副島美咲のニュース

壇蜜のそっくりさんに限界...「小蜜」副島美咲、キャラ封印&グラビア卒業で新路線に活路

メンズサイゾー / 2015年10月19日19時00分

壇蜜(34)そっくりで「小蜜」と呼ばれたグラビアアイドル・副島美咲(そえじま・みさき/22)が、19日付の自身のブログでグラビア活動の休止を発表した。「グラビア活動は休止しちゃうけど、でもでも引退じゃないからね?」と引退説を否定し、続けて「またいつか心の底からグラビア活動したいって思ったらまたやりたいな」と綴っているが、突然の発表にファンは困惑している。 [全文を読む]

【画像】「九十九里のラブホで...」壇蜜と共演NG説もある小蜜こと副島美咲が赤裸々告白

東京ブレイキングニュース / 2013年10月13日12時00分

壇蜜の激似タレントとして注目を集め、"小蜜"の愛称が有名になった副島美咲が、デビューDVD『滴る小蜜』(イーネット・フロンティア)の発売イベントに登場した。 「こういう撮影は初めてなので、加減がわからなかったんですけど、皆さんからは攻めてると言われました。ファーストですけど、かなり凄いことになっています(笑)」 本家(?)に負けず劣らずの過激エロ路線を邁進 [全文を読む]

壇蜜が共演NGの女性は“小蜜”の異名で注目される副島美咲

NEWSポストセブン / 2013年06月13日16時00分

「“小蜜”の異名で注目されている、副島美咲という19歳のグラビアアイドルです。ポスト壇蜜といわれるグラビアアイドルは何人もいますが、壇蜜は副島のことだけは強烈に意識している」(芸能関係者) 顔は壇蜜に激似。しかも19歳の若さにして、B83・W58・H85のボディからは“本家”に近いフェロモンを醸し出している。モットーは「人生気持ちよく生きる」だとかで、こ [全文を読む]

壇蜜×小蜜×麻美ゆまと世の中のために何かしたい!『週刊プレイボーイ』が「地球を救う」キャンペーン実施中

週プレNEWS / 2013年10月28日17時00分

2、副島美咲と行く植樹体験ツアー 世界的な森林破壊が叫ばれる現在、一見豊かに見える日本の森も荒廃が進んでいる。せめて『週刊プレイボーイ』が使った分くらいは自分たちで木を植え、森を再生させたいとの思いから、“小蜜”としてブレイク中のアイドル、副島美咲さんといっしょに行く「植樹体験ツアー」を実施。 植樹を通して、自然を思いやる心を再確認していく。 3、麻美ゆ [全文を読む]

【イベントレポート】小蜜さんとテリー伊藤さんが出演!!「アイシティ 夏の40周年記念大創業祭」プレス記者発表会

PR TIMES / 2013年07月25日09時20分

本発表会では、お洒落メガネがお似合いのテリー伊藤さんと、人気急上昇中の小蜜さんこと副島美咲さんが登場し、トークセッションでは今回のキャンペーンの内容や、自身のメガネやコンタクトレンズ経験についてお話いただきました。また、テリー伊藤さんと副島美咲さんがそれぞれお互いに似合うと思うヌネットのファッショングラスをコーディネートして相手に掛けてあげるという演出も行 [全文を読む]

パクリかヤラセか…壇蜜とローラの「そっくりさん」商法が物議

メンズサイゾー / 2013年04月17日15時15分

正体はもともとグラドルとして撮影会などの仕事をしていた副島美咲(19)である。彼女は「小蜜」として週刊誌グラビアなどに登場、さらに壇蜜の冠番組『業界用語の基礎知識 壇蜜女学園』にも出演し、「激似すぎてビックリ!」と本人公認のお墨付きをもらった。確かに顔立ちはよく似ていて、髪形・眉の形・化粧などもそっくりになるよう工夫されている。のみならず小声でゆっくり喋る [全文を読む]

日本一のおっぱい美女・中岡龍子、美しすぎる横乳ショット連発で男性ファンを魅了

メンズサイゾー / 2017年01月18日19時00分

かつて壇蜜似の"小蜜"と称されたタレント・副島美咲(23)や現役ファッションモデルの中北成美(27)、さらにグラビアアイドルやダンサーなどの有名人も多数出場。その強豪たちをかき分けて最終選考で初代グランプリに選ばれた中岡は、女優志望のフリーターという変わり種だった。 だが、そのスタイルは納得の美しさ。95センチのFカップという大きな胸でありながらバストラ [全文を読む]

あのレーベルからまさかのデビュー!坂口杏里が溺れた「ホスト豪遊」(3)次に脱ぐ大物芸能人は…

アサ芸プラス / 2016年09月25日09時57分

芸術性の高い作品で、なおかつ制作サイドが脱ぐことの必然性をしっかり説明できれば、可能性は十分にあります」(映画関係者) 続いて、とある芸能プロ幹部に“次なる大物”について話を聞くと、「私の本命は、壇蜜に似ていることから小蜜の愛称で親しまれたグラビアアイドルの副島美咲(22)です」 小蜜といえば、かつて「手錠集めが趣味」と公言し、本家に負けない過激カットでグ [全文を読む]

「グラビア界の50点」野々宮ミカ バスタオルから弾ける満点Fカップ

dwango.jp news / 2016年08月14日21時31分

ファンからの「誕生日おめでとう」メッセージが溢れる中、グラビア仲間の、副島美咲、萌木七海などからもメッセージが書き込まれ、多くの同業者からも愛されている。誕生日当日の13日には千葉・木更津で大規模なプール撮影会が行われ、その会場では、バースデーケーキ型の帽子に、”本日の主役”と書かれたタスキを掛け西村ケリーと2ショット写真をパシャリ。また事務所の先輩、岸 [全文を読む]

Bio Luce(ビオルーチェ)新作発表会

PR TIMES / 2016年07月18日16時16分

香りに恋するオーガニック 株式会社Brand Master 東京都中央区日本橋本石町4−2−2が発売開始するBio Luce ビオルーチェ(楽天先行販売にて1日で完売したリアルタイムランキング8冠達成)の新作発表会を、7月23日20時よりESPRIT Tokyoにて元スーパーガールズ荒井レイラ、紺野ブルマ、磁石永沢、檀蜜モノマネ副島美咲、日本一のひげガール [全文を読む]

アイドルの「卒業」名場面30年史(9)小倉優子、時東ぁみは“キャラ”に悩み抜いた末に…

アサ芸プラス / 2016年03月21日09時59分

壇蜜によって「小蜜」と命名された副島美咲も、昨年10月に小蜜キャラの卒業を明言した。「作っていたキャラでした。80代のおじいちゃんとつきあったことがあるというのも全部ウソです、ごめんなさい。壇蜜さんには、勝手にあやかって申し訳ないと土下座したいです」 自前キャラへの脱皮は吉と出るだろうか。最後は、日本での活動に見切りをつけたGカップアイドルの葉加瀬マイ。 [全文を読む]

【芸能界薬物汚染】"コカイン逮捕"高部あいのその後...関連人物に不穏な動きも

東京ブレイキングニュース / 2015年12月17日17時00分

●高部の証言「友達からもらった」が意味すること 高部あいが逮捕直前に参加していたグラドル森下悠里主催の自宅ハロウィーンパーティーには、misono、原幹恵、岸明日香、副島美咲、ダコタ・ローズ、多田あさみ、澤山璃奈など50人以上が参加しており、高部の「友達からもらった」との言葉と関係があるのではといった憶測を呼んでいる。また、"友達"と言えば過去に加護亜依 [全文を読む]

壇蜜の危機 出版社に売り込むも断られる…編集者が「文才ない」と酷評

Business Journal / 2015年11月24日22時00分

確かに、一頃と比べればメディア露出の機会は減っており、最近では謎の美女・祥子や、見た目が壇とそっくりの副島美咲など若手ライバルと目されるタレントたちが次々と現れている。そうした状況について壇は、「『老兵は死なず、ただ消え去るのみ』で、これからは粛々と自分の年齢と向き合うことが自分の仕事だと思ってます」と冷静なコメントでいつもの余裕を見せる場面もあった。し [全文を読む]

misono、森下悠里…高部あい薬物逮捕で「前日のパーティ参加者」も疑われた!?

アサ芸プラス / 2015年10月30日09時58分

「そのパーティは、グラドルの森下悠里が自宅マンションで主催したもので、misono、岸明日香、副島美咲、ダコタ・ローズ、原幹恵、澤山璃奈など大勢の女性芸能人が参加しています」(芸能ライター) そのパーティでほかの芸能人から譲り受けたのでは? ほかにも常用者がいるのでは? と、さまざまな憶測が飛び交っている。「そのパーティで渡されて翌日いきなり逮捕という流れ [全文を読む]

「ずっと辞めたかった」壇蜜そっくりタレントの撤退会見が“あの人”とダブる?

アサ芸プラス / 2015年10月21日17時58分

タレントの壇蜜に外見が似ていることから、その勢いにあやかって“そっくりタレント”としてプチブレイクした小蜜こと、副島美咲が18日に都内で会見を行い、グラビア活動休止を発表した。 19日に22歳の誕生日を迎えるこのタイミングで再スタートを決めたという副島は、「ずっと『小蜜』を辞めたかった。ドSも手錠マニアもみんなキャラでした」と設定されたものだったことをカミ [全文を読む]

岸明日香 セーラーサターンのコスプレが天使すぎる

dwango.jp news / 2015年10月15日22時05分

彼女はTwitterで「お仕事終わってからハロウィン♡だいすきなふたり、♡」というつぶやきで、森下悠里のなんともエロいセーラームーンコスと、ガチすぎるmisonoのルフィ、そして一段とキュートなセーラーサターンのコスプレをした岸の写真を公開したのを皮切りに、澤山璃奈、多田あさみ、”小蜜”こと副島美咲、田所ミカ、ダコタ・ローズ等との2ショット写真を続々公開 [全文を読む]

スケ黒レースにガーターベルト! 益若つばさ、プライベートランジェリーはかなり過激!?

メンズサイゾー / 2015年05月25日23時00分

再現ドラマ風の演出が施されたこのVTRの中では、ノンスタイルの井上裕介(35)と、"小蜜"ことグラビアアイドルの副島美咲(21)が、ちょっと大人のラブストーリーを展開しつつ、最新のアイテムを実際に使用してみるという構成だ。初回放送時から井上と小蜜はベッドの中で肌を重ねるなどの刺激的なシーンを披露しており、「けっこうエロい」とネット上でも話題を集めた。 今回 [全文を読む]

女性の心を鷲掴み! 「不思議の国のアリス」の世界でおいしい料理が堪能できる人気レストラン

ぐるなび / 2015年01月21日15時10分

1月11日に放送された「リア10~最新トレンド乱キング~」(TBS系、日曜深夜1時25分)では、お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介さんとタレントの副島美咲さんが「舞踏の国のアリス」(東京都渋谷区)を訪れた。 同店は童話「不思議の国のアリス」をモチーフとしたコンセプトレストラン。豪華なシャンデリアなどの可愛らしいインテリア、スタッフの制服や接客にも [全文を読む]

自主規制も納得!? とろサーモン・久保田がマジックメールで暴走

メンズサイゾー / 2014年04月30日22時45分

久保田を騙すトラップガールとして選ばれたのは、その妖艶な容姿と雰囲気から“小蜜”とも呼ばれている副島美咲(20)。そんな副島に言い寄られた久保田は見事に鼻の下を伸ばし、隠し撮りされていた食事デートでは、イヤらしい目つきとゲスな発言を連発。副島の膝の上に乗ったり、キスを迫ったりと、およそ地上波放送では耐えられないようなシーンの連続だった。 「番組サイドとし [全文を読む]

壇蜜そっくりの小蜜 M字開脚でSに目覚めたきっかけ語る

NEWSポストセブン / 2013年08月19日07時00分

壇蜜に似ていることから、小蜜の名で人気急上昇中のグラビアアイドル・副島美咲(19才)。本家は“エッチなお姉さん”を自称しているが、小蜜はいったいどうなのか? 直撃すると、本家に勝るとも劣らぬエロトークが始まった。M字開脚ポーズを見せながら、アクセル全開! 記者も思わず“ハァハァしちゃった”特別インタビュー!――自分で壇蜜さんよりもエロイと思うところはどこで [全文を読む]

フォーカス