河原雅彦のニュース

河原雅彦「なんでも俯瞰で見ちゃうんです。だから、人間観察にはちょっと自信がありますよ」

ダ・ヴィンチニュース / 2014年07月06日07時20分

今回登場してくれたのは、現在上演中の舞台『カッコーの巣の上で』の演出を手がけた河原雅彦さん。「人間観察が大好き」と話す河原さんが学生時代に実践していた驚きのエピソードとは――? 【写真あり】 関連情報を含む記事はこちら 役者、脚本家、演出家と多岐にわたって活躍する河原雅彦さん。とりわけ演出家としての活動の幅は広く、商業演劇からパンクオペラ、さらには大人のラ [全文を読む]

前代未聞!!!究極のアート×ホラー×エンターテインメントショー!『THE ALUCARD SHOW』11月再演決定

PR TIMES / 2014年07月12日10時50分

気鋭クリエイターとアーティストのコラボレーションが生み出す!観るものを熱狂と興奮の渦に巻き込んだ『THE ALUCARD SHOW』再び!!昨年8月、約一カ月にわたり渋谷のAiiA Theater Tokyoにて上演された本公演は、河原雅彦演出、MIKIKO振付で贈る音楽・ダンス・映像に溢れた、演劇でもミュージカルでもない新感覚エンターテイメント・パフォー [全文を読む]

ともさかりえ、離婚で「永遠に19歳でいたかった」との幼稚コメントに批判殺到

Business Journal / 2017年04月12日20時00分

俳優の河原雅彦と5年間の結婚生活を送ったのち、離婚を発表した。当時、離婚理由については「大好きでいるため」と意味深なコメントを残しているが、河原の不倫疑惑や私生活でのすれ違いが原因だったことが報じられた。 今回はブログで「少し距離を置いてみたり、新しい形を模索してみたものの、気付けばそれは私達が思う家族の形ではなくなっていました」とつづっているが、その前日 [全文を読む]

バツ2のともさかりえ、壮絶な過去のトラウマ…前夫への「あてつけ」

Business Journal / 2017年04月11日20時00分

●過剰なラブラブアピールは前夫へのあてつけ? ともさかは03年4月、23歳で舞台演出家で俳優の河原雅彦氏と結婚し、25歳のときに長男をもうけたが、08年末に離婚している。ともさかの初婚時代について、彼女の恋愛事情をよく知る美容業界関係者は以下のように語る。 [全文を読む]

ともさかりえ離婚・南果歩は不倫され…略奪婚の行方、死後の愛人発覚も

messy / 2017年04月01日20時00分

スネオは前妻と2度の離婚、ともさかは演出家の河原雅彦と結婚・離婚経験があった。ともさかは自身のブログで「ほらみろ、と言われてしまえば返す言葉もないのが正直なところです」「何とか良き風が吹くよう、夫婦で沢山話をしながら進んできたものの、いつしか心が折れてしまいました。少し距離を置いてみたり、新しい形を模索してみたものの、気付けばそれは私達が思う家族の形ではな [全文を読む]

略奪婚から6年半で破局……「浮き沈みが激しすぎる」ともさかりえの“面倒な女”度

日刊サイゾー / 2017年03月31日09時00分

ともさかは2008年に結婚5年で離婚した俳優・河原雅彦との間に12歳の息子がおり、11年6月にスネオヘアーと再婚したが、こちらも長くは続かなかった。スネオヘアーは3度目の離婚となる。 「ほらみろ、と言われてしまえば返す言葉もないのが正直なところです。離婚をするのに円満も何もありませんが、慰謝料などもなく、円満離婚です。(中略)音楽をつくり、うたをうたい、デ [全文を読む]

ともさかりえ、2度の離婚の原因はメンタルにあり?過去には拒食症で栄養失調に…

アサジョ / 2017年03月30日18時15分

ともさかは、03年4月に舞台演出家で俳優の河原雅彦と結婚し男児を出産。しかし、08年大晦日に離婚。今回が2度目の離婚となる。 芸能ジャーナリストは「ともさかのセンシティブな性格が原因では」と言う。「結婚前のともさかは、精神不安から拒食症になり栄養失調になる事態になった過去があります。それによって重度の虫歯に悩んだ時期もありました。ただ、結婚し子供を授かっ [全文を読む]

堀北真希ほか「“スピード婚”夫婦」は意外に順調だった!?

日刊大衆 / 2017年01月04日15時00分

俳優のオダギリ ジョー(40)や北村有起哉(42)、さらにともさかりえ(37)の元夫で演出家の河原雅彦(47)らとの熱愛の噂が絶えず、肉食系女子といわれた水野だったが、明かされていない入籍の決め手が気になるところだ。 2013年3月に交際5か月でスピード結婚したのは女優の仲里依紗(27)と俳優の中尾明慶(28)。映画『時をかける少女』での共演がキッカケで、 [全文を読む]

今年もいる? 年末「駆け込み離婚」した芸能人たち

日刊大衆 / 2016年12月28日16時00分

ともさかは、2003年に俳優の河原雅彦(47)と結婚。2008年12月31日の大みそかに離婚し、その後2011年にスネオヘアーと再婚した。夫婦としてはあまり良好な関係とはいえなかったともさかと河原だが、離婚後は二人の間に生まれた息子の学校行事に一緒に参加したりと、仲むつまじい姿が目撃されている。そして、2013年にはともさかとスネオヘアー、そして河原の3人 [全文を読む]

~アジアの熱気が世界を揺さぶる。ストリートダンスがダンスを超える!~DANCE DANCE ASIA -Crossing the Movements 東京公演 開催開催日時:12月9日(金)・10日(土)・11日(日)開催場所:東京芸術劇場 シアターイースト(東京都豊島区)

@Press / 2016年11月15日10時00分

同年12月、河原雅彦演出「ライチ☆光クラブ」でパフォーマンス演出、テーマソング作詞作曲。2016年、中村うさぎ書きおろし「ASTERISK Goodbye, Snow White 新釈・白雪姫」で演出・振付・音楽を手がけ、主演する。DANCE DANCE ASIAでは、東京ゲゲゲイとして2015年にフィリピン、タイ、東京公演に出演。同年ストリートダンス界か [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】秋元才加、新舞台衣装に武者震い「吉田羊に似てる!」の声も

TechinsightJapan / 2016年08月11日17時55分

河原雅彦が演出を手掛け、森の一軒家に暮らす身体の不自由な未亡人ブラムソン夫人と姪のオリヴィエ、メイドのドーラの恋人ダンを中心とする心理スリラーを描く。 純粋さと怪しさの入り交じった主人公・ダン役を入江甚儀が務め、車椅子で生活するブラムソン夫人役を前田美波里が演じる。ダンに対する疑惑を深めながらも惹かれていくヒロイン・オリヴィエは演じる秋元才加と同じ28歳と [全文を読む]

ジャニーズWEST・濱田、上半身裸で汗かき奮闘!

Smartザテレビジョン / 2016年04月22日21時00分

演出の河原雅彦は「歌の経験が少ない出演者の方が多かったのですが、ものすごい稽古しました。そしたら、ハモれるようになりました」と舞台裏を語った。温泉宿の恋という副題に濱田演じる三郎の“艶っぽいシーン”について触れられると「見てのお楽しみですね」と語った。 劇中では温泉シーンがあり、濱田を含めた出演者が上半身裸でタオル一枚になる場面も。濱田は「恥ずかしさはない [全文を読む]

話題沸騰の舞台 残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』東京のみで上演される公演を全国の映画館へ独占生中継!

PR TIMES / 2015年11月27日19時20分

演出は数多く話題の舞台を手掛けている河原雅彦が務める。そして、中村倫也をはじめ人気、実力を兼ね備えた多彩な役者陣と、独創的且つ圧倒的なクオリティの高さで一度見たものを虜にする東京ゲゲゲイという異能の集団がパフォーマンス演出を務め、より猥雑で混沌とした世界へと再生する!美しくも儚い少年たちが紡ぎだす、刺激的で耽美な物語にお近くの映画館でたっぷりと浸ろう。【ラ [全文を読む]

『あさが来た』出演の山内圭哉 デビュー作で夏目雅子と共演

NEWSポストセブン / 2015年11月18日07時00分

常盤貴子の夫で演出家の長塚圭史や、ともさかりえの元夫の河原雅彦とも仲がいいですね。またアイスバケツチャレンジでは、小栗旬から指名をもらっていました」(前出・番組関係者) 独身かと思われがちだが、すでに中学生の息子がいるパパだという。まだ息子が小さい時には、稽古場などに連れてきたこともあったそう。 ※女性セブン2015年11月26日号 [全文を読む]

今、最も豪華でアブないキャストが大集結した衝撃の 歌謡ファンク喜劇「いやおうなしに」ついにWOWOWで放送!

PR TIMES / 2015年05月06日10時17分

彼らの楽曲を柱にした音楽劇が、劇団「ピチチ5」主宰の福原充則による脚本、マルチライブ集団「HIGHLEG JESUS」の総代を務めた後、舞台「万獣こわい」などの話題作を手掛けてきた河原雅彦の演出で実現した。 出演は、古田新太、小泉今日子をはじめ、田口トモロヲ、高畑充希ほか個性豊かな実力派たち。「普通は、音楽劇やミュージカルは稽古に2か月くらいかけるけど、今 [全文を読む]

東出、能年、二階堂など 小泉今日子舞台の豪華過ぎる客席

NEWSポストセブン / 2015年02月26日16時00分

また同舞台の演出を手がけた河原雅彦(45才)の元妻、ともさかりえ(35才)は、ブログにこう綴った。 《素晴らしい役者さん達が全力で最低なことを(いや、ある意味最高)やりこんでる、あの感じがたまらなく素敵でした》 他にもこれまで、高岡早紀(42才)、阿部サダヲ(44才)、荒川良々(41才)、城田優(29才)、和田正人(35才)らも同舞台を観劇している姿が目 [全文を読む]

振付業界の曖昧さに挑戦し続けて10年!振付稼業air:manインタビュー(2)

Woman Insight / 2015年01月12日21時00分

(演出家・俳優の)河原雅彦さんが、古田新太さんとキョンキョン……小泉今日子さんと舞台をやるんですけど(※編注 歌謡ファンク喜劇『いやおうなしに』)、その振付に現在入っているんです。河原さんとは、昔同じ時期に下北沢の本多劇場とかで演劇集団air:manとして一緒のイベントに参加したりしていたのですが、そういった経験が15年経って、またぐるっと繋がってきた感じ [全文を読む]

テレ東『玉川区役所 OF THE DEAD』のパクリ騒動に、渦中の漫画家が初言及「強者が弱者をパクるのは……」

日刊サイゾー / 2014年09月18日17時00分

ドラマを手掛ける河原雅彦監督が「ゾンビ愛あふれる僕ですから、これまでにない世界観を発明しました」とのコメントを出すと、たちまち批判が集中した。 さらに同月27日、番組公式Facebookが「ゾンビドラマをやりたくて仕方なかったプロデューサーが企画を発案し、一風変わった世界観を立ち上げてからはや2年…」と投稿すると、コメント欄が炎上。「原作・福満しげゆきとク [全文を読む]

“パクリ疑惑”のテレビ東京『玉川区役所 OF THE DEAD』、番組Facebookに批判殺到中!

日刊サイゾー / 2014年08月28日00時00分

すぐに福満氏がドラマに関与していないことが判明し、さらにドラマの監督を務める河原雅彦氏が、「ゾンビ愛あふれる僕ですから、これまでにない世界観を発明しました」とのコメントを発表したため、河原氏に批判が集中した。 『就職難!!ゾンビ取りガール』は、2003年に福満氏が「アックス」(青林工藝舎)で発表した漫画『日本のアルバイト』のリメイク版として、12年から連載 [全文を読む]

岡田将生には父親が4人? 自由すぎるオヤジたちにおもわず苦笑

Entame Plex / 2014年05月25日22時01分

主人公・由起夫役の岡田将生をはじめ、4人の父親役のうちの2人である佐野史郎と河原雅彦、ヒロインを演じる忽那汐里、裏社会を仕切るフィクサー役の柄本明、そして本作が長編映画デビューになる藤井道人監督が登壇した。ところが。 「……ちょっと、オレの話もうやめません?」とおもわず岡田が口を開くほど、どういうわけか舞台挨拶は岡田将生の印象の話に。 「お父さん4人に囲ま [全文を読む]

フォーカス