む]

理想的な家族は誰に殺されたのか? 数々の証言から浮かび上がる人間の本性―。映画「愚行録」予告編解禁に「2分足らずでこれだけゾクゾクするなんて…」と戦慄する人続出

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月23日18時00分

貫井徳郎『愚行録(ぐこうろく)』の映画化が決定し、2017年2月18日(土)に公開されることが発表され話題騒然となった同作だが、映画の本予告編が公開され「うわぁ、予告編めちゃくちゃ鳥肌立った!」「2分足らずでこれだけゾクゾクするなんて、本編どうなっちゃんだろう…」とさらなる興奮の声が集まっている。 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ エリートサラリ [全文を読む]

4月26日 文藝春秋 初の電子小説誌『つんどく!』を創刊!

@Press / 2013年04月25日10時00分

●『つんどく!』執筆者/貫井徳郎氏コメント「小説誌は電子書籍で出して欲しいと思っていた。毎号買うと場所を取るし、短い作品がたくさん載っている小説誌こそ常に持ち歩いて隙間時間に読みたいからだ。『つんどく!』は紙の本ならかなり分厚くなると思う。でも電子書籍だから、いつでもどこでも読める。これは嬉しい」●『つんどく!』編集長/吉田尚子コメント「今回、電子雑誌を創 [全文を読む]

谷原章介「こんなにも人を殺す役を演じたことがなかったので…」

ザテレビジョン / 2017年06月07日07時30分

本作はWOWOWと東海テレビがタッグを組み、貫井徳郎の3部作を映像化した社会派サスペンスの第2シーズン。「Season1」は復讐(ふくしゅう)心に苦しむ武藤(玉山鉄二)を中心に描かれたが、「Season2」では、一線を越えた復讐にとらわれる鏑木(谷原章介)を主人公に、物語が展開する。そんな濃厚な“男のドラマ”の放送を前に「Season2」の主演を務める谷原 [全文を読む]

谷原章介が絶対に治せない驚きの“症候群”とは?

ザテレビジョン / 2017年06月06日14時09分

本作は貫井徳郎の3部作「失踪症候群」「誘拐症候群」「殺人症候群」を原作に、WOWOWと東海テレビが共同製作したドラマの第2シーズン。主演は第1シーズンの玉山鉄二に代わり谷原章介。天涯孤独の身で、唯一愛した恋人を未成年に殺された過去を持つ捜査一課の刑事・鏑木(谷原)が、報復にとらわれ、地獄にはまっていく姿を描く。 第2シーズンで主演を務める谷原は「シーズン [全文を読む]

谷原章介は「ズボンのチャックが開いている症候群」!?「犯罪症候群」S2完成試写会

CinemaCafe.net / 2017年06月06日13時00分

警視庁の“裏稼業”を描いた貫井徳郎の社会派サスペンス小説「失踪症候群」「誘拐症候群」「殺人症候群」を、「犯罪症候群」とのタイトルでWOWOWと東海テレビがタッグを組み連続ドラマ化。警察組織が扱いにくい事件を捜査し、真相を追い求める“特殊任務”に就くことになった元刑事・武藤隆(玉山さん)、武藤の親友で警視庁の刑事・鏑木護(谷原さん)、特殊任務を指示する警視庁 [全文を読む]

谷原章介、チャックが開いている症候群「女優さんに注意されて照れくさい」

マイナビニュース / 2017年06月06日11時00分

警視庁の"裏稼業"を描いた貫井徳郎の社会派サスペンス小説『失踪症候群』、『誘拐症候群』、『殺人症候群』の三部作を、『犯罪症候群』のタイトルでWOWOWと東海テレビがタッグを組み、シーズンごとに主役を入れ替える手法で連続ドラマ化した同ドラマ。4~5月までフジテレビ系で放送されたSeason1では、主演の玉山が演じた元刑事・武藤が、殺された妹の復讐心に苦しむ [全文を読む]

フォーカス