小林健のニュース

【書評】ヒーラーは五度死ぬ? 理解不能な「あの世」から蘇った話

まぐまぐニュース! / 2016年12月27日16時00分

『5度の臨死体験でわかったあの世の秘密』 小林健・著 イースト・プレス 小林健『5度の臨死体験でわかったあの世の秘密』を読んだ。すご過ぎるタイトル。図書館のお姉さんが怪訝な顔で渡してくれた。経歴を読んでもよくわからないが、筆者はヒーラーらしい。現在76歳だが、これまでの人生で五度死んで、五度生き返った。「はっきり申し上げたい。死は怖れるものではない」との [全文を読む]

西洋医学と東洋民間療法のコラボレーション! 日本骨気(コルギ)協会は歯科と業務提携し、医療と手技の 両面から美しく顔のゆがみを治していくことを開始します。

DreamNews / 2016年07月11日11時30分

“いま欲しいキレイ”をビジネス展開している株式会社林幸千代美容研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:林 幸千代)が運営する『日本骨気協会』(東京都港区、会長:林幸千代)とトータルビューティーを得意とする医療法人社団TDCルネス青山デンタルクリニック(東京都渋谷区、院長:小林健)は、2016年7月11日に業務提携し、医療と手技の両面から“顔のゆがみ”を [全文を読む]

三菱自、取締役選任について

JCN Newswire / 2017年06月23日16時10分

www.mitsubishi-motors.co.jpSource: Mitsubishi MotorsCopyright 2017 JCN Newswire. All rights reserved. [全文を読む]

「安倍首相のポチ」経団連会長、就任をトヨタ社長は頑なに拒否…後任者がいない異常事態

Business Journal / 2017年04月13日06時00分

重工は宮永俊一社長、商事は小林健会長、銀行は永易克典相談役が副会長のポストに就いている。 今回、三菱電機の山西会長が副会長になるのは、三菱枠ではなくエレクトロニクス業界の代表としてだ。「電機から、ほかに入れる企業がなかった。パナソニックの津賀一宏社長は来年なら可能性があるが、今年は無理だった」(経団連の副会長)という。この発言は、津賀氏は来年パナソニックの [全文を読む]

地獄事情通 「地獄は面白い」「地獄でも平和に暮らせる」

NEWSポストセブン / 2017年04月08日07時00分

地獄は地下の暗い部屋に無数に棺桶が並び、人々が自ら棺桶に入っていったといいます」(辛酸氏) ◆天国では無数の粒子が人の形になる 7歳の時にダム湖で溺れて臨死体験した自然療法医の小林健氏は、気が付くと暗く広い空間に1人で漂っていた。その時に見た“天国”はこんな様子だったという。 「無数の粒々が漂い、濃い霧の中にいるような感覚にとらわれた。やがて、その粒子がお [全文を読む]

三菱自、不正で巨額赤字なのに役員報酬3倍に批判殺到…ゴーン氏、日産等から総額18億円

Business Journal / 2016年12月19日06時00分

社外取締役を務めている三菱重工の宮永俊一社長と三菱商事の小林健会長は続投する。 唯一、日産にも三菱グループにも属さないのが、社外取締役の坂本春生氏だ。通商産業省(現経済産業省)キャリアの女性官僚で、現在はファシリティマネジメント協会会長を務めている。ファシリティマネジメントに対する適当な日本語訳はないが、平たくいえば、含み資産より実益を重視する経営への転換 [全文を読む]

三井物産の没落…いまだ「資源漁り」拘泥、「商社最強」伊藤忠にどんどん突き放される

Business Journal / 2016年11月29日06時00分

同じく1493億円の赤字に沈んだ三菱商事は小林健社長が退任し、垣内威彦氏が社長に昇格、経営トップを一新した。三菱商事は資源に頼らなくても利益を上げられる体制づくりを急ぐ。 川下の小売り分野でも、伊藤忠が三井物産に先んじている。 伊藤忠は9月1日時点で33.4%だったユニー・ファミリーマートホールディングスの出資比率を引き上げ、最大38%とする。投資額は4 [全文を読む]

三井物産の凋落、巨額赤字の元凶・資源に拘泥…伊藤忠、商社トップ奪取で全社員に特別賞与

Business Journal / 2016年06月15日06時00分

●三菱は厳格な会計処理をしたため赤字転落 伊藤忠に首位の座を明け渡した三菱は、4月1日付で小林健氏から垣内威彦氏に社長が交代した。「社長交代を機にできるだけ膿を出す」と予測されていたが、予想以上に減損処理された数字は大きかった。4260億円の減損を計上、このうち資源関連は3850億円だった。三菱は発足以来、初の連結最終赤字(1493億円の赤字)に転落した。 [全文を読む]

ローソン、3位転落で地盤沈下深刻…ファミマにすらことごとく敗北、玉塚社長不信広まる

Business Journal / 2016年04月22日06時00分

ローソンの親会社である三菱商事の当時社長だった小林健氏(現会長)をはじめとする経営陣が、玉塚氏の経営手腕に疑問を持っていることが知られていたからだ。 玉塚氏は12年間経営トップにあった新浪剛史氏が事業再生会社、リヴァンプからスカウトしてきた。新浪氏の強力な後押しで社長の椅子に就いたわけだが、この時すでに、三菱商事は“ポスト玉塚”を見据えた人事を行っている。 [全文を読む]

伊藤忠、悲願の商社トップへ…凋落激しい三井物産と住友商事、丸紅にも抜かれる危機

Business Journal / 2016年03月23日06時00分

伊藤忠に首位の座を明け渡すことになる三菱商事は、4月1日付で小林健氏から垣内威彦氏に社長が交代し、首位奪還を目指す。●伊藤忠は過去最高益を更新 伊藤忠の16年3月期の純利益は、前期比9.8%増の3300億円という期初予想を据え置いている。このままいけば過去最高益を更新する。 生活資材や繊維などが好調で、資本提携した中国最大の国有複合企業CITICグループ [全文を読む]

伊藤忠、盟主・三菱商事を屈服させた「傍流の天才社長」…敵意むき出しの緻密経営

Business Journal / 2016年02月03日06時00分

岡藤氏と三菱社長の小林健氏(4月1日付で会長に昇格)は、日清食品ホールディングスの社外取締役も務めている。岡藤氏は朝7時半に出社し、ひと仕事してから日清食品の役員会に出席。一方、小林氏は自宅から直接役員会にやって来る。岡藤氏は、「俺はひと仕事してから行くが、小林さんは(秘書を伴って)直行だ」と社内で暴露したりする。 このように言うことによって、ライバル視し [全文を読む]

三菱商事、米国ガスマーケティング会社を完全子会社化

JCN Newswire / 2016年01月20日16時29分

TOKYO, Jan 20, 2016 - (JCN Newswire) - 三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小林健、以下当社)は、全額出資子会社のエムシー・グローバルガス(MCGG社)を通じて、米国テキサス州のガスマーケティング会社であるシーマ・エナジー(CIMA社)を完全子会社化する事と致しました。CIMA社は、米国ヒューストンを拠点に、 [全文を読む]

三菱商事、2016年 社長年頭挨拶

JCN Newswire / 2016年01月04日16時19分

TOKYO, Jan 4, 2016 - (JCN Newswire) - 本朝、三菱商事本社(東京・丸の内)にて行われました、当社社長 小林健による「2016年 年頭挨拶」を下記の通りご報告致します。明けましておめでとうございます。私が2011年の新春に初めて挨拶をして、今回が6回目になりますが、毎年緊張してこの新年の挨拶に臨んでいます。時間の移り変わり [全文を読む]

三菱商事、会長・社長人事及び代表取締役の異動(内定)に関する件

JCN Newswire / 2015年12月18日16時49分

小林健は、平成28年6月開催予定の定時株主総会において取締役選任決議を経て、総会後取締役会において代表権のない取締役に就任する予定です。垣内威彦は平成28年6月開催予定の定時株主総会において取締役選任決議を経て、総会後取締役会において代表取締役に就任する予定です。- 新社長経歴書(85KB) www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/ [全文を読む]

三菱商事と三井物産、西豪州沖のGWF-2開発プロジェクトに最終投資決定

JCN Newswire / 2015年12月11日16時44分

TOKYO, Dec 11, 2015 - (JCN Newswire) - 三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小林健、以下「三菱商事」)と三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安永竜夫、以下「三井物産」)がJapan Australia LNG (MIMI) Pty Ltd(三菱商事、三井物産の折半出資会社、以下「MIMI社」)を通じ [全文を読む]

三菱商事、フィリピンにおける工業団地「カビテ・テクノパーク」の開発開始のお知らせ

JCN Newswire / 2015年10月07日16時27分

Source: Mitsubishi CorporationCopyright 2015 JCN Newswire. All rights reserved. [全文を読む]

三菱商事:男子マラソン(視覚障害)高橋 勇市選手が入社

JCN Newswire / 2015年10月01日17時08分

TOKYO, Oct 1, 2015 - (JCN Newswire) - 三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小林健、以下当社)は、男子マラソン(視覚障害)の国際競技大会で活躍している高橋勇市選手(たかはし ゆういち、50歳)が当社に入社したことをお知らせいたします。高橋選手は、株式会社アイ・ティ・フロンティア*に所属していた2004年に、国際 [全文を読む]

三菱商事、コロンビアの小規模農家への支援について

JCN Newswire / 2015年07月02日15時59分

日本へのコーヒー豆の輸出で農家の貧困改善・違法作物の撲滅に大きな一歩TOKYO, July 2, 2015 - (JCN Newswire) - 三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林健、以下当社)は、国際貢献としてコロンビアコーヒー生産者連合会(Federacion Nacional de Cafeteros de Colombia [全文を読む]

三菱商事と三井物産、豪州ブラウズLNGプロジェクトでの基本設計を開始

JCN Newswire / 2015年07月01日16時55分

TOKYO, July 1, 2015 - (JCN Newswire) - 三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小林健、以下「三菱商事」)と三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安永竜夫、以下「三井物産」)がJapan Australia LNG (MIMI Browse) Pty Ltd(三菱商事、三井物産の折半出資会社、以下「MIM [全文を読む]

社長の給料 「数年内に10億円超の日本人増える」と識者予測

NEWSポストセブン / 2015年06月27日07時00分

今年もカルロス・ゴーン・日産自動車社長の10億3500万円、豊田章男・トヨタ自動車社長の3億5200万円、平井一夫・ソニー社長の3億1590万円、小林健・三菱商事社長の2億6600万円など、名だたる上場企業のトップたちは、軒並み1億円超えの年収額を開示した。 だが、それらの企業以上に度肝を抜く巨額報酬で物議をかもしたのがソフトバンク。ロナルド・フィッシャ [全文を読む]

フォーカス