鎌倉千秋のニュース

NHK「夜の営み」担当の座は確定!?鎌倉千秋が視聴者をまた興奮させた

アサ芸プラス / 2017年05月19日17時58分

武田アナに田原氏が夫婦の夜の営みについて『あなたの場合はそういうことは話し合っているの?』と突っ込み、武田アナが『いえ…(話すように)がんばります』などとタジタジになる一幕もありました」 一方、同番組のもう1人のキャスターである鎌倉千秋アナはそうした話の輪には加わらず、高齢の視聴者から寄せられた性についての悩みを、スタジオの別の位置に立って紹介する役割だっ [全文を読む]

「クローズアップ現代」改編報道で気になる“NHK美女アナ”トップは誰?「“NHKのカトパン”の異名を持つ鎌倉千秋の魅力」

アサ芸プラス / 2015年11月23日09時57分

今年1月、ニュース番組「NEWS WEB」の本番中に、清楚なおすまし顔のまま、その日のテーマであった性にまつわる関連用語を連発して視聴者を騒然とさせたのは、鎌倉千秋アナ(36)。その度胸が買われてか、忙しい日々を送っているようだ。「レギュラー番組は『NEWS WEB』1本ですが、特番やBSなどのイレギュラーな番組出演が多い。知識豊富で、頭の回転が速いため、 [全文を読む]

テレビ美女たちの「アンダーウェア」事情を一挙報告!(2)かたせ梨乃は百貨店で…

アサ芸プラス / 2017年04月26日12時57分

また、『クローズアップ現代+』(NHK)の鎌倉千秋アナ(38)もミニスカ率が高く、多くの視聴者をトリコにしていますね」 それを確認すべく滝アナの出演シーンを見てみると、ベージュや薄ピンクなどの下着が、デルタゾーンからバッチリと顔を出していた。 [全文を読む]

もう2度と聞けない!美女アナたちの耳を疑う“艶”発言!(1)NHK・杉浦友紀が番組中に…

アサ芸プラス / 2017年01月21日09時57分

夫婦の夜の営みにも満足しているように聞こえました」 美女アナの合体シーンへの妄想をさらに膨らませてくれるのが、同じくNHKの鎌倉千秋アナ(38)の「スペルマ発言」だ。キャスターを務める「NEWS WEB」(15年1月16日放送回)で、男性の不妊治療を扱った際、「精子を何日もためない」「古い精子が新しいものを攻撃する」 と、マジメな口調で「精子」を連呼。さら [全文を読む]

『クローズアップ現代+』のNHK女子アナ神セブン、美女ぞろいで話題もファンからは若手を望む声

メンズサイゾー / 2016年04月17日18時00分

最年長は『日曜美術館』を担当するなどアートに造詣の深い伊東敏恵(43)で、その下に中国語が堪能な鎌倉千秋(37)と、11年から14年まで『ニュース7』のメーンキャスターを務めた小郷知子(こごう・ともこ/37)の同い年コンビが続く。 11年から15年まで『ニュースウオッチ9』のメーンMCを務めた井上あさひ(34)と、これまであまり目立った活躍はなかったものの [全文を読む]

NHK女子アナ神セブン ツートップ追う久保田・杉浦らの評判

NEWSポストセブン / 2016年04月13日07時00分

伊東敏恵アナ(43)、鎌倉千秋アナ(37)、小郷知子アナ(37)、井上あさひアナ(34)、松村正代アナ(34)、久保田祐佳アナ(33)、杉浦友紀アナ(32)の7人(入社年次順)。 看板番組に抜擢されたこの7人の女子アナを、今後のNHKの“顔”と位置づけていることは間違いない。AKB48の上位メンバー7人は「神セブン」と呼ばれるが、さしずめ彼女たちは「NHK [全文を読む]

NHK女子アナ「神セブン」 エースは井上か小郷か?

NEWSポストセブン / 2016年04月12日07時00分

『クローズアップ現代+』のキャスターを務めるのは、伊東敏恵アナ(43)、鎌倉千秋アナ(37)、小郷知子アナ(37)、井上あさひアナ(34)、松村正代アナ(34)、久保田祐佳アナ(33)、杉浦友紀アナ(32)の7人(入社年次順)。 30代中心のメンバーが揃ったが、ポスターの「センター」を射止めたのは井上アナだ。 井上アナは2011年から2015年まで『ニュ [全文を読む]

“女っ気”乏しいテレ朝『報ステ』新体制はお先真っ暗? 目玉は「ミス富士山グランプリ」のド新人だけ!?

日刊サイゾー / 2016年04月10日12時00分

井上あさひアナ、杉浦友紀アナ、久保田祐佳アナ、鎌倉千秋、小郷知子アナら、同局選りすぐりの美人アナ7人が日替わりでMCを務める。女子アナ目当ての男性視聴者が、テレ朝からNHKに乗り換えてしまうかもしれない。 その意味で、新体制の『報ステ』は視聴率的にお先は真っ暗かも!? (文=森田英雄) [全文を読む]

打倒『報ステ』狙うNHK「七人の女侍」はポスト有働の試金石

NEWSポストセブン / 2016年03月27日16時00分

それに松村正代アナ(34)、小郷知子アナ(37)、鎌倉千秋アナ(37)、伊東敏恵アナ(43)を加えた7人だ。NHK関係者がいう。 「ライバルはもちろん『報ステ』です。ですが彼女たちはむしろ視聴率が比較されることで『この中で、誰が一番人気なのか』を互いに意識し合うでしょうね」 この「七人の女侍」を誰よりも意識しているのは、紅白の司会から大河のナレーションまで [全文を読む]

抜擢美女アナ20人の“縄張り争い”を一斉実況!(2)夜のニュース戦線にNHKが抜擢した7人の美女アナたち

アサ芸プラス / 2016年03月12日17時57分

毎日美女アナが代わればオヤジの視線を釘づけにでき、古舘が降りてパワーダウンした『報ステ』を一気に叩けるわけです」(芸能デスク) NHKの豊富な人材から選りすぐりで抜擢された7人の美女侍は杉浦友紀アナ(32)、久保田祐佳アナ(33)、井上あさひアナ(34)、松村正代アナ(34)、小郷知子アナ(37)、鎌倉千秋アナ(37)、伊藤敏恵アナ(43)の面々。女子アナ [全文を読む]

人気美女アナ10人の“オネダリテク”を一挙公開!(3)NHKの女子アナたちが有働由美子アナを筆頭に魅せまくり?

アサ芸プラス / 2016年02月14日17時57分

1月末には、鎌倉千秋アナ(37)も赤のボディコン風衣装で美脚を披露してました。視聴者の歓心を奪い合うように、NHKアナのボディコンラッシュは今後も続くかもしれません」(前出・丸山氏) 同じくNHKからは、昨年4月の異動以降、京都放送局に勤務している井上あさひアナ(34)の甘え上手な近況をお届けしたい。「経済界や学会の大物から、頻繁に食事の誘いが舞い込むよう [全文を読む]

NHKに苦情殺到で!? 井上あさひアナがファン待望の全国ネット本格復帰へ!

日刊サイゾー / 2016年02月04日11時00分

1993年4月の番組スタートからキャスターを務めてきた国谷裕子は降板し、井上アナほか、久保田祐佳アナ、小郷知子アナ、松村正代アナ、伊東敏恵アナ、鎌倉千秋アナ、杉浦友紀アナといった7人の美人アナが日替わりでキャスターを務める。井上アナの出演日は、大阪放送局からのオンエアとなるという。 勤務地は京都のままだが、最低でも週に1回は全国ネット番組で井上アナの姿を見 [全文を読む]

密着調査!美女アナ16人の“ドギマギさせる奇行”を公開!(5)フジ・大島由香里は体験レポート中…

アサ芸プラス / 2015年03月23日17時57分

鎌倉千秋アナ(36)は1月16日放送の「NEWS WEB」(NHK総合)で、不妊治療の専門家の声を伝える中、「男性も何日もためないこと」といった発言。さらに性行為のタイミングについて、「1週間に3回から4回がいいらしい」と続けたのだ。「TBSの枡田絵理奈アナ(29)が13年にラジオで投稿ハガキを読んだ時に男性のアソコを連呼したのと同等のインパクトがあった」 [全文を読む]

草なぎ剛が未解決事件の情報提供を呼び掛け

Smartザテレビジョン / 2015年03月12日01時49分

草なぎは、鎌倉千秋アナとともにナビゲーターを務める。 ナビゲーターに決まった草なぎは「報道番組、しかも実際の未解決事件を扱うということで、ちょっと緊張しています。僕にできることは限られていると思いますが、微力ながらも協力していきたいと思います」と意気込みを語った。 番組の中村直文チーフプロデューサーは「草なぎさんには、その親しみやすい人柄で、ぜひこのプロジ [全文を読む]

NHK・鎌倉千秋アナ×テレ東・松丸友紀アナ フェロモンムンムン「夜の女子アナ論」

日刊サイゾー / 2014年09月30日20時00分

番組のセクハラ的な演出ではなく、個人のフェロモンで男性から注目を集めているのが入社14年目となるNHKの鎌倉千秋アナだ 鎌倉アナは、入社4年目で東京アナウンス室に異動してすぐに『NHKニュース10』のリポーターに抜擢された才媛。以降も『NHKニュース7』や『探検ロマン世界遺産』など、多くの番組を担当してきたエリートアナであった。その当時から清楚なルックス [全文を読む]

フォーカス