小川仁志のニュース

与えられた幸福で人は満足できない『まんがで身につく幸福論~仕事と人生を豊かにするアランの言葉(あさ出版)』著者小川仁志、まんがシニオテルヤがリリース。

DreamNews / 2016年03月18日18時00分

株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、キンドル電子書籍ストアで『まんがで身につく幸福論~仕事と人生を豊かにするアランの言葉(Business ComicSeries)』著者小川仁志、まんがシニオテルヤが、3月11日にリリース致しました。株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和 [全文を読む]

社会人の勉強は、「暗記」しても身につかない!

ZUU online / 2017年02月25日08時40分

哲学者の小川仁志氏は、大人が何かを学ぶときには、「考える」ことが不可欠だと話す。教養から資格試験まで幅広く使えるその方法論について詳しくうかがった。■大人になったら「丸暗記」から脱却を勉強といえば受験勉強のイメージから、いまだに「暗記」中心の勉強をしている人は多いのではないだろうか。「大人になってからは、思考を軸に置いた勉強をすべき」と話すのは、思考法や勉 [全文を読む]

就活も仕事も恋愛も家庭も、もてる人ほどうまくいく!『もてるための哲学 』発売のお知らせ

@Press / 2015年03月20日12時00分

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2015年3月13日(金)小川仁志 著『もてるための哲学』(PHP新書)を発売しました。 ■引きこもりのフリーターが大学教授になれた理由は「もてたから」 本書でいう「もてる」は、たんに異性からチヤホヤされることではなく、人として幅広く人気があるということ。20代後半のフリーター生活を経て、働き [全文を読む]

5人を助けるために1人を殺すことは許されるのか? ”トロッコ問題”で考える「正義」とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月15日06時30分

人々の議論の根底にある「正義」とはなんなのか? 考えれば考えるほどにわからなくなるこの「トロッコ問題」をストーリー仕立てで教えてくれるのが、『「正義」は決められるのか?』(トーマス・カスカート:著、小川仁志:監訳、高橋璃子:訳/かんき出版)だ。 舞台は2015年のサンフランシスコ。路面電車の進路を切り替えて5人の命を救った女性が、待避線にいた1人を殺した [全文を読む]

幸せになるか否かは、結局自分の心次第! そのために必要な「心のトリセツ」とは!?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月21日09時00分

『人間はたまねぎ 自分の心の取扱説明書をつくろう!』(小川仁志/ワニブックス)は、その人間の感情を「使いこなす」べく、どうして人間には様々な感情が生じるのか、プラスになる感情、マイナスになる感情の区別等を哲学的視点から述べ、「幸福を感じやすい心の持ちよう」を教えてくれている。 本書によると、人間は7つの感情がたまねぎのように、心を覆っているという。 達成感 [全文を読む]

「1人を犠牲に複数の命を救った」のは同じなのに、なぜ功罪の判定は逆になるのか? トロッコ問題で考える哲学

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月03日06時30分

倫理的ジレンマとも言われるこの問題を「もしもこれが事件だったら」という体裁で、その事件の裁判を追う形で考えているのが『「正義」は決められるのか? トロッコ問題で考える哲学入門』(トーマス・カスカート:著、小川仁志:監訳、高橋璃子:訳/かんき出版)だ。【人気連載マンガ】東京ディズニーリゾートで結婚式を挙げて話題になったレズビアンカップルの、新しい家族のカタチ [全文を読む]

仏教、禅、武士道…。なぜ日本哲学が海外のトップリーダーに人気なのか。『世界のエリートが学んでいる教養としての日本哲学』が電子版でリリース。

DreamNews / 2016年04月08日11時00分

電子書籍 作品概要 (タイトル) 世界のエリートが学んでいる教養としての日本哲学(著者) 小川仁志 (希望小売価格) 本体1,111円(税別)(リリース日) 2016年4月8日配信 (発行元) 株式会社PHP研究所【主な販売サイト】iBooks(Apple) https://goo.gl/xpq9hbKindleストア(Amazon) http://amz [全文を読む]

【酷すぎ】アマゾン炎上中「現代用語の基礎知識2016」に批判殺到!「偏向姿勢」

秒刊SUNDAY / 2015年12月03日21時49分

横田洋三/杉下恒夫/北野大/松崎敏弥/西尾 隆/李鍾元/浅田正彦/国分良成/久保文明/松原 聡/井堀利宏/森永卓郎/清家 篤/嶋村和恵/福井健策/飯田哲也/山形俊男/水谷 仁/橋本和仁/赤池 学/水島広子/早乙女智子/石井研士/高山憲之/今野晴貴/樋口恵子/小川仁志/柏木 博/五十嵐太郎/吉村和真/生島 淳/もり・ひろし/小林照子/ほかつまりどうしてもラ [全文を読む]

フォーカス