荒井良二のニュース

みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016が開幕 山形の中心地で23日間45組のアーティストがアート、音楽、文学、ファッション、食など多彩なプログラムを展開

@Press / 2016年09月14日11時30分

東北芸術工科大学(所在地:山形市上桜田、学長:根岸吉太郎)では、荒井良二氏を芸術監督に迎え、2016年9月3日(土)から2度目となる「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016」を開催しています。展示作品・公演・イベント・ツアーなどの開催プログラムを45組のアーティストが23日間にわたって、山形市内をアートで盛り上げていきます。公式ウェブサイト: htt [全文を読む]

9月開催「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016」公式ビジュアル完成・参加アーティスト決定

@Press / 2016年04月21日14時30分

東北芸術工科大学(所在地:山形市上桜田、学長:根岸吉太郎)では、2016年、荒井良二氏を芸術監督に迎え、2016年9月3日(土)から2度目となる「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016」を開催いたします。この度、公式ビジュアルおよび、参加アーティストが決定いたしました。「山形ビエンナーレ2016」公式ホームページにて、開催テーマや主な特徴、地域連携プ [全文を読む]

子ども・市民の創造的な学びの場を市民と共につくる「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2014」山形県山形市で9月20日から10月19日まで開催

@Press / 2014年04月08日10時30分

本芸術祭の芸術監督でアーティストの荒井良二(作・絵)の絵本「はじまりげんしくん」の主人公から着想を得て、イラストレーターで山伏の坂本大三郎が衣装を制作しました。頭の飾りものには野生のウサギやハクビシン、イタチの毛、イタヤカエデなどの葉をまとい、「根本から湧き上がる力を秘めた存在」「未来を生きぬく子どもの逞しい姿」を表現しています。■招待アーティスト(あいう [全文を読む]

みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016 全プログラム詳細・参加アーティスト・ライブ&ツアー日程・会場が決定!公式ウェブサイトにて情報を公開

@Press / 2016年07月22日16時30分

東北芸術工科大学(所在地:山形市上桜田、学長:根岸吉太郎)では、荒井良二氏を芸術監督に迎え、2016年9月3日(土)から2度目となる「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016」を開催いたします。そしてこの度、展示作品・公演・イベント・ツアーなどの開催プログラム、および参加アーティストが決定いたしました。「山形ビエンナーレ2016」公式ウェブサイトにて詳 [全文を読む]

フェリシモ「メリーしあわせ基金」 2016年以降も東北の行事や文化を未来に残す活動を応援します!

PR TIMES / 2016年03月11日10時51分

【2012年~2013年】1年たったから言葉にできる思い「忘れないこと」「つなぐこと」~絵本作家 荒井良二さんと子どもたちと絵を描くワークショップを開催少しだけ日常を取り戻しかけた時期に、「子どもたちにひとときでも心を解放してもらいたい」と、宮城県名取市でワークショップを開催しました。絵本作家荒井良二さんと一緒に、大きな画用紙に、体全体を使って、「あの日に [全文を読む]

7月10日より音楽ライブチケット販売開始!山形の自然と歴史 芸術と文学のコラボレーション体験「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ」9月20日より開催

@Press / 2014年07月07日15時30分

URL: http://biennale.tuad.ac.jp/■音楽部門 『山をひらく』音楽ライブの会場は、約100年前に建造された重要文化財の文翔館・議場ホール(山形市旅籠町3-4-51)で、出演者はビエンナーレの芸術監督の荒井良二をはじめ、Tenniscoats、青葉市子、畠山美由紀、鈴木昭男、鈴木ヒラク、大友良英、吉増剛造、東野祥子、高木正勝、七尾 [全文を読む]

表紙イラストは絵本作家の荒井良二氏!ラジオ番組で取り上げた福島の子どもたちの夢が小冊子に!

PR TIMES / 2013年03月18日16時05分

表紙イラストは絵本作家の荒井良二氏 ラジオ番組で取り上げた福島の子どもたちの夢が小冊子に http://www.benesse.co.jp/mirai/からダウンロード可能になりました --------------------- 株式会社ベネッセコーポレーションは、福島の子どもたちのくらしを伝える小冊子「ねえ、きいて!」を発行しました。 当社では、東日本大 [全文を読む]

月刊MOEが1200人の絵本屋さんに聞いた最も信頼できる絵本ランキング「第5回MOE絵本屋さん大賞2012」の贈呈式が、本日、東京ドームホテルで開催。荒井良二さんをはじめ、第1~5位の受賞者を表彰。

DreamNews / 2013年02月01日18時00分

第1位「あさになったのでまどをあけますよ」荒井良二/作 偕成社第2位「どこいったん」ジョン・クラッセン/作 長谷川義史/訳 クレヨンハウス第3位「いるの いないの」京極夏彦/作 町田尚子/絵 東雅夫/編 岩﨑書店第4位「なぞなぞのみせ」石津ちひろ/なぞなぞ なかざわくみこ/絵 偕成社第5位「ぼうしとったら」tupera tupera/作 学研教育出版第6位 [全文を読む]

京都精華大学がデザイン学部に「イラスト学科」を開設―荒井良二、山本容子、スージー甘金氏ら著名クリエーターが教員に―

@Press / 2012年05月22日16時00分

京都精華大学(所在地:京都市左京区、学長:坪内 成晃)は、2013年4月、デザイン学部に「イラスト学科」を開設します。現ビジュアルデザイン学科イラストレーションコースを2倍の規模に拡張し、収容定員64名の「イラスト学科」として、さらに広範囲に、より専門領域に特化した教育を目指します。文部科学省への届出を4月に済ませましたので、就任予定教員、カリキュラムなど [全文を読む]

【巻頭大特集】すぐにつくれる「ごはんのようなおやつ」が大人気 なかしましほ 本とおやつのレシピ【BOOK in BOOK】バーバパパ×なかしましほのおやつレシピ。MOE 10月号は、9/3発売!

DreamNews / 2016年09月02日16時30分

MOE 10月号は、9/3発売!MOE2016年10月号、9月3日発売! ■ 巻頭大特集 ■ すぐにつくれる「ごはんのようなおやつ」が大人気なかしましほ 本とおやつのレシピ ● なかしましほさんスペシャルレシピ『ぐりとぐら』の大きなカステラ ● 7つのキーワードでひもとくおいしさの秘密なかしまさんのお店 foodmoodのおやつの物語 ● foodmood [全文を読む]

“山は語る”!?自然、食、音楽、本、デザイン、人に触れる芸術祭「山形ビエンナーレ2016」が今秋開催

FASHION HEADLINE / 2016年08月07日18時00分

第2回となる今回の「山形ビエンナーレ」では、アストリッド・リンドグレーン記念文学賞を日本人で初めて受賞した絵本作家の荒井良二芸術監督のもと、国の重要文化財である文翔館をはじめとした市内各所の歴史的建造物やリノベーション物件を主な会場に、“山は語る”をキーワードにした様々な企画を実施。14年に行われた第1回と同様に、アーティストと市民による共同制作プログラ [全文を読む]

松本大洋や長新太作品などから、日本の絵本50年の歴史を振り返る絵本原画展が開催

FASHION HEADLINE / 2016年06月28日18時00分

会場では、長新太の《キャベツくん》をはじめ、赤羽末吉の《スーホの白い馬》、田島征三の《ちからたろう》、丸木位里・丸木俊の《日本の伝説》、井上洋介の《まがれば まがりみち》、酒井駒子の《金曜日の砂糖ちゃん》、荒井良二の《うちゅうたまご》などが展示される。さらに、絵本のイラストレーションの最新動向を紹介する第2部では、昨年秋に行われた第25回BIBのグランプリ [全文を読む]

外国人も通う!京都の個性的な本屋さん5店

TABIZINE / 2016年03月06日12時00分

古賀さんはもちろん、本に一家言あるアーティストたち――たとえばミナペルホネンの皆川明さん、絵本作家の荒井良二さん、文筆家の甲斐みのりさん――がセレクトした本が並んでいます。世界各地からお客さんが訪れ、2016年の3月には台湾のセレクトショップでポップアップショップを開催する予定だとか。 [世界文庫] 3. ホホホ座 ファンキーな蔵書が人気だった「ガケ書房」 [全文を読む]

miwaらが手掛けた“Nコン”課題曲を初披露!

Smartザテレビジョン / 2016年02月19日12時49分

小学校の部は、「スキマの国のポルタ」(講談社)などで知られる絵本作家・荒井良二氏が作詞、中学校の部は、10代から支持を得ているシンガーソングライターのmiwaが作詞・作曲、また高等学校の部には、「何者」(新潮社)で148回直木賞を受賞した作家の朝井リョウ氏が作詞を担当している。 番組では作詞や作曲を担当した三者が出演して出来上がった課題曲を発表する他、そ [全文を読む]

応用力・免疫力がつき、病院嫌いまで治っちゃう一石三鳥の絵本

まぐまぐニュース! / 2016年01月19日04時30分

『さるのせんせいとへびのかんごふさん』 穂高順也 ぶん/荒井良二 え 【あらすじ】 どうぶつ村のお医者さんは、とてもやさしいさるの先生。 先生の心強いパートナーは、注射器・胃カメラなど、何にでも変身できるへびの看護婦さん。 ある日、鼻づまりのぞうさんが現れ、先生に診てもらいますが、さて診断結果は? (Amazonより) 子育てワンポイントアドバイス お手 [全文を読む]

京都精華大学、建築家 藤本壮介と建築学科の学生が設計したライブラリースペースで著名人が選んだ本を手に出来る展覧会「本の空間―ざわめきのたび」展、12月18日から開催

@Press / 2015年12月10日10時30分

■展覧会基本情報展覧会名 :本の空間―ざわめきのたび会期 :2015年12月18日(金)~2016年1月23日(土)休館日 :日曜日、12月28日(月)~1月2日(土)、11日(月・祝)、 15日(金)、16日(土)開館時間 :11:00~18:00 ※ただし、初日12月18日(金)は15:00~18:00、 最終日1月23日(土)は11:00~17:00 [全文を読む]

miwaが来年のNコン課題曲を担当!

Smartザテレビジョン / 2015年10月12日17時00分

また、小学校の部の課題曲は、'12年の連続テレビ小説「純と愛」(NHK総合ほか)の題字とオープニングイラストを担当した絵本作家・荒井良二が作詞、「プレゼント」の編曲を務めた大田桜子が作曲を行う。気になる課題曲は'16年2月に発表される。 [全文を読む]

【巻頭大特集】おめでとう! 世界一愛される絵本/ミッフィー誕生60年 ブルーナの絵本【表紙】酒井駒子描きおろし【とじこみふろく】ミッフィーのメッセージシール。MOE 5月号は、4月3日発売!

DreamNews / 2015年04月03日10時00分

MOE 5月号は、4月3日発売!MOE2015年5月号、4月3日発売! ■ 巻頭大特集 ■ おめでとう! 世界一愛される絵本 ミッフィー誕生60年ブルーナの絵本 ● 表紙の絵によせて 酒井駒子 ● 日本のクリエイターから愛をこめて 20人が描きおろした「おめでとうミッフィー」 荒井良二/中村至男/100%ORANGE/me&miraco/原マスミ/桑原奈津 [全文を読む]

「ぷよぷよ」生みの親、ゲーム作家・米光一成のブックガイド集 『米光一成ブックレビュー』Vol.1&2 電子書籍と印刷書籍で、2冊同時発売!

PR TIMES / 2014年11月19日10時27分

『米光一成ブックレビューVol.1 新刊めったくたガイド2005年編』著者:米光一成小売希望価格:電子書籍版 550円(税別)/印刷書籍版 900円(税別)電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8印刷書籍版仕様:B5変型判/モノクロ/本文82ページISBN:978-4-8443-9650-5発行:インプレスR&D<<主な紹介書籍>> [全文を読む]

東京ミッドタウン「デザインタッチ2014」吉岡徳仁、椿昇ら参加。青空学校も開催

FASHION HEADLINE / 2014年09月02日17時00分

青空の下で大宮エリーや荒井良二、幅允孝などのクリエーターたちが特別授業を行う「森の学校/青空教室」(10月25・26日、11月1・2日)、水野学や小山薫堂などのクリエーターがセレクトした本を青空の下で読むことが出来る「森の学校の図書室」を開催する。 ミラノサローネに出品するなど世界で活躍する吉岡徳仁が、新作を用いたラウンジをデザインする「サローネ イン ロ [全文を読む]

フォーカス