中村仁美のニュース

中村仁美アナ率いる「中村ゴルフ軍団」 局内で一大勢力築く

NEWSポストセブン / 2014年03月26日07時00分

実はフジで最も権勢を誇るのは、意外にも中村仁美アナ(34)が率いる「ゴルフ会」だという。 「人呼んで、“中村ゴルフ軍団”。中村が趣味のゴルフに後輩アナを次々と巻き込んで、一大勢力を築き上げたんです。メンバーは、石本沙織アナ(33)、戸部洋子アナ(33)、斉藤舞子アナ(32)ら。一見、地味なメンバーばかりのようですが、厳しいアナの世界を生き抜く中堅どころの図 [全文を読む]

さまぁ~ず大竹の合コン事情が中村仁美に伝わらなかった配慮

NEWSポストセブン / 2014年02月04日07時00分

フジの先輩でさまぁ~ずの大竹一樹(46)と結婚した中村仁美アナ(34)もまさに「お嬢様タイプ」だった。 『スーパーニュース』や『すぽると!』のキャスターを歴任し、同期の中野美奈子アナ(34)にも負けないエース候補と目されていた。しかし、大竹との交際発覚によってスターダムから転落。めでたく結婚となるまで8年もの長きにわたって大竹を慕い続けた中村アナに対し、 [全文を読む]


次々と移り変わる技術のトレンドをつかみ、エンジニアとデザイナーの橋渡し役を務める――フロントエンドエンジニアの面白さとやりがいとは?

CodeZine / 2017年09月05日13時59分

中村 仁美[著] 【関連記事】 ・Javaで簡単にUIテストを書けるSelenideを使おう~Selenideの概要とテストの保守性を上げるPage Objectパターンの紹介 ・英語ドキュメントをすらすら読みたいなら『現場で困らない! ITエンジニアのための英語リーディング』 ・実録! エンジニアが技術支援の副業を始めてみてわかったこと ・Seleni [全文を読む]

BPStudy、IoTLT、Co-Edo――ベテランたちの「コミュニティを長く続ける秘訣」とは【夏サミ2017】

CodeZine / 2017年09月01日14時00分

中村 仁美[著] 【関連記事】 ・物理マシン約1,400台が稼働する、モンスターストライクの運用を支えるSREのミッション【夏サミ2017】 ・関西ITエンジニアの祭典「デブサミ関西2017」の見どころ紹介!~企画背景とおすすめセッション、実行委員の声 ・「勉強ではなく、課題解決の場」との意識づけで、社内コミュニティへの参加と定着を促進【夏サミ2017】 [全文を読む]

世界をリードする3人のエンジニアが語る「エンジニアが描く未来はこんなに素晴らしい!!」――de:code前夜祭

CodeZine / 2017年08月10日14時00分

漆原氏とともに「かめはめ波」のポーズを取る新木氏 中村 仁美[著] ■記事全文へ [全文を読む]

[6月8日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年06月08日06時00分

Others 森尾 由美(タレント、1966) 三村 マサカズ(さまぁ~ず:タレント、1967) TERU(GLAY:ミュージシャン、1971) 大谷 ノブ彦(ダイノジ:タレント、1972) レイザーラモンRG(タレント、1974) 城島 健司(野球、1976) 中村 仁美(アナウンサー、1979) [全文を読む]

開発者の生産性向上、業務効率化に貢献する「Visual Studio 2017」――リリースイベントより

CodeZine / 2017年05月31日14時00分

中村 仁美[著] 【関連記事】 ・SPREAD for WPFでMVVMパターンのアプリケーションを作成する ・Gunosyの松本勇気氏が明かす「Under30エンジニアの生存戦略」とは ・iOS/Androidアプリの開発を支援する「Visual Studio Mobile Center (preview)」を使ってみよう ・Android Studi [全文を読む]

Gunosyの松本勇気氏が明かす「Under30エンジニアの生存戦略」とは

CodeZine / 2017年05月25日14時00分

中村 仁美[著] 【関連記事】 ・HTML5プロフェッショナル認定資格がIT技術者・非技術者を問わず就職・転職に効く理由と背景とは ・PyCon JP 2016 開催後レポート ~第4回 事務局チームのPyCon JP 2016 ・Spring Day 2016 参加レポート~Spring 5.0はリアクティブプログラミング最重視、マイクロサービス関連の [全文を読む]

大竹一樹、福田アナの髪型を「中村アナ風」にアドバイス!?

日刊大衆 / 2017年04月29日08時05分

「結局、おまえの好みだと中村仁美さん(フジテレビアナウンサー・37)になっていく」と、大竹に指摘したのだ。 不意に妻の名前を引き合いに出された大竹は「今、いいんだよ。(中村の名前を)出さなくて……」と、困惑。視線が定まらなくなってしまった。普段から恐妻家アピールが激しい大竹だが、今回は無意識に夫婦愛を露呈させてしまったようだ。(寺西ジャジューカ) [全文を読む]

単なる技術の指導者にとどまらず、組織を本気で変革していく――元クックパッドの井原氏が取り組む「組織顧問」という考え方

CodeZine / 2017年04月10日14時00分

当事者だと思ってほしい」ビスケット開発者の原田さんインタビュー ■記事全文へ [全文を読む]

大竹一樹、妻との「育ちの違い」に苦労していた!?

日刊大衆 / 2017年03月16日07時05分

「女子アナと芸人は、どうしてそうなった(結婚した)の?」と、大竹とその妻であるフジテレビの中村仁美アナウンサー(37)とのなれ初めについて質問したのだ。しかし、大竹は無言を貫いて「それは聞くなよ」というオーラを出し、三村が「顔が怖くてしょうがねえよ」とひるむほどであった。 ちなみに中村アナの実家は俗にいう“良家”で、一方の大竹は、墨田区出身の下町育ち。「大 [全文を読む]

20代後半からJavaScriptを学び、Node.jsのコラボレーターに。古川陽介氏に聞く、エンジニアとして急成長する方法

CodeZine / 2017年02月10日14時00分

中村 仁美[著] 【関連記事】 ・『ジョイ・インク』の訳者に訊く! 「喜び」と「アジャイル」の深い関係 ・技術書なのにコミケで壁サークル!? 技術系同人誌の本とイベントの作り方――TechBooster mhidakaさん ・自らの手で、価値あるものを生み出し続けたい――デブサミでつかんだ転機と、エンジニアとしての決意 ・初心者がUnreal Engin [全文を読む]

中村アナ「捨ててね」夫の“手作りグッズ”を廃棄命令!?

日刊大衆 / 2016年11月25日17時00分

彼らが同番組へ出演したのは7年ぶりだそうで、その間に大竹一樹(48)はフジテレビの中村仁美アナウンサー(37)との結婚を果たしている。 というわけで、黒柳徹子(83)が大竹の結婚について話題を掘り下げた。どうやら、黒柳にとって大竹&中村アナというカップリングは意外だったようで「フジテレビのアナウンサーって野球選手とばっかり結婚するものだと思ってた」と、いき [全文を読む]

徹子 さまぁ〜ずに私生活を暴露させるも質問の結果をスルー

WEB女性自身 / 2016年11月18日16時00分

前回出演時に独身だった大竹は、2011年にかねてから交際が噂されていたフジテレビアナウンサーの中村仁美(37)と結婚し、2児の父に。大竹が子どものために手作りしているというおもちゃも公開された。 番組後半では『理想の夫はどっち?』と題し、徹子が思う理想の夫の条件を3つ挙げ、さまぁ~ずの2人に家庭での夫ぶりを質問。 ■条件1『外で起こったことを、家に帰って話 [全文を読む]

三村マサカズ「炎上続きで引退宣言」も、ファンうんざり

日刊大衆 / 2016年11月05日22時00分

三村といえば、ベッキー(32)の不倫騒動をネタに「センテンススプリング」とつぶやき批判を受けたり、相方の大竹一樹(48)と大江麻理子アナウンサー(38)とのツーショット写真に「これは? センテンススプリング?」とつぶやき、大竹の妻である中村仁美(37)を激怒させたりと、SNSが原因でなにかと騒動を起こしている。世間もあきれ気味のようで、「早く引退すべきだ [全文を読む]

薬膳中華のお店でいただく酢豚とスープとパクチー麺

ぐるなび / 2016年09月28日16時10分

9月27日放送の「バイキング」(フジテレビ系、午前11時55分~)では、中華料理店の売り上げNo.1商品を予想するコーナーで、坂上忍さん、片岡愛之助さん、中村仁美(フジテレビアナウンサー)さんが「南青山・Essence(ミナミアオヤマエッセンス)」(東京都港区)を訪れた。地下鉄銀座線表参道駅から徒歩5分ほどにある同店は、モダンな雰囲気の中華料理店だ。 岩手 [全文を読む]

[6月8日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年06月08日07時13分

Others 森尾 由美(タレント、1966) 三村 マサカズ(さまぁ~ず:タレント、1967) TERU(GLAY:ミュージシャン、1971) レイザーラモンRG(タレント、1974) 城島 健司(野球、1976) 中村 仁美(アナウンサー、1979) [全文を読む]

NYコロンビア大学が和楽器演奏会を開催

まぐまぐニュース! / 2016年04月04日08時00分

前半は雅楽古典曲が、宮田まゆみ氏(笙=しょう)、中村仁美氏(篳篥=ひちりき)、笹本武志氏(龍笛)とともに、コロンビア大学雅楽管絃アンサンブルと交えて演奏された。途中聴きどころの解説が英語で行われた。 後半の現代曲の演奏前に、現代曲の作曲を手掛けた芸術監督の三浦寛也氏、佐々木冬彦氏(箜篌=くご、ハープ)、本條秀慈郎氏(三味線)によるパフォーマンスの解説が行 [全文を読む]

「女子アナ最強の玉の輿は?」華やかな結婚相手を選ぶ者が多いフジテレビ

アサジョ / 2015年10月30日09時59分

近年では高島彩(ゆず・北川悠仁)、中村仁美(さまぁ~ず・大竹一樹)、松尾翠(騎手・福永祐一)、本田朋子(バスケット・五十嵐圭)、大島由香里(フィギュア・小塚崇彦)など、夫が有名人と結婚するケースが多いフジ。さかのぼっても見ても、河野景子、中井美穂、木佐彩子、荒瀬詩織など枚挙に暇がないほどだ。 藤村さおりは夫が弁護士・公認会計士の小林正憲氏、中野美奈子は整形 [全文を読む]

フォーカス