山室光史のニュース

内村航平、加藤凌平、白井健三、田中佑典、山室光史。日本が誇る“美しい体操”で世界を魅了する5人の若き獅子たち

PR TIMES / 2016年07月30日11時25分

常に安定した演技を見せる加藤亮平選手、“美しい体操”に定評のある田中佑典選手、つり輪の力技が魅力の山室光史選手の5人でいざリオへ。4年前の取材時からさらなる進化をとげ、内村選手が「今、世界最強」と絶対の信頼を置くチームで“頑張れ、体操ニッポン”!★「代表5人選手の演技、ここに注目!」体操に関する一問一答の一例Q. 体操に関して、今までいちばん嬉しかったこと [全文を読む]

コナミスポーツクラブ、トップアスリートサポート賞受賞

サイクルスタイル / 2017年04月15日03時36分

同社は、昨年行われたリオデジャネイロオリンピックの体操団体総合で金メダルを獲得したコナミスポーツ体操競技部の山室光史、田中佑典、加藤凌平、体操男子日本代表チームのコーチを務めた加藤裕之、森泉貴博へ行った支援が評価され、トップアスリートサポート賞を受賞した。 水泳競技部と体操競技部の選手をサポートし、選手の競技活動と就労の両立を可能にする環境の整備を進めて [全文を読む]

リオ五輪「内村効果」、遊戯王、実況パワフルサッカー……コナミ株が15年ぶり高値に上昇した理由

ZUU online / 2017年01月01日17時10分

同社にはこのほか、リオ五輪代表の加藤凌平選手、山室光史選手、田中佑典選手が所属している。コナミは、今後も内村選手のサポートを続け、これまで通り同社の施設で一緒に練習することも構わないと言ってくれている。株式市場は、こういったコナミの「男気」を評価したのだろうか?■好決算とカジノ法案、遊戯王12月の株価上昇は「内村効果」が主因ではなく、好決算とカジノ法案、遊 [全文を読む]

さだまさし、“運命の”サウジ戦へ臨む日本代表にエール!

Smartザテレビジョン / 2016年11月14日13時47分

(出演順不同) 木梨憲武、小柳ルミ子、さだまさし、松岡修造、綾小路きみまろ、川平慈英、堀江貴文、羽鳥慎一、宮迫博之、ナオト・インティライミ、武井壮、田丸麻紀、蝶野正洋、竹内涼真、足立梨花、吉田沙保里選手、萩野公介選手、体操日本代表(内村航平選手、白井健三選手、加藤凌平選手、田中佑典選手、山室光史選手)、三宅宏美選手、浜口京子、福原愛選手、鶴竜関。 [全文を読む]

体操男子・白井健三選手の“女子力”がすごいと話題

モデルプレス / 2016年09月01日20時31分

アルバムには「凌平さんバージョン」とあることから、内村航平選手、山室光史選手、田中佑典選手にもそれぞれ個別に用意したと思われ、加藤選手も「健三の女子力に感動」と驚きを隠せない様子。 Twitter上でも「白井くん、手作りアルバムとか可愛すぎか」「可愛い後輩だなぁ」「みんな良い思い出になっただろうね」など大きな反響を呼んでいる。(modelpress編集部 [全文を読む]

内村航平、“東京タワーと並び立つ”美しい倒立を披露!

Smartザテレビジョン / 2016年08月28日19時28分

そのメンバー5人のうち、コナミスポーツクラブに所属する内村航平選手、山室光史選手、田中佑典選手、そして加藤凌平選手の4人が「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」最終日となるテレビ朝日に登場。「夏祭り」会場となっていたテレビ朝日本社7階屋上にて、子供たちからの質問に答える“緊急記者会見”と、子供たちを対象にした体操教室が行われた。 [全文を読む]

体操男子、“マーブルチョコ”にくぎ付けの場面映され話題に

日刊大衆 / 2016年08月20日16時00分

内村航平(27)、加藤凌平(22)、田中佑典(26)、山室光史(27)の4人も応援に駆けつけ、白井選手の勝利に笑顔で拍手を送っているところなどが中継されていた。しかし、ファンが注目したのは、偶然カメラに映り込んだ加藤選手が「マーブルチョコ」に夢中になっていたところ。本人たちはカメラに抜かれていることに気づいておらず、加藤選手はマーブルチョコのおまけシールの [全文を読む]

<リオ五輪>日本体操男子の成功経験、中国は何を学べるのか?―中国メディア

Record China / 2016年08月15日21時50分

2020年の東京五輪では内村航平、山室光史、田中佑典がまた中心メンバーとなるのは難しいだろう。だが、今回彼らと対戦した林超攀や尤浩度、さらに年若い中国の若手選手たちには次の大会での活躍が大いに期待できる」という見方も示した。▽絶対的エースの存在今回の体操男子団体決勝では5-3-3制が採用された。各代表チーム5人のうち3人が出場し、3人全員の得点が加算される [全文を読む]

レジェンド室伏広治の引退で群雄割拠に! ゲイが選ぶ「リオ五輪」の推しメンは――

日刊サイゾー / 2016年08月15日21時00分

念願の金メダルを獲得した体操男子の団体メンバーでは“皇帝”内村航平ではなく「つぶらな瞳がかわいい」との理由で、断然、山室光史が人気だという。 「“ゲイ界のレジェンド”こと男子ハンマー投げの室伏広治が引退して、五輪選手のゲイ人気ランキングは群雄割拠。ただ、最近は日本人選手より海外の選手に夢中になっているようです」とはスポーツ紙記者。 中でも在日コリアン3世 [全文を読む]

体操男子、リオ五輪で金メダルに笑顔 日本中から歓喜の声「感動」「最高です」

モデルプレス / 2016年08月09日15時17分

自身のSNSにて優勝を報告した加藤凌平選手、白井健三選手ほか決勝に出場した主将の内村航平選手、山室光史選手、田中佑典選手に「感動しました」「最高です」と日本中から大きな反響が寄せられた。白井選手は自身のTwitterに、5人で金メダル手に笑顔を浮かべる写真や、表彰台での写真などを投稿。「夢みたい。人生で一番心臓に悪い日。でも間違いなくそれ以上に人生で一番幸 [全文を読む]

フォーカス