北山修のニュース

『サザエさん音楽大全』がオリコン週間11位を獲得

okmusic UP's / 2013年12月10日04時00分

-------------------------------------------------------- 2013.12.4 ON SALE 『サザエさん音楽大全』 <収録内容詳細> *はすべて越部信義作品 1. サザエさん/宇野ゆう子 作詩:林春生 作曲:筒美京平 2. 楽しい磯野家* 3. 明るい磯野家* 4.~6. 磯野家の団欒1~3 * [全文を読む]

国民的アニメ「サザエさん」のサントラ化が遂に実現、タマの鳴き声やタラちゃんの足音までも収録

okmusic UP's / 2013年10月11日12時30分

-------------------------------------------------------- 2013.12.4 ON SALE 『サザエさん音楽大全』 <収録内容詳細> *はすべて越部信義作品 1. サザエさん/宇野ゆう子 作詩:林春生 作曲:筒美京平 2. 楽しい磯野家* 3. 明るい磯野家* 4.~6. 磯野家の団欒1~3 * [全文を読む]

サザエさんの音楽集、ついにCD化!『サザエさん音楽大全』12/4発売決定!

PR TIMES / 2013年10月11日11時41分

こちらもお楽しみに! ■『サザエさん音楽大全』特設HP http://um-llc.jp/sazaesan/ ■『サザエさん音楽大全』 2013年12月4日発売 TYCN-60100 2,625円・税込(2,500円・税抜) 企画・監修・選曲・解説/濱田高志、鈴木啓之 スーパーバイザー/柏原満 制作/エイケン 音源協力/グロービジョン 制作協力:フジテレビ [全文を読む]

小林武史、妻夫木聡&武井咲主演映画『愛と誠』の音楽を全面プロデュース

リッスンジャパン / 2012年03月09日13時00分

妻夫木は西城秀樹の「激しい恋」、武井は加藤和彦と北山修の「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌い、ほか斎藤工、大野いと、安藤サクラら存在感に注目が集まる若手から、市村正親、余貴美子、伊原剛志らベテラン俳優、また主題歌「愛と誠のファンタジア」の作詞も手掛けた一青窈が、歌と踊りを披露する。日本映画屈指のスタッフとキャストが揃い、心揺さぶるアクションとドラマが融合し [全文を読む]

井上陽水 12万人動員の全国57公演を完走、軽妙トークにファン爆笑

dwango.jp news / 2016年11月15日10時52分

「自分は浪人生時代に、ザ・フォーク・クルセダーズの帰ってきたヨッパライを聴いて、『自分も音楽で食べていけるのでは』と思った」などというエピソードとともに、ザ・フォーク・クルセダーズの主要メンバーでもある北山修、加藤和彦の『あの素晴しい愛をもう一度』を披露すると、観衆は当時の自分の思い出と重ねあわせながら耳を傾けていたようだ。 自身が一番好きなテレビ番組と [全文を読む]

井上陽水、各地に“笑い”を届けた12万人動員の全国ツアーが大団円

okmusic UP's / 2016年11月14日19時00分

「自分は浪人生時代に、ザ・フォーク・クルセダーズの帰ってきたヨッパライを聴いて、『自分も音楽で食べていけるのでは』と思った」などというエピソードとともにザ・フォーク・クルセダーズの主要メンバーでもある北山修、加藤和彦の「あの素晴しい愛をもう一度」を披露すると、観衆は当時の自分の思い出と重ねあわせながら耳を傾けていたようだ。また自身が一番好きなテレビ番組と語 [全文を読む]

新しいモノを追い続ける学生の街、京都から生まれた独自の音楽性とは?

マイナビ進学U17 / 2016年07月06日12時02分

1960年代後半、彗星のごとく現れたのが、加藤和彦さん、北山修さんなど京都の大学生らが結成したバンド、ザ・フォーク・クルセダーズです。1967年、京都で開催された『第1回フォークキャンプ』に出演した彼らは、演歌や歌謡曲が主流だったこの時代に、メッセージ性の強いプロテスト・ソングで若者の心をつかみ、自主的な音楽活動(現在でいうインディーズ)の中心的な役割を果 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】井上陽水、カバーアルバムを出したのはボブ・ディランの影響だった。

TechinsightJapan / 2015年09月02日20時50分

井上陽水は『UNITED COVER 2』で、松任谷由実の『リフレインが叫んでる』や吉田拓郎の『リンゴ』、ザ・フォーク・クルセダーズを結成する前に加藤和彦と北山修が発表した『あの素晴しい愛をもう一度』など興味深い楽曲の数々をカバーしている。8月29日放送の『SONGS』(NHK総合)ではその井上陽水を特集。彼がカバーした楽曲について語り、歌を披露した。その [全文を読む]

「坂崎幸之助のももいろフォーク村デラックス 第50夜 完全版」放送、32曲3時間の豪華競演ライブ再び

エンタメNEXT / 2015年08月31日07時00分

写真/Ayumi Fujita <坂崎幸之助のももいろフォーク村デラックス 第50夜> セットリスト 01. 生活の柄 / なぎら健壱×坂崎幸之助×ももいろクローバーZ(高田渡) 02. いっぽんでもニンジン / なぎら健壱×坂崎幸之助×ももいろクローバーZ(なぎら健壱) 03. さくら / 森山直太朗×ももいろクローバーZ(森山直太朗) 04. フォー [全文を読む]

井上陽水、ポリドール(現・ユニバーサルミュージック)に40年ぶりに復帰

okmusic UP's / 2015年06月18日20時00分

■アルバム『UNITED COVER 2』2015年7月29日発売 UPCH-2049/¥3,000+税 <収録曲>※( )内は 原曲歌唱者 原曲発売年 01. シルエット・ロマンス (大橋純子 1981年) 02. 黄昏のビギン (水原弘 1959年) 03. リフレインが叫んでる (松任谷由実 1988年) 04. リンゴ (吉田拓郎 1972年) 0 [全文を読む]

<堺雅人は日野倫太郎をどう演じるのか>「Dr.倫太郎」が描くのは日本に30人しかいない絶滅危惧種となった精神分析家

メディアゴン / 2015年04月17日09時37分

岸田秀(1933〜)や河合隼雄(1928〜2007)、元フォーククルセダーズの北山修(1946〜)、神田橋條治(1937〜)などが有名である。臨床、つまり、患者を治療する有効性について精神分析学はは科学的証拠がないとして疑問が呈されている。精神分析は宗教あるいは文学に近いとしている精神分析家も居る。その技法は懺悔を聞く牧師の姿と極めて似ている。精神分析家と [全文を読む]

フォーカス