神尾葉子のニュース

「花男」新シリーズ、コミックス『花のち晴れ~花男 Next Season~』2巻発売記念!つくしやF4がLINEスタンプに! 初の花男&花晴れスタンプが11月4日から配信開始!

DreamNews / 2015年11月04日12時00分

「少年ジャンプ+」で連載中の、『花のち晴れ~花男 Next Season~』(著:神尾葉子)のコミックス第2巻が、本日11月4日(水)に発売になりました。『花のち晴れ~花男 Next Season~』最新2巻の発売を記念し、「花より男子&花のち晴れ」LINEスタンプも、11月4日(水)より配信開始いたしました。マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」で好評連載中の [全文を読む]

J:COM オン デマンドで初配信!人気コミックを声優の声で楽しめる動画「モーションコミック」が12月9日よりスタート!

PR TIMES / 2013年12月09日15時16分

集英社「マーガレット」「別冊マーガレット」50周年特別企画として、神尾葉子作『虎と狼』および河原和音作『高校デビュー』の2作品を配信します。『虎と狼』は、大ヒット作『花より男子』の作者神尾葉子の人気作で、イケメン2人と平凡な女子高生の学園ライフを描いた作品です。『高校デビュー』は、モテたい女子高生とモテコーチとなる男子が登場するラブコメディで、実写映画化 [全文を読む]

もうっ、かわいすぎる!男子にやられたい「キュンキュン」する男性の仕草6つ【少女漫画】

Woman Insight / 2017年06月22日19時00分

「花より男子」 (神尾葉子/集英社)の道明寺司は、やきもちを焼いていることを主人公のつくしに素直に伝えます。そんな姿にキュンときますが、さらにつくしのことが好きだと告白。 ドSな性格の彼氏にこんなこと言われちゃったらたまりません。また、その直後の恥じらう様子に、母性くすぐられまくり。読んでいる側も、つくしと同様にハートを鷲掴みにされちゃいます。 © 神尾葉 [全文を読む]

あの「花男」アプリがAGF2015に出展決定!

WomanApps / 2015年11月05日19時00分

また会場では、全24種類の中からランダムで2個セットのバッジが当たる「『花より男子~F4とファーストキス~』缶バッジくじ」(1回500円)、と「花より男子」原作者の神尾葉子先生サイン入りコミック「花のち晴れ~花男 Next Season~」が販売される予定です。※サイン入りコミックは、1人につ1冊の販売となります。(画像はプレスリリースより) (C)神尾葉 [全文を読む]

「花より男子」恋愛ドラマアプリ~F4とファーストキス~配信開始

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月06日18時00分

いまだに女性から圧倒的な人気を誇る“花男”が、恋愛ドラマアプリとなって帰ってきた! 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 2015年7月3日(金)より配信開始された恋愛ドラマアプリ「花より男子~F4とファーストキス~」は原作者である神尾葉子がデザイン&全面監修したキャラクターたちが登場。アプリオリジナルのストーリーの中では、ユーザー自らがヒロインとなっ [全文を読む]

あの大人気コミックが恋愛ドラマアプリになって登場!「花より男子~F4とファーストキス~」7月上旬配信決定!

PR TIMES / 2015年05月20日11時07分

[画像1: http://prtimes.jp/i/2633/292/resize/d2633-292-425617-0.jpg ] 株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:横田 晃洋)は、株式会社集英社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:堀内丸恵)、原作者である神尾葉子氏と共同で、恋愛ドラマアプリ「花より男子~F4とファーストキス~ [全文を読む]

電子書籍配信サービス「めちゃコミック」キュン死寸前!?「彼氏かわいい!」と思う瞬間

@Press / 2017年06月20日17時00分

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/131211/img_131211_1.jpg画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/131211/img_131211_2.jpg画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/131211/img_13 [全文を読む]

『こち亀』連載終了で…「終わってほしくない漫画」「終わってほしくなかった漫画」

週プレNEWS / 2016年09月27日15時00分

アオハライドは想像以上に面白くてキュンキュンできたから大好きな漫画です!」(美晴ちゃん・慶応義塾大学2年・20歳) ●『花より男子』(神尾葉子/集英社) 「花沢類が理想の王子様ですごくいい人なのに報われなくて、現実ではありえないと思います。私だったら花沢類にアタックされたら速攻付き合います! もし、もっと長く続いていたら、牧野と道明寺のその後の話を書いてほ [全文を読む]

アラサー女子なら読み返したいはず!懐かしの少女漫画トップ10

ANGIE / 2016年08月23日21時00分

【第1位】やっぱり大好きF4!『花より男子』 Photo by Amazon『花より男子』神尾葉子(集英社) 映画やドラマにもなった『花より男子』。今一度コミックスで読み返してみたい作品です。 貧乏なのに超金持ち学校に入学してしまった牧野つくしと、学園を牛耳るF4とのラブコメディは、なんど読み返しても飽きることがありません。 コミックを買ってもらった小学 [全文を読む]

松本潤“花男”の特別編集版で「99.9」特別映像が!

Smartザテレビジョン / 2016年03月10日06時00分

(関東地域のみ) 同ドラマは、少女漫画雑誌「マーガレット」(集英社刊)で連載された神尾葉子氏による同名作品を実写化した作品。お金持ち名門高校に通う主人公の貧乏少女・牧野つくし(井上真央)が、学園を牛耳る御曹司4人組“F4”とぶつかり合い、さまざまなトラブルに巻き込まれながらも、持ち前の明るさと雑草魂でたくましく生きる姿を描いた痛快青春ラブストーリー。 松本 [全文を読む]

生胸キュンが満載! 大ヒット漫画『花より男子』が初の舞台化

anan NEWS / 2016年01月05日12時00分

2016年1月5日(火)~24日(日) 日比谷 シアタークリエ 原作・神尾葉子(集英社マーガレットコミックス刊) 脚本・青木豪 演出・鈴木裕美 出演・松下優也(X4)、白洲迅、真剣佑、上山竜治、加藤梨里香ほか S席1万800円 A席8800円 B席5000円(すべて税込み) 東宝テレザーブTEL:03・3201・7777(9:30~17:30) http: [全文を読む]

道明寺に“顎クイ”してもらえる!! 往年の『花男』ファンこそ行くべき「花より男子カフェ」がオープン

おたぽる / 2015年10月14日15時30分

原作者の神尾葉子先生も大変期待していて、昨日、直筆のF4イラスト色紙を描きあげてくれた。少年ジャンプ+で『花のち晴れ』を連載中で今日は来られなかったが、『仕事の合間にアシスタントと一緒に何回もこのカフェに来て、できればメニューも全部制覇したい』と、楽しみにしている」と、述べた。 その後、株式会社ボルテージ ソーシャル第1コンテンツグループ シニアマネージャ [全文を読む]

大人気コミック原作のアプリが、カフェをオープン!

WomanApps / 2015年10月12日08時00分

(画像はプレスリリースより)(C)神尾葉子・リーフプロダクション/集英社 (C)集英社・ボルテージ【参考】・株式会社ボルテージのプレスリリースhttp://www.voltage.co.jp・「花より男子カフェ」特設サイトhttp://www.voltage.co.jp/hanad_cafe・スィーツパラダイスhttp://www.sweets-para [全文を読む]

セレブなパフェも!渋谷パルコに「花より男子カフェ」

Walkerplus / 2015年10月09日15時59分

また、西門総二郎と美作あきらの2DフォトコーナーやF4の等身大パネル、コミック原作者である神尾葉子直筆のイラストも用意。ここでしか購入できないグッズも販売されているので、「花より男子」ファンは要チェックだ。【東京ウォーカー】 [全文を読む]

花男アプリとコラボした可愛いスイーツや、3Dアートであの“F4”メンバーと「あごクイ」写真も(ハート)「花より男子カフェ」10月9日より期間限定OPEN

PR TIMES / 2015年10月06日09時50分

【花より男子カフェ 特設サイトOPEN!】詳しくはコチラ ⇒ http://www.voltage.co.jp/hanad_cafe/「花より男子」とは『花より男子』は 1992 年~2003年に集英社『マーガレット』に12年間連載された神尾葉子先生の伝説的人気コミックス。累計発行部数6100万部の売上を記録するモンスター作品。現在、新シリーズ「花のち晴れ [全文を読む]

離婚、急死、自殺... 出演者が次々と不幸に襲われた「呪いのドラマ」3本!

tocana / 2015年09月15日09時00分

■いわくつきドラマ その3: 韓国版『花より団子』 2009年に放送された神尾葉子原作の韓国版『花より男子』(韓国KBS)。視聴率30%を超える人気番組だが、出演者に立て続けに不幸が起きているドラマとしても有名だ。 ヒロイン役のク・ヘソン、そして花の四人組「F4」を演じるキム・ヒョンジュンとキム・ジュンの3人が交通事故に遭っている。そして、鮎原えりか役の [全文を読む]

「あの頃、私も少女だった……」かつての名作少女マンガが続々と復活! そのワケは!?

おたぽる / 2015年09月05日13時00分

名作の復活が今年は相次いでおり、今年2月には、神尾葉子の『花より男子』の新シリーズ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が、なぜか「週刊少年ジャンプ+」(集英社)で連載を開始。渡背悠宇の『ふしぎ遊戯』も「月刊flowers」(小学館)4月号から新シリーズ『ふしぎ遊戯 白虎異聞』の読み切りを掲載。7月には「りぼん」60周年企画の一環として、水沢めぐ [全文を読む]

「続きが読みたい完結マンガ」TOP5 ―1位は作者も続編の存在を明言!?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月26日06時30分

・男性からも人気の少女マンガ3位『花より男子(37)』(神尾葉子/集英社) [全文を読む]

夏休み!マンガ原作映画特集!TBSチャンネル1で『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ!』『花より男子ファイナル』など7・8月集中放送!原作コミック全巻プレゼントも!

PR TIMES / 2015年07月15日19時35分

また、矢沢あい原作『NANA』、『NANA2』、神尾葉子原作『花より男子ファイナル』、間瀬元朗原作『イキガミ』、森田まさのり原作『ROOKIES-卒業-』、葉鳥ビスコ原作『桜蘭高校ホスト部』、一条ゆかり原作『プライド』、夏原武・黒丸原作『クロサギ』など、2ヵ月連続で、マンガ原作の映画を厳選集中放送!どれも、原作とともにファンに愛されてきた作品ばかり。そして [全文を読む]

「『花男』恋愛ドラマ」「ねこの毛玉集め」「阪神タイガース育成」...【アプリ情報まとめ・アプリメント】

おたぽる / 2015年07月07日16時00分

原作者である神尾葉子氏が監修を行ったオリジナル・ストーリーで、ユーザー自らがヒロインとなり、"F4"とドラマチックな恋が楽しめる。また、"F4"のチビキャラが登場するおうちアバターや、原作に登場する女性キャラクターとコーディネートバトルができるミニゲームなど、ストーリー以外にも満足できる要素がてんこ盛り。 累計発行部数6100万部を記録する人気作だけに、「 [全文を読む]

フォーカス