村瀬克俊のニュース

人気サバイバルホラー『カラダ探し』(集英社刊)のジャンプコミックス最新13巻が5月2日(火)発売。コミックス帯にてアニメ化決定を発表します

DreamNews / 2017年05月02日09時00分

マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」で大人気連載中のサバイバルホラー『カラダ探し』(原作/ウェルザード 漫画/村瀬克俊)のコミックス最新13巻が5月2日に発売(集英社刊)。この13巻の帯にて『カラダ探し』のアニメ化が決定したことを発表します!マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」で大人気連載中のサバイバルホラー『カラダ探し』(原作/ウェルザード 漫画/村瀬克俊)のジ [全文を読む]

「ジャンプのサッカー漫画は当たらない」 キャプテン翼の呪縛?新連載は破れるか

J-CASTニュース / 2017年06月06日19時22分

間髪を入れず村瀬克俊さんの「DOIS SOL」が始まるものの、やはり全2巻で終了。2014年、久しぶりに登場した下山健人さん・伊達恒大さんの「TOKYO WONDER BOYS」は全1巻で終了。 [全文を読む]

「ジャンプ」で“また”サッカーマンガ打ち切り! 『LIGHT WING』『少年疾駆』……サッカーマンガの歴史を振り返る!

おたぽる / 2017年03月01日16時00分

11年連載スタートの『DOIS SOL』(作:村瀬克俊)が17話。そして14年連載スタートの『TOKYO WONDER BOYS』(原作:下山健人、漫画:伊達恒大)が10話で連載終了を迎えている。 比較的長く連載が続いた作品として91~92年にかけて連載されたにわのまことの『超機動暴発蹴球野郎 リベロの武田』といった作品や、98年から02年にかけて全216 [全文を読む]

Yahoo!ブックストア 2016年11月の月間ランキング ドラマの高視聴率が話題の『逃げるは恥だが役に立つ』が2か月連続の1位!

PR TIMES / 2016年12月14日16時17分

[画像1: http://prtimes.jp/i/1485/588/resize/d1485-588-728676-0.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/1485/588/resize/d1485-588-446810-1.jpg ][画像3: http://prtimes.jp/i/1485/588/resize/d1485 [全文を読む]

「ジャンプ」でサッカーマンガ『オレゴラッソ』連載開始! “スポーツマンガは長続きしない”イメージを打ち砕けるか!?

おたぽる / 2016年11月28日21時00分

2010年のFIFAワールドカップに合わせて『少年疾駆』(作・附田祐斗)、『LIGHT WING』(作・神海英雄)、の2作、翌年には『DOIS SOL』(作・村瀬克俊)と、合わせて3作のサッカーマンガが連載されたのだが、いずれも20話以内に連載が終了してしまっている。1998~2002年に連載された『ホイッスル!』以降、「ジャンプ」には目立ったサッカーマン [全文を読む]

ONE PIECE、BLEACH、銀魂、食戟のソーマ、プラチナエンド…【本日発売のコミック一覧】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月04日06時30分

(1)』 作楽ロク 『ヒメの惰飯(2)』 二階堂幸 講談社 ●ヤングマガジンKC 『TIGER MASK ―シャドウ・オブ・ジャスティス―(1)』 長田悠幸 梶原一騎ほか 『TIGER MASK ―シャドウ・オブ・ジャスティス―(2)』 長田悠幸 梶原一騎ほか 『監獄学園(23)』 平本アキラ 『みだりにみだらな黒雪姫 online(1)』 うずめ&もこ [全文を読む]

アニメイト30周年プロジェクト 「アニメ店長」トリビュート連載開始!人気漫画家が奇跡のコラボ!出版各社協力のもと、史上最も豪華なトリビュート連載が実現!

DreamNews / 2016年06月02日17時00分

「アニメ店長」トリビュート連載 概要◆掲載媒体:フリーペーパー「きゃらびぃ」(アニメイト店頭にて無料配布)◆スケジュール:2016年7月5日発行号 ~ (5日号に掲載予定)◆ご執筆いただく先生方 加々見絵里先生、久米田康治先生、箕星太朗先生、村瀬克俊先生、やまねあやの先生(五十音順) ※内容は変更になる可能性がございます。 ※画像はイメージです。■関連サイ [全文を読む]

『カラダ探し』待望の下巻、パワーのある新人作家作品など、乞うご期待!『スターツ出版文庫』1月発行の新刊2冊 1/28(木)全国書店にて発売開始!

PR TIMES / 2016年01月28日14時46分

価格 630円+税 『カラダ探し 下』 ウェルザード 著 カバーイラスト/村瀬克俊 【あらすじ】 明日香たちに明日は来るのか…衝撃の結末に、涙腺崩壊!! 終わらない11月9日を繰り返し、夜の学校で、バラバラにされた遥のカラダを探し続ける明日香達6人。何かに取りつかれたかのような健司、秘密を握る八代先生…“赤い人”の正体が徐々に明らかになっていく。「カラダ [全文を読む]

『モブサイコ100』BONES制作でTVアニメ化決定!! 『ワンパンマン』村田雄介も祝福!!

おたぽる / 2015年12月03日23時00分

中には、「少年ジャンプ+」で『カラダ探し』(集英社)を連載する村瀬克俊氏(@the_beermen)の「凄い!おめでとうございまーす\(^o^)/」や、『ワンパンマン』の相方・村田雄介氏(@NEBU_KURO)の「おめでとうございます!」というリプライまで届いている。 「調子いいな、ONE」「波に乗ってる」「ウェブマンガも伊達じゃないわ」などの声も見られ [全文を読む]

スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」発の人気作品最叫&最恐!絶望サバイバルホラー!!!「カラダ探し」がジャンプコミックスより2015年2月4日発売!-「週刊少年ジャンプ」への出張掲載も決定-

PR TIMES / 2015年02月04日11時37分

タイトル :「カラダ探し」著者 :原作/ウェルザード、漫画/村瀬克俊ストーリー:学校にまつわる『赤い人』の怪談。「ねぇ…明日香…私のカラダさがして」明日香達は、夜の学校で友人の遙のバラバラにされたカラダ探しをすることに。カラダをすべて探さないと11月9日は繰り返され、赤い人に殺され続ける。『赤い人』を見た者は校門を出るまで決して振り返ってはならない。振り返 [全文を読む]

『ONE PIECE』休載も“友情“でカバー!? 中堅作家・岩代俊明の読み切りも映える「週刊少年ジャンプ」

おたぽる / 2014年06月16日20時00分

マンガを手がけるのは、かつて「ジャンプ」で『K.O.SEN』『DOIS SOL』などを連載をしていた村瀬克俊。ストーリー原案を企画連載『蹴ジャン! SHOOT JUMP!』でもお馴染みのサッカージャーナリストの安藤隆人、協力として当人の岡崎慎司がクレジットされている。大判の写真と共に、5ページュにもわたるスペシャルインタビューを展開しているので、サッカーフ [全文を読む]

サッカーマンガは「ジャンプ」で生き残れるか!? 新連載が出揃い、打ち切りレースは先読み不可能!

おたぽる / 2014年03月03日13時00分

これらのサッカーマンガで打ち切りとなった作者だが、『DOIS SOL』の村瀬克俊は、現在「週刊ヤングジャンプ」にて格闘マンガ『モングレル』を、『LIGHT WING』の神海英雄は本誌にて『SOUL CATCHER(S)』を、『少年疾駆』の附田祐斗も同じく本誌にて『食戟のソーマ』の原作として活躍をしている。いずれも確かな力量を持ちながら夢敗れたサッカーマンガ [全文を読む]

フォーカス