梶芽衣子のニュース

幻のドラマ「同棲時代」(沢田研二・梶芽衣子主演) 40年ぶりにCS放送・TBSチャンネル2で5月に放送!

PR TIMES / 2013年04月25日14時16分

ドラマ「同棲時代」は沢田研二(当時24歳)と梶芽衣子(当時26歳)が主演。TBSにマスターテープが存在せず、1973年の放送以来ながらく「二度と見られない作品」と考えられていました。ところが最近になって関係者がビデオテープを保管していたことが分かり、40年の時を経て「TBSチャンネル2」での放送が決まったものです。 本作品は若い世代から絶大な支持を受けて [全文を読む]

グラム単位でオーダーできる立ち食いステーキ

ぐるなび / 2015年07月13日13時10分

7月10日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、午後19時56分~)では、バラエティへの出演が少ない女優の梶芽衣子さんの素顔を探るべく、TBS系アナウンサーの安住紳一郎さんと梶芽衣子さんがふたりで都内を巡った。 最初に訪れたのは東京都中央区の「いきなり!ステーキ・銀座4丁目店」だ。立ち食いスタイルでステーキを味わうことができる同店は、昼時には行列が出来 [全文を読む]

久住小春 梶芽衣子の演技に「大御所はすごすぎます!」

NEWSポストセブン / 2017年06月10日07時00分

「高嶋(政伸)さんや梶芽衣子さんとご一緒できるということで、生の演技を間近で見て少しでも吸収できればと思って演じました」(久住) ドラマ出演にあたっては、共演するシーンが多い梶の主演作『女囚さそり』シリーズを見てから撮影に臨んだ。 「梶さんは私と同じぐらいの年齢で演じられていたそうです。とても大人っぽくて魅力的でした。梶さんは不慣れな私に“こう動くのよ” [全文を読む]

【梶芽衣子】シングル7タイトル、アルバム1タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2017年03月22日10時00分

株式会社ミュージックグリッド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 牛島英幸)は、株式会社テイチクエンタテインメント(本社:東京都渋谷区)との提携により、【梶芽衣子】のシングル7タイトル、アルバム1タイトルをMEG-CDで復刻し、2017年3月22日より販売を開始いたします。発売商品シングル■命の涙 収録曲:1. 命の涙 2. 悲しい笑顔 MSCL-1309 [全文を読む]

剛力彩芽「女囚セブン」に“女囚”役のカリスマ・梶芽衣子、高嶋政伸ら

Smartザテレビジョン / 2017年03月21日05時00分

梶芽衣子、高嶋政伸といった俳優陣が、刑務所を舞台にした群像劇に新たなスパイスを加える。剛力演じる芸妓・琴音の育ての親で、置屋のおかみ・一条涼役には梶が。梶は1970年代に大ヒットした映画「女囚さそり」シリーズで主人公を演じたことでも知られ、「女囚」と聞いたときに真っ先に思い浮かぶ女優の1人として知られる。今回は慣れ親しんだ(?)女囚役ではなく、“女囚となっ [全文を読む]

女優・梶芽衣子VSデーブ・スペクターのトーク異種格闘技戦が勃発!衝撃の展開へ

AOLニュース / 2015年09月04日12時00分

9月3日夜に放送されたフジテレビ系のトークバラエティ『アウト×デラックス』で、女優・梶芽衣子とデーブ・スペクターが直接対決を実現。その際に飛び出した梶の強烈なダメ出しと、デーブが明かした梶との不思議な縁に関するエピソードが視聴者の間で注目を集めている。この日、同番組では、苦手な人物と対面する「アウト面会」のコーナーでは、梶はかねてよりテレビで観ていて大嫌い [全文を読む]

70年代シネマ女優たち 梶芽衣子

アサ芸プラス / 2012年03月30日10時54分

その元祖は、氷のような美貌をふりまいた梶芽衣子であろう。70年代の映画界において最も客を呼べる女優であり、その評価は海をも越えた‐‐。「70年代シネマ女優」の掉尾を飾るのは、彼女をおいてほかにない。 迫力不足だと何度もダメ出し 〈死んで花実が 咲くじゃなし 怨み一筋 生きて行く‥‥〉 梶芽衣子(65)が歌った「怨み節」がヒットしたのは72年のこと。最高位6 [全文を読む]

「女囚セブン」撮了で剛力彩芽も涙…「この7人で良かった」

ザテレビジョン / 2017年06月02日10時00分

さらに鏑木たちは、女囚たちの弱点をつく汚いやり方で自白を強要し…? 一方、出所した司は琴音から預かった言付けを携え、一条(梶芽衣子)の元を訪れる。出所後に独自に調べた黒革の手帳にまつわる話、そして雪乃(寺川里奈)と内藤の秘書・本郷(寿大聡)が深い仲だったことを司から聞いた一条は、あるメモを渡し…? 追い込まれ憔悴してゆく女囚たち。これ以上、仲間の女囚たち [全文を読む]

広瀬すずに野際陽子、そして「日ペンの美子ちゃん」…「黒髪おかっぱ」最強伝説を検証する

citrus / 2017年05月26日17時00分

■広瀬すずを筆頭に…黒髪おかっぱ美女だらけ?もちろん、モデルや女優などでも、古くは、山口小夜子を筆頭に、野際陽子、梶芽衣子、仲間由紀恵に栗山千明、広瀬すずに芦田愛菜まで。新旧問わず、ズラリと美女が並ぶ。そして、この方々も、マンガのキャラ同様に、ちょっとクセがあるというか、ドカンと華やかに真ん中に座っているというイメージではない。中心から少しハズれたところ [全文を読む]

業界が注目 ミレニアル世代女優の一人、高橋ひかる

NEWSポストセブン / 2017年05月20日07時00分

先日、“女囚の先輩”であり、同作で“育ての親”を演じている梶芽衣子が『徹子の部屋』で剛力の体当たりの演技や人柄を絶賛していたものである。「武井さんや剛力さん同様、オスカープロモーションさんが絶対に売らなければいけない次の女優が高橋ひかるさんです」とは、某ドラマプロデューサーの弁だ。 高橋は、14年に開催された『第14回 全日本国民的美少女コンテスト』でグ [全文を読む]

平岩紙が“神ってる”!? 制服姿で女子高生ポーズを公開!

Smartザテレビジョン / 2017年04月28日10時00分

琴音の母親代わりで置屋の女将・一条(梶芽衣子)や視察に来た法務大臣・内藤(高嶋政伸)らが見守る中、女囚たちの、お菓子をかけた全力のマウント合戦がスタートする! 順調に進んでいるかのように見えたダンス大会だったが、思いがけぬ罠が琴音たちを襲い…!? [全文を読む]

2017年春ドラマ エスムラルダはこれを見てるよ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載152

ブッチNEWS / 2017年04月27日00時45分

世間では、第1話での安達祐実(35歳)の違和感なさすぎなセーラー服姿が話題を呼んだけど、かつて映画『女囚さそり』シリーズで主役をはった梶芽衣子先生が出演していたり、脚本が『ケイゾク』『SPEC』の西荻弓絵先生だったり、このドラマ、アタシ的にはツボだらけ。あと、髪型のせいか、剛力彩芽ちゃん、なんだかちょっときれいに見えるし、「殺人の罪を着せられた、いざとなる [全文を読む]

芸能美女「お宝カット」“高騰・下落”最新調査!(3)人気上昇中の吉岡里帆が週刊誌グラビアを飾ると…

アサ芸プラス / 2017年02月19日09時57分

梶芽衣子(69)の写真集も品薄なので、持ち込みを待っている状態です」(鎌田氏) もちろん、古いものだけがお宝化するとは限らない。「近年、お宝の宝庫となっているのがNHK朝ドラです。まさかここまで一人勝ちするとは思わなかったのが、『あまちゃん』の有村架純(24)。それ以前はその他大勢の若手女優の域を出ませんでしたが、当時のサイン本は、今では1万円の値がつきま [全文を読む]

【アニメレビュー】今週も面白い、殺陣格好いい! ただサービスシーンがちょっと……アニメ『鬼平』第4話「血闘」レビュー!!

おたぽる / 2017年01月31日23時00分

ちなみに二代目中村吉右衛門が平蔵を演じていた、1989年から2016年にかけて放送されたTVドラマ版で、おまさを演じていたのは女優・梶芽衣子。当時の梶・おまさは、それはそれは美人でファンも多かった。知らなかったという人はググるか、お父さんお母さんに聞いてみよう。 それだけにおまさの初登場は、原作ファン的には期待が高まった状態で視聴したわけだが、総じてこの [全文を読む]

後世に伝えたい「ニッポンの大ヒット映画」女優!(5)<大作の色香篇>山口百恵「伊豆の踊子」の幻想的な姿に観客が大拍手

アサ芸プラス / 2016年12月15日12時57分

「意外なところでは梶芽衣子(69)の大ヒット作『女囚701号/さそり』(72年、東映)もいい。シリーズ1作目の冒頭でヌードになっており、映画自体も添え物扱いからメインに昇格する動員力を発揮した」(前出・大高氏) 戦後最大のベストセラー小説を映画化したのが「青春の門」(75年、東宝)である。吉永小百合の自慰シーンや、関根恵子の外国人とのカラミも濃厚だったが、 [全文を読む]

オードリー春日が“ダ埼玉”のイメージを変える!?

Smartザテレビジョン / 2016年05月13日06時00分

女優の梶芽衣子は気持ちいいほどの本音トークも展開する。 何かとネガティブなイメージで語られがちな案件を、笑いと情報を交えながらポジティブなイメージにしていこうというこの番組を見たら、あなたの考えが変わるかも!? [全文を読む]

感涙の”名セリフ&名シーン”50年秘史!「寺内貫太郎一家・小林亜星」

アサ芸プラス / 2015年11月02日19時57分

あのドラマはただのホームドラマではなく、娘(梶芽衣子)に墓石を倒して後遺症を残したとか、続編では長男(谷隼人)がレイプ事件の加害者であるとか、影の部分も描いていた。それが名作と呼ばれた一因でしょうね。 [全文を読む]

「アウト×デラックス」アウト軍団に人事異動発令!?

Smartザテレビジョン / 2015年06月25日18時42分

そのVTRをスタジオで見た矢部浩之、マツコ・デラックスと“査定員”として、梶芽衣子、ふかわりょうらが4人の“人事異動”を決定していく。山里は「ネットがすぐに“炎上”する」ということで“アウト軍団”入りしたが、最近では“気遣い芸人”になっているといううわさが。それを検証するために番組スタッフが密着。山里は着実に“グッド”のポイントを加算していくが、密着の最後 [全文を読む]

伝説の刺青師が明かす“日活&東映スター”交流秘話「酒盛りしながら唐獅子牡丹を」

アサ芸プラス / 2015年06月13日17時57分

石原裕次郎をはじめ小林旭、高橋英樹、渡哲也、村田英雄、北島三郎、仲代達矢、田中邦衛、安藤昇、扇ひろ子、梶芽衣子、野川由美子、林与一、杉良太郎‥‥、はては谷ナオミや宮下順子といった艶美な世界まで、日活中心に昭和の銀幕スターの多くに刺青を描いたのが、河野弘。それは後年のVシネマやテレビまで続いたから、映画ファンならこの人の描いた刺青を一度は目にしたはず。個性 [全文を読む]

もし7億円当たったらで女性激論 自伝映画を作る夢を叶えたい

NEWSポストセブン / 2015年05月30日16時00分

私の人生に起こったことを、大ファンの渡辺えりさんに脚本・監督してもらって、主役はぜひ梶芽衣子さんにお願いしたい(笑い)。 原田:あ、雰囲気似てる! 長谷川:特に多感な子供時代や青春時代の秘話って、案外、家族や友達に話さないじゃない? 普通のおばちゃんもこんな経験の積み重ねでできているということを知ってほしいわ。出来上がった映画を試写している自分を妄想すると [全文を読む]

フォーカス