倉本昌弘のニュース

【Black&White】Black&White契約プロ 倉本昌弘プロ(日本プロゴルフ協会会長)のトークショーを開催します

PR TIMES / 2014年11月12日14時01分

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のグループ会社であるブラック&ホワイトスポーツウェア株式会社(本社:東京都港区/社長:神成一郎)では、2014年11月22日(土)、高島屋日本橋店において契約プロの倉本昌弘プロ(日本プロゴルフ協会会長)のトークショーを開催します。 トークショーでは開催日の11月22日 [全文を読む]

【Black&White】契約プロ 倉本昌弘プロ(日本プロゴルフ協会会長)のトークショーを開催します

PR TIMES / 2015年04月20日10時59分

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のグループ会社であるブラックアンドホワイトスポーツウェア株式会社(本社:東京都港区/社長:神成一郎)は、2015年5月4日(月・祝)、松坂屋名古屋店においてBlack&White契約プロ 倉本昌弘プロ(日本プロゴルフ協会会長)のトークショーを開催します。 [画像: h [全文を読む]

『BRIDGESTONE GOLFボール』で同時優勝!

PR TIMES / 2016年11月29日17時23分

~池田勇太今季三勝目、倉本昌弘今季初勝利~ 2016 年11 月24 日~27 日に行われた国内男子ツアー「カシオワールドオープン ゴルフトーナメント」に おいて、当社ボール契約の池田勇太が今季三勝目を挙げ、国内最終戦で、初の賞金王獲得に王手をかけました。 また同25 日~27 日まで行われたPGA シニアツアー「第4 回いわさき白露シニアゴルフトーナメン [全文を読む]

【Black&White】ご好評につき夏仕様のPGA(日本プロゴルフ協会)ポロシャツを限定販売します

PR TIMES / 2016年07月04日12時30分

倉本昌弘プロと共同制作第二弾 株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のグループ会社であるブラック&ホワイトスポーツウェア株式会社(本社:東京都千代田区/社長:神成一郎)では、契約プロで公益財団法人日本プロゴルフ協会(PGA/The Professional Golfer’s Association of [全文を読む]

「パ・リーグTVによるPGA大会ライブ配信」のお知らせ

PR TIMES / 2016年08月15日16時20分

[画像: http://prtimes.jp/i/19259/4/resize/d19259-4-195014-1.jpg ]公益社団法人日本プロゴルフ協会(東京都港区:会長 倉本昌弘、以下PGA)とパシフィックリーグマーケティング株式会社(東京都港区:代表取締役社長 村山良雄、以下PLM)は、2016年8・9月に、PGA主管の2大会を、パ・リーグTVによ [全文を読む]

「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」に特別協賛

PR TIMES / 2016年07月22日19時36分

昨年度大会優勝の崎山武志のほか、永久シード選手の倉本昌弘、尾崎直道、2015年度シニア賞金王・室田淳、尾崎健夫、井戸木鴻樹、芹澤信雄、渡辺司、シニアルーキー 鈴木亨など、男子ツアーを彩る往年の名選手が多数出場を予定しており、昨年以上にハイレベルな優勝争いが期待される。株式会社マルハン(本社:京都・東京 代表取締役社長 韓裕)は、2016年7月30日(土)、 [全文を読む]

倉本昌弘プロと共同制作/ゴルフウエアブランド「Black&white」よりPGA(日本プロゴルフ協会)ポロシャツの期間限定販売をします

PR TIMES / 2016年03月23日13時47分

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のグループ会社であるブラック&ホワイトスポーツウェア株式会社(本社:東京都千代田区/社長:神成一郎)では、契約プロで公益財団法人日本プロゴルフ協会(PGA/The Professional Golfer’s Association of Japan)会長の倉本昌弘プロ [全文を読む]

悪天候による競技中止で、倉本昌弘の賞金王が決定

ParOn.(パーオン) / 2014年11月30日22時56分

2日目までの成績により倉本昌弘が優勝し、賞金1200万円を獲得して逆転賞金王となった。 最終戦までもつれ込んだシニアツアー賞金王争いは、あっけない幕切れとなった。賞金ランキング2位の倉本昌弘が初日、2日目と首位をキープし、同1位の室田淳が6打差から追いかける展開となった最終日。強くなった雨脚により10時37分に中断となった競技が再開されることはなかった。結 [全文を読む]

倉本昌弘が逆転賞金王に向けて単独首位で最終日へ

ParOn.(パーオン) / 2014年11月29日21時12分

いわさき白露シニアゴルフトーナメント(11月28日~30日、鹿児島県・いぶすきGC開聞C、6923ヤード、パー72) シニアツアー最終戦の大会2日目が終了し、倉本昌弘が通算12アンダーで単独首位に立った。通算8アンダーの2位に羽川豊、室田淳は通算6アンダーの4位タイに浮上している。 初日6アンダーで首位タイの倉本昌弘が3番でバーディを先行させると、5番、6 [全文を読む]

倉本昌弘が初日首位スタート! 室田淳9位、尾崎直道は17位

ParOn.(パーオン) / 2014年11月28日20時50分

初日は賞金王争いで2位につける倉本昌弘が6アンダーで羽川豊、友利勝良と並んで首位に立った。 シニアツアー最終戦までもつれ込んだ賞金王争い。今大会の優勝賞金は1200万円で、現在1位の室田淳(3596万8713円)、2位の倉本昌弘(2729万2451円)、3位の尾崎直道(2481万4166円)の3人に賞金王のチャンスがある。初日はこの3人が同じ組で回り、6バ [全文を読む]

室田淳、通算14アンダーで今季初勝利! 2年連続賞金王へ王手!

ParOn.(パーオン) / 2014年11月08日17時31分

(逆転賞金王の可能性が残されているのは、倉本昌弘と尾崎直道の二人) 通算11アンダーの2位にルアンキットが入り、田村が通算10アンダーで単独3位。単独トップから出たポール・ウェセリン(イングランド)は、スコア一つしか伸ばせず、高島康彰、友利勝良とともに、通算9アンダーの4位タイでフィニッシュした。 また、ディフェンディングチャンピオンの奥田靖己は、通算6ア [全文を読む]

倉本昌弘は50位タイに後退 室田淳、飯合肇らが1打差2位タイに浮上!

ParOn.(パーオン) / 2014年11月07日16時28分

この日、同組で注目を集めたANK、青木功・中嶋常幸・倉本昌弘の3人は、中嶋が2バーディ、2ボギーのイーブンでラウンドし、通算2オーバーの43位タイ、青木は1バーディ、3ボギーの74、倉本は3バーディ、5ボギーと同じく74で、ともに通算4オーバーの50位タイで2日目を終えた。主な選手のコメントポール・ウェセリン(通算8アンダー、1位)「今日はフェアウエーを [全文を読む]

倉本昌弘は46位タイと出遅れ 高橋勝成が5アンダーで単独トップ

ParOn.(パーオン) / 2014年11月06日16時19分

先週、現職のPGA会長として初めて日本シニアオープンを制し、2週連続優勝を狙う倉本昌弘は、14番でティショットをロストする不運などがあってスコアを伸ばせず、1バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの74でラウンド。ホストプロの青木功はノーバーディ、2ボギーで、ディフェンディングチャンピオンの奥田靖己、中嶋常幸らとともに、2オーバーの46位タイと出遅れた。 ま [全文を読む]

倉本昌弘会長が、4年ぶり2度目の日本シニアオープン制覇!

ParOn.(パーオン) / 2014年11月02日16時21分

日本シニアオープン(10月30~11月2日、兵庫県・小野グランドCC NEWC、6911ヤード、パー72) 2日、最終ラウンドが行われ、通算15アンダーをマークした倉本昌弘が逃げ切り、2010年以来、4年ぶり2度目の日本シニアオープン制覇を果たすとともに、現役のPGA会長として初めて、メジャー制覇の快挙を成し遂げた。 12アンダーで井戸木鴻樹と並んでトップ [全文を読む]

倉本昌弘と井戸木鴻樹が、通算12アンダーで首位タイに

ParOn.(パーオン) / 2014年11月01日16時07分

日本シニアオープン(10月30~11月2日、兵庫県・小野グランドCC NEWC、6911ヤード、パー72) 1日、第3ラウンドが行われ、倉本昌弘と井戸木鴻樹の二人が、通算12アンダーで首位に並んだ。 単独トップからスタートした倉本は、この日は我慢のゴルフで、前半は2バーディ、3ボギーで一つスコアを落とした。しかし、後半の13番(パー5)、16番(パー4)で [全文を読む]

PGA会長の倉本昌弘が、通算11アンダーで単独トップに!

ParOn.(パーオン) / 2014年10月31日17時39分

日本シニアオープン(10月30~11月2日、兵庫県・小野グランドCC NEWC、6911ヤード、パー72) 31日、第2ラウンドが行われ、PGA会長の倉本昌弘が通算11アンダーにスコアを伸ばし、単独トップに立った。 トップと2打差の2位からスタートした倉本は、この日も前半だけで4バーディを奪う快進撃。後半も2バーディ、1ボギーにスコアをまとめ、トータル6バ [全文を読む]

倉本昌弘がトップから2打差の好発進! 奥田靖己が単独トップ

ParOn.(パーオン) / 2014年10月30日17時16分

PGA会長の倉本昌弘が、トップから2打差の6アンダーとこちらも好発進。6バーディを奪う一方、ノーボギーの66でラウンドし、2010年以来の大会2勝目を狙う。 09年の大会覇者、渡辺司と、イアン・ウーズナム(ウェールズ)の二人が5アンダーで3位タイにつけ、単独5位に4アンダーの三好隆。大会3勝目を連覇で狙う、ディフェンディングチャンピオンの室田淳は、メジャ [全文を読む]

倉本昌弘、井戸木鴻樹が首位と3打差 上出裕也が単独トップに

ParOn.(パーオン) / 2014年10月10日16時59分

PGA会長の倉本昌弘は、井戸木鴻樹、尾崎直道らと並んで通算6アンダーの10位タイ、2戦連続優勝を狙う尾崎健夫は、通算5アンダーの20位タイ、ディフェンディングチャンピオンの渡辺司、昨年の賞金王、室田淳や中嶋常幸は、通算4アンダーの26位タイ、初日トップに立った佐藤剛平は、スコアを3つ落として通算3アンダーの34位タイに後退した。また、青木功は通算3オーバ [全文を読む]

倉本昌弘、トップから2打差の7位タイ発進 佐藤剛平が単独トップ!

ParOn.(パーオン) / 2014年10月09日17時06分

トップから1打差の5アンダー、2位タイに東聡、真板潔、白石達哉、福澤義光、手嶋啓二の5人がつけ、倉本昌弘、水巻善典、白浜育男ら8人が、4アンダーの7位タイグループ。中嶋常幸、井戸木鴻樹は3アンダーで15位タイ、コマツオープンに続く2戦連続優勝を狙う尾崎健夫は、2アンダーの28位タイにつけた。 ディフェンディングチャンピオンの渡辺司、現在賞金ランキング1位 [全文を読む]

芹澤信雄と倉本昌弘が女子ツアーに登場!?

ParOn.(パーオン) / 2014年08月20日18時25分

もう1人は倉本昌弘だ。 今週はシニアツアーのファンケルクラシックが静岡県の裾野CCで開催されるため、両会場が近いというのが最大の理由だが、芹澤は木戸愛と西山ゆかりの面倒を見ており、倉本は今年から佐伯三貴がコーチとして登録したことから、コーチバッジをつけて指導していた。 芹澤の直接指導は、7月のオープンウィーク合宿以来という木戸は、「練習ラウンドに来てくださ [全文を読む]

フォーカス