松岡充のニュース

松岡充 安達祐実、安倍なつみと共演で辻仁成9作目映画主演へ

dwango.jp news / 2015年07月20日19時52分

松岡充が、辻仁成9作目となる新作映画への主演が決定した。音楽監督は、SUGIZO(LUNA SEA X JAPAN)が担当。「TOKYO DECIBELS」という“音”が感じられる作品タイトルでもあり、ミュージシャンという共通項をもつ「辻仁成×松岡充×SUGIZO」3人の表現者達の強力タッグにも今から期待が高まる。また、2002年SOPHIA Sg『STR [全文を読む]

松岡充「DDB*」BIRTHDAY公演に西川貴教がサプライズ登場

dwango.jp news / 2016年08月18日22時08分

松岡充発案によるバラエティープロジェクト「DAYDREAM BABYS*」(通称“DDB*”)が、東京公演に続き、大阪・なんばHatchで公演を開催。その初日となった8月12日は<松岡充 BIRTHDAY SPECIAL>と題し、この日のために特別公演を企画。当日はキャストが用意したスペシャルな催しがたくさん盛り込まれ、公演時間も3時間を超えるものになった [全文を読む]

松岡充が語る「仮面ライダーに救われた」強い想い

dwango.jp news / 2015年03月03日19時52分

「dビデオスペシャル仮面ライダー4 号」主題歌を担当する事となった松岡充率いるMitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE。「仮面ライダードライブ」のためだけに作られたユニットであるMitsuru Matsuoka EARNEST DRIVEがまさかの再登板となりファンを驚かせた。松岡充は映画「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命 [全文を読む]

松岡充のポケモン愛が止まらない! 2016年の"ヲタしい出来事"総決算SP

ニコニコニュース / 2016年12月31日21時00分

ロックバンドSOPHIAのボーカリスト・松岡充と、『爆竜戦隊アバレンジャー』の三条幸人(アバレブルー)役を演じた俳優・富田翔の二人がパーソナリティを務める、長寿ニコ生公式番組『松岡充の世の中ヲタしい事だらけ!』。毎回、世の中で起こる"ヲタしい出来事"を取り上げるこの番組だが、12月28日の放送回では年末ということで「松岡充2016ヲタしい総決算SP」と題し [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松岡充10年振りのホスト役に「限界までチャレンジ」鈴木おさむ「松岡充以外できない」

TechinsightJapan / 2014年09月02日19時21分

鈴木おさむを「生みの親であり育ての親」「自分の人生でプライオリティーの高い人」と尊敬の言葉で表現したSOPIHA(活動休止中)の松岡充。10年振りに演じるホスト役は、男の色気を増した今の松岡の魅力を存分に発揮させる。ホスト“華音(かのん)”を演じる松岡充の意気込みはいかに? 2日、東京・渋谷にて舞台『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』制作発表会見が行わ [全文を読む]

AKIRA生誕祭に松岡充、渡辺直美らの参加が緊急決定!

dwango.jp news / 2016年01月27日20時46分

このアルバムに参加したゲストアーティスト陣には、松岡充(SOPHIA/MICHAEL)、TAKUYA(ex.JUDY AND MARY)、武瑠、分島花音、toku(GARNiDELiA)、マチゲリータといった超豪華ラインナップが実現! 初回盤には松岡充プロデュースの新曲『BYE BY GIRL』Music Videoやフォトブックが収録されている。 CD [全文を読む]

荒木宏文 NEWシングルは松岡充プロデュース

dwango.jp news / 2015年07月07日10時30分

今回はSOPHIAの松岡充をプロデューサーに迎え新曲『STELLAR』が完成。昨年末12月に舞台「私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~」で松岡充と共演したことをきっかけに交流を深め、荒木本人から「松岡さんに曲を作ってもらいたい」という希望から制作を依頼。偶然にも松岡本人も荒木をプロデュースしてみたいという希望もあり今回の夢のタッグが実現した。そしてこの新 [全文を読む]

松岡充が感じる「仮面ライダー」「ニコニコ」とのつながり

dwango.jp news / 2014年12月03日18時44分

「仮面ライダー ドライブ」の主題歌を松岡充がMitsuru Matsuoka EARNEST DRIVEとしてバンド形式で担当。過去に、「仮面ライダーエターナル」にも変身したことのある彼が、主題歌を歌うことで大きな話題となっている。今回は主題歌を歌う心境、そして縁の深いニコニコ動画について話を聞いた。-主題歌が決まった感想を教えて下さい。松岡充「え、うそー [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松岡充、安達祐実と扱いの違いに動揺 辻仁成監督に「ちょっと待ってください!」

TechinsightJapan / 2017年05月17日16時17分

新作映画『TOKYOデシベル』(5月20日公開)でメガホンをとった辻仁成監督、主人公・荒田宙也役の松岡充とその恋人・溝口フミを演じる安達祐実の3人をバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)が独占インタビューした。5月17日にそのVTRが放送されると撮影現場での温度差が伝わり、スタジオでは坂上忍やレギュラー陣から笑いがもれる。 辻仁成の同名小説を基にした [全文を読む]

主演女優2人に嬉しいニュース!

WEB女性自身 / 2017年05月09日17時00分

主演はSOPHIAのボーカル、松岡充さんです。音楽監督はLUNA SEA、X JAPANのSUGIZOさんです。SUGIZOさんは出演もされています。プロデューサーはタイタンの太田光代、という豪華な顔ぶれ! 東京の音の地図を作ろうと奔走する大学教授が修復できない人間関係の不協和音に苦しみながらも真実の愛を探究していくというラブストーリーです。松岡充ファン、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】新妻聖子の「松坂世代」に上田晋也が爆笑 SOPHIA松岡充との“ニンニク”エピソードも告白

TechinsightJapan / 2017年03月07日19時58分

その時の相手役がSOPHIAの松岡充だった。彼はニンニクの臭いに気づいて40人近いキャストたちに「ニンニク食べた?」と確認して回った。最後にヒロイン役の新妻に「ごめんね、失礼なこと聞いて、聖子ちゃん食べてないよね?」と言うが早いか「食べたよっ」と悪びれもせずに答えたという。 素敵な歌声と美貌からは想像もつかない天然キャラとのギャップが新妻聖子をチャーミン [全文を読む]

松岡充 レジェンドホスト役で一日限りの舞台

dwango.jp news / 2017年01月25日12時27分

大阪公演(1/28~29森ノ宮ピロティホール)、愛知公演(2/1~2 東海市芸術劇場 大ホール)を控える中、先日の東京公演を観劇した松岡充が、新キャストらの熱演に心を打たれ、ファンや各所からの熱烈オファーを受け、出演を承諾。前々作『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』(2014年12月)で大人気だったレジェンドホスト華音(かのん)役として出演が決定した [全文を読む]

松岡充が魅せた「DAYDREAM BABYS*」での実験的エンタメ

dwango.jp news / 2016年07月28日21時47分

アーティスト・俳優として活躍する松岡充(MICHAEL/SOPHIA)が発案する、新型バラエティ・エンターテイメント「DAYDREAM BABYS*」(略称:DDB*)が、赤坂BLITZにて開幕した。 今回の「DAYDREAM BABYS*」、マスコミ向けの公開稽古を見て感じたことは、松岡が音楽、演技という自身のキャリアで表現してきたことを、「総合エンタテ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】喜矢武豊の『GOKU』 山田孝之や松岡充も絶賛「ワクワク」「泣ける」

TechinsightJapan / 2016年02月25日14時30分

また、ミュージシャンで俳優の松岡充も「楽しませて頂きました。そして、正直、涙ぐみました」と舞台での喜矢武豊に感動していた。 手塚治虫の『ぼくの孫悟空』を原作にした舞台『GOKU』が2月16日から28日まで上演中だ。主演する喜矢武豊の『喜矢武豊(yutakya_n)ツイッター』によると遠藤雄弥、伊藤菜実子、DAIGO、月船さらら、GLAY・HISASHI、斉 [全文を読む]

GACKTや小林幸子、SOPHIA:松岡充も参戦!「ニコニコ超パーティー」は今年も熱かった!

Entame Plex / 2015年10月27日23時08分

10月25日、埼玉・さいたまスーパアリーナにて「ニコニコ超パーティー2015」が行われた。「ニコニコ超パーティー」は、日本最大の動画サービス「niconico」が「ニコニコ超会議」とともに毎年開催するステージイベントで今年3年目を迎えた。ステージには、「歌ってみた」「踊ってみた」などのniconico内の各カテゴリーで活躍するユーザーが一堂に会して舞台を盛 [全文を読む]

「ニコニコ超パーティー2015」来場15000人 生放送視聴約100万人が大熱狂!

dwango.jp news / 2015年10月27日12時33分

ライブステージにはGACKT presents 神威♂楽園、小林幸子、松岡充らも”降臨”した。 ライブステージのオープニングステージを飾ったのは「GACKT presents 神威♂楽園」。 ブレザー姿の神威樂斗は、自身の楽曲やB’zの楽曲など計10曲をメドレー形式で熱唱。歌とトークで観客を盛り上げた。また、「歌ってみた」で活躍する歌い手であり、GACKT [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】嵐が稲村亜美らとスピードガン対決。“バンビ役”櫻井翔に注目集まる。

TechinsightJapan / 2015年10月25日12時50分

この日、“チーム元野球部”としてジャングルポケット・斉藤慎二(野球歴13年、主なポジションはセンター)、高田信彦(6年、キャッチャー)、松岡充(7年、ピッチャー・ファースト)、石井一久(元メジャーリーガー、ピッチャー)そして女性陣にダレノガレ明美(野球・ソフトボール歴3年、キャッチャー)と“神スイング”稲村亜美が参戦した。 嵐チームは松本潤(野球歴6年、 [全文を読む]

「キレキレなうちに子作りしたい」イケメンライダー・竹内涼真が発言

Movie Walker / 2015年08月08日14時52分

登壇したのは、竹内涼真、内田理央、上遠野太洸、稲葉友、クリス・ペプラー、筧美和子と、Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE として、TV 主題歌と今回の劇場版の主題歌「re-ray」を歌った松岡充だ。今回、20年後の未来から、泊進ノ介の息子がやってくるという設定にちなみ、それぞれが自身の20年後の未来像を語っていった。 竹内は、「4 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】SUGIZO、長井秀和が太田光代さんを挟むレアショット。猛暑の映画撮影現場より。

TechinsightJapan / 2015年08月06日12時25分

辻仁成の原作小説をもとに辻自身がメガホンをとった映画『TOKYO デシベル』は、主演に松岡充(SOPHIA/MICHAEL)を起用。音楽監督にSUGIZO(LUNA SEA/X JAPAN)を迎えて、音楽畑の3人がタッグを組む作品となる。 辻仁成と矢崎役で出演する長井秀和が所属する芸能事務所タイタンの代表取締役社長でもある太田光代さんが、8月5日に『太田 [全文を読む]

M.M.E.D.リリースイベントで「松岡修造じゃないぞ!!松岡充だぞ~!!」

dwango.jp news / 2015年08月04日13時00分

「仮面ライダードライブ」の主題歌を担当する、松岡充率いるMitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE(M.M.E.D.)が、8月5日に3rdシングル『re-ray(リレイ)』をリリースする。その記念イベント(トーク、ミニライブ、握手会)が、8月2日ラゾーナ川崎プラザ2F ルーファ広場グランドステージにて開催された。この日、午前中に行なわれた [全文を読む]

フォーカス