中原淳一のニュース

それいゆ・中原淳一の美しき女性達がスーパードルフィーで蘇る

PR TIMES / 2016年11月01日13時32分

~ Super Dollfie in 中原淳一の世界 ―夢と美の創造― ~模型・玩具・ドール商品の企画、製造、小売を手掛ける株式会社ボークス(京都市下京区)は、中原淳一が創刊し、今年で創刊70周年の記念を迎える伝説的な日本女性誌「それいゆ」と日本が世界に誇るボークス社のオリジナルドール「スーパードルフィー(SD)」による特別合同企画を実施いたします。[画像 [全文を読む]

少女画の巨匠・中原淳一の絵に自分で色をつけられる!少女の憧れが甦る『中原淳一 名作ぬりえブック』登場!

@Press / 2016年09月29日10時30分

株式会社玄光社(本社:東京都千代田区)は、戦前から戦後にかけて多くの雑誌などの媒体で活躍した人気画家、中原淳一の名作をぬりえとして甦らせた『中原淳一 名作ぬりえブック』を2016年9月30日(金)に発売します。 『中原淳一 名作ぬりえブック』 http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=11266 【本書の内容】 本書は、絵をトレ [全文を読む]

アンパンマンのやなせたかしも愛したマルチアーティスト・中原淳一が訴えるもの

メディアゴン / 2015年07月02日07時00分

柴川淳一[郷土史家]* * *中原淳一(1913〜1983)は1913年(大正2年)香川県白鳥町生まれの画家、人形師、デザイナー、メイキャッパー、編集者、出版事業家、脚本家。今で言えば「マルチアーティスト」と言って良いだろう。花の生涯に例えられるように、中原淳一の一生は波乱に満ちている。多芸多才の芸術家の人生もまた戦争に蹂躙されてしまう。しかし、自由と復興 [全文を読む]

中原淳一に学ぶ「愛される女性になるヒント」【そまり百音「恋せよ、東京モダンなでしこ」】vol.2

ココロニプロロ / 2017年02月16日10時15分

大和撫子の奥ゆかしさとモダンガールの好奇心を併せもった素敵な女性、目指してみませんか?■第2回:中原淳一について連載第2回は、そまり百音にとって「美」の先生である「中原淳一」について。中原淳一の作品を通じて、賢く美しく生きる秘訣や、愛される女性になるために知っておきたいことを紐解いてゆきます。cocoloniPROLOをご覧の皆様、こんにちは!「あなたがも [全文を読む]

死してなお根強い人気を誇る天才イラストレーター・中原淳一の世界を「季節」をテーマに再構成!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月18日17時30分

『それいゆ』『ひまわり』などで活躍した天才イラストレーター“中原淳一”の画集『中原淳一 四季のイラストレーション』が2016年4月6日(水)に発売される。 若干18歳で作ったフランス人形が認められ、東京の百貨店で個展を開催。それをきっかけに、雑誌『少女の友』の挿絵、口絵、表紙絵、付録等を手掛け、瞬く間に一世を風靡する人気画家となった中原。第二次世界大戦後は [全文を読む]

スーパードルフィー×中原淳一の展示会開催

Walkerplus / 2016年12月05日17時58分

中原淳一の女性誌「それいゆ」の創刊70周年を記念し、世界に誇るオリジナルドール「スーパードルフィー(SD)」と中原淳一との合同記念企画「Super Dollfie in 中原淳一の世界 夢と美の創造」の展示会が、12月18日(日)、東京ビッグサイトで開催される「ジョイントフェスティバル4 2016冬」内にて開催される。 “ドール(Doll)とフィギュア(F [全文を読む]

最強のホビーイベントが東京ビッグサイトで限定開催「ジョイントフェスティバル4」

PR TIMES / 2016年11月30日21時50分

[画像1: http://prtimes.jp/i/8991/11/resize/d8991-11-128931-7.jpg ] ・会期: 2016年12月18日(日) ・会場: 東京ビッグサイト 東5・6ホール ・開催イベント: ドールズ・パーティー36/ホビーラウンド16/ SD in 中原淳一の世界 –夢と美の創造- 展示会 ・入場料: 前売800 [全文を読む]

稀代のアーティスト 中原淳一が描いた美少女が夢のコラボで蘇る スーパードルフィー 若草物語

PR TIMES / 2016年12月05日13時24分

~ 2016年12月18日(日) 東京ビッグサイトで受注会開催 ~ 模型玩具・ドールの企画、製造、小売を手掛ける株式会社ボークス(京都市下京区)は、名作「若草物語」の主人公ジョーとベスの「スーパードルフィー」を中原淳一が描いた挿絵を基に制作、発売いたします。 スーパードルフィー(Super Dollfie)とは、(株)ボークスが製造販売しているお人形で、1 [全文を読む]

少女漫画の先駆者・松本かづち没後30年の記念展、生誕の地・兵庫で開催中

NeoL / 2016年12月24日21時46分

1904年に神戸市に生まれた松本かつぢは、1928年頃から雑誌に叙情画や漫画の連載を始め、中原淳一と同時期に活動した。1938年からは少女漫画の先駆けである『くるくるクルミちゃん』を35年間にわたって発表し、キャラクターグッズの企画・制作にも取り組んだ。 松本かづち没後30年という機会に開かれる本展では、松本の多様な活動を4部構成で紹介。『くるくるクルミ [全文を読む]

中原淳一の「美しい日本語LINEスタンプ」が新発売

WomanApps / 2016年12月15日12時00分

女性達のカリスマ的存在となった人気画家・中原淳一株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスは、昭和初期に人気画家として一世を風靡し、ファッションやイラストレーション、ヘアメイクなど幅広い分野で時代をリードした中原淳一の「美しい日本語LINEスタンプ」を発売しました。中原淳一は、昭和初期に少女雑誌「少女の友」の人気画家として活躍し、戦後は独自の女性 [全文を読む]

宇野亞喜良、“絵の奥にある背景の記憶”--2/2【INTERVIEW】

FASHION HEADLINE / 2016年12月14日20時30分

昭和20~30年代、中原淳一さんという人が、『ひまわり』『それいゆ』という、少女たちを対象とした雑誌を発行していました。この雑誌を妹が購入していて、僕はその雑誌をよく読んでいたんですね。僕の「少女」のイメージとの邂逅は、実人生というよりは、むしろこの雑誌の中で起きた気がします。その後、寺山修司さんが昭和39~40年に、『For Ladies』という小冊子の [全文を読む]

あなたが、もっと美しくなるために。中原淳一の「美しい日本語LINEスタンプ」 登場!

@Press / 2016年12月12日11時45分

■ 女性たちに夢を与え続けるアーティスト・中原淳一 昭和初期、少女雑誌「少女の友」の人気画家として一世を風靡。戦後1年目の1946年、独自の女性誌「それいゆ」創刊、続いて「ひまわり」「ジュニアそれいゆ」などを発刊し、夢を忘れがちな時代の中で女性達に暮らしもファッションも心も「美しく」あれと幸せに生きる道筋を示してカリスマ的な憧れの存在となった。活躍の場は雑 [全文を読む]

スーパードルフィー×それいゆ・中原淳一 世界最大規模の展示即売会が東京ビッグサイトに登場

PR TIMES / 2016年12月05日13時24分

~ 特別合同企画「Super Dollfie in 中原淳一の世界 ―夢と美の創造―」 ~模型・玩具・ドール商品の企画、製造、小売を手掛ける株式会社ボークス(京都市下京区)は、中原淳一の女性誌「それいゆ」の創刊70周年を記念し、世界に誇るオリジナルドール「スーパードルフィー(SD)」と、中原淳一との合同記念企画「Super Dollfie in 中原淳一[全文を読む]

中原淳一の絵物語集と、昭和の大作曲家・浜口庫之助の自伝的エッセイが立東舎文庫より6月20日に復刻!

PR TIMES / 2016年05月16日14時43分

[画像1: http://prtimes.jp/i/5875/1194/resize/d5875-1194-618076-2.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/5875/1194/resize/d5875-1194-793960-1.jpg ]インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東 [全文を読む]

ジャニーズ次世代ナンバーワンの呼び声高い中山優馬が魅せた女装姿

アサジョ / 2016年05月15日09時59分

太平洋戦争の混乱期に、雑誌「少女の友」で挿絵を担当して戦時下における少女たちに希望を与え、戦後は雑誌「それいゆ」「ひまわり」などで活躍した画家・中原淳一を描いた作品で、中原を中山が演じる。中山の相手役には「岡山の奇跡」と呼ばれ、数々のCMで注目されている桜井日菜子が抜擢された。桜井はこの舞台が女優デビューとなる。「中山は舞台宣伝用ポスターで、昭和29年秋 [全文を読む]

美しき日本の伝統的な髪型を写真とともに解説。『日本髪大全』刊行のお知らせ

PR TIMES / 2016年05月13日12時29分

[画像2: http://prtimes.jp/i/12109/140/resize/d12109-140-716034-1.jpg ][画像3: http://prtimes.jp/i/12109/140/resize/d12109-140-416036-2.jpg ]【目次】1章 花街の髪型と結い方 〈舞妓〉店出し/舞妓の髪型/割しのぶとその結い方/芸 [全文を読む]

中山優馬の舞台は「美しい人しか出ていない」

Smartザテレビジョン / 2016年05月05日12時00分

戦後の人気画家・中原淳一の人生を描く舞台「それいゆ」の制作発表が行われ、主演の中山優馬を始め、キャストの金井勇太、施鐘泰(JONTE)、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、桜井日奈子と、佐戸井けん太が登壇した。 '40年、挿絵作家・人形作家として人気を得ていた淳一(中山)は、多くの少女たちのバイブル的雑誌「少女の友」で挿絵を描いていた。ある日、軍部からの圧力を受けた編 [全文を読む]

宇野亞喜良推薦!中原淳一の世界を「季節」をテーマに再構成した1冊、4月6日発売

PR TIMES / 2016年03月15日14時24分

[画像: http://prtimes.jp/i/5875/1123/resize/d5875-1123-235212-1.jpg ]インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古森優)は、2016年4月6日、書籍『中原淳一 四季のイラストレーション』を立東舎より発売します。「それいゆ [全文を読む]

ジュンアシダ展が国立新美術館でスタート。ラクロワとのコラボレーションも

FASHION HEADLINE / 2014年12月03日10時00分

ゾーン1では「エレガンスとは、何なのか?」をテーマに、芦田淳がデザイナーの道を歩むきっかけとなった、カリスマクリエーター・中原淳一との出会いを、3分間のアニメーションに仕立てた。芦田が好み、コレクションでも使用したことのあるイタリアの作曲家・ピエトロ・マスカーニのオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」の有名な間奏曲がバックに流れる。ここでは、1950年代か [全文を読む]

デザイナーが選ぶ「30代・40代にオススメ浴衣」5選

LAR - Life & Aging Report / 2016年07月15日19時30分

また、去年に引き続き竹下夢二や中原淳一コラボの浴衣も販売中です。こちらはレトロな雰囲気なので、ロマンチックなデザインが好きな方にオススメします。 (税抜価格 4,990円) ■通販でも本格浴衣が買える!大人な雰囲気のシックな浴衣 レディース浴衣・菊づくし/SOU-SOU(ソウソウ 『新しい日本文化の創造』をコンセプトにオリジナルテキスタイルを作成し、モダン [全文を読む]

フォーカス