高田翔のニュース

踊れないバク転もしないジャニーズ・高田翔のキャラクターが面白すぎると話題に 「親近感わいた」「いいヤツっぽい」

AOLニュース / 2015年10月23日12時00分

10月22日夜に放送された日本テレビ系のトークバラエティ『ダウンタウンDX』に俳優の高田翔が登場。その際に見せた独特の"元気のなさ"が視聴者の間で話題となっている。 この日ゲストとして登場した高田は、MCのダウンタウンから歌やダンスなどについて水を向けられると「踊りもやらないですし、バク転もしないです」と、もっぱら俳優業に専念していることを説明。もともとそ [全文を読む]

キスマイ千賀健永、苦手なものを明かす

モデルプレス / 2014年01月18日14時01分

◆後輩・高田翔とのプライベート また今作では、後輩のジャニーズJr.の高田翔と共演した千賀。「芝居に関しては高田のほうが先輩です」と語ると、高田は「そうですね」と得意気。「そうですねって」とつっこみを入れ、会場を笑わせた。 また、撮影現場で千賀との仲が深まったという高田は「同じAB型で気が合います。よくLINEで連絡を取り合っています」と先輩の千賀とのや [全文を読む]

キスマイ千賀健永、苦手なものを明かす

モデルプレス / 2014年01月18日14時01分

◆後輩・高田翔とのプライベート また今作では、後輩のジャニーズJr.の高田翔と共演した千賀。「芝居に関しては高田のほうが先輩です」と語ると、高田は「そうですね」と得意気。「そうですねって」とつっこみを入れ、会場を笑わせた。 また、撮影現場で千賀との仲が深まったという高田は「同じAB型で気が合います。よくLINEで連絡を取り合っています」と先輩の千賀とのや [全文を読む]

ジェシー、松村北斗、田中樹、高田翔……演技派ジャニーズJr.の可能性

リアルサウンド / 2016年06月03日08時30分

さらに、ジャニーズJr.の演技派メンバーを語る上で、高田翔も欠かせない。『みんなのKEIBA』(フジテレビ系)にも出演し、ゆるいキャラがお馴染みとなっているが、その演技力は確かなものである。高田は子供の頃劇団四季に所属し、『ライオンキング』のヤングシンバ役をこなしている。ジャニーズ事務所に移籍した後は、2008年に『バッテリー』(NHK系)で準主役を務め [全文を読む]

SMAP、キスマイらが集結 ジャニーズの“タブー”を公開

モデルプレス / 2013年12月24日12時16分

12月31日深夜24時45分から放送される革新的コントバラエティー「YOUコントしちゃいなよ」(フジテレビ系)に出演するSMAP(稲垣吾郎、香取慎吾)やKis-My-Ft2(北山宏光、宮田俊哉、千賀健永、二階堂高嗣、横尾渉)、Sexy Zone(中島健人、マリウス葉)、A.B.C-Z(河合郁人、塚田僚一)、noonboys(野澤祐樹、真田佑馬)、内博貴、 [全文を読む]

Jr.高田翔の胸毛シーンで話題! ジャニーズ昼ドラ『天国の恋』視聴率は?

サイゾーウーマン / 2013年11月11日09時00分

ジャニーズ事務所の俳優・内博貴と、ジャニーズJr.の高田翔が出演する昼ドラ『天国の恋』(フジテレビ系)が、話題を呼んでいる。同作は40代の主人公が20代の年下男性との恋に溺れていく愛憎劇で、昼ドラならではの過激セリフや濡れ場も登場。現役のジャニーズアイドルがラブシーンに挑戦するとあって放送前から注目されていたが、視聴率ではどのような記録が出ているのだろうか [全文を読む]

話題沸騰昼ドラ、出演ジャニーズ高田翔が語る裏側

WEB女性自身 / 2013年10月30日07時00分

それで、“ああ、これが昼ドラなんだ”とわかり、気合いが入りましたね」 そう話すのは、昼ドラ『天国の恋』(フジテレビ系・月〜金曜13時30分〜)に出演中のジャニーズJr.・高田翔(20)。’04年『牡丹と薔薇』でセンセーションを巻き起こした中島丈博脚本に、ジャニーズ事務所の内博貴(27)、高田が出演する本作が早くも話題を集めている。 『天国の恋』は、古本屋の [全文を読む]

【TBSオンデマンド】ドラマ特別企画「居酒屋もへじ2―あなたとわたし―」8月7日(水)よる11:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2013年08月07日14時49分

共演は若尾文子、岸本加世子、角野卓造、井上順、六平直政、大和田美帆、高田翔、緒形幹太、桂文珍、奈良岡朋子ら名優たちが顔を揃えました。細やかな心のふれあいと思いやりが紡いだ上質のドラマを、ぜひTBSオンデマンドでお楽しみください!ドラマ特別企画「居酒屋もへじ2―あなたとわたし―」【出演】水谷豊、若尾文子、岸本加世子、角野卓造、井上順、六平直政、大和田美帆、高 [全文を読む]

吹かずに鑑賞できない昼ドラ。ジャニーズを両手に行き着く先は天国、それとも地獄?

messy / 2013年11月20日12時13分

そのアクの強いストーリーもさることながら、2人の若い男性を演じるのは内博貴と高田翔というジャニーズのW出演やスピード感がありすぎる話の流れ、そして毎度のように炸裂する数々の名言は、主な視聴者であろう主婦たちの心をとらえて離さない。ツッコミ不可避! 強引すぎる登場人物たち まず、斎と高田翔演じる志田くんの出会いのシーン。斎の旦那が営む古本屋で、官能小説を万引 [全文を読む]

「俺とラブしてくれませんか?」醜悪な欲望が絡み合う『天国の恋』の情念

日刊サイゾー / 2013年11月08日16時00分

中年女性店員が揉み合いの末、ジャニーズJr.高田翔が演じる万引き青年の股間をわしづかみにする――。そんなシーンから始まったのが、昼ドラ『天国の恋』(フジテレビ系)だ。 その“感触”に気づいて思わず手を離してしまい、万引き青年を逃してしまったのが、床嶋佳子演じる古書店の嫁・斎(いつき)。万引きされたのを知って「わざと逃したんじゃないか?」と叱りつける夫・郷 [全文を読む]

フォーカス