二階堂和美のニュース

二階堂和美、高畑 勲監督作品『かぐや姫の物語』の歌集アルバムを発売

AOLニュース / 2013年09月18日18時50分

11月23日(土)に全国ロードショーされる、スタジオジブリ・高畑 勲 監督作品『かぐや姫の物語』の主題歌を歌う二階堂和美が、歌集アルバム『ジブリと私とかぐや姫』を、映画公開直前の11月20日(水)にリリースする。 ジブリ映画のサウンドトラックと同様に人気のある"歌集シリーズ。今作は『かぐや姫の物語』をイメージして作られた楽曲等を収録した作品で、ジブリ映画の [全文を読む]

スタジオジブリ・高畑 勲監督作品『かぐや姫の物語』の主題歌に二階堂和美

AOLニュース / 2013年05月24日12時17分

2013年秋に全国ロードショーとなる、スタジオジブリ・高畑 勲監督作品『かぐや姫の物語』の主題歌に、二階堂和美の「いのちの記憶」が抜擢された。 巨匠・高畑勲、14年ぶりの最新作となる本作は「姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描く"かぐや姫"。かぐや姫は数ある星の中から、なぜ地球を選んだのか。この地で何を思い、なぜ月へ去らねばならなかったのか。彼女が犯した罪 [全文を読む]

二階堂和美、アルバム『ジブリと私とかぐや姫』のアートワークと詳細を発表

AOLニュース / 2013年10月23日17時45分

スタジオジブリ・高畑 勲 監督作品『かぐや姫の物語』(11月23日公開)の主題歌「いのちの記憶」を歌う二階堂和美による、11月20日(水)発売の新作アルバム『ジブリと私とかぐや姫』のアートワークが、アルバムの詳細内容とともに公開。また、同日には2011年7月にリリースされた二階堂和美の代表作とも言えるアルバム『にじみ』のデラックス版が発売されることも明らか [全文を読む]

二階堂和美、アルバム『ジブリと私とかぐや姫』のアートワーク公開&代表作『にじみ』デラックス版発売決定

okmusic UP's / 2013年10月23日13時00分

スタジオジブリ・高畑 勲 監督作品「かぐや姫の物語」(2013年11月23日公開)の主題歌「いのちの記憶」を歌う二階堂和美による、11月20日発売の新作アルバム『ジブリと私とかぐや姫』のアートワークが、アルバムの詳細内容とともに公開となった。また、同日には2011年7月にリリースされた二階堂和美の代表作とも言えるアルバム『にじみ』のデラックス版も発売される [全文を読む]

高畑勲監督を魅了した二階堂和美による「かぐや姫の物語」歌集アルバム発売決定

okmusic UP's / 2013年09月17日18時00分

2013年11月23日に全国ロードショーされる、スタジオジブリ・高畑 勲 監督作品「かぐや姫の物語」の主題歌「いのちの記憶」を歌う二階堂和美が、映画『かぐや姫の物語』をイメージして制作された楽曲などを収録した歌集アルバム『ジブリと私とかぐや姫』を映画公開直前の11月20日にリリースする。【その他の画像】二階堂和美ジブリ映画のサウンドトラックと同様に人気のあ [全文を読む]

二階堂和美がスタジオジブリ・高畑 勲監督作品『かぐや姫の物語』の主題歌を担当

okmusic UP's / 2013年05月23日12時45分

2013年秋に全国ロードショーされる、スタジオジブリ・高畑 勲監督作品『かぐや姫の物語』の主題歌に二階堂和美の「いのちの記憶」が抜擢された。【その他の画像】巨匠・高畑勲、14年ぶりの最新作となる本作は「姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。かぐや姫は数ある星の中から、なぜ地球を選んだのか。この地で何を思い、なぜ月へ去らねばならなかったのか。彼女が [全文を読む]

テーマは“家族”愛媛の音楽イベント『ハズミズム』に二階堂和美 × ASA-CHANG、曽我部恵一ら出演&前夜祭も開催

okmusic UP's / 2013年10月10日19時17分

【その他の画像】二階堂和美“家族”をテーマに愛媛県・今治市にある「市民の森・野外ステージ」で開催される野外音楽イベント「ハズミズム」。「一人でじっくり」「夫婦でゆっくり」「子供と一緒にわいわい」そして「終わったらぐったり」、ではなく、帰り道には一日の残りの時間を楽しめる。そんな音楽会を目指しているという同イベントには現時点以下のアーティスト達がラインナップ [全文を読む]

キッズフェス「KIDS DAY」5月5日(木・祝)初開催!スチャダラパー、二階堂和美、AFRA、高木完、DJ HELLO KITTYらが出演

PR TIMES / 2016年02月23日14時19分

スペシャルライブにはスチャダラパー、二階堂和美、AFRAの出演が決定。この日だけのキッズ向けライブパフオーマンスを予定しています。さらに特別に設けるDJブースには、高木完、DJ HELLO KITTYに加え、DJ初挑戦となるマイメロディ、リトルツインスターズ(キキ&ララ)、ポムポムプリンが登場し、こども達と一緒に踊れるキッズソングをDJプレイします。 さ [全文を読む]

中村八大の音楽を大友良英がナビゲート! ゲストに福原美穂や二階堂和美、リトグリら

AOLニュース / 2015年10月27日20時15分

そんな八大の音楽で結ばれた仲間が集った大友良英スペシャルバンドには、ガールズボーカルグループ・Little Glee Monsterや、シンガーソングライターの福原美穂、二階堂和美といった錚々たるアーティストがスペシャルゲストとして参加。ジャンルや世代を超えた音楽と出会える、素晴らしいライブ体験ができそうだ。 【参照リンク】 ・21世紀の『上を向いて歩こ [全文を読む]

中村八大の音楽と世界を新世代へ! 「21世紀の『上を向いて歩こう』」コンサートの開催迫る!

okmusic UP's / 2015年10月20日17時30分

【その他の画像】二階堂和美1961年の夏に生まれた名曲「上を向いて歩こう」。1963年6月15日付のビルボード(Billboard)誌で、現在においても日本人のみならずアジア圏歌手唯一となる週間1位を獲得するなど、現在もなお国内外数多くのアーティストによってカバーされている。 そんな「上を向いて歩こう」の作曲者が‘Hachidai-san’こと中村八大。も [全文を読む]

二階堂和美インタビュー(2)作品に一貫するテーマ

Smartザテレビジョン / 2015年07月31日17時16分

二階堂和美の2年ぶりとなる新曲「伝える花」が、7月15日にリリースされた。この曲は、ことし終戦70年を迎えるに当たってRCC中国放送が展開する“被爆70年プロジェクト「未来へ」”のテーマソングとしても使用されている。今回のリリースに際して、二階堂本人へのインタビューを実施。前編に続く後編では、シングルと同時にリリースされた作品などについても話を聞いた。―― [全文を読む]

二階堂和美インタビュー(1)平和のために必要なこと

Smartザテレビジョン / 2015年07月31日17時00分

二階堂和美の2年ぶりとなる新曲「伝える花」が、7月15日にリリースされた。この曲は、ことし終戦70年を迎えるに当たってRCC中国放送が展開する“被爆70年プロジェクト「未来へ」”のテーマソングとしても使用されている。今回リリースに際して、二階堂本人へのインタビューを実施。この曲に込められたメッセージなど、率直に語ってもらった。――あらためて、今回の楽曲を制 [全文を読む]

<カクバリズム>、設立10周年記念のスペシャルツアーを東名阪で開催

リッスンジャパン / 2012年10月09日13時00分

2012年10月20日(土)@大阪なんばHatch【出演者】YOUR SONG IS GOOD / SAKEROCK / キセル / 二階堂和美 with にじみバンド / (((さらうんど))) / cero / MU-STAR GROUP / neco眠る2012年10月21日(日)@名古屋BOTTOM LINE【出演者】YOUR SONG IS GO [全文を読む]

ソウル・フラワー・ユニオン&ニューエスト・モデル、トリビュート盤の詳細がついに解禁

okmusic UP's / 2016年07月04日14時00分

ソウル・フラワー・ユニオンの楽曲を選んだのはMONGOL800、フラワーカンパニーズ、二階堂和美、岸田繁(くるり)、チャラン・ポ・ランタン、中田裕二、仲井戸麗市、七尾旅人の8組。 1986年にニューエスト・モデルがカセット・テープでリリースしたパンキッシュなナンバー「爆弾じかけ」から、聴く者の心の琴線を揺さぶるソウル・フラワー・ユニオンの代表曲「満月の夕( [全文を読む]

ソウル・フラワー・ユニオン&ニューエスト・モデルのトリビュート盤が8月3日にリリース

okmusic UP's / 2016年05月30日18時00分

今回のトリビュートに参加する面々は、大森靖子、岸田繁(くるり)、the 原爆オナニーズ、スピッツ、曽我部恵一、チャラン・ポ・ランタン、怒髪天、仲井戸麗市、中田裕二、七尾旅人、二階堂和美、BRAHMAN、フラワーカンパニーズ、MONGOL800…と、いずれも第一線で活躍する個性派アーティスト揃い。それぞれのカバー楽曲については後日発表となっているが、独自の世 [全文を読む]

安全地帯ら23組「ライジングサン」出演者第1弾発表

Walkerplus / 2015年04月01日12時08分

また、「レキシ&二階堂和美」といった興味深いコラボレーションや、7年ぶりの「サニーデイ・サービス」、さらには「怒髪天」「ハナレグミ」「10-FEET」、昨年出演の予定はなかったもののメンバー全員で急きょ駆け付け、入場口前広場でファンキーなウェルカムアクトを繰り広げた「SCOOBIE DO」などRSRには欠かせない常連アーティストも名を連ねている。 第1弾 [全文を読む]

レキシ、6月4日発売ニューアルバム『レシキ』の 絢爛豪華客演陣&初の日本武道館公演詳細発表!

okmusic UP's / 2014年04月06日12時00分

これまでにリリースされた3枚のアルバム『レキシ』、『レキツ』、『レキミ』、いずれも参加アーティストの豪華な顔ぶれが話題となったが、4月5日(土)、大阪城音楽堂にて行われたハナレグミとのツーマンライブイベント終演後、待望のニューアルバム『レシキ』の絢爛豪華な客演陣がついに発表された! 参加アーティストには、それぞれ“レキシネーム"が与えられることも特徴的だが [全文を読む]

小泉今日子、さかいゆうとのコラボ曲「100%」を先行配信

okmusic UP's / 2012年08月23日12時00分

10月24日リリースのニューアルバム『Koizumi Chansonnier』への参加アーティストは梅林太郎、Curly Giraffe、川辺ヒロシ(TOKYO No.1 SOUL SET)、菊地成孔、小西康陽、さかいゆう、鈴木正人、SOIL&”PIMP”SESSIONS、二階堂和美、浜崎貴司、BLACK VELVETS(50音順)他と、多彩なミュージシャ [全文を読む]

ミクシィが「今日だけ、こどもパーク!」に特別協賛

イクシル / 2017年05月05日10時02分

開催概要および出演予定アーティスト 《概要》 日 時: 2017年5月4日~5日(11:00~16:00)※小雨決行・雨天中止 場 所: 代々木公園けやき並木(NHKエントランスロード) 入場料: 無料 主 催: 渋谷公園通商店街振興組合 および「今日だけ、こどもパーク!」実行委員会 《出演予定アーティスト》 ・ニジノ絵本屋キャラバン ・ハンバート ハン [全文を読む]

神戸の西にある小さな町・塩屋の洋館「旧グッゲンハイム邸」。解体の危機にあったこの建物の再生と、まちづくりの物語が、1冊の書籍に!

PR TIMES / 2017年02月16日18時15分

帯の推薦文は脚本家の木皿泉さんが執筆、巻末には著者・森本アリさんとの対談企画として、音楽家/僧侶の二階堂和美さん、建築家の島田陽さんそれぞれを収録しています。 『旧グッゲンハイム邸物語 未来に生きる建築と、小さな町の豊かな暮らし』 森本アリ・著 ぴあ 1500円+税 3月15日発売 四六判 上製 256ページ ISBN:978-4-8356-3812-6 [全文を読む]

フォーカス