緒方龍一のニュース

ライブDVDリリース記念w-inds.インタビュー!前編「今までで一番好きなDVDです」

Smartザテレビジョン / 2014年12月13日10時30分

橘慶太、千葉涼平、緒方龍一の3人に見どころなどを聞いた。――w-inds. 公式サイトからはダイジェスト映像が公開されていますね。ご自身で仕上がりを見た感想は?緒方龍一(以下、龍一):今回は、ライブDVDとしては初めてだけど、昔からお世話になっているMTVさんの映像チームにお願いしたんです。w-inds.のことを好きでいてくれて、応援してくれている方々なん [全文を読む]

小室哲哉、豪華コラボ曲手がけ感激「日本の『We Are The World』」

モデルプレス / 2016年07月26日16時13分

◆各界の著名人が集結 イベントにはこのほか、特別大使の伍代夏子、スペシャルサポーターに任命されたEXILEのNAOTO・小林直己、w-inds.の橘慶太・千葉涼平・緒方龍一、SPEEDの上原多香子、AKB48の木崎ゆりあ・川本紗矢、SOLIDEMOの手島章斗・シュネル、歌手の島谷ひとみ、瀬川瑛子、田辺靖雄、夏川りみ、山本譲二、山川豊、元サッカー選手の岩本 [全文を読む]

EXILE NAOTO&小林直己「一人でもかけると成立しない」メンバー全員で心がけていることとは

モデルプレス / 2016年07月26日15時12分

◆各界の著名人が集結 イベントにはこのほか肝炎総合対策推進国民運動特別参与の杉良太郎、特別大使の伍代夏子、プロジェクトのテーマソングを手がけた小室哲哉、スペシャルサポーターに任命されたw-inds.の橘慶太・千葉涼平・緒方龍一、SPEEDの上原多香子、AKB48の木崎ゆりあ・川本紗矢、SOLIDEMOの手島章斗・シュネル、歌手の島谷ひとみ、瀬川瑛子、田辺 [全文を読む]

w-inds.の15年をライブ映像作品で追体験!デビュー当時は「トゲトゲしていた」

dwango.jp news / 2016年07月08日18時00分

2016年、橘慶太、千葉涼平、緒方龍一の3人から成るw-inds.が15周年を迎えた。一口に15周年と言っても、w-inds.のようなダンス&ボーカルユニットが、さまざまな音楽的変遷を経て、音楽エンターテイメントの世界におけるど真ん中で第一線に立ち続けることは、本当に容易いものではない。この3人が音楽エンターテイメントの世界に選ばれたアーティストであること [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】加藤浩次 “北海道会”第2回開催に意欲「京極夏彦さんに会いたい」

TechinsightJapan / 2016年06月20日12時50分

この日はその吉村やタカはもちろん加藤浩次、大泉洋、大黒摩季、GLAY、w-inds.(千葉涼平、緒方龍一)、原千晶、石黒彩、アップダウンの阿部浩貴、武田真治、タカアンドトシのトシなど総勢約30人が集まった。 また、同日放送のラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン』(MBS)に加藤浩次とノブコブ吉村が出演して“北海道会”に触れた。加藤はとにかく [全文を読む]

ヒット曲満載!圧巻のパフォーマンスで魅了するw-inds.のデビュー15周年記念スペシャルライブをWOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2016年04月27日15時00分

ハイトーンの伸びやかな歌声を持つボーカルの橘 慶太、コーラスと異なる個性のラップが持ち味の千葉涼平、緒方龍一。3人の卓越したダンスパフォーマンスは華やかで、満員の観客を熱狂させる。みずみずしさを湛えたデビュー曲「Forever Memories」や、キレの良い歌とダンスの「SUPER LOVER~I need you tonight~」など初期の代表曲では [全文を読む]

w-inds.が15周年記念でシングル全曲披露!ファン歓喜!

Smartザテレビジョン / 2016年03月15日13時12分

ヴォーカル・ダンスの橘慶太と、コーラス・ラップ・ダンスの千葉涼平、緒方龍一からなるw-inds.は2001年3月14日「Forever Memories」でデビュー。現在まで35枚のシングル、11枚のオリジナルアルバム、4枚のベストアルバムをリリースし、日本のみならず、アジア各国で人気を集めてきた。香港や台湾などで海外公演も積み重ねている。 今回の15周 [全文を読む]

w-inds.圧巻パフォーマンス!大人の魅力に胸キュンのツアー開幕

dwango.jp news / 2015年07月18日21時34分

千葉涼平、緒方龍一が魅せるソリッドなダンスパフォーマンスが、これでもかと視覚を刺激し続けることによって、オープニングからエンディングまでひと時も目が離せないものだから、体感時間はあっという間である。80年代のサウンドを現代風にアレンジして完成した『BlueBlood』。濃密に大人の魅惑が詰まった究極の“SHOW”は音楽ファン必見だ。世界基準のステージングで [全文を読む]

【写真たっぷり32枚】MAX、DA PUMP、Lead、三浦大知、西内まりやら豪華共演ライブレポート詳報

Woman Insight / 2014年12月30日17時30分

w-inds.は、メンバーの橘慶太さん、緒方龍一さんがインフルエンザを発症してしまったためパフォーマンスを行うことができませんでしたが、残る参加したアーティストは次々とハイレベルなパフォーマンスを見せ、会場を魅了しました。 トップバッターを務めたのは期待の新人ガールズグループ、ピンクダイヤモンド。 サビのフレーズが耳に残るデビュー曲『SUSHI PART [全文を読む]

ライブDVDリリース記念w-inds.インタビュー!後編 ツアーの収穫は“いい意味で力が抜けたこと”

Smartザテレビジョン / 2014年12月13日18時00分

緒方龍一(以下、龍一):そうですね。千葉涼平(以下、涼平):うん。慶太:それが今回の一番大きな収穫かな、と。今までは、本当に「一生懸命やらないと!」って感じだったので。もちろん、「一生懸命」は常にやっているんですけど…。涼平・龍一:気張ってたよね。慶太:そう。気を張ってやらないと自分たちの良さを出せない、っていうような感覚で。まぁ、ダンスミュージックという [全文を読む]

フォーカス