植木理子のニュース

連覇目指すU-17日本女子代表がイングランドを下し準決勝進出! 準決勝はスペインと対戦《U-17女子W杯》

超ワールドサッカー / 2016年10月14日03時01分

自陣でボールを奪ったFW植木理子がドリブルでカウンターを仕掛けると、右サイドを駆け上がったMF宝田沙織へパス。ボックス右でボールを受けた宝田沙織のダイレクトクロスをニアでMF菅野奏音が合わせると、GKロエバックの弾いたボールをFW遠藤純が押し込んだ。 ▽その後もポゼッションでイングランドを上回る日本は、前半アディショナルタイム1分にバイタルエリア左でボール [全文を読む]

W杯連覇へさらに前進!リトルなでしこの快進撃止まらず、イングランドにも完勝

ゲキサカ / 2016年10月14日10時43分

追加点は前半終了間際のアディショナルタイム1分、左サイドをスルーパスで抜け出したFW植木理子が右足でゴールネットに突き刺し、リードを2点に広げてハーフタイムを迎えた。 後半に入り相手に攻め込まれる場面もあったリトルなでしこだが、後半35分、ドリブルで持ち上がった植木がミドルレンジから右足を一閃。一直線にゴール右隅に突き刺し、勝利を決定づけた。 この試合の [全文を読む]

U-19日本女子代表候補トレーニング、植木理子と宮澤ひなが不参加に

サッカーキング / 2017年02月20日15時20分

20日、日本サッカー協会は19日からJ-GREEN堺で実施しているU-19日本女子代表候補トレーニングキャンプに、植木理子(日テレ・メニーナ)と宮澤ひな(星槎国際高湘南)が体調不良のため不参加になったと発表した。 また、両選手に代わる追加招集は行わないと合わせて発表している。 [全文を読む]

今大会初失点もU-17日本女子代表がアメリカを下しグループ3連勝! 準々決勝はイングランドと対戦《U-17女子W杯》

超ワールドサッカー / 2016年10月09日12時00分

53分、左CKからのクロスを一旦はDFにブロックされるも、FW植木理子がヘディングで押し込み同点に追いつく。 ▽さらに75分には、ボックス内で縦パスを受けたMF菅野奏音が落ち着いてGKとの一対一を沈めて逆転に成功。77分には、MF宮澤ひなたがボックス手前左から豪快にミドルシュートを沈め、リードを2点に広げる。 ▽後半アディショナルタイムにはPKを献上してし [全文を読む]

リトルなでしこが連覇へ前進! 宿敵・米国を撃破でグループ首位通過

ゲキサカ / 2016年10月09日08時32分

左CKからFW植木理子が頭で合わせ、相手DFにブロックされたが、植木自らがこれに詰めてヘディングシュートを突き刺し、1-1と試合を振り出しに戻した。 なおも攻め込む日本は後半30分、MF宮澤ひなたのダイレクトスルーパスを呼び込んだMF菅野奏音が冷静に左足でゴールに流し込み、2-1と逆転に成功する。さらにその2分後の同32分には、宮澤がドリブルから右足一閃。 [全文を読む]

王者・U-17日本女子代表が初戦でガーナ相手に5発快勝スタート!《U-17女子W杯》

超ワールドサッカー / 2016年10月03日10時52分

▽7分、金勝理央の縦パスに反応した植木理子がGKとの一対一を冷静に沈め先制する。さらに18分には、菅野奏音のパスに抜けだした遠藤純[写真]が左足で沈め2点差に。21分にも遠藤がこの試合2点目を決め、リードを3点に広げる。 ▽勢いに乗る日本は、26分に植木のクロスを走り込んだ宝田沙織がヘッドで合わせて4点目。その後も攻め立てた日本だったが、シュートがクロス [全文を読む]

前回王者が連覇へ好発進! U-17日本女子がW杯初戦でガーナに5発完勝

ゲキサカ / 2016年10月02日10時31分

日本は前半7分、DF金勝里央のスルーパスで裏を取ったFW植木理子が右足シュートを決め、先制点。さらに同18分、PA左からFW遠藤純が左足シュートをゴール右に突き刺し、リードを広げると、同21分にも遠藤が植木の折り返しを右足で合わせ、3-0と引き離した。 勢いが止まらない日本は前半26分にも、右サイド深くまで侵入した植木のクロスをMF宝田沙織がヘッドで合わせ [全文を読む]

静岡合宿中のU-17女子代表候補、トレーニングマッチで町田ユースに14失点大敗

ゲキサカ / 2016年08月24日16時26分

3本目は右サイドからのクロスに合わせたFW植木理子のシュートがゴールネットを揺らすもオフサイドの判定。続くMF長野風花のミドルもゴール上に外れ、3本目も4-0で終えた。U-17代表候補は、4本目の開始10分にFW小嶋星良が1点を返し、一矢報いるも、試合は4本合計1-14でタイムアップ。今回の遠征唯一のトレーニングマッチを終えた。 日本サッカー協会によると [全文を読む]

U-17女子代表候補が練習試合で10発快勝

ゲキサカ / 2016年04月27日13時42分

1本目の2分にFW植木理子のゴールで先制したU-17女子代表候補は攻撃陣が爆発。6分に植木、8分にMF唐橋万結、22分にFW遠藤純が追加点を奪い、1本目を4-0として終えると、3本目に4点、4本目に2点を加点。守備陣は大商学園高に得点を許さずに10-0で勝利した。 U-17女子代表候補の出場メンバーは以下のとおり スターティングメンバー GK:水口茉優 [全文を読む]

U-19日本女子代表候補が発表! U-17女子W杯MVPのMF長野風花らが選出《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2017年02月10日19時03分

▽今回のメンバーには、U-17女子ワールドカップの準優勝メンバーであるMF長野風花(浦和レッズレディース)やFW宝田沙織(セレッソ大阪堺レディース)、FW植木理子(日テレ・メニーナ)、FW宮澤ひなた(星槎国際高湘南)、DF高橋はな(浦和レッズレディースユース)らが選出された。 ▽U-19日本女子代表候補は、19日〜22日までJ-GREEN堺でトレーニング [全文を読む]

フォーカス