高木京介のニュース

ジャイアンツ・高木京介の復帰がギャンブル依存症脱却のモデルケースになりうる可能性

HARBOR BUSINESS Online / 2017年04月05日16時10分

野球賭博に関与したとして昨年3月に1年間の失格処分を受けた高木京介巨人軍投手(27)もその一人。3月27日に球界復帰が決定し巨人と育成契約を結んだ。3月22日に巨人へ復帰を申請し、翌23日に球団が意見書をNPBに提出。調査委員会で精査し、熊崎コミッショナーが復帰は正当と判断した。 彼らが本当に立ち直ったのかという疑念、復帰を許したスポーツ界に対する批判は [全文を読む]

【野球賭博に関与】巨人・高木京介投手の戦績を振り返る

デイリーニュースオンライン / 2016年03月11日16時00分

3月8日、巨人は所属する高木京介(26)が野球賭博に関与していたと発表した。福田聡志(32)、笠原将生(25)、松本竜也(22)に引き続き、4人目。勢いに乗る『週刊文春』の問い合わせ直後に発表したとだけあって、ネット上は騒然。昨年には球団による調査も行われただけに球団、球界の自浄機能が問われることになりそうだ。 昨季は貴重なリリーフ左腕として、33試合に登 [全文を読む]

野球賭博の巨人・高木京介「正式復帰」決定に疑問殺到! 一部では「最初から決まっていた」の声も......

Business Journal / 2017年03月27日18時00分

プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーは27日、野球賭博に関与したとして1年間の失格処分を受けていた高木京介元巨人投手の球界復帰を認めたと発表した。 過去に野球賭博に関与して球界に復帰したケースはあるものの、現役選手として復帰するのは初めてとなる。 2015年に発覚した笠原将生、福田聡志、松本竜也の野球賭博、その後新たに賭博関与が発覚したのが高木だった。3選手は [全文を読む]

失格処分が3月に解除、高木京介の巨人復帰は? プロ野球記録を継続中の投手が球界から消えるのか…

週プレNEWS / 2017年01月22日06時00分

昨年3月22日、野球賭博に関与したことにより1年間の失格処分となった高木京介(27歳)投手だ。 「失格処分とは、コミッショナーから“プロ野球選手としてプレーする資格を剥奪する”という宣告です。巨人もこの処分により、高木投手との契約を解除しました。ただし、期限が過ぎれば“ルール上は”この3月にも再契約ができる。手続き的には高木本人が巨人に復帰申請を願い出て [全文を読む]

長嶋茂雄が「高木京介号泣会見」直後に漏らした沈痛肉声

アサ芸プラス / 2016年03月27日17時56分

野球賭博への関与を認めた高木京介は3月9日に開いた謝罪会見で、涙をこぼして反省の意を示した。スキャンダル発覚に本人が絶望感を感じるのは当然だが、開幕直前の不祥事は巨人軍を愛する終身名誉監督の心をも深く傷つけていたのである。「高木はギャンブル好きで、パチンコはよくやっていた。それでも、まさか野球賭博とは‥‥。地味だけど、『10年に一人の努力家』と評され、やれ [全文を読む]

巨人軍“全主力選手がクロ”の賭博大疑獄(1)第4の男・高木京介と関係があったB氏の存在

アサ芸プラス / 2016年03月26日09時56分

3月9日、神妙な面持ちで球団事務所に姿を見せた高木京介(26)は、「ウソを突き通すのは限界と思い、奥さんと両親に相談し、真実を言うことを決心しました」 と謝罪。涙を流して頭を下げた。 昨年10月に発覚した、巨人の現役選手による「野球賭博事件」は、11月10日にNPB(日本プロ野球機構)が、笠原将生氏(25)、福田聡志氏(32)、松本竜也氏(22)の3人を [全文を読む]

史上初の有期失格に!巨人・高木京介は今年1年をどう過ごすのか?

アサ芸プラス / 2016年03月23日17時59分

野球賭博問題に関与した巨人の高木京介投手に対し、日本野球機構(NPB)の調査委員会は1年間の失格処分が相当とする見解を示した。同問題に関してはすでに笠原将生投手ら3人が無期失格に処せられているが、高木投手にはコミッショナーからも1年間の有期失格が言い渡される可能性が大きい。この処分について野球ライターが驚きをもって語る。「NPBではこれまで12人の選手が失 [全文を読む]

巨人・高木京介の球団会見の裏に駆け引きと御用メディア存在

NEWSポストセブン / 2016年03月14日07時00分

高木京介投手が野球賭博に関与していたと巨人の久保博球団社長らが緊急会見で発表したのは3月8日、火曜日の夜のことだ。 高木が賭博への関与を認めたきっかけは『週刊文春』の取材によるものだった。巨人の説明によれば、2月29日に球団職員が文春から質問を受けて調査を開始。当初、高木は否定していたが、3月7日に両親から「真実を話したほうがいい」といわれたことなどから、 [全文を読む]

ゲス極・川谷に「野球賭博の巨人・高木京介投手を見習え!」と非難集中

アサ芸プラス / 2016年03月11日17時59分

野球賭博への関与を告白し、3月9日に記者会見を開いた巨人の高木京介投手に対して同情の声が寄せられている。涙ながらの会見を見た野球ファンから「何とかしてやれないか」といった声が集っているのだ。そんな状況についてスポーツライターが解説する。「たしかに高木は正々堂々と会見しましたが、だからといって彼の行為に同情の余地があるとは思えません。むしろ、会見しなかった他 [全文を読む]

「ガサをかけたいのに…」野球賭博事件、警察捜査当局のヤル気がない!?

tocana / 2016年05月13日09時00分

このほか、当局は賭博への関与が判明している元巨人の松本竜也、高木京介、福田聡志の3選手と日本野球機構(NPB)の調査で野球賭博常習者の1人と認定された愛知県の大学院生M氏を賭博容疑で立件する方針。 なかでも当局が“最重要人物”と位置づけているのが、M氏。肩書きこそ「大学院生」だが、40代でかつては都内などで飲食店を経営していた。 「警察はM氏を『山口組の [全文を読む]

フォーカス