中嶋朋子のニュース

iPhone、iPadなどマルチデバイスで聴いて楽しめる電子書籍『kikel.jp』

PR TIMES / 2012年12月06日15時07分

実力派女優“中嶋朋子”が朗読する絵本3作品の配信を開始 (株)エムティーアイ運営の、プロの読み手が本を朗読するスマートフォン向けオーディオブックアプリ『kikel.jp』は、12月6日(木)より、実力派女優“中嶋朋子”が朗読する絵本3作品の配信を開始します。 当アプリは、国内で唯一聴き放題のオーディオブックサービスで、小説・絵本・落語など様々なジャンルの作 [全文を読む]

倉本聰、中嶋朋子がひもとく日本人のルーツ、倉木麻衣の遷宮奉祝歌謡奉納を特別オンエア!『未来へと、続く森〰伊勢神宮が見つめてきた日本』

PR TIMES / 2013年09月24日14時27分

脚本家・倉本聰と女優・中嶋朋子が“旅人”となって、「伊勢神宮」を訪れ、明治天皇の玄孫にあたる気鋭の法学者、竹田恒泰とともに、伊勢神宮の神秘をひもとき、日本人のルーツに迫ります。また9月14日に行われた「第62回伊勢神宮式年遷宮奉祝 TOKYO FM 倉木麻衣歌謡奉納」の模様もオンエア。復興への思いを込めたTsunamiヴァイオリンとの共演をお届けします。◆ [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(5月25日付)

ガジェット通信 / 2017年05月25日20時00分

3位 『美しい星』(https://yahoo.jp/r4irID) ■公開日 :2017年5月26日(金) ■監督 :吉田大八 ■キャスト:リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介、羽場裕一、春田純一、友利恵、若葉竜也、坂口辰平、藤原季節、赤間麻里子、武藤心平、川島潤哉、板橋駿谷 他 ■作品概要:三島由紀夫が1962年に発表した核時 [全文を読む]

35周年『北の国から』、通学シーンは毎回1km走っていた

WEB女性自身 / 2017年05月06日06時00分

不器用だけど心揺さぶられる黒板五郎(田中邦衛)の生き方、愛らしい純(吉岡秀隆)と螢(中嶋朋子)、黒板家を取り巻く人々のドラマを、本誌はコラムニスト・ペリー荻野さんの解説付き、「『北の国から』トリビア」で振り返ろう。心を富良野に飛ばしてみては--。 【1】黒板五郎役には田中邦衛以外にも候補がいた! 「田中邦衛が演じた本作の主人公の五郎。実は五郎には、高倉健 [全文を読む]

亀梨和也が“パジャマ”で登壇!?「プレイボーイですいません」

Movie Walker / 2017年04月25日10時37分

三島由紀夫の異色SF小説を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督が、舞台を現代に変えて大胆に映画化した人間ドラマ『美しい星』の完成披露試写会が、有楽町朝日ホールにて開催され、リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介、吉田監督が登壇した。 本作では、当たらないテレビ気象予報士の父・重一郎役をリリー・フランキーが、フリーターで自転車便のメ [全文を読む]

【TBSオンデマンド】月曜ミステリーシアター「確証~警視庁捜査3課」見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2013年04月17日12時43分

ほかにも捜査1課の刑事としてバナナマンの設楽統、錠前破りの得意な元窃盗犯として泉谷しげる、萩尾の妻として中嶋朋子、捜査1課課長として角野卓造ら多彩なキャストが出演します。原作は、警察小説ブームを牽引する人気作家・今野敏。新しい刑事コンビによる新しい刑事ドラマを、ぜひTBSオンデマンドでもお楽しみください。月曜ミステリーシアター「確証~警視庁捜査3課」【出演 [全文を読む]

TOKYO FM が ダンロップと共催するセーフティドライブ訴求プロジェクト、今年も実施

PR TIMES / 2013年03月19日13時56分

『ハートフルドライブプロジェクト』展開概要 □期間 2013年3月20日(水・祝)~5月3日(金・祝) □参加局 TOKYO FMをはじめとするJFN加盟全国38局 □展開内容 1.特別番組『DUNLOP ハートフルドライブプロジェクト presents 「LOVE for CHILD」』の放送 パーソナリティに中嶋朋子を迎えた1時間番組を、3/20(水 [全文を読む]

『美女と野獣』が公開から6週連続首位で“アナ雪”超えの記録を樹立!

Movie Walker / 2017年05月30日15時31分

橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優ら一家を演じた豪華な顔ぶれが再集結し、土日2日間で動員11万7000人、興収1億3300万円をあげた。公開初日の27日に行われた舞台挨拶では、パート3の制作を希望する声が観客席から沸いたのに対して、橋爪さんからは「パート2がヒットすれば、パート3があります」とのコメントも飛び出したよ [全文を読む]

美しさの目盛りをマックスに! 三島由紀夫原作の異色SFで、吉田大八監督が橋本愛に言ったこと

dmenu映画 / 2017年05月30日07時00分

リリー・フランキー、橋本愛、亀梨和也、中嶋朋子という豪華キャストが結集した話題作だ。30年以上も映画化を望んできたという監督本人が、本作に込めた思いを語る。 ブラックな笑いの底に潜む、シビアな命題 吉田大八監督 物語の軸となるのは、「大杉家」という4人家族だ。それぞれに問題を抱え、空中分解する寸前で家庭を営んでいた彼らは、ある日を境に「宇宙人」として覚醒。 [全文を読む]

亀梨和也「グループ活動を潤すことが自分の使命」KAT-TUNへの思い力強く語る

Movie Walker / 2017年05月27日16時48分

三島由紀夫の異色SF小説を現代設定に大胆脚色した映画『美しい星』(公開中)の公開記念舞台挨拶が5月27日にTOHOシネマズ日本橋で開催され、リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介、吉田大八監督が登壇。「自身の使命」について聞かれた亀梨が、「グループ活動を潤すことが使命だと感じている」と力強く語った。 本作は、ある日突然、異星人として覚 [全文を読む]

妻夫木聡、蒼井優とは「不思議な関係」。恋人・夫婦役重ねても「1回もキスシーンがない」

Movie Walker / 2017年05月27日12時55分

山田洋次監督による喜劇の第2弾『家族はつらいよ2』の初日舞台挨拶が5月27日に丸の内ピカデリーで開催され、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、小林稔侍、中村鷹之資、徳永ゆうき、山田洋次監督が登壇。妻夫木が蒼井との深い縁を語り、「結婚(する役)も今回で2回目。なのに1回もキスシーンがない」と告白。二人の間柄を「不思議な [全文を読む]

妻夫木聡と蒼井優「カップル役はもはや新鮮ではない」

Movie Walker / 2017年05月26日16時00分

『東京家族』(13)、『家族はつらいよ』の2作に続き、妻夫木と蒼井は、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵らと共に絶妙なアンサンブル演技を見せている。妻夫木は周造の次男・平田庄太を、蒼井は庄太の妻となった憲子を演じたが、晴れて夫婦になったことで、以前は見えなかった一面が顔を出すようになった。蒼井が「今回の庄太は、若干こずるいところが出た [全文を読む]

山田洋次監督 「入場料1800円で夢をお売りしますよ」

NEWSポストセブン / 2017年05月21日07時00分

『家族はつらいよ』2作では、橋爪功・吉行和子夫妻の長男夫婦として西村雅彦・夏川結衣、長女夫婦を中嶋朋子・林家正蔵、次男夫婦を妻夫木聡・蒼井優が演じている。一見ばらばらな家族だが、トラブルにぶつかるたびに幸せに気づき、絆を深めていくのである。 山田の中では、シリーズ3作目の構想がすでに膨らんでいるのだろうか。「そうね、またつくりたいという気持ちはあるね。寅さ [全文を読む]

映画「家族はつらいよ2」風吹ジュン演じる女将・かよの最新シーンSHOTを独占先行公開!

Smartザテレビジョン / 2017年05月19日18時00分

前作で熟年離婚の危機を乗り越えた周造(橋爪)・富子(吉行和子)夫婦に加え、長男・幸之助(西村雅彦)とその妻・史枝(夏川結衣)、長女・成子(中嶋朋子)とその夫・泰造(林家正蔵)、次男・庄太(妻夫木聡)とその妻・憲子(蒼井優)が、“高齢ドライバー”である周造の運転免許返上を議題に、全員顔をそろえて家族会議という名のバトルを展開する。だが会議は一転し、事態は思わ [全文を読む]

妻夫木聡「これから戦いが始まる感じ」“家族会議”の裏側明かす

Smartザテレビジョン / 2017年05月16日05時00分

満員の会場の中、平田周造役の橋爪功を筆頭に、周造の妻・富子役の吉行和子、長男・幸之助役の西村雅彦、幸之助の妻・史枝役夏川結衣、長女・成子役の中嶋朋子、成子の夫・泰蔵役の林家正蔵、次男・庄太役の妻夫木聡、庄太の妻・ 憲子役の蒼井優、そして本作を手掛けた山田監督の計9人が、撮影以来初めて全員集結し、観客も交えて笑いあふれる舞台あいさつとなった。 出演者が勢ぞ [全文を読む]

ある日突然“覚醒”した、とある宇宙人一家の悲喜劇

NeoL / 2017年05月14日23時24分

美しい星 監督:吉田大八 出演:リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子/佐々木蔵之介 (2017年/日本) 5月26日(金)より公開 (C)2017「美しい星」製作委員会 http://gaga.ne.jp/hoshi/ 関連記事のまとめはこちら http://www.neol.jp/culture/ [全文を読む]

岩城滉一語る『北の国から』、「僕にとって別格の宝物」

WEB女性自身 / 2017年05月06日06時00分

不器用だけど心揺さぶられる黒板五郎(田中邦衛)の生き方、愛らしい純(吉岡秀隆)と螢(中嶋朋子)、黒板家を取り巻く人々のドラマの中で、純と螢の兄貴的存在で2人を見守る北村草太を演じていた岩城さん。出演オファーを受けたとき「そんな北海道の電気のないところ行ってどうすんのよ」と思っていたが、本読みの場でボロボロ泣いたという。そして岩城さんの転機となる作品にもな [全文を読む]

妻夫木聡らの説得むなしく…あの“頑固オヤジ”が激怒!?

Smartザテレビジョン / 2017年05月04日21時47分

熟年離婚の危機を乗り越えた夫婦には橋爪功・吉行和子、長男夫婦を西村雅彦・夏川結衣、長女夫婦を中嶋朋子・林家正蔵、次男夫婦を妻夫木聡・蒼井優が最高のアンサンブルで演じる。 さらに周造(橋爪)の高校時代の友人・丸田役で小林稔侍、居酒屋のおかみ・かよ役を風吹ジュンが演じる他、劇団ひとり、笑福亭鶴瓶ら豪華キャストも加わり、前作にも増して笑いのボルテージは最高潮に。 [全文を読む]

登場人物は宇宙人!?『美しい星』舞台挨拶で全力「火星人ポーズ」披露

しらべぇ / 2017年04月25日10時00分

舞台挨拶には吉田大八監督をはじめ、主演のリリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介が登壇。■火星人に水星人に、謎の宇宙人?原作は巨匠・三島由紀夫の異色のSF小説「美しい星」。もともとは小説が連載されていた1962年が舞台になっていたが、映画化にあたって舞台を現代に移すなど設定を大胆にアップデートしている。©sirabee.com冒頭の挨拶 [全文を読む]

亀梨和也、橋本愛らが宇宙人に!?奇抜すぎるビジュアルが公開!

Movie Walker / 2017年04月01日00時00分

“あたらない”ことで有名な天気予報氏の父・重一郎(リリー)、フリーターで野心家の息子・一雄(亀梨和也)、美人だが友達がいない大学生の娘・暁子(橋本愛)、心に空虚を感じる専業主婦の母・伊余子(中嶋朋子)の大杉一家が、ある日空飛ぶ円盤に遭遇することで宇宙人に覚醒し、地球の危機を救おうと奮闘するが…というストーリーだ。 公開されたビジュアルは、そんな大杉一家の覚 [全文を読む]

フォーカス