佐伯三貴のニュース

女子プロゴルファー佐伯三貴選手と所属契約を締結

PR TIMES / 2017年02月06日14時17分

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2017年1月1日から2018年2月28日までの1年2カ月間、女子プロゴルファーの佐伯三貴選手と所属契約(※1)を締結しました。 当社は、「心を、つなごう」を経営ビジョンに、「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、お客様と共に新たな価値を創り、活かし、高め、人が心豊かに生きる社会の実現を目指して [全文を読む]

初日は首位に佐伯三貴、堀奈津佳、アン ソンジュら5人

ParOn.(パーオン) / 2014年09月26日16時18分

5試合ぶりの参戦となったアン ソンジュ(韓国)を始め、佐伯三貴、堀奈津佳、酒井美紀、大和笑莉奈の5人が3アンダーの首位に並んだ。有村智恵はイーブンパーの22位タイで初日を終えた。 右手首痛のため欠場が続き、CAT Ladies以来の出場となったアン ソンジュ。5試合ぶりの復帰戦で3バーディ、ノーボギーの69をマークし、3アンダーの首位タイで初日をスタートし [全文を読む]

佐伯三貴、テレサ・ルーが首位スタート! 藤田光里は11位タイ

ParOn.(パーオン) / 2014年08月08日16時33分

meijiカップ(8月8~10日、北海道・札幌国際CC島松C、6473ヤード、パー72) meijiカップが札幌国際CC島松Cで開催され、初日は佐伯三貴、テレサ・ルー(台湾)が5アンダーで首位に並んだ。地元札幌出身の藤田光里は2アンダーで11位タイにつけた。 1番から3連続バーディでスタートした佐伯三貴が、前半5バーディ、後半は2バーディ、2ボギーで回り、 [全文を読む]

【中間速報】前半終了、佐伯三貴が首位、藤田光里は13位

ParOn.(パーオン) / 2014年08月08日13時17分

meijiカップ(8月8~10日、北海道・札幌国際CC島松C、6473ヤード、パー72) 大会初日、全選手が前半を終了し、佐伯三貴が13番を終えて5アンダーの首位。暫定2位には上田桃子、福田真未、テレサ・ルー(台湾)の3人が4アンダーで並んだ。地元出身の藤田光里は14番を終えて2アンダーの暫定13位につけている。 佐伯三貴は1番から3連続バーディなど前半で [全文を読む]

【中間速報】佐伯三貴4位に後退、横峯さくら9位に浮上、首位はイ ジミン

ParOn.(パーオン) / 2014年05月31日12時33分

リゾートトラストレディス(5月30~6月1日、兵庫県・関西GC、6510ヤード、パー72) 大会2日目、首位タイでスタートした佐伯三貴が前半を終えて通算5アンダーの暫定4位タイに後退。横峯さくらが4つ伸ばして通算4アンダーの暫定9位タイにつけている。 5アンダー首位の佐伯三貴は1バーディ、1ボギーで前半を終え、暫定4位タイに後退。同じ首位タイでスタートした [全文を読む]

首位は佐伯三貴ら3人、森田理香子1打差4位、横峯さくら33位と出遅れ

ParOn.(パーオン) / 2014年05月30日16時50分

リゾートトラストレディス(5月30~6月1日、兵庫県・関西GC、6459ヤード、パー72) 大会初日、首位は佐伯三貴、イ ジミン(韓国)、テレサ・ルー(台湾)の5アンダー。1打差4位タイに森田理香子、表純子、上田桃子、木戸愛の4アンダー。 佐伯三貴は1番バーディでスタートすると、前半4バーディ、1ボギー、後半も2バーディを奪い67、5アンダーと伸ばし首位に [全文を読む]

【コメント集】佐伯三貴 あと3試合は気合で乗り切ります!

ParOn.(パーオン) / 2013年11月14日17時14分

伊藤園レディスゴルフトーナメント(11月15~17日、千葉県・グレートアイランドC、6639ヤード、パー72)主な選手のコメント佐伯三貴(賞金ランキング3位 トップとの差 2365万9053円)「あと3試合は気合で乗り切ります。(賞金女王争いは)去年はノーチャンスでしたが、まだこういう位置にいられるので、最終戦に向けて少しでもプレッシャーをかけられるように [全文を読む]

笠りつ子が今季初勝利&ツアー通算4勝目!

ParOn.(パーオン) / 2016年08月14日18時50分

首位と2打算の単独2位としたのは前日首位タイの佐伯三貴。佐伯は4バーディ、1ボギーの69、通算11アンダーとしながらも、あと一歩及ばなかった。 3打差の3位タイはペ ヒギョン、李知姫の2人。続く5位タイは西山ゆかり、青木瀬令奈、全美貞、上原彩子、吉田弓美子の5人。10位タイには菊地絵理香、山城奈々、森田遥、藤田光里、堀琴音の5人が並んだ。<最終日結果>1 [全文を読む]

首位タイに5人が並ぶ混戦模様で最終ラウンドへ!

ParOn.(パーオン) / 2016年08月14日06時20分

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント(8月12日~8月14日、長野県・軽井沢72ゴルフ 北コース6614ヤード、パー72) NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの2日目が終了し、通算8アンダーの首位タイには吉田弓美子、上原彩子、佐伯三貴、全美貞、李知姫の5人が並び、最終日は混戦の様相を呈してきた。 吉田は1イーグル、4バーディ、ノーボギーの66と、この日だけで [全文を読む]

佐伯三貴 三十路を迎え「女はココから!」

ParOn.(パーオン) / 2014年09月25日17時39分

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン(9月26~28日、宮城県・利府GC、6499ヤード、パー72) 今週の月曜日、22日に30歳の誕生日を迎えた佐伯三貴。当日は用具使用契約を結ぶキャロウェイゴルフのイベントに参加したが、女性にとって30歳というのは、特別なお年頃なのか、なぜかおめでとうの前に“30歳の”という言葉がいつもついてまわる。 昨日、会場入りして [全文を読む]

佐伯三貴が松山英樹のパットをまねて復調!

ParOn.(パーオン) / 2014年08月08日18時48分

meijiカップ(8月8~10日、北海道・札幌国際CC島松C、6473ヤード、パー72) 今シーズンは納得いく成績を残せていない佐伯三貴だが、ここに来てようやくエンジンがかかってきたようだ。 今日初日は7バーディ、2ボギーの5アンダーでトップタイに立った。「久しぶりにチャンスがほとんど決まりましたね。今日はパットですね」 出だしの1番(パー4)で10メート [全文を読む]

佐伯三貴&比嘉真美子、昨年好成績の二人は気を引き締める

ParOn.(パーオン) / 2014年07月10日10時00分

全英リコー女子オープン(7月10~13日、英国・ロイヤルバークデールGC、6458ヤード、パー72) 昨年大会でともに7位タイに入り、15位以内に与えられる翌年の出場権で出場する佐伯三貴と比嘉真美子。昨年以上の成績に期待がかかるが、浮き足立ってはいない。「セントアンドリュースは広かったですが、ここは狭いのでとても難しいです。ティショットをブッシュに入れない [全文を読む]

【中間速報】佐伯三貴が前半を終え5位タイ、首位は葭葉ルミら4人

ParOn.(パーオン) / 2014年06月20日12時01分

ニチレイレディス(6月20~22日、千葉県・袖ケ浦CC新袖C、6584ヤード、パー72) 大会初日、佐伯三貴が前半を終え2アンダーの5位タイにつけている。首位は13番を終えて3アンダーの葭葉ルミら4人。 佐伯は2番でボギーが先行するが、7、6、8番でバーディを奪い、2アンダーで前半を終え、同じく前半を終えた藤田幸希、大江香織らとともに5位タイにつけている。 [全文を読む]

【コメント集】佐伯三貴「明日は笑顔で終われたら」

ParOn.(パーオン) / 2014年05月31日20時26分

明日はチャンスが目の前に見えているので頑張りたいです」佐伯三貴(5位タイ、1バーディ、1ボギーの72、通算5アンダー)「疲れました。昨日も暑かったけど今日の方が(もっと)暑かったんですね。ショットも悪かったし、途中心も折れかけたけれど、よく頑張ったと思います。まだ望みもあるし、今日はよく頑張ったと褒めて、明日は笑顔で終われたらと思います」森田理香子(7位タ [全文を読む]

表純子が首位、佐伯三貴は5位に後退、堀琴音さん7位に浮上

ParOn.(パーオン) / 2014年05月31日16時24分

5アンダー首位タイでスタートした佐伯三貴は、72のイーブンと伸ばせず、5位タイに後退。同じく首位タイのイ ジミン、テレサ・ルーは二つ伸ばし、通算7アンダーで2位タイに並んだ。 アマチュアの堀琴音さんは4バーディ、ノーボギーの68、通算4アンダーと伸ばし、姉の堀奈津佳、森田理香子、笠りつ子、渡邉彩香、全美貞らと並んで7位タイに浮上した。 前年度優勝の比嘉真 [全文を読む]

佐伯三貴 122ヤードを放り込み「楽しかった!」

ParOn.(パーオン) / 2014年05月23日19時57分

抜群の安定感を見せてきた佐伯三貴だが、今季は最高位が開幕戦の15位タイ。予選落ち3回、棄権1回と苦しい出だしとなっている。 そんな佐伯だが、久しぶりにスカッとするゴルフで、満足の笑みを浮かべた。「(出だしの2連続)ボギーのことはいいでしょ(笑)。やばい、楽しかった! 全部ピンを刺していました!」 興奮気味に振り返ったその“全部”とは、5番からの快進撃のこと [全文を読む]

佐伯三貴の初優勝を見た渡邉彩香が「私もお皿がほしい!」

ParOn.(パーオン) / 2014年04月24日17時04分

私は(結婚は)まだまだですね(笑)」 昨年チャンピオンの佐伯三貴が、初日同組となった横峯さくらとのラウンドに向け、幸せのおすそ分けを狙っている。 佐伯にとってこの大会は、現役大学生時の2007年に初優勝を遂げた縁起のいい大会。ツアー出場4戦目のスピード優勝として、今も記憶に新しい。過去7年間で優勝2回、予選落ちなしと、抜群の相性を誇る。「手首のケガも順調に [全文を読む]

佐伯三貴 最終日に黒い服は着ません!! その理由とは…!?

ParOn.(パーオン) / 2014年04月17日18時22分

KKT杯バンテリンレディスオープン(4月18~20日、熊本県・熊本空港CC、6445ヤード、パー72) ディフェンディングチャンピオンの佐伯三貴は、ヤマハレディースオープン葛城を右手首痛で欠場、スタジオアリス女子オープンは休養に充てるつもりでエントリーしていなかったため、3週間ぶりのトーナメント出場となる。「それほど痛みが強いわけではなかったのですが、今ま [全文を読む]

佐伯三貴 昨年の優勝を記念して植樹

ParOn.(パーオン) / 2014年04月16日17時39分

KKT杯バンテリンレディスオープン(4月18~20日、熊本県・熊本空港CC、6445ヤード、パー72) 昨年のこの大会で、ツアー6勝目を飾ったディフェンディングチャンピオン・佐伯三貴が、その優勝を記念し植樹のセレモニーを行った。 このセレモニーは毎年行っているもので、佐伯の寄贈した記念樹は、パッティンググリーンの傍ら、2012年チャンピオンの若林舞衣子が寄 [全文を読む]

佐伯三貴にハッパをかけられた藤本麻子が好発進!

ParOn.(パーオン) / 2014年03月14日19時55分

勝負事はギリギリの戦いなので、そういうところで諦めない強さを学びました」 そしてもう一つは、練習ラウンドのときに佐伯三貴にハッパをかけられたことだ。「三貴さんには、『もっと強い気持ちでいかないといけないよ。まだ1勝しかしていないのは心が弱いから』って。この助言を生かしていきたい」 いつも“スロースターター”と言われているのはもう嫌だという藤本。2日目以降、 [全文を読む]

フォーカス