西谷弘のニュース

上戸彩×斎藤工『昼顔』が切なすぎ! 禁断の恋の行方を暗示する3つの要素

Woman.excite / 2017年06月07日21時00分

プラトニックなやりとりだからこそ、じつにそそられるのは、ドラマから続投の西谷弘監督による演出の妙ですね。劇中で、上戸彩と斎藤工の手と手が絡み合う妄想めいたシーンがインサートされますが、こちらも手だけなのに、なんともいえないエロスが! 上戸の細い手と、その手を覆う少し武骨な斎藤の手のビジュアル的相性が抜群です。© 2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27 [全文を読む]

上戸彩、斎藤工「昼顔」架空のスピンオフがスタート

dwango.jp news / 2017年04月17日15時00分

監督と脚本も、ドラマと同じ西谷弘監督と井上由美子氏が担当。お互いに配偶者がありながら不倫関係に陥った2人が泥沼の示談を経て別れる結末を迎えた3年後が舞台となっている。海辺の町で慎ましく一人で暮らしていた紗和が、北野と運命の再会を果たし、再び出会ってしまった2人が強く惹かれ合うさまを濃厚なラブシーンを交えて描かれていく。上戸彩は、本格的な女優復帰作となる。 [全文を読む]

LOVE PSYCHEDELICO、新曲「Place Of Love」が映画『昼顔』の主題歌に決定

okmusic UP's / 2017年03月28日14時00分

メガホンをとるのは、『容疑者Xの献身』(08年)『任侠ヘルパー』(12年)『真夏の方程式』(13年)など数々の作品でその演出力を高く評価された西谷弘。さらに井上由美子が脚本を手掛け、音楽を菅野祐悟が担当する。 LOVE PSYCHEDELICOの映画主題歌は、2004年公開『ホテルビーナス』、2012年公開『任侠ヘルパー』、2013年公開『自縄自縛の私』に [全文を読む]

映画「昼顔」に主題歌提供、LOVE PSYCHEDELICOが深い関わり

dwango.jp news / 2017年03月28日11時37分

メガホンをとるのは、「容疑者Xの献身」(08年)「任侠ヘルパー」(12年)「真夏の方程式」(13年)など数々の作品でその演出力を高く評価された西谷弘。さらに井上由美子が脚本を手掛け、音楽を菅野祐悟が担当。LOVE PSYCHEDELICOの映画主題歌は、2004年公開「ホテルビーナス」、2012年公開「任侠ヘルパー」、2013年公開「自縄自縛の私」につづき [全文を読む]

斎藤工「タブーかもしれない関係性を上質に」――阿川佐和子のこの人に会いたい(前編)

文春オンライン / 2017年06月25日11時00分

http://hirugao-movie.jp/ (「週刊文春」編集部) [全文を読む]

TVドラマを観ていない人も酔える! 映画『昼顔』の見逃せないポイント3つ

Spark GINGER / 2017年06月09日11時34分

その衝撃の結末は、ぜひスクリーンで見届けてくださいね! 『昼顔』公開情報 『昼顔』6月10日(土)より全国東宝系にて公開監督:西谷弘脚本:井上由美子出演:上戸彩 斎藤工 伊藤歩 平山浩行配給:東宝上映時間:125分 公式サイト: http://hirugao.jp/(C)2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社 [全文を読む]

上戸彩「昼顔」主演、家族が背中をおした作品「働く先輩ママ達に頭が上がらない」

Woman.excite / 2017年06月07日06時30分

井上由美子さんの脚本、西谷弘監督の演出、そして斎藤工くん、伊藤歩ちゃんという最強の仲間とできるチャンスですよね。このチャンスを活かしたい、やってみたいと思えるタイミングが来たので「やらなきゃ」と思いました。不安もありましが、家族が『昼顔』の続編を観たいと背中を押してくれました。――映画が完成した心境はいかがですか?見る角度によって、物語の捉え方が全然違う映 [全文を読む]

映画「昼顔」上戸彩&斎藤工 禁断の撮り下ろしグラビア

dwango.jp news / 2017年05月30日02時11分

また、同作の監督・西谷弘氏と脚本・井上由美子氏の対談も実現。映画化の軌跡を振り返りつつ、西谷監督が語るラブシーン撮影秘話など作品の裏側を余すところなくご紹介。さらに、ドラマ版の名言集や「禁断の愛」をテーマにしたコミック&映画、「禁断」というフレーズにちなんだ特別企画など、「昼顔」に徹底的に迫る、そして「禁断の愛」の世界を学べる1号だ。 ほかにも、目まぐる [全文を読む]

道ならぬ「禁断」の世界へようこそ! 映画『昼顔』出演の上戸彩・斎藤工が5月31日発売の「TV Bros.」 6月3日号の表紙・巻頭特集に登場!! 映画さながらの「禁断」満載の撮り下ろしグラビアも!

PR TIMES / 2017年05月30日00時00分

また、同作の監督・西谷弘氏と脚本・井上由美子氏の対談も実現。映画化の軌跡を振り返りつつ、西谷監督が語るラブシーン撮影秘話など作品の裏側を余すところなくご紹介します。さらに、ドラマ版の名言集や「禁断の愛」をテーマにしたコミック&映画、「禁断」というフレーズにちなんだ特別企画など、『昼顔』に徹底的に迫る、そして「禁断の愛」の世界を学べる1号です。 ほかにも、 [全文を読む]

斎藤工の現場和ませ術は“巻き髪作り”!平山浩行も「本当に優しい」と気配りに惚れ惚れ

Movie Walker / 2017年05月11日20時33分

禁断愛を描き社会現象にもなったドラマのその後を描く映画『昼顔』(6月10日公開)の完成披露舞台挨拶が5月11日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、上戸彩、斎藤工、伊藤歩、平山浩行、西谷弘監督が登壇。現場を和やかにする斎藤の気配りが明かされ、キャスト陣が「本当に優しい」と惚れ惚れとした思いを語った。 本作の舞台は、ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜 [全文を読む]

上戸彩、『昼顔』斎藤工との再会に「涙が止まらなかった」

Movie Walker / 2017年05月11日19時38分

禁断の愛を描いて人気を博したドラマを映画化した『昼顔』(6月10日公開)のファンミーティングが5月11日に六本木ヒルズアリーナで開催され、上戸彩、斎藤工、伊藤歩、平山浩行、西谷弘監督が登壇。上戸が「北野先生(斎藤)の声が聞こえた瞬間に、涙が止まらなくなってしまった」と、禁断愛の相手との再会に号泣したことを明かした。 本作は、平日昼間に夫以外の別の男性と恋に [全文を読む]

上戸彩&斎藤工がウディネ映画祭へ! イタリアでも「昼顔」旋風

Smartザテレビジョン / 2017年04月27日04時00分

公式上映に合わせ、主人公・紗和を演じる上戸彩、紗和と愛し合う北野を演じる斎藤工、そして本作のメガホンをとった西谷弘監督が現地入り。上戸はウディネ映画祭初参加、そして西谷監督は海外映画祭初参加となった。会場となったのは映画祭のメイン会場である新ジョバンニ劇場。舞台あいさつ前には海外メディアに向け、キャストたちの記者会見が行われ、イタリアの現地メディアだけでな [全文を読む]

フジ『ラヴソング』が過去最低ペース?負のスパイラル継続中の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年05月09日08時02分

「物語は新展開へ!涙のキス」と題した第4話は、3話までの西谷弘氏(54)に代わり、『やまとなでしこ』(フジテレビ系)や『HERO』(フジテレビ系)も手がけた平野眞氏(50)が演出を担当した。 4話は、佐野さくら(藤原さくら・20)のミュージシャンプロデビューをめぐるストーリー。冒頭では、神代公平(福山雅治・47)のベッドシーンがまるで第1話の批判されたベッ [全文を読む]

藤原さくらの歌が「別に上手くなかった!」視聴率ワースト2発進のフジ月9『ラヴソング』は……

日刊サイゾー / 2016年04月13日00時00分

ヒロインには福山と同じアミューズの新人シンガーソングライター藤原さくら(20)が大抜擢されたというか、ネジ込まれたというか、まあ微妙なキャスティングではありますが、演出も『ガリレオ』と同じ西谷弘とのことなので、期待しましょう。 さっそく、11日放送の第1話。藤原さくら演じる佐野さくらは、子どものころから吃音に悩まされている女のコ。大型自動車販売店で、整備補 [全文を読む]

福山雅治、月9主演決定!「ガリレオ」以来3年ぶり

Smartザテレビジョン / 2016年02月01日10時00分

■福山雅治コメント 待ちに待った西谷弘監督とのドラマ作りがどんな作品になるのか、その期待に胸が高ぶっています。人が人を思う時、日常の風景が、そして人生が輝き出すような、そんな作品になれば。 この春どんな「ラヴソング」を演じることができるのか、皆さまに楽しんでいただけるよう、僕自身も楽しみながら精いっぱい頑張ります。 [全文を読む]

斎藤工「マツコさんに言われた“顔が性器”を切り札に」

WEB女性自身 / 2014年09月02日12時00分

劇中演じている“北野裕一郎”という役の人物像をどう見ている?「演出の西谷弘さんにお会いしたとき、蜷川実花さんが撮影してくれた僕の写真集を持ってこられて『あれは意識的に艶みたいなものを表現したのか』と聞かれたんです。『そういうショットもあります』と答えたら『今回はそれを全部抑えてくれ』と言われて。だから、じつはかなりもっさりした役なんですよ。猫背だったり、 [全文を読む]

「地方の福山人気は特に凄かった」 西谷監督が明かす『真夏の方程式』裏話

AOLニュース / 2013年12月26日16時55分

このトップスターと二人三脚で歩いた人物が、西谷弘監督だ。『真夏の方程式』が発売になる今、戦友とのエピソードについて語る。 同シリーズを通して長い時間一緒に福山と過ごした西谷監督は、「どんどんスーパースターになっていくけれど、本当にいい奴って感じですよね(笑)」と変わらない友に感謝する。「"真夏"の地方キャンペーンの夜は、いつも皆で一緒でしたよ。彼は音楽で全 [全文を読む]

『真夏の方程式』西谷監督、福山雅治とのさし飲みエピソード披露「普通に男話です(笑)」

AOLニュース / 2013年12月25日15時30分

このトップスターと二人三脚で歩いた人物が、西谷弘監督だ。『真夏の方程式』が発売になる今、戦友とのエピソードについて語る。 同シリーズは、福山演じる天才物理学者・湯川学の強烈な個性が人気だ。それは、福山本人の魅力による側面もあるだろうが、この点素顔を知る西谷監督も「魅力満載じゃないですか(笑)」とうなづく。「一緒に酒を飲んでいて、すごく楽しい男です。酒場で偶 [全文を読む]

2014年1月19日(日)、『童話朗読劇「はやぶさ君の冒険」~ぼくは銀河を見たんだ~』日本科学未来館で上演。

PR TIMES / 2013年12月16日15時08分

公演概要 【名称】童話朗読劇「はやぶさ君の冒険」~ぼくは銀河を見たんだ~ 【日程】2014年1月19日(日) 【開演】(1) 11時 ★クリス・ハートさんが特別出演! (2)13時 (3)15時 *開場は開演の30分前 【会場】日本科学未来館7階 みらいCANホール 【チケット発売日】2013年11月30日(土) 【席種・料金】全席指定 /おとな2,00 [全文を読む]

『真夏の方程式』の監督語る「福山雅治の魅力は“足首”」

WEB女性自身 / 2013年07月25日00時00分

7月25日、映画『真夏の方程式』の大ヒット御礼舞台挨拶が都内で行われ、主演の福山雅治(44)、西谷弘監督らが登壇した。同作は、ドラマ『ガリレオ』シリーズ(フジテレビ系)の締めくくりとなる作品。夏の海辺の街を舞台に、物理学者の湯川(福山)が殺人事件に挑む。6月29日に公開され、今月24日に観客動員数200万人を突破した同作。福山は湯川のセリフをもじって「実に [全文を読む]

フォーカス