秋吉理香子のニュース

話題の映画「暗黒女子」の原作者、秋吉理香子最新作『機長、事件です! 空飛ぶ探偵の謎解きフライト』が発売!新作は、新境地のトラベル・ミステリ!

PR TIMES / 2017年03月27日17時22分

国際航路の往路、ステイ先、復路で起こる難事件に、機長探偵(キャプテン・ディテクティブ)が挑む!株式会社KADOKAWAより、「暗黒女子」で話題の秋吉理香子さんの新刊『機長、事件です! 空飛ぶ探偵の謎解きフライト』が発売されました。『暗黒女子』を始め、『聖母』『絶対正義』等、人間の嫌な部分を描き、後味の悪いイヤミスの旗手として人気の秋吉理香子さんの、とびきり [全文を読む]

名門女子高の憧れの的だった生徒の死の真相とは―? 秋吉理香子『暗黒女子』が清水富美加と飯豊まりえのW主演で映画化決定

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月10日18時00分

秋吉理香子のミステリー『暗黒女子』が、清水富美加と飯豊まりえのW主演で2017年春に実写映画化されることが決定した。今注目の若手女優が勢ぞろいした映画「暗黒女子」に「大好きな作品にキャスト! 楽しみ!」「今若い子に人気の子をよくこんなに集めたな!」「絶対にかわいくてえぐくて面白いじゃん」と大注目を集めている。 ミステリー界の新ジャンルである、読んでイヤな気 [全文を読む]

【著者に訊け】秋吉理香子氏 二度読み必至の長編作『聖母』

NEWSポストセブン / 2015年11月14日07時00分

【著者に訊け】秋吉理香子氏/『聖母』/双葉社/1400円+税 人はもしかすると、騙されたい動物なのだろうか? 秋吉理香子著『聖母』は〈ラスト20ページ、世界は一変する〉と帯にある通り、俗に言う「どんでん返しに次ぐどんでん返し」を文章ひとつで見事やってのける。しかも2013年の『暗黒女子』同様、読者にはその「してやられ感」が屈辱どころか、たまらない魅力なのだ [全文を読む]

飯豊まりえ「暗黒女子」原作者・秋吉理香子のストーリー創作の秘訣に感嘆

映画.com / 2017年03月13日06時00分

[映画.com ニュース] 飯豊まりえ&清水富美加がダブル主演を果たした映画「暗黒女子」の公開直前トークライブイベントが3月12日、東京・日本出版クラブ会館で行われ、飯豊のほか、耶雲哉治監督、原作者の秋吉理香子氏、お笑いコンビ「馬鹿よ貴方は」の平井“ファラオ”光、「マッハスピード豪速球」の坂巻裕哉が登壇した。 耶雲監督は、物語のキーとなる“闇鍋”が登場する [全文を読む]

飯豊まりえはなぜ可愛い?“3つの秘密”を本人が伝授「初めて言いました」<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス / 2017年04月17日20時00分

◆主演映画でカリスマ女子高生 秋吉理香子氏の小説同名を映画化した映画「暗黒女子」。セレブな名門女子高を舞台に、カリスマ女子高生・白石いつみ(飯豊)の謎の死を巡り、彼女をとりまく文学サークルの仲間たちが壮絶なダマし合いを繰り広げる。 飯豊のほか、W主演の清水富美加をはじめ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈、千葉雄大らが出演する。(modelpress [全文を読む]

映画「暗黒女子」岡田麿里の起用理由をプロデューサーが語る

アニメ!アニメ! / 2017年03月30日18時30分

『暗黒女子』は秋吉理香子のミステリー小説が原作。学園で起きた死亡事件の謎に迫る女子高生たちを描いている。主演女優には清水富美加と飯豊まりえを起用した。 『暗黒女子』 4月1日全国ロードショー (c)2017「暗黒女子」製作委員会 (c)秋吉理香子/双葉社 [全文を読む]

【元祖どないや×映画「暗黒女子」コラボキャンペーン】「暗黒女子」=「あんこを喰う女子」“あんこ入りのたこ焼”を「暗黒味」として期間限定販売

DreamNews / 2017年03月27日13時00分

今や一大人気ジャンルとなったイヤミス界に新たな旋風を巻き起こし、発売直後から「この結末は完全にヤラレた」と中毒者が続出した、秋吉理香子の小説「暗黒女子」がついに映画化。誰も予測できない最悪が暴走するラスト24分!あなたも完膚なきまでにダマされる裏切りエンターテインメントです。 ・公開日 :4月1日(土)にて全国ロードショー ・出演 :清水富美加 飯豊まりえ [全文を読む]

清水富美加&飯豊まりえの『暗黒女子』メイキング公開

Entame Plex / 2017年03月17日14時00分

作家・秋吉理香子の同名小説を映画化した本作は、清水富美加と飯豊のW主演で贈る、悪女&騙し合い満載、特に全ての予想を覆す驚愕のラスト24分間が見所の“裏切り”エンターテインメント。 とある女子高生で起こったマドンナ女子生徒いつみの謎の死を発端に、その真相を明らかにすべく、登場人物全ての黒い秘密が暴かれていくのだが、そこには様々な謎が……。 今回解禁されたメ [全文を読む]

清水富美加欠席で『暗黒女子』完成披露 飯豊まりえ「富美加ちゃんの人柄がすごく好き」

エンタメOVO / 2017年02月22日11時17分

映画『暗黒女子』の完成披露試写会が21日、東京都内で行われ、舞台あいさつに出演者の飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈、千葉雄大と耶雲哉治監督、原作者の秋吉理香子氏が出席した。 後味の悪い読後感がくせになるミステリー作品“イヤミス”として人気の秋吉氏の同名小説を映画化した本作は、セレブ女子高生たちが通う聖母マリア女子高等学院を舞台にした“全 [全文を読む]

千葉雄大、女性陣に囲まれ「興奮してます」現場では「僕だけ…」

モデルプレス / 2017年02月21日22時12分

【千葉雄大/モデルプレス=2月21日】出家を発表した清水富美加と、女優でモデルの飯豊まりえがW主演を務める映画『暗黒女子』(4月1日公開)の完成披露試写会が21日、都内で開催され、清水をのぞく主要キャストの飯豊、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈、千葉雄大と、耶雲哉治監督、原作の秋吉理香子氏が登壇した。冒頭、「ご機嫌よう。女の子いっぱいで興奮してます [全文を読む]

フォーカス