綾田俊樹のニュース

劇団「東京乾電池」40周年記念本公演「ただの自転車屋」のすばらしきインチキ臭さ

メディアゴン / 2016年07月03日07時50分

出演は柄本明を除く、ベンガル、高田純次、綾田俊樹、小形雄二。紅一点に大橋恵理子。毎日のニュースを素材にコントを書く。朝、スタジオアルタに行ってネタを選び、一時間ほどで書き上げなければならない。筆者は放送作家になってまだ1年も経っていない頃である。この仕事は「苦しかった」。書いても書いても、台本通りにやってくれないからだ。それどころが台本のセリフがすべてなく [全文を読む]

藤原竜也、本仮屋ユイカら豪華キャストが集結!傑作コメディ「とりあえず、お父さん」10月24日(土) 愛知公演チケット一般発売!

PR TIMES / 2015年10月23日14時51分

本公演の見どころは、藤原竜也・本仮屋ユイカ・浅野ゆう子・柄本明という豪華なキャスト陣と、東京乾電池の結成メンバー・綾田俊樹の演出です。自身も個性派俳優として映画・ドラマ・舞台で活躍する彼は、翻訳ものコメディの演出家としても非常に高い評価を得ています。世界中で愛される傑作コメディをどう演出するのか? 綾田氏の手腕に期待が高まります!! [画像: http: [全文を読む]

ギャグ漫画家・田中光が手掛けた「刑事7人」のLINEスタンプが登場!

ザテレビジョン / 2017年08月09日05時00分

■ 「刑事7人」第5話(8月9日[水]放送)あらすじ 60~70代とみられる身元不明の男性(綾田俊樹)が、腹部を刺されて死亡した。検死の結果、被害者は末期がんを患っていたにも関わらず、医者に掛かっていなかったことが判明。さらに、顔を整形し“田中一郎”という偽名を使って暮らしていたことが分かる。復元した整形前の顔を照合すると、12年前に火災事故で死んだはず [全文を読む]

全世界シリーズ累計550万部発行の大人気“食”コミック「深夜食堂」ドラマ「深夜食堂 第四部」と映画「続・深夜食堂」早くもBlu-ray&DVD発売決定!

PR TIMES / 2017年02月17日14時31分

世界中から注目を集める第四部では、主演の小林薫を始め、不破万作、綾田俊樹、光石研、松重豊、オダギリジョー等、不動のレギュラーキャスト陣に加え、映画版でゲスト出演した多部未華子、余貴美子が常連客で仲間入りしています。そして、初の海外ロケとなる韓国での撮影を敢行し、作品に広がりを見せています。Blu-ray BOX プレミアムエディションでは、メイキングやイン [全文を読む]

Netflixオリジナルドラマ『深夜食堂 -Tokyo Stories- 』“再現ごはん”付き上映会レポート

ガジェット通信 / 2016年11月16日23時30分

【主演】小林 薫 【常連客】不破万作、綾田俊樹、安藤玉恵、山中 崇、谷村美月、篠原ゆき子、須藤理彩、小林麻子、吉本菜穂子、平田 薫、宇野祥平、金子清文、中山祐一朗、吉見幸洋、高橋周平、中沢青六、野嵜好美/松重豊、光石研/多部未華子、余貴美子/オダギリジョー 【ゲスト出演】片岡礼子、近藤公園/佐藤B作、新井浩文/伊藤麻実子、矢本悠馬/岡田義徳、コ・アソン/ [全文を読む]

オダギリジョー「何で人前で怒られないといけないの!?」

Smartザテレビジョン / 2016年11月05日21時55分

11月5日より「続・深夜食堂」が全国公開され、公開初日舞台あいさつにマスター役の小林薫をはじめ、常連客・不破万作、綾田俊樹、オダギリジョー、前回映画版ゲストで出演し、本作では常連客として登場する多部未華子、本作にて本シリーズ初参戦となった佐藤浩市、河井青葉、池松壮亮、小島聖、松岡錠司監督と個性豊かな“深夜食堂ファミリーが集結した。公開初日は「いい(11)ご [全文を読む]

オダギリジョー、『深夜食堂』の松岡錠司監督により公開処刑!

Movie Walker / 2016年11月05日13時35分

小林薫、佐藤浩市、河井青葉、池松壮亮、小島聖、不破万作、綾田俊樹、多部未華子、オダギリジョー、松岡錠司監督が登壇した。シリーズを手掛けてきた松岡監督は、レギュラー出演してきたオダギリジョーの仰天ネタを暴露して笑いを取った。 まずは主演の小林が「深夜食堂」のドラマシリーズの第2弾が始まった時、松重豊から「これ、奇跡みたいなもんですよ」と言われたという感慨深い [全文を読む]

「深夜食堂」の世界が凝縮された予告編&ポスター解禁

Smartザテレビジョン / 2016年08月26日12時00分

また、シリーズに欠かせない常連客として不破万作、綾田俊樹、光石研、松重豊、オダギリジョーらドラマシリーズからのおなじみの面々が顔をそろえる。 さらに前作でゲスト出演した多部未華子、余貴美子が役柄そのままで常連客に加わっている他、佐藤浩市、河井青葉、池松壮亮、キムラ緑子、小島聖、渡辺美佐子、井川比佐志と実力派キャストがゲストとして多数出演。 映画「東京タワ [全文を読む]

“桂文枝不倫報道”が響き重厚さダウン!? 秀吉の狂気、女性陣にも見どころ多かった『真田丸』第25話「別離」レビュー!

おたぽる / 2016年06月29日17時00分

先述したとおり、せっかく天下統一を果たしたというのに、不幸ばかり続き(秀吉の弟・秀長/千葉哲也も死去)、シリアスな豊臣家に比べて、真田家では新妻・稲(吉田羊)が心を開いてくれないこと、矢沢頼綱(綾田俊樹)が勝手にガンガンと沼田城を拡張してしまうので、相変わらず信幸(大泉洋)が困っていたり、大坂城へやってきた昌幸の妻・薫(高畑淳子)と片桐且元(小林隆)が愉 [全文を読む]

<多様性なきバラエティ?>80年代のMANZAIブームと現在の芸人ブームの明らかな違い

メディアゴン / 2016年05月07日07時30分

他のレギュラーには、座長の柄本明を除く東京乾電池(ベンガル・綾田俊樹・高田純次・小形雄二)と大橋恵里子。毎日のニュースをコントにした。岸田国士戯曲賞の岩松了もコントを書いている。さて、現在の「芸人」という存在はあらゆるジャンルのテレビ番組に侵入し、テレビ全体を席巻した感があるが、当時はどうだったのだろう。確かに、数多くの番組に彼ら漫才師は出演していた、しか [全文を読む]

神木隆之介×古川雄輝コンビに会場熱狂 映画『太陽』でも見せた友情

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月08日18時01分

(文:佐藤由紀奈)【作品詳細】『太陽』監督:入江悠原作:前川知大脚本:入江悠、前川知大キャスト:神木隆之介、門脇麦古川雄輝、綾田俊樹、水田航生©2015「太陽」製作委員会配給:KADOKAWA [全文を読む]

ウインナーにナポリタン…懐かしメニューに腹が鳴る!?

Movie Walker / 2015年01月19日16時00分

これまでも、記念すべき第1話では、ヤクザの竜(松重豊)とゲイバーのママ・小寿々(綾田俊樹)にまつわる人情話が描かれたが、その軸になるのは彼らが注文する「赤いウインナー」や「卵焼き」といった懐かしい庶民派メニュー。それら“夜食テロ”級の映像が、じわじわと支持を集めてきたのだ。 そうした陰の主役ともいえる庶民派メニューを手掛けているのが、フードスタイリストの飯 [全文を読む]

「五つ星ツーリスト」クランクインで渡辺直美が寺島進にドン引き!?

Smartザテレビジョン / 2014年12月10日13時39分

このたび都内にてクランクインを迎え、主演の渡辺直美のほか、山本裕典、高月彩良、綾田俊樹、寺島進が囲み取材に応じた。渡辺がドラマ初主演を務める同作は、世界を代表する観光地・京都を舞台にした1話完結のヒューマンドラマ。厄介なクレーム観光客“ワケあり客”たちの理不尽な要求に応える、旅行会社の窓際社員と仲間たちの奮闘をコメディータッチで描く。渡辺はかつて営業部で“ [全文を読む]

渡辺直美がドラマ初主演!“ワケあり客”を独自のプランでおもてなし

Smartザテレビジョン / 2014年12月02日11時57分

そのほか、綾田俊樹、星田英利、有森也実らが出演する。 見どころとなるのは、さまざまな事情を抱えるワケあり客たちを満足させる特別なツアープラン。メジャーな観光地を巡るのではなく、毎回ワケあり客のニーズに合わせた知る人ぞ知る“穴場”の京都の名所に案内していく。その場所にまつわるさまざまな情報も紹介されるので、ドラマを見ながら京都を観光した気分にもなれる。渡辺は [全文を読む]

コナンと協力して謎を解け! 『名探偵コナン』ミステリーステージ開幕

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月26日09時20分

出演は沢井美優、大山真志、藤田玲、根本正勝、メイビ、浜本ゆたか、綾田俊樹。声の出演として、声優の高山みなみ(江戸川コナン)と、山崎和佳奈(毛利蘭)も決定している。 小学生以下の参加者には、少年探偵団の証「DBバッジ」デザインの“特製ピンバッジ”がプレゼントされる。 ●物語 その日、新宿・紀伊國屋サザンシアターでは、人気劇団「流線型ピーナッツ」の公演が行わ [全文を読む]

フォーカス