苫米地英人のニュース

認知科学者 苫米地英人博士との共同開発 新時代の学習塾「PEGASUS GOLD」のFC募集を開始

PR TIMES / 2015年12月18日11時08分

リーダーシップを持った学習塾長を養成し、未来を担う子どもたちの抽象的思考と人間力を育てるため、コグニティブリサーチラボ株式会社(本社:東京都港区)の苫米地英人代表との共同作業により立ち上げました。ひとつひとつの教室の質を徹底的に追求するため、第1弾として限定2名のオーナーを募集いたします。多くの支持者を集める苫米地博士の監修ということもあり、オーナー募集の [全文を読む]

AmazonがKindle ダイレクト・パブリッシング アワード受賞者を発表

PR TIMES / 2015年10月30日11時26分

Kindle ダイレクト・パブリッシング「AUTHOR OF THE YEAR 2015」は苫米地英人氏に Amazon.co.jpは本日10月30日、Kindle ダイレクト・パブリッシング(以下KDP)の「AUTHOR OF THE YEAR 2015」を発表し、2015年にKDPで好評を博した苫米地英人(とまべちひでと)氏を受賞者として選出しました。 [全文を読む]

ドクター苫米地の最新脱洗脳本が2冊セットで登場『明治維新という名の洗脳 150年の呪縛はどう始まったのか?』『洗脳経済 150年の呪縛』

DreamNews / 2015年10月02日15時00分

テレビ、雑誌など各メディアで大人気の認知科学者苫米地英人の最新刊が2冊登場します。『明治維新という名の洗脳』では明治維新が実は何者かによって計られたものであり、そこから現在まで永遠に崩せていない権力構造を解き明かしています。一方、『洗脳経済』は、明治時代から現在のアベノミクスに至るまで、日本人を経済奴隷と化す洗脳の恐るべき実態をわかりやすく解説しています [全文を読む]

オウム事件の真相を暴露した衝撃動画が観られる書籍購入キャンペーン実施中!

PR TIMES / 2015年05月29日19時32分

フォレスト出版株式会社より刊行され、1ヶ月で2万4000部を突破した、ベストセラー著者・苫米地英人の最新刊『日本人だけが知らない戦争論』の書籍購入キャンペーンが、5月27日(水)から6月3日(水)まで実施される。[動画: http://www.youtube.com/watch?v=iAp_ao9P56Y ]▼あのベストセラー著者の豪華特典がもらえる! 新 [全文を読む]

ドクター苫米地が驚愕の知識をつづる問題作『洗脳学園』を発売 !

@Press / 2013年11月22日10時30分

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2013年11月14日(木) 苫米地英人著『洗脳学園』(スマッシュ文庫)を発売しました。 ■「洗脳」により生徒会長が支配する学園。体制を打破することは可能なのか!? 高校二年生の真境名栄人(まじきな・えいと)は、元はミッション系だったという私立・天堂学院に転校してきた。それは一見、ごく普通の平 [全文を読む]

NWHスポーツ救命協会の代表・蝶野正洋が有楽町で都市型防災・救命イベントを開催!

DreamNews / 2017年06月05日15時30分

【ステージプログラム予定】12:00 【開会式 地域防災計画「自助、共助、公助」について】 千代田区区長・丸の内警察署長(予定)・丸の内消防署長・日本チェーンドラッグストア協会・一般社団法人東京都トラック協会・一般社団法人NWHスポーツ救命協会12:30 【救命救急とAED】 丸の内消防署・蝶野正洋13:00 【災害時の防犯】 丸の内警察署生活安全課・蝶野 [全文を読む]

認知科学者・苫米地英人博士の最新刊は、「怒り」「悲しみ」「喜び」「尊敬」など人間の感情を徹底的に解説した『「感情」の解剖図鑑』!

PR TIMES / 2017年03月10日12時00分

[画像2: https://prtimes.jp/i/12109/242/resize/d12109-242-791946-1.jpg ][画像3: https://prtimes.jp/i/12109/242/resize/d12109-242-949481-2.jpg ]【著者プロフィール】苫米地英人(とまべち・ひでと)1959年、東京都生まれ。認知科 [全文を読む]

「怒り」も「不安」も思いのままにコントロール!? 認知科学者・苫米地英人博士が人間の感情を徹底的に解説した『「感情」の解剖図鑑』のWEB連載がスタート!

PR TIMES / 2017年03月01日18時16分

誠文堂新光社が贈る無料WEBマガジン「よみもの.com」にて、このたび、認知科学者・苫米地英人博士の新連載『「感情」の解剖図鑑』がスタートしました。[画像: https://prtimes.jp/i/12109/231/resize/d12109-231-397803-0.jpg ]悲しみ、怒り、喜び、名誉心……「感情」の成り立ち、脳内作用、操り方を苫米地 [全文を読む]

苫米地英人が太鼓判!『ドクター・ストレンジ』を見ると脳が進化する!?

Movie Walker / 2017年02月04日11時00分

本作を「エンターテインメントとしても純粋に楽しめるし、今までのマーベル作品の中でも図抜けて面白い」と評した脳機能学者・苫米地英人は、そうしたシーンが人間の脳に及ぼす影響について語った。 苫米地は本作を、人間の脳を進化させる「多次元空間把握能力」を活性化できる唯一の映画だとする。多次元空間把握能力とは「物体が多次元空間に占めている状態や関係を、すばやく正確に [全文を読む]

洗脳広告代理店「電通」が画策するオリンピックと人類奴隷化計画! さらに宇宙人の存在を苫米地英人が語る!(康芳夫対談)

tocana / 2016年12月26日07時00分

僕ももちろん、そういう考え方を持ってないわけじゃないけど、ここまではっきり電通に対して言うってのは……あなたが初めてですよ!」 [全文を読む]

「日本会議すら日本を理解してない」「天皇陛下の“お気持ち第2弾”も」右翼に支持され、左翼が動かす安倍政権の歪さを康芳夫と苫米地英人が斬る!

tocana / 2016年12月23日08時00分

脳科学者・苫米地英人氏と、“昭和の暗黒プロデューサー”康芳夫氏による対談。 かねてから安倍政権のいびつさを指摘した《暗黒知識人》康芳夫。一方の脳科学者苫米地英人氏はまた別のベクトルからその特殊性を読み解く。安倍政権が亡霊から解き放たれる日が先か、天皇陛下による再度のクーデターが先か、現在の天皇陛下をめぐる事態は《有史以来の非常事態》に突入している!?【その [全文を読む]

「“人工知能”は人間を殺さない」トップAI研究者・苫米地英人が語るシンギュラリティの真実(康芳夫対談)

tocana / 2016年12月21日14時00分

脳科学者・苫米地英人氏と、“昭和の暗黒プロデューサー”康芳夫氏による対談。 現在は「第三次AIブーム」といわれ、『ディープラーニング』を応用したGoogle社開発のAIがプロ棋士と対戦し、AIが圧勝したと話題になっている。“人間を追い抜いた人工知能に襲われる”という、かつてのSF小説の定番プロットが目前であるかのように報道される現在、1980年代に人工知能 [全文を読む]

ロックフェラーの茶飲み友達・苫米地英人が語る「世界政府の計画と、本当のニューワールドオーダー」(康芳夫対談)

tocana / 2016年12月20日07時30分

脳科学者・苫米地英人氏と、“昭和の暗黒プロデューサー”康芳夫氏の空前絶後の《宇宙的知識人対談》は、いよいよ国家としての失調に目を向ける。現在まことしやかに囁かれる、一部の特権階級による『世界政府』の存在。なんとドクター苫米地はそこの頂点にまで手が届く人物であるという。果たして、世界の最高峰は、何を目論むのか!? そして彼等の論理とは――!?【その他の画像は [全文を読む]

苫米地英人が語る、カネと宗教「イスラム以外の宗教は全部ビジネス」「墓場利権と対立してきた創価学会」(康芳夫対談)

tocana / 2016年12月01日08時00分

“オウム真理教前夜の麻原彰晃が駆け込んだ稀代の怪人”康芳夫と、“オウム信者の洗脳を警察の依頼で解いた脳科学者”苫米地英人による“超常対談”! テーマは、宗教とカネ――。■墓場ビジネスの闇苫米地(以下、苫)「日本には鎌倉時代には成立して、江戸時代から安定して続いてきた《墓場利権》ってのがあるのね。日本の当時の人口は知らないけど、今だったら1億2千万人が平均し [全文を読む]

「薬物弁当を食べさせられていた自衛隊員」「狂者だった教祖」脳科学者・苫米地英人が語る“オウム真理教と洗脳の真実”(康芳夫対談)

tocana / 2016年11月30日08時00分

“オウム真理教前夜の麻原彰晃が駆け込んだ稀代の怪人”康芳夫と、“オウム信者の洗脳を警察の依頼で解いた脳科学者”苫米地英人による“超常対談”! テーマは、オウム真理教と洗脳――。■オウム信者の中いたにスパイ――苫米地さんが、オウム真理教事件で洗脳を解かれた時のことを教えてください。苫米地英人(以下苫)「“洗脳されてるかどうか確認してほしい”と、警察から信者を [全文を読む]

ドクター苫米地、初の数学本登場! 『数学嫌いの人のための すべてを可能にする数学脳のつくり方』 初公開博士論文も収録!文化系人間にも最高のツールが手に入る!!

DreamNews / 2016年05月09日10時00分

【本書の構成】第1章 数学的思考とはなにか?第2章 数学とはなにか?第3章 幸福を数量化する経済学と数学第4章 数学的思考と人工知能第5章 プリンシプル(原理原則)とエレガントな解著者:苫米地英人(とまべち・ひでと)1959年、東京都生まれ。認知科学者(脳機能科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。計算機科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)。カーネギ [全文を読む]

『あなたの収入が必ず増える!! 即断即決「脳」のつくり方』(苫米地英人=著)が、Amazon PODストアで販売開始! 1年間で8736時間が自由に使える……脳神経学の権威が“即断即決”の秘訣を公開!

DreamNews / 2016年01月25日17時30分

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2016年1月25日(月)より、Amazon POD(プリント・オン・デマンド)ストアにて、『あなたの収入が必ず増える!! 即断即決「脳」のつくり方』(苫米地英人=著)の販売を開始したことを発表します。ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2016年1月2 [全文を読む]

苫米地英人(コグニティブリサーチラボ代表)が学習塾ペガサスと共同開発した新時代学習塾「PEGASUS GOLD」のFCオーナーの募集を限定で開始

PR TIMES / 2015年12月18日11時08分

コグニティブリサーチラボ株式会社(本社:東京都港区)の苫米地英人代表(以下、苫米地)は全国に学習塾のフランチャイズ展開を行う、ペガサス株式会社(本社:福岡県福岡市)と新しい学習塾フランチャイズとなる「PEGASUS GOLD」の募集を開始 概要) 共同開発するペガサス株式会社(本社:福岡県福岡市)は創業35年・全国に200店舗以上のフランチャイズ学習塾を経 [全文を読む]

Kindleストアにて、認知科学者・苫米地英人による電子書籍『TPPに隠された本当の恐怖』(株式会社サイゾー刊)が販売開始いたしました。

DreamNews / 2015年12月15日18時00分

株式会社サイゾー(東京都渋谷区道玄坂/代表取締役:揖斐 憲)発行の、認知科学者・苫米地英人による電子書籍『TPPに隠された本当の恐怖』(本体価格:400円)が、Kindleストアにて12月15日より販売開始いたしました。株式会社サイゾー(東京都渋谷区道玄坂/代表取締役:揖斐 憲)発行の、認知科学者・苫米地英人による電子書籍『TPPに隠された本当の恐怖』(本 [全文を読む]

【芸能人に聞きたいことがある件】苫米地英人の俺流車生活(オレリュウカーライフ)

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年11月05日09時00分

苫米地英人さんにインタビューしてみた 著名人やタレントさんに、愛車や車ありきのライフスタイル、保険、その他諸々について、ちょっとお話を伺ってみよう!メディアに映る方々ってどんな生活観なの?ということで、芸能人インタビューコーナーです。 今回は、根っからのクルマ好きで知られる脳機能学者の苫米地 英人(とまべち ひでと)博士にいろいろ聞いてみました。 ■苫米地 [全文を読む]

フォーカス