山口良治のニュース

『スクール・ウォーズ』のモデル・山口良治氏の軌跡をたどる展覧会

太田出版ケトルニュース / 2013年09月06日10時07分

9月7日(土)より、京都市右京区の「京都アクアリーナ」にて、ドラマ『スクール・ウォーズ』のモデルとして知られる伏見工業高校ラグビー部総監督・山口良治氏の55年におよぶラグビー人生を紹介する企画展『ラグビーと歩んだ55年の軌跡』展が開催される。 山口良治氏(1943~)は、高校時代にラグビーを始め、日体大を卒業後、フランカーとして日本代表で活躍。その後、京都 [全文を読む]

孤独死・川越美和に「なかったことにされた幻のドラマ」があった!

アサ芸プラス / 2017年06月02日09時58分

そう、伏見工業高校ラグビー部を率いた山口良治監督をモデルにした感動のドラマ「スクール☆ウォーズ」の続編だ。「川越はドラマの中心人物である少年の恋人役を演じています。不良に暴行され、やがて病で亡くなってしまう悲劇のヒロイン。彼女の儚げなルックスがピタリとはまっていました」(テレビ誌ライター) ところが、大評判で何度も再放送され、最近ブルーレイが発売された「1 [全文を読む]

『スクール・ウォーズ』で…スポーツ選手に影響を与えた漫画・ドラマ4選

しらべぇ / 2017年01月04日19時00分

現伏見工ラグビー部総監督山口良治氏が荒廃した同校を立て直し、全国優勝へと登りつめた過程をドラマ化したもので、その刺激的な内容が人気となった。当時の学生たちはこのドラマをみてラグビー部に入部した人が多いと聞く。『スクール・ウォーズ』にかぎらず、漫画やドラマをきっかけにスポーツを始めたという人は存在しているのではないだろうか?■ドラマや漫画をきっかけに始めたス [全文を読む]

それがお金と違うところだ。平尾誠二が生涯大切にした恩師の教え

まぐまぐニュース! / 2016年10月24日15時00分

活力を創る とにかくラグビーに夢中になっていたので、高校に入る時も、自分がラグビーをする上で一番いい環境を求めて、山口良治先生のいる伏見工業に入ったんです。 当時の伏見は、まだ全国大会に一度も出ていませんでしたが、山口先生の名はかなり知られていました。 僕は、既に強くなっているところに入るよりも、これから伸びるところで自由にやらせてもらうほうが自分の性に [全文を読む]

平尾誠二氏追悼 同志社時代の名勝負を放送!

Smartザテレビジョン / 2016年10月21日19時52分

彼が選手として開花したのは、元日本代表選手の山口良治監督の指導を受けた京都・伏見工業高校時代。高校3年時には、公立高校ながら全国高校選手権大会で優勝を果たし、彼らをモデルにドラマ「スクール☆ウォーズ」('84年~'85年、TBS系)が制作されたことでも知られている。 今回放送される「伝説の名勝負―」では、そんな平尾氏の同志社大学時代の一戦を振り返る。'8 [全文を読む]

全日本が泣いた! 名作ドラマ『スクール☆ウォーズ』の秘話を泣き虫先生が大激白

週プレNEWS / 2016年09月13日15時30分

―泣き虫先生は実在する学校・京都市立伏見工業高等学校の山口良治先生がモデルになっていますが、お会いしたことは? 山下 実はドラマが放送する前からお会いしています。僕とはぜんぜんイメージの違う人でしたね。鬼瓦みたいな顔をした角刈りのごっついおっさんなんです(笑)。 ―山下さんが演じたスマートなイメージとは真逆だったと? 山下 そうですね。で、その後にプロデ [全文を読む]

「スクール・ウォーズ」同窓会を生中継! 名シーンのマル秘トークも!?

Entame Plex / 2016年09月06日20時11分

このドラマは、かつて全日本の名フランカーとして鳴らした山口良治氏が、京都伏見工業高校ラグビー部を率いて全国大会優勝を果たすまでを綴った「落ちこぼれ軍団の奇跡」(馬場信浩著)を題材にした実話に基づいたドラマ。大映テレビが制作し、1984年10月6日~1985年4月6日、TBS系列にて放映された。校内暴力・学園荒廃が社会問題化していた時代を背景に、このドラマ [全文を読む]

感涙の”名セリフ&名シーン”50年秘史!「スクール☆ウォーズ・山下真司」

アサ芸プラス / 2015年10月31日09時57分

──実在する高校ラグビー部の監督(京都・伏見工業の山口良治氏)をモデルにした「神奈川・川浜高校の滝沢賢治」が役どころ。山下 本命は僕じゃなく、僕の事務所の先輩に内定していたんです。実際、その人は山口先生によく似ていたし。それが逆転したのは、番組の春日千春プロデューサーの奥さんが「山下がいい」とアドバイスなさったからのようで。──結果的には、これ以上ないハマ [全文を読む]

あのモンスター視聴率ドラマ「伝説の最終回」(5)スクール☆ウォーズ・松村雄基

アサ芸プラス / 2013年11月08日09時52分

汗をかいているように見せるために霧吹きで全身に水を吹きかけていたんですが、それも凍ってしまって、霧吹きの霧も出なくなりました」 ドラマのもととなったのは、当時ラグビーでは無名だった京都市立伏見工業高校を、元日本代表の同校監督・山口良治氏が立て直し全国制覇させた軌跡を描いたノンフィクション。 しかし、ドラマではグラウンドや廊下をバイクが走り回るシーンや窓を叩 [全文を読む]

フォーカス