永峰咲希のニュース

地元V狙う渡邉彩香、申ジエが首位発進!昨年覇者の李知姫は下位スタート

ParOn.(パーオン) / 2017年03月30日20時30分

1打差3位タイにペ・ヒギョン(韓国)、藤田さいき、2打差5位タイに永峰咲希、成田美寿々が続いている。また、午後組からはイ・ミニョン(韓国)、大西葵の2人がアンダーパーで回り、1アンダー7位タイの好位置につけている。ヤマハ契約プロでは1アンダー7位タイの大山志保が最上位。次いでイーブンパー18位タイの大江香織が続いている。対照的に、今季から本格参戦しているユ [全文を読む]

有村智恵が復活Vへ3打差発進!全美貞が単独首位スタート3打差の好スタート

ParOn.(パーオン) / 2017年04月28日19時08分

1打差の2位タイに木戸愛とサイ・ペイイン(台湾)、2打差4位にキム・ハヌル(韓国)、3打差5位タイグループに有村智恵、森田遥、ユン・チェヨン(韓国)、永峰咲希の4人がつけている。昨年覇者の福嶋浩子、2週連続で日本ツアーに参戦している横峯さくらは共に1オーバー27位タイ。地元熊本でプレーオフで敗れて以来の出場となった上田桃子は9ホール終了後に風邪のため棄権し [全文を読む]

上田桃子が3アンダー首位、イボミは4位発進!有村智恵は出遅れ熊本県勢は明暗

ParOn.(パーオン) / 2017年04月14日18時05分

初日はアンダーパーが3人しかいない状況で1アンダー2位タイには永峰咲希と永井花奈、イーブンパーの4位タイグループに国内ツアーに復帰したイ・ボミ(韓国)、松森彩夏、工藤遥加らが続いている。その他の熊本県勢は東葵が4位タイ、一ノ瀬優希が1オーバー13位タイ、不動裕理、青山加織が2オーバーの28位タイと上々のスタートを決める一方で、笠りつ子が7オーバーの86位タ [全文を読む]

渡邉彩香らが5アンダー首位T発進 菊地絵理香はボギー連発で失速

ParOn.(パーオン) / 2017年03月24日18時52分

地元・宮崎勢からは永峰咲希が3アンダー11位タイの好発進。大山志保も2アンダー17位タイとまずまずの滑り出しを見せた。柏原明日架は1バーディ・1ボギーとスコアメイクできず、イーブンパー43位タイで初日を終えている。【初日の順位】1位T:渡邉彩香(-5)1位T:全美貞(-5)1位T:パン・イェンホン(-5)4位T:香妻琴乃(-4)4位T:鈴木愛(-4)4位T [全文を読む]

テレサ・ルー、全美貞が首位を並走、成田美寿々が4打差で追走

ParOn.(パーオン) / 2016年09月17日18時39分

通算9アンダーの5位タイにはフェービー・ヤオ、飯島茜、永峰咲希の3人、通算8アンダーの8位タイには服部真夕、豊永志帆がつけている。ツアー20勝目が懸かるイ ボミは4バーディ、1ボギーの69、通算6アンダーの16位タイから巻き返しを図る。 また、2日目終了後にドライビングコンテストが行われ、12人の選手が参加。昨年の同コンテストで1位だった渡邉彩香が、28 [全文を読む]

プレーオフを制した笠りつ子が、自身初の年間2勝目!

ParOn.(パーオン) / 2016年08月28日20時55分

続く6位は通算4アンダーのキム ハヌル、7位は通算2アンダーの永峰咲希、8位は通算1アンダーで香妻琴乃、そして9位タイはイ ナリ、若林舞衣子、茂木宏美の3人はイーブンで並んだ。<最終日結果>1位 笠りつ子(-3、通算-7)2位 イ ボミ(E、通算-7)3位 全美貞(-1、通算-6)4位T 渡邉彩香(-4、通算-5)4位T 鈴木愛(+2、通算-5)6位 キム [全文を読む]

イ ボミが日本ツアー18勝目。最速試合数で1億円突破!

ParOn.(パーオン) / 2016年08月07日18時55分

5打差の6位タイにはディフェンディングチャピオンの西山ゆかり、永峰咲希、笠りつ子が入った。 リオ五輪日本代表の大山志保は、この日72のパープレーで回り、順位を7つ挙げて14位タイフィニッシュ。最終ホールをバーディで締めくくり五輪につなげた。今季日本女子ツアー初参戦の横峰さくらは、70で回り14位タイで終えた。横峯は次週のNEC軽井沢72にも出場する。<最終 [全文を読む]

昨年プレーオフ敗戦でリベンジに燃える鈴木愛とイ ボミが首位タイに浮上

ParOn.(パーオン) / 2016年08月06日18時57分

前年覇者の西山ゆかりは、6バーディ、1ボギーの5アンダー、67と伸ばして、成田美寿々、藤本麻子、三ヶ島かな、永峰咲希、イ ナリ、ジョン ジェウン、武尾咲希と並んで通算4アンダーの9位タイに浮上。逆転連覇の可能性を残した。 リオ五輪日本代表の大山志保は通算2アンダーで21位タイ。米女子ツアーを主戦場とし、今季初、10カ月ぶりの日本ツアーとなる横峯さくらは、 [全文を読む]

逆転で葭葉ルミが悲願の初優勝!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月10日23時51分

続く8位タイは永峰咲希、西山ゆかり、篠原まりあ、成田美寿々、黄アルム、アマチュアの小祝さくらさん、大江香織の7人が通算5アンダーで並んだ。<最終日結果>1位 葭葉ルミ(-3、通算-8)2位T 佐伯三貴(-3、通算-6)2位T 菊地絵理香(-2、通算-6)2位T 吉田弓美子(-2、通算-6)2位T キム ハヌル(-2、通算-6)2位T 森田遥(-2、通算- [全文を読む]

6連続バーディを決めたアマチュアの小祝さくらさんが単独首位発進!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月08日18時56分

続く4位タイには永峰咲希、篠原まりあ、東浩子、前田陽子、李知姫、古屋京子、森美穂の7人が通算3アンダーで並んだ。<初日結果>1位 @小祝さくら(-7、通算-7)2位T 大江香織(-4、通算-4)2位T 葭葉ルミ(-4、通算-4)4位T 永峰咲希(-3、通算-3)4位T 篠原まりあ(-3、通算-3)4位T 東浩子(-3、通算-3)4位T 前田陽子(-3、通 [全文を読む]

ツアー3勝目を狙う酒井美紀が単独首位発進!

ParOn.(パーオン) / 2016年05月20日20時04分

4位タイは首位と2打差で永峰咲希と上原美希。続く6位タイには3打差でテレサ・ルー、勝みなみ、笹原優美、キム ハヌル、茂木宏美、福田真未の6人が並び、明日からの決勝ラウンドは混戦模様となりそうだ。<初日結果>1位 酒井美紀(-6、通算-6)2位T 川満陽香理(-5、通算-5)2位T 鈴木愛(-5、通算-5)4位T 永峰咲希(-4、通算-4)4位T 上原美希 [全文を読む]

雨の2日目は安定感を見せた李知姫、テレサ・ルーが首位タイに

ParOn.(パーオン) / 2016年04月01日19時32分

同じく5位タイとしたのは、勝みなみ、木戸愛、申ジエ、永峰咲希の4人。<2日目結果>1位T 李知姫(-5、合計-4)1位T テレサ・ルー(-2、合計-4)3位 ユン チェヨン(-2、合計-3)4位 笠りつ子(+1、合計-2)5位T 勝みなみ(-2、合計-1)5位T 渡邉彩香(+1、合計-1)5位T 木戸愛(-2、合計-1)5位T 申ジエ(+1、合計-1)5位 [全文を読む]

キム ハヌルが7アンダーの首位発進! イ ボミは2位タイ

ParOn.(パーオン) / 2016年03月11日19時05分

2アンダーの4位タイで上田桃子、穴井詩、永峰咲希、福田真未、三ヶ島かな、柏原明日架の6人が続いている。開幕戦を制したテレサ・ルーは渡邉彩香、木戸愛、一ノ瀬優希らと並び1アンダーの10位タイ。 新しいホステスプロとして注目された森田理香子は、3オーバーの54位タイと乱調のスタートとなった。〈初日結果〉1位 キム ハヌル(-7)2位T イ ボミ(-3)2位T [全文を読む]

吉田弓美子が首位に浮上! 2位タイに原江里菜ら4人

ParOn.(パーオン) / 2015年09月11日19時21分

2打差の通算4アンダーで2位タイに原江里菜、酒井美紀、テレサ・ルー(台湾)、永峰咲希の4人が並んだ。大会連覇を目指した鈴木愛は通算10オーバーの86位タイで予選落ちを喫した。 3アンダーの2位タイからスタートした吉田弓美子が5バーディ、2ボギーで2日連続の69をマーク。通算6アンダーで単独首位に立った。首位から出た服部真夕は2バーディ、3ボギーの73とスコ [全文を読む]

【LPGA新人戦】平野ジェニファーが逃げ切り優勝!

ParOn.(パーオン) / 2014年12月12日15時45分

先にホールアウトした通算3アンダーの永峰咲希に1打差で最終ホールを迎えた平野はバーディでフィニッシュ。2アンダーの70をマークし、通算5アンダーで2打差をつけて逃げ切った。「信じられません、すごいハッピーです。前半はだめだったけど、後半はいいプレーができました。大山志保プロを目標に、これからも日本でずっとプレーしていきたいです」 と優勝の喜びを語った平野 [全文を読む]

申ジエ、イボミ、上田桃子ら出場「ニチレイレディス」出場選手発表

サイクルスタイル / 2017年05月25日16時11分

■出場選手 ●LPGA枠 90名 青木瀬令奈、浅間生江、穴井詩、有村智恵、飯島茜、一ノ瀬優希、岩橋里衣、上田桃子、大出瑞月、大江香織、大山志保、岡山絵里、表純子、柏原明日架、金田久美子、川岸史果、川崎志穂、菊地絵理香、木戸愛、工藤遥加、小橋絵利子、小林咲里奈、権藤可恋、佐伯三貴、酒井美紀、ささきしょうこ、下川めぐみ、鈴木愛、高橋恵、竹内美雪、武尾咲希、辻 [全文を読む]

「“地元の力”が後押ししてくれた」上田桃子が火の国沸かす首位発進!

ParOn.(パーオン) / 2017年04月14日18時35分

【初日の順位】1位:上田桃子(-3)2位T:永峰咲希(-1)2位T:永井花奈(-1)4位T:服部真夕(E)4位T:工藤遥加(E)4位T:城間絵梨(E)4位T:吉田弓美子(E)4位T:松森彩夏(E)4位T:平野ジェニファー(E)4位T:イ・ボミ(E)4位T:西山ゆかり(E)4位T:東葵(E)記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)ALBA.Net関連記事 [全文を読む]

“64”の大爆発!コースレコード更新のアン・ソンジュが単独首位浮上

ParOn.(パーオン) / 2017年03月31日20時04分

【2日目までの順位】1位:アン・ソンジュ(-7)2位:渡邉彩香(-4)3位:イ・ミニョン(-3)4位:比嘉真美子(-2)5位T:藤田さいき(-1)5位T:鈴木愛(-1)5位T:川岸史果(-1)5位T:テレサ・ルー(-1)5位T:永峰咲希(-1)15位T:大山志保(+2)15位T:有村智恵(+2)他CUT:李知姫(-7)CUT:大江香織(-9)CUT:ユン・ [全文を読む]

渡邉彩香が地元Vへ首位発進!2つの変更で好調時のショットを取り戻す

ParOn.(パーオン) / 2017年03月30日20時16分

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)ALBA.Net関連記事・3か国目の女王を目指す申ジエ 3試合欠場の出遅れもポジティブに・スイング調整に気を取られ…原江里菜が忘れていた大事なこと・“逃げなくなった”永峰咲希、思い切りを取り戻し5位T発進・パッティング好調の藤田さいき 肝は“カップ際”にアリ!・明暗分かれた午前組と午後組 それでも今日苦しんだほう [全文を読む]

柏原明日架、川岸史果が初Vに王手 イ ボミは3年4か月ぶりの予選落ち

ParOn.(パーオン) / 2017年03月25日18時46分

【2日目までの順位】1位T:柏原明日架(-7)1位T:川岸史果(-7)3位T:渡邉彩香(-6)3位T:香妻琴乃(-6)5位T:全美貞(-5)5位T:サイ ペイイン(-5)7位T:森田遥(-3)7位T:永峰咲希(-3)7位T:笠りつ子(-3)7位T:若林舞衣子(-3)CUT:イ ボミCUT:キム ハヌル記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)ALBA.N [全文を読む]

フォーカス