吉浦康裕のニュース

「日本アニメ(ーター)見本市」吉浦康裕×金子雄司×トリガー第11弾「POWER PLANT No.33」公開

ITライフハック / 2015年01月30日15時00分

同見本市において、本日1月30日(金)より、第11弾作品「POWER PLANT No.33」(監督:吉浦康裕)を公開した。■「イヴの時間」吉浦 康裕監督による「POWER PLANT No.33」公開第11弾作品「POWER PLANT No.33」は、「イヴの時間」などを手がけた吉浦康裕氏が原案・監督・脚本を、「キルラキル」などの美術監督を務めた金子雄 [全文を読む]

「吉浦康裕の世界」新文芸坐で4月29日オールナイト上映 「イヴの時間」など7作品

アニメ!アニメ! / 2017年04月03日13時05分

2017年4月29日(土)に行われる「Vol.92」では、吉浦康裕監督の作品を特集する。デビュー作『ペイル・コクーン』から昨年の「日本アニメ(ーター)見本市」で公開された『機動警察パトレイバーREBOOT』までを上映し、アニメ監督・吉浦康裕の世界にせまる。 吉浦監督は、北海道出身・福岡育ちのアニメーション監督。九州芸術工科大学(現・九州大学芸術工学部)に進 [全文を読む]

エレキマグマ覚醒!日本アニメ(ーター)見本市第11弾「POWER PLANT No.33」予告公開

ITライフハック / 2015年01月28日10時00分

同企画における第11弾作品として吉浦康裕による「POWER PLANT No.33」の予告編映像を公開した。また、2月2日(月)には、「POWER PLANT No.33」の吉浦康裕氏(原案/監督/脚本)、金子雄司氏(原案/怪獣&ロボデザイン/美術監督)、斉藤健吾氏(キャラクターデザイン/作画監督)が出演し、「POWER PLANT No.33」の制作秘話 [全文を読む]

『アルモニ』パッケージ発売で吉浦康裕監督を直撃! 劇中ラノベ『絶対零度のクラウディア』は出版可能!?

おたぽる / 2014年11月29日08時00分

このたび『アルモニ』単体のパッケージ発売に際し、吉浦康裕監督にお話をうかがってみた。■制作の経緯と反響 個人制作出身にとって有利に働いたタイトなスケジュール すでに『アルモニ』を見ているファンであれば、本作は密度の濃い作品であることがわかるだろう。改めて吉浦監督の話を聞くと、"濃さ"を想定した上で制作されたことが見えてくる。吉浦康裕(以下、吉浦)「最初はア [全文を読む]

究極のファンメイドか、新シリーズ復活への狼煙か 「パトレイバーREBOOT」吉浦康裕×出渕裕対談

ニコニコニュース / 2016年12月06日12時19分

すべての写真付きでニュースを読む ファンにとって待望の本作を「監督・絵コンテ・演出・撮影監督・編集・脚本(共同)」というポジションで作り上げたのが吉浦康裕(よしうら・やすひろ)。『パトレイバー』シリーズの大ファンを自認する彼は、放映当時はまだ小学生。伝説的作品が今、まさしく新世代に引き継がれようとしている。 吉浦は『イヴの時間』などの代表作を持つ気鋭のアニ [全文を読む]

新人声優がコミケで注目、パトレイバー新作ほか 2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

Movie Walker / 2016年08月14日16時02分

2017年公開作に起用の新人声優ユニット“NOW ON AIR”、吉浦康裕監督による『パトレイバー』新作など、見逃していた人は要チェック! ■ 話題の新人声優ユニットはコミケでも人気に 新世代の声優を発掘する「キミコエ・プロジェクト」の最終オーディションが行われ、6名の合格者が発表された。6人は2017年夏公開の『きみの声をとどけたい』で主要キャストを務め [全文を読む]

北九州市漫画ミュージアムで北九州国際漫画フェスタ初開催! 『サカサマのパテマ』監督・吉浦康裕も登場

おたぽる / 2014年09月17日19時45分

このほか会期中のイベントとしては、「越境するマンガとメディア」内で9月14日に吉浦康裕『サカサマのパテマ』トークと上映会、9月15日に原正人「グローバル化するMANGAとバンド・デシネ」、9月23日に竹熊健太郎「オンラインマガジン『電脳マヴォ』の挑戦」がある。「IKKI TO THE NEXT STAGE!!」では、9月27日に五十嵐大介×西島大介トークラ [全文を読む]

『イヴの時間 劇場版』『サカサマのパテマ』の吉浦康裕監督インタビュー動画配信中!

PR TIMES / 2014年08月13日09時07分

24日(日)は、鮮烈なオリジナリティーで注目されるアニメーション監督・吉浦康裕の『イヴの時間 劇場版』『サカサマのパテマ』をWOWOWプライムにて放送する。 今回の特集放送にあたり、吉浦監督にインタビューを行った。 「学生の頃、自主制作で一人でアニメを作り、それがだんだん商業規模になり、『イヴの時間』でグループで作るようになりました。作品の規模的にはステッ [全文を読む]

「日本アニメ(ーター)見本市」EXTRA 「機動警察パトレイバー」最新作をウェブ配信開始

ITライフハック / 2016年11月25日13時00分

■スタッフ:原作:HEADGEAR監督・絵コンテ・演出・撮影監督・編集:吉浦康裕脚本:伊藤和典・吉浦康裕キャラクター原案:ゆうきまさみアニメーションキャラクターデザイン・作画監督:浅野直之メカニカルデザイン:出渕裕CGI作画監督:松井祐亮CGI監督:小林学色彩設計・色指定・検査:中内照美美術監督:金子雄司音楽:川井憲次音響監督:山田陽(サウンドチーム・ドン [全文を読む]

「「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」第10回」より、板野一郎さんと山寺宏一さんのメッセージが公開

okmusic UP's / 2015年01月28日22時15分

なお、第11弾作品「POWER PLANT No.33」(監督:吉浦康裕)の予告編映像が公開されたほか、2月2日(月)には吉浦康裕氏(原案/監督/脚本)、金子雄司氏(原案/怪獣&ロボデザイン/美術監督)、斉藤健吾氏(キャラクターデザイン/作画監督)が出演し、「POWER PLANT No.33」の制作秘話を語る「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」も放 [全文を読む]

フォーカス