岩倉具視のニュース

広島県内の美術館で所蔵の「岩倉具視関係資料」が国の重要文化財(歴史資料)へ

PR TIMES / 2013年02月28日09時31分

国の文化審議会は2月27日,文部科学大臣に対し,岩倉具視(いわくらともみ)関係資料を重要文化財(歴史資料)に指定するよう答申を行いました。 【答申した文化財】 岩倉具視関係資料(宗教法人平等大慧会(びょうどうだいえいかい)「海の見える杜美術館」所蔵) 【特徴】 岩倉具視(1825~1883)宛ての書翰(しょかん)や意見書・報告書類及び岩倉具視の書翰草稿から [全文を読む]

西郷隆盛の妻が亡夫の銅像を見てつぶやいた衝撃の一言【漱石と明治人のことば156】

サライ.jp / 2017年06月05日06時00分

坂本龍馬や高杉晋作、大久保利通、岩倉具視、山県有朋といった人々は、皆、写真が残っている。西郷隆盛の場合、錦絵などに描かれた肖像は伝わるが、写真は1枚も残されていない。西郷の実子でのちに京都市長をつとめた菊次郎も、「父は生前写真というものは唯の一度もとったことがありません」と証言している。 西郷の写真と思い違いされるものに、お雇い外国人のキヨソネによる半身の [全文を読む]

【書評】誰が龍馬を殺したのか? 定説をひっくり返す「真犯人」

まぐまぐニュース! / 2017年01月31日15時00分

大政奉還後の政局は、武力革命派の岩倉具視、大久保利通、薩摩藩、長州藩、土佐藩の一部(中岡ら)VS.無血革命派の龍馬、後藤象二郎、勝海舟ら、である。近江屋に乗り込んだ中岡は龍馬と直談判に臨んだが、龍馬は頑として考えを曲げない。中岡には岩倉、大久保との約束がある。律義を絵に描いたような中岡に妥協はなかった。というわけで、龍馬暗殺の真相は土佐藩の内ゲバだったと [全文を読む]

文久元年創業!京のおぞよの販売店「三味洪庵」が、厳選素材を使ったお歳暮用プレミアム商品を発売

@Press / 2016年11月01日10時00分

(※) 京都で昔から食べられている普段のおかず 通販サイト「京都西京漬けの老舗 京のごちそう三味洪庵」 http://www.sanmikouan.co.jp/ ■文久元年創業の三味洪庵 京都のたたずまいと京のおぞよを満喫 「三味洪庵」は1861年江戸末期、岩倉具視卿の命を受け、北前船で運ばれてきた食材を京都に安定供給するために創業いたしました。その後、 [全文を読む]

チョコレートにまつわることばをイラストと豆知識で甘~く読み解く。チョコレート語辞典刊行!

PR TIMES / 2016年10月24日17時08分

[画像2: http://prtimes.jp/i/12109/205/resize/d12109-205-388294-1.jpg ][画像3: http://prtimes.jp/i/12109/205/resize/d12109-205-284938-3.jpg ][画像4: http://prtimes.jp/i/12109/205/resize/ [全文を読む]

加治将樹「曇天に笑う」で“生々しい”アクション挑戦!

Smartザテレビジョン / 2016年09月22日16時30分

'17年に実写映画化される福士蒼汰主演×本広克行監督の「曇天に笑う」に、三兄弟と共に大蛇(オロチ)の発見と破壊を目的に結成された右大臣・岩倉具視直属部隊「犲(やまいぬ)」の隊員・犬飼善蔵役で加治将樹が出演することが分かった。犬飼は、体が大きく、かなりの腕力の持ち主。隊員の中では一番の年長者で度量が広く大胆かつ小さなことにこだわらない豪快な性格で、チーム「犲 [全文を読む]

市川知宏「曇天に笑う」で中山優馬のライバルに?

Smartザテレビジョン / 2016年09月15日08時00分

'17年に実写映画化される福士蒼汰主演×本広克行監督の「曇天に笑う」に、大蛇(オロチ)の発見と破壊を目的に結成された右大臣・岩倉具視直属部隊「犲(やまいぬ)」の隊員・武田楽鳥役で、若手注目俳優・市川知宏が出演することが分かった。市川扮(ふん)する武田楽鳥は、隊では一番の下っ端の末っ子キャラクターで負けず嫌いなところもあり、曇空丸(中山優馬)のことをライバル [全文を読む]

小関裕太「曇天に笑う」唯一の映画オリジナルキャラに

Smartザテレビジョン / 2016年09月08日08時00分

来年実写映画化される福士蒼汰主演×本広克行監督の「曇天に笑う」に、三兄弟と共に大蛇(オロチ)の発見と破壊を目的に結成された右大臣・岩倉具視直属部隊「犲(やまいぬ)」の隊員・永山蓮役で、小関裕太が出演することが分かった。 小関演じる蓮は、曇天火(福士蒼汰)と「犲」のチームリーダー・安倍蒼世(古川雄輝)の幼なじみであり、2人とも友好的な関係。2丁拳銃を得意とし [全文を読む]

大東駿介「曇天に笑う」に参戦『面白いものになる!』

Smartザテレビジョン / 2016年09月01日08時00分

来年実写映画化される福士蒼汰主演×本広克行監督の「曇天に笑う」に、三兄弟とともに大蛇(オロチ)の発見と破壊を目的に結成された右大臣・岩倉具視直属部隊・犲(やまいぬ)の副隊長・鷹峯誠一郎役で大東駿介が出演することが分かった。 鷹峯は、「犲」の隊長である安倍蒼世(古川雄輝)からの信頼も厚くメンバーからも頼りにされる役どころで、斬馬刀という大きな武器を軽々と振る [全文を読む]

北海道産「時鮭(ときしらず)」の西京漬け 三味洪庵ECサイトで期間限定販売 敬老の日の贈り物用

@Press / 2016年08月22日15時00分

(※) 京都で昔から食べられている普段のおかず 通販サイト「京都西京漬けの老舗 京のごちそう三味洪庵」 http://www.sanmikouan.co.jp/ ■創業文久元年創業の三味洪庵 京都のたたずまいと京のおぞよを満喫 「三味洪庵」は1861年江戸末期、岩倉具視卿の命を受け、北前船で運ばれてきた食材を京都に安定供給するために創業いたしました。その [全文を読む]

福士蒼汰主演作「曇天に笑う」第3弾キャスト発表 ! 古川雄輝が犲のリーダーに

Entame Plex / 2016年08月19日11時14分

本作のキャストが追加発表され、岩倉具視の直属部隊・犲(やまいぬ)のチームリーダー・安倍蒼世(あべのそうせい)役に古川雄輝が決定、刀を 使った初の本格時代劇アクションに挑む。 本作は時代劇映画初主演となる福士蒼汰と『踊る大捜査線』シリーズの本広克行監督のタッグによるアクションエンタテインメント。天火、空丸、宙太郎の曇天三兄弟、そして、右大臣直属部署・犲リー [全文を読む]

古川雄輝「曇天に笑う」で美しく力強いアクション挑戦!

Smartザテレビジョン / 2016年08月18日08時00分

古川は大蛇(オロチ)の発見と破壊を目的に結成された右大臣・岩倉具視直属部隊「犲(やまいぬ)」のチームリーダー・安倍蒼世を演じる。、 本作は、'11年のコミック連載開始からその魅力的なキャラクターたちに10代、20代の女子を中心に熱狂的なファンが付き、'14年にアニメ化、そして'15年からは舞台化されるなど、さまざまなメディアで人気を博す大ヒットシリーズ。 [全文を読む]

中山優馬「兄貴を越えたい一心で」映画『曇天に笑う』で福士蒼汰の弟役に

Entame Plex / 2016年08月09日11時03分

『曇天に笑う』は明治維新後の滋賀県・大津を舞台に、巨大な力を持つ大蛇復活を阻止すべく立ち上がった曇天三兄弟と明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊・犲(ヤマイヌ)、そして大蛇の力を利用し政府転覆を目論む忍者集団・風魔一族の3勢力の戦いを描く物語。 そして今回、物語の中心となる曇天三兄弟の長男・天火役(福士蒼汰)に続き、次男・空丸役を、中山優馬がつとめることに [全文を読む]

「曇天に笑う」福士蒼汰の“弟”に中山優馬&若山耀人

Smartザテレビジョン / 2016年08月08日05時00分

大蛇復活の年、その力を阻止するために立ち上がった曇神社を継ぐ曇家(くもうけ)の長男・曇天火、次男の空丸、三男の宙太郎の曇天三兄弟と、明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊・犲(ヤマイヌ)は、それぞれ違った方法で大蛇の力を再び封印し、日本に平和をもたらそうとしていた。 しかし、その力を手に入れ明治政府を転覆させるため動き出した最強の忍者集団・風魔一族の暗躍によ [全文を読む]

福士蒼汰が時代劇映画初主演!「曇天に笑う」実写化

Smartザテレビジョン / 2016年07月04日08時00分

300年に一度よみがえり、人に災いをもたらすという巨大な力を持つ大蛇(オロチ)の復活の年、その力を阻止するために立ち上がった曇神社を継ぐ曇家(くもうけ)の長男の曇天火、次男の空丸、三男の宙太郎の曇天三兄弟と、明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊・犲(ヤマイヌ)は、それぞれ違った方法で大蛇の力を再び封印し、日本に平和をもたらそうとしていた。しかしその力を手に入 [全文を読む]

大政奉還150周年記念プロジェクトの実施について― 歴史に学び,地域でつながり,未来に活かす ―

@Press / 2016年06月21日15時30分

1.熊本市文化財保存修復基金のPR 2.専用ホームページを通じた支援情報の発信 (参考)平成29年度の取組内容(予定) (1) 京都市内事業 ・講演会,学生を対象としたワークショップの開催 ・小・中学生,修学旅行生向けの歴史教室の開催 ・各種展覧会(幕末特別展,岩倉具視関係資料の公開等)の開催 ・二条城を舞台とした事業の実施 等 (2) プロジェクト参画 [全文を読む]

台湾人が提示する、中国が台湾を「日本の一部」と見なしていた証拠

まぐまぐニュース! / 2016年06月15日19時30分

木戸孝允、岩倉具視、伊藤博文、大久保利通、井上馨、渋沢栄一などの外遊帰国組は非戦論を説き、大隈重信、板垣退助、桐野利秋、副島種臣らは主戦論を説いて、征台論で朝野が騒然となった。 この件について明治天皇は副島種臣に全権を委ね、柳原前光を副使に任命すると決定を下し、清国政府との交渉にあたらせた。次ページ>>中国が台湾を「化外の地」と見ていた決定的証拠 台湾での [全文を読む]

真田幸村、徳川家康、坂本龍馬――戦国の名将や維新の名士が患った病を、現役医師が診断・解明!

PR TIMES / 2016年05月23日13時29分

[画像: http://prtimes.jp/i/4702/83/resize/d4702-83-634999-1.jpg ] 武田信玄 本当は痩せていた? ―結核 上杉謙信 義に生きた男の高血圧 ―脳出血 織田信長 天下布武を目前に ―情性欠如型人格障害 豊臣秀吉 後継ぎが欲しい天下人 ―男性不妊 徳川家康 鯛の天ぷらは権力者を倒したか? ―膵胆道腫瘍 [全文を読む]

切腹で死にきれず、はらわたを引きずり出すのは本当か!? “歴女医”が伊達政宗や黒田官兵衛ら戦国武将を診察!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月08日11時00分

が、回復に向かっていたはずなのに容体が急変したことや、長州を嫌っていた孝明天皇の死によって岩倉具視ら親長州派が復権し明治維新が成ったことから、暗殺説も唱えられている。歴史上のミステリーのひとつだ。 なぜ、どのようにして“彼”は死んだのか? 偉人たちの謎だらけの死は、歴史好きなら誰もが興味をそそられる。ミステリードラマよろしく、名探偵が出てきてひょいひょいと [全文を読む]

老舗 京のおぞよ専門店 三味洪庵の『銀だら西京漬け』がABC「旅サラダ 日本全国コレうまかろう」で取り上げられ話題急騰!ネット通販受注が1日で“1,500超”

@Press / 2015年10月14日10時30分

※京都で昔から食べられている普段のおかず通販サイト「京都西京漬けの老舗 京のごちそう三味洪庵」http://www.sanmikouan.co.jp/■創業文久元年創業の三味洪庵 京都のたたずまいと京のおぞよを満喫「三味洪庵」は1861年江戸末期、岩倉具視卿の命を受け、北前船で運ばれてきた食材を京都に安定供給する為に創業いたしました。その後、料理屋を始め、 [全文を読む]

フォーカス